【誰でも簡単】小切手を現金化する3つの手順!銀行での換金方法や持ち物・手数料・期限もわかりやすく解説!

登録日:2019.8.4  |  最終更新日:2019.9.24


小切手は、現金をやり取りせずに支払いをできる、便利なものです。ところが、使い慣れていないと「小切手を受け取ったけど、現金化の手段がわからない」ということがあります。

そこで本記事では、小切手の現金化・換金について、わかりやすくまとめました。

  • 小切手の現金化は、どの銀行でもできる
  • 小切手の換金方法・手順を知りたい!
  • 銀行で小切手を換金する時の持ち物は?
  • 小切手の現金化・換金の期限はいつ?

この記事を読むと、これらを簡単に解決できます。小切手の現金化・換金で困っている方は、ぜひご覧ください。


現金化できる小切手の3つの種類『持参人払・線引・先日付』を解説!


小切手には、以下の3種類があります。

1.持参人払式小切手
2.線引小切手
3.先日付小切手

それぞれの小切手について、説明していきます。

【小切手の種類1】持参人払式小切手

持参人払小切手とは、銀行へ持参した人現金が支払われる小切手のことです。換金しやすく使い勝手が良いため、一般的によく利用されます。

持参人払式小切手には、以下の特徴があります。

受取人を指定しない
誰でも現金化が可能
・紛失・盗難は自己責任
・換金可能な金融機関が特定されない

【小切手の種類2】線引小切手

線引小切手とは、小切手の上部に2本の平行線が引かれているものを言います。企業間取引で、よく利用されるタイプです。

線引小切手には、以下の特徴があります。

・銀行へ持参してもすぐに換金できない
・振込先は、小切手の受取人の銀行口座のみ
・紛失・盗難による不正換金を防止できる
・振り込まれた口座を、小切手の発行人が確認可能

さらに、線引小切手には、特定と一般の2種類があります。それぞれの違いは、下記の点です。

種類受取可能な銀行口座見分け方(平行線に表示)
1.特定線引小切手指定された銀行の口座のみ金融機関名の表示
2.一般線引小切手指定なし「銀行」「Bank」の表示、または空欄

特定か一般かの見分け方は、小切手の表面にあります。2本の平行線金融機関名が表示されていたら、特定線引小切手です。

【小切手の種類3】先日付小切手

先日付小切手とは、実際の振出日(小切手の発行日)よりも先(未来)の日付を、振出日として記載した小切手のことです。

発行者側の資金繰りの事情により、先日付小切手が使われる場合があります。通常、小切手は振出日から一定期間内に換金されるため、それを遅らせる目的です。

先日付小切手には、以下の特徴があります。

振出日が未到来でも現金化は可能
・記載した振出日より早く換金される場合がある

受取人が銀行へ小切手を持参した場合、振出日が未来の日付でも、現金化が可能です。

現行の法律では、振出日が未到来であることを理由に、換金を拒否できないとされています。(小切手法28条2項)


なお、小切手以外で資金を調達したい方は、Founderのマッチングサービスに登録して、投資家からの援助を受けてみてください。

小切手の現金化に必要な9つの記載事項・書き方


小切手には、法律上で定められている9つの記載事項があります。

<小切手の記載事項>
1.「小切手」の表示
2.支払委託の文章
3.支払銀行名
4.支払金額
5.支払地(支払銀行の住所)
6.振出日(小切手の発行日)
7.振出地(振出人の所在地)
8.振出人の署名
9.押印

小切手の現金化・換金方法と3つの手順を解説!


小切手の現金化は、以下の3つの手順で行います。

1.小切手の種類を確認する
2.銀行・金融機関へ小切手を持参する
3.換金される


それぞれの手順を説明していきます。

【小切手の現金化・換金の方法・手順1】小切手の種類を確認する

現金化するためには、受け取った小切手の種類を、最初に確認します。小切手のタイプによって、以下のように換金方法の違いがあるためです。

小切手の種類現金化できる銀行
持参人払式小切手どこの銀行でも換金可能
特定線引小切手指定された銀行の口座のみで受取可能

特定線引小切手の場合は、指定された銀行の口座でしか、お金を受け取れません。線引小切手かどうかの見分け方は、本記事内の「小切手の3つの種類」をご参照ください。

【小切手の現金化・換金の方法・手順2】銀行・金融機関へ小切手を持参する

小切手の種類を確認できたら、銀行へ小切手を持参します。この時の持ち物換金期限については、本記事内で後述しています。

銀行では、次のような流れとなります。

1.窓口で小切手を呈示
2.印鑑照合
3.本人確認
4.銀行側の端末処理
5.現金払い出しまたは入金処理

手続き自体はまったく難しくありません。混雑状況にもよりますが、事務処理は数分で終わります。

【小切手の現金化・換金の方法・手順3】換金される

手続きが完了したら、小切手が現金化されます。換金方法は、以下の2つです。

1.小切手を持参した銀行で、現金で受取
2.受取人の銀行口座へ振込

ただし、どちらでも自由に選べるわけではありません。線引小切手の場合は、受取方法が振込のみに限定されます。

銀行で小切手を現金化・換金する準備は『3つの持ち物』があれば大丈夫!


小切手を銀行で現金化する際は、以下の3点を持参しましょう。

<小切手の現金化・換金の準備・持ち物>
1.小切手
2.本人確認書類(運転免許証など)
3.印鑑

本人確認書類は、小切手の金額が10万円を超える場合に必要です。

また、この他に1,000円前後の手数料がかかる場合があります。詳しくは、本記事内の「小切手の現金化・換金の注意点」で解説しています。

参考元:ゆうちょ銀行|小切手払|お手続きに必要なもの

小切手を現金化・換金する際の2つの注意点


【小切手の現金化・換金の注意点1】換金期限は10日間

小切手を現金化できる期間には限りがあります。換金期限は、振出日(小切手の発行日)から10日後までです。振出日を含めると11日間となります。これを小切手の呈示期間と言います。

期限の最終日が金融機関の定休日の場合は、翌営業日まで換金が可能です。

【小切手の現金化・換金の注意点2】手数料がかかる

小切手を現金化・換金する際は、金融機関の手数料がかかる場合が多いです。手数料の金額は、様々な条件で区分されています。例えば、振出人(小切手の発行者)受取人の銀行口座が、同一金融機関かどうかなどの条件です。

以下は、手数料額の区分方法の一例です。

<小切手現金化の手数料額の区分例>
・同一金融機関の本支店宛て
・同一手形交換所内
・他行宛て(普通扱い)
・他行宛て(至急扱い)

具体的な手数料の金額は各銀行で定められています。金融機関により若干の差はありますが、大きくは離れていません。下記は、手数料額の一例です。

銀行名小切手現金化の手数料額(代金取立手数料)
三菱UFJ銀行756円~1,080円(2019年7月時点)
三井住友銀行648円~1,080円(2019年7月時点)

参考元
三菱UFJ銀行|手形・小切手交付手数料、取立手数料
三井住友銀行|その他手数料|代金取立手数料

小切手現金化 関連のおすすめ記事
貸借対照表と損益計算書の関係!見方やカンタンな作成方法を紹介!
損益計算書(PL)の読み方が100%わかる!7つのポイントの見方(初心者OK)
【徹底解説】支払条件とは?設定時に気を付けるべき5つのポイントや失敗しないためのコツ!

日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
17,028
投資家の登録数
No.1
3,267
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者14名 投資家3
昨日の投稿数
経営者11件 投資家2
先月のマッチング数
127
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる