会計freeeの使い方ガイド!評判や料金、6つのメリットをわかりやすく解説

登録日:2017.6.2  |  最終更新日:2019.7.26



会社を経営していたり店舗を経営していたりすると、必ずついて回る問題が経理処理です。経理処理には手間がかかるので、税理士や会計士に依頼されている方もいるでしょう。

しかし、自分で簡単に経理処理ができて、費用も安く済むならその方法を利用したいと思いませんか?近年ではさまざまなソフトウェアが登場していますが、会計ソフトと呼ばれるものを利用すれば簡単に経理処理できる可能性があります。

そこで今回は、数ある会計ソフトの中でも「会計freee」の特徴などについてご紹介していきましょう。


※ なお、会計freeeを使う前に資金調達がしたい方は、SMBCモビットプロミスなどのカードローンへの申し込みがオススメです。


スマホやパソコンからネットだけで5分でカンタンに申し込みが完了します。あなたも今すぐ300万円の資金を調達することができるので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【1番人気】SMBCモビットは来店不要で審査が完了。スマホアプリでカンタンに出金が可能です。



【2】プロミスなら初めての30日間は無利息なので、急な出費でも気軽に利用できます。



【3】アコムなら最大30日間金利0円


※アクセス数などを参考に当サイトの調査によりランキング掲載しています。

※ また、会計freeeの利用と並行して、資金調達がしたい経営者の方はビジネクストがオススメです。500万円くらいのお金であれば、最短1日で調達することができるので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【経営者にオススメ】ビジネクストは最大1,000万円の借り入れも可能

ビジネクスト


最短即日!おすすめカードローンランキング
▼スマホアプリでカンタン出金!

▼初めての方30日間利息無料!

▼最短即日で審査完了!

■会計freeeはどんなソフト?

Rod Ramsey

会計freee」は、パソコンを使って経理管理ができるクラウド会計ソフトです。会計帳簿を自動作成してくれるため、短時間で経理処理を済ませることが可能です。入力した情報を元に様々なデータを出力でき、レポートにして経営状況の把握をすることも簡単です。青色申告と白色申告どちらにも対応しているため、確定申告の際にも対応できます。

会計freeeの料金プランは3種類に分かれています。フリーランスや副業の方が利用する「スターター」は月額980円であり、年額だと9,800円になります。スタータープランでは、基本的な記帳機能と請求書機能、確定申告機能を使うことができます。

店舗運営をしている方にオススメなのが「スタンダードプラン」です。スタンダードプランは月額1,980円で、年額は19,800円です。スタンダードプランでは、スタータープランで使える機能に加え、各種レポート作成機能消費税申告機能なども利用することができます。

複数の店舗や従業員を多く抱える会社などには、「プレミアムプラン」がおすすめです。プレミアムプランは月額3,980円、年額39,800円で使用することができます。プレミアムプランでは、スタンダードプランで使用できる全機能に加え、電子帳簿保存機能経費精算機能仮締め機能などを利用することが可能です。

 

会計ソフト freee (フリー) | 無料から使えるクラウド会計ソフト

 

■会計freeeでできること一覧

では、次は会計freeeで行える作業を具体的に見ていきましょう。どのような作業ができるのかを把握しておけば、会計freeeを上手に活用することにつながるはずです。

 

【その1】取引データの自動取り込み

会計freeeでは、金融機関やクレジットカードと連携することで、利用明細を自動取り込みすることが可能です。3600行以上の金融機関120社以上のクレジットカード会社と連携しているので、複数の金融機関などを利用している方にとっては利便性が高いでしょう。

クラウド型会計ソフトの中では日本一の連携数とも言われています。Airレジやユビレジなどとも連携できるので、店舗運営している場合でも便利です。

【その2】取引内容を学習して自動仕訳・登録をする

以前に取引をした内容を学習して自動仕訳することに加え、登録まで行ってくれる点も会計freeeの特徴です。これは、他のクラウド型会計ソフトにはないfreee独自の特許技術を使用しており、完全に自動で経理処理ができる優れた機能と言えます。

【その3】スマートフォンアプリとの連携

freee専用のスマートフォンアプリを利用して、スマートフォンからでも仕訳登録をすることが可能です。タッチパネルを活かした快適な操作性も、会計freeeの魅力と言えるでしょう。

アプリからでも多くの機能を使うことができるため、どこにいても経理処理ができる点で便利です。

【その4】請求書の発行機能

会計freeeの請求書発行機能では、売掛金と売上高が自動で仕訳されて、請求書を発行することができます。取引先の登録上限はないので、取引先が多い方でも安心して使用できます。

さらに請求書だけではなく、見積書や納品書も作成することが可能です。PDFファイルで作成されるためメールに添付したり、印刷して郵送したりできる点も魅力でしょう。

【その5】使い方のサポートシステム

使い方が分からない時は、メールやチャットで問い合わせをすることができます。チャットサポートの受付時間内であれば、画面の右下から簡単に質問をすることが可能です。

電話でのサポートはプレミアムプランのみ利用できるサービスとなります。いずれの場合も税務に関する質問をすることはできません。あくまで、ソフトの使い方に関する質問のみ受け付けています。

 

以上が会計freeeで行える主な作業です。では、次からは会計freeeを利用する具体的なメリットについて見ていきましょう。

 

■【会計freeeのメリットその1】自動で仕訳し、登録まですることができる

他のクラウド型会計ソフトでも自動仕訳を行ってくれるものはありますが、自動で登録まで行ってくれるのは会計freeeだからこそのメリットです。一定のパターンに従って処理されるものですが、決まった取引が多い場合は重宝する機能と言えるでしょう。

勘定科目の登録の仕方も、決定事項と可能性が高い事項に分けて選択できるようになっているため、経理初心者の方でも使いやすいです。使っているうちにソフトが学習して、自動で仕訳から登録までしてくれます。

 

■【会計freeeのメリットその2】金融機関やクレジットカード会社以外とも連携できる

Kenta Mabuchi

会計freeeでは金融機関やクレジットカード会社に加え、電子マネーや店舗で使用するPOSEC系サービスとの連携を取ることができます。電子マネーの履歴を自動連携したり、売上データを自動連携したりすることで手入力の手間が省けます

その他にも、他の税務や会計ソフトに会計freeeのデータを取り込むことも可能です。

 

■【会計freeeのメリットその3】専用アプリを利用して快適に経理業務することが可能

会計freeeの専用アプリは、スマートフォンやタブレットに対応した機能性の高いものです。ソフトが仕訳した内容を登録するか否かを、ボタンひとつで選択することができます。

スマートフォンやタブレットで簡単に操作できるため、移動時間を利用して仕訳登録することも可能です。領収証などを撮影して画像で取り込み、自動で仕訳登録をすることができる点もメリットと言えるでしょう。

 

■【会計freeeのメリットその4】必要な経理業務やデータの管理をクラウド上ですることができる

経理業務を全てクラウド上ですることができるため、データもクラウド上で管理できます。そのため、アカウントを共有して、数人で同時に経理処理を行うことが可能です。

また、クラウド上で管理されているデータに関しては、端末の故障などによって消えてしまう恐れがありません。パソコンを替える際にも面倒な引き継ぎ業務を行うことなく、クラウド上でログインするだけで簡単に済ませることができます。

 

■【会計freeeのメリットその5】初心者でも扱いやすい

会計freeeは、経理初心者の方でも使いやすいソフトであることをコンセプトにしています。そのため、初めて起業した方や、今まで税理士や会計士に依頼していて経理の知識がない人でも簡単に扱うことができます。

難しい説明書を読む必要がなく、感覚的に経理業務が進められる仕様になっている点もメリットと言えるでしょう。

 

■【会計freeeのメリットその6】不具合を改善するアップデートが頻繁にされる

会計freeeのソフトは、ユーザーの要望に合わせて次々と機能が改善されていきます。大きな仕様の変更よりも少しずつ使いやすく改善されるため、慣れている操作性のまま、より優れた機能で便利に使用することができます。

不具合の対応の遅さから、業務が滞る心配もありません

 

■会計freeeを使用する際の注意点

afromusing

会計freeeには上記のようなメリットがありますが、より効果的に活用するには何点か注意点を守る必要があります。また、デメリットと言える点も存在するので、会計freeeの使用を検討している方は以下の注意点を確認した上で利用を検討するようにしましょう。

 

【その1】従来の経理処理とは違う点がある

経理初心者でも分かりやすく処理ができる仕様になっているため、会計freeeには貸方や借方などの項目がありません。手入力で登録する際には、伝票を修正する必要が出てくる場合があります。

「貸方・借方」の代わりに「収入・支出」の選択ができるようになっているため、経理初心者の方には分かりやすいですが、経理経験者の方には慣れない仕様かもしれません。

【その2】補助科目を設定できない

経理業務では、勘定科目をより細かく設定するために補助科目を付けることがありますが、会計freeeでは補助科目の設定をすることができません。その代わりに取引先や品目、部門、メモ、備考などを加えることができます。

【その3】一括で仕訳登録ができない

1ヶ月に1度程度しか経理処理をしていない場合、「一括で仕訳登録をできたら便利」と思われるかもしれません。しかし、会計freeeは一括仕訳登録に対応していないので注意が必要です。

アプリなどを利用していつでもどこでも簡単に仕訳登録ができる仕様になっていますので、こまめに仕訳登録をしておくと良いでしょう。

 

■会計freeeの評判は?口コミもチェックしておこう!

使用する会計ソフトを選ぶ際には、やはり口コミも気になる情報になるでしょう。実際に使用したユーザーの声を聞けば、より適切に判断することにつながります。

そこで以下では、会計freeeの口コミをいくつかご紹介していきます。

 

【口コミその1】簡単に仕訳登録ができる

会計freeeの口コミの中で、比較的多く聞かれる意見が「仕訳登録」の容易さです。ソフトウェアが仕訳を学習するので、ネットバンキングの明細と同期をすれば自動的に仕訳が完了するケースもあるでしょう。

また、入力の権限を変更するだけで誰でも利用できる点にも、ユーザーは魅力を感じています。この機能によって、例えば各社員に清算したものを自身で入力させて、最終的に経営者が簡単にチェックすることもできます。

使えば使うほど便利になっていく仕様になっているため、長年使い続けられる会計ソフトと言えるでしょう。

 

確定申告書の作成は質問に答えていくだけなのでかなり楽です。 | freeeの口コミ・評判

無料で高機能な会計ソフトが欲しいという願望を叶えてくれた。 | freeeの口コミ・評判

 

【口コミその2】スマートフォンのアプリが便利

会計freeeにはスマートフォン用のアプリがありますが、やはり外出先でも利用できる点、好きなタイミングでソフトを使用できる点などに魅力を感じている方は多く見られます。また、ほかにもスマートフォンで利用できるアプリは存在しますが、パソコン用の仕様となっており見づらいアプリも少なくありません。その点、会計freeeはスマートフォンでも見やすい仕様なので、ストレスを感じることなくスムーズに作業を進められます。

また、レシートや領収書を撮影するだけで会計処理ができる点も、会計freeeの大きな魅力と言えるでしょう。金額などのデータを打ち込む必要がないので、会計処理にかかる手間を大きく省けるはずです。

こまめに仕訳をする必要はありますが、このようにアプリの利便性が高い会計ソフトであるため、こまめに仕訳をすること自体に負担を感じることは少ないでしょう。

 

 

freeeはスマホでの操作が非常に楽 | freeeの口コミ・評判

起業したてから中規模企業までの会計ソフトお探しなら手軽なfreeeで決まり | freeeの口コミ・評判

 

【口コミその3】初心者でも扱いやすい

初めて会計ソフトを扱う方にとって、パソコンやスマートフォンで処理をすることは「難易度が高い…」と思われるかもしれません。しかし、会計freeeは初心者向きの仕様になっているので、これらの端末に対して苦手意識を持っている方でもスムーズに会計処理ができます。

実際に、「説明書きを読む必要がなかった」「ミスがあればアラートで教えてもらえる」といった口コミが見られ、簿記の知識がなくても特に心配する必要はありません。問い合わせなどのサポートも充実しているので、分からないことがあればすぐに質問できるでしょう。

直観的に作業に取りかかれる点は、手間がかかる会計処理を行う上で大きなメリットと言えます。

 

【2017年最新】会計ソフトおすすめランキング(法人・株式会社向け) | 会計ソフトHack

初心者でも簡単に使える事ができた | freeeの口コミ・評判

 

 

■まとめ

いかがでしたでしょうか?会計freeeは、初心者でも簡単に使うことができる会計ソフトとして定評があります。

経理処理は難しく、多くの時間を費やすイメージがあるかもしれません。しかし、会計freeeには学習機能がついており、自動で取り込みしたものを自動で仕訳して登録まで行ってくれる点から、経理処理の時間を短縮してくれることでしょう。スマートフォン対応の専用アプリがある点からも、空き時間を利用して仕訳登録をすることができます。

忙しい日々の中でこなさなければならない経理処理だからこそ、少しでも簡単に便利に作業ができる会計freeeの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

■おすすめの記事

国内の有名エンジェル投資家16人!30代の若手エンジェル〜50代のベテランエンジェルまで一覧

お金儲けの方法おすすめ31選!ネット副業で簡単にお金を稼ぐ裏ワザ~ビジネスで成功するコツを大公開!

今すぐお金が欲しい!即日で手に入れる方法33選。1万5万10万100万円を手に入れることが可能

趣味でお金を稼ぐ方法35選!年収1000万につながる仕事も!?

【保存版】お金の増やし方おすすめ23選!絶対にあなたのお金を増やす方法まとめ

年収1,000万円以上稼げる13の職業!仕事・学歴、才能関係なくできるビジネスまとめ

最強に儲かる楽な仕事おすすめランキング15選!不況・格差社会でも一人で稼いで勝ち組になれる!

不労所得の作り方おすすめ23選!20代や主婦でも始められる、厳選した方法をランキング形式でご紹介

お金になる資格/稼げるランキングTOP39!高卒や女性主婦でも簡単に年収200万アップできる!

稼げる副業ベスト41!今すぐ始めてに稼げるサービス徹底解説

最大700万円!起業の助成金を受ける5つのコツと手順を解説!3つの注意点も紹介

資金ショートとは?今すぐできる5つの資金繰り対策で会社のキャッシュを確実に増やす!

【保存版】資本準備金3つのメリット!資本金と資本剰余金の違いとは?

個人経営と会社設立の違い!メリット・デメリット総まとめ

起業アイデア51選!あなたも1年で成功できるおすすめビジネス一覧

個人投資家になるには?あなたも今日から実践できる簡単8つの手順

お金持ちになれない人の10の習慣。逆をやればお金持ちになれる!

カフェ開業で100%成功する10の秘訣!カフェ経営を30年続ける極意とは?

起業家セミナー・起業塾おすすめ25戦+α!無料~会費制まであなたのレベルに合わせた経営塾まとめ

【最新2019】おまとめローン27選。あなたも100万円以上の借金返済がラクになる!借り換え専用カードローンまとめ

■ビジネスと企業の最新情報

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

■労働問題の解決に関する公式サイト

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

■上場・IPO・証券取引に関する公式サイト

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

■お金の問題解決・信用情報に関する公式サイト

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

■公的制度の借入と融資に関する公式サイト

JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業 | Googleマップ

(社)全国信用保証協会連合会 | Googleマップ

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

■中小企業・起業に関する公式サイト

日本商工会議所

中小機構

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co



日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
22,079
投資家の登録数
No.1
4,159
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者8名 投資家1
昨日の投稿数
経営者8件 投資家0
先月のマッチング数
46
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる