x 現在名が、このページを閲覧しています。

安心感とアドベンチャー感のある、非日常の楽しさ『回転焼肉チェーン店』<起業家:sakai0917さんの投資募集>

起業家 sakai0917 さん sakai0917さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 未確認
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:2日以内

広島県 飲食 受付中 2020/06/24公開

希望調達金額
9,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

2019年に還暦になります。

今まで人生で4回の事業をしてきましたが、それぞれ新聞、

雑誌、テレビで取り上げられなかった事業はありませんでし

た。韓国、アメリカ、オーストラリアに数年づつ住み、

そこでも事業をしておりました。


この9年間は会社員でしたが、今回は私の人生最後の事業

と位置付けて、会社も辞めました。

自信をもって成功できます。

出来るだけ早く実現したいと思います。

宜しくお願い致します。

事業計画・事業内容

焼肉チェーン店『焼肉探検隊』(仮称)事業計画

1これからの商売の形が変わります
 新型コロナウイルスによる影響を受けてあらゆる商売が不況になっている昨今、本当に大変な時、結局人間は最終的にどうしても捨てることが出来ないのは『衣食住』です。特に「このままでは食べていけない。」と表現するくらい、『食べる事』はほとんど『生きていく事』と同義語です。

 その中でも焼肉と言えばやはりたくさんの人が幸せになれる料理の一つとして、古今東西人気があることは間違いのない事実です。しかし外出自粛と言われれば出たくなり、外食するなと言われれば外食したくなるのが人間です。

 これからの時代は、『どこの店が安心して美味しく食べれるだろう』とまず考える人がほとんどであろうと考えられます。そして、『あそこの店は衛生管理もしっかりしてて安心だし、楽しいよ』という飲食店が、これからの人気のある新しいスタイルだと考えます。

 つまり今までは『美味しい!』という事がとにもかくにも第一条件だったのが、まずは『衛生面で安心できる』が第一になり、そこに美味しさや楽しさが加わることが新しい時代の飲食店の姿だと考えます。

 そんな時、牛丼のファーストフードよりも楽しさがあり、高級焼肉店よりも気軽に入店しやすい、コロナの心配がなく、一人でもカップルでも家族連れでも楽しめ,入店から退店まで誰にも会わずに自分たちだけで楽しめる、そんな安心感とエンターテイメント感のある焼肉のチェーン店を目指し、まさに今新しい時代の象徴として世の中に受け入れられる新しい形の飲食店をどこよりも早く展開して行こうと、この事業を立ち上げます。


2気軽に楽しく焼肉を食べる
 入店したお客さんはまず入り口で手を消毒してチケットを受け取り、(人数を入力する発券機があっても良い)その番号の席に向かいます。

 席は背景がジャングル、砂漠、洞窟、深海、南極、宇宙、月などのように、探検を彷彿させるようなものになっており、日常から離れた気分が味わえます。また上を見ると吹き抜けになっており、風通しの良い換気状態が安心感を与えます。

 席にある探検隊用としての専用フェイスシールド(もれなくプレゼント)をつけ、専用の透明手袋をつけて準備完了、焼肉探検隊出発です!

 席にあるタブレットで注文をします。基本的にロース、カルビ、タン、等の部位に関わらず、また野菜の種類に関わらず、一皿均一価格(100円にするか200円にするか290円にするかが候補)に統一しますが、 中には皿の色を変えて松坂牛A5ランク500円等の皿があっても面白いでしょう。お得な盛り合わせセットのシリーズも良いかもしれません。

  注文した肉は皿ごとにレールに乗せて席まで運ばれてきます。透明の蓋つきなので自分で開けましょう。お皿はその都度返却口に流せば、5皿に1回づつ探検隊ガチャが楽しめます。当たればその場でオリジナル商品がもらえます。

 各テーブルにはIHコンロが設置してあり、自分でトングを使って焼きます。レア、ミディアムレア、ミディアム等、焼き加減に合った砂時計を置いたり絵で分かるタイマーとかを使って目安にします。自分の好きな焼き加減で焼きたてを食べられます。

 ライスとスープセット(290円)はおかわり無制限自由です。これによりお腹いっぱい食べたい学生でも、少しずつ色んな種類を食べたい女性でも、お子様でも自分の好きな満足できるスタイルと食べ方を選べます。

 デザートや酒類も充実しています。ですから家族やカップルでも、食事というよりはアルコールと肉で満喫したい人にも、同じグループ内でもそれぞれが食べたい食べ方で楽しむことができます。

 一皿いくらと決まっているので、財布の中身と相談しながら食べられるという事もポイントは大きいです。なんといっても安心感があります。

 一人客の為のカウンタ―式テーブルには、隣との間仕切りがあって自分だけの食べ方で食べることが出来ます。1000円分の肉でライスとスープをひたすらお替りしても誰にも気を使わなくて大丈夫です。

 会計をするときはボタンを押せば自動計算がされ、お客さん自身で出口で機械を使って清算して頂きます。

 店に来てから帰るまで、他のお客さんはもちろん、店員にさえ会わずに済ませることが出来ます。今の時期では接触感染を防ぐ最高の方法でありますが、コロナの心配がなくなった後でも、お客さんにとっても店側にとっても安心感と気軽さがあります。

 基本的に焼肉探検隊グループ店では、その土地ならではのブランド牛を使う事が基本です。広島にも広島牛がありますから、各地でそのブランド牛を食すのも1つの楽しみとなるでしょう。



 3現在の動向と物件確保

 現在飲食店業界では、未曽有の不況の嵐が吹き荒れております。どの店舗も維持することに必死で、今までの仕組みに少しだけ手を加えてデリバリーをするとか、テーブルを離して使うとか、ビニールのついたてを取り付けるとか、それこそ取ってつけたような付け焼刃的な対処しかできていないのが現実です。そこで、このプロジェクトは新しい時代の飲食店の形態を誰よりもいち早くやろうとするものであります。やがてこれが飲食におけるスタンダードな形の草分け的な存在になることでしょう。

 当然初期投資は一般の飲食店とは異なり、外装にもこだわり、内装にもふんだんにアイディアを取り入れるために金額はかさみます。その代わり一旦作ってしまえば計り知れない利益率で地域に受け入れられること間違いなしです。

 
4タイムスケジュール

 資金投入
   ↓
 物件決定・外装、内装業者選定打ち合わせ及び施工      
   ↓
 肉、野菜その他の商品仕入れ業者の選定及び打ち合わせ
   ↓
 冷凍倉庫業者決定
   ↓
 IHコンロ、発券機、監視カメラ、ガチャの器械等、各付属品仕入
   ↓
 厨房機器、食器、皿等各小物の仕入れ
     ↓
   スタッフ、アルバイト募集

投資の内訳・起業の際の必要物

回転焼肉チェーン店【焼肉探検隊】(仮称)宇品店資金 
           ※304.65㎡ 席数120 駐車場500台以上           


         
     9000万円

    



  内訳(初期投資)


   「物件取得費(ベイシティ宇品)」 
   829350円×15ヶ月(敷12礼1紹1家1)=12440250円
                                         小計   12440250円

   『店舗』

   外装工事費
              排気ダクト等                   3000000円
              キャラクター看板                2000000円 
              ペイント・その他                 1000000円  
                                             小計  6000000円

   内装工事費
              空調・照明                    4000000円
            テーブル及び排気設備等 15万 ×21席   3150000円
              カウンター及び排気設備等 10万×10席 1000000円  
              壁・天井装飾                   2500000円
              厨房機器・レール・間仕切り          5000000円 
              事務所用品                    2000000円 
              マスコットキャラクター人形等         1500000円   
                                             小計  19150000円



   『準備期間』(5ヶ月)

             人件費(4名)        640000円×5か月=3200000円
             家賃+管理費 (737200円+92150円)×5か月=4146750円
             事務所運営費・その他   100000円×5か月=500000円  
             コマーシャル(広島テレビ) 300000円×6ヶ月=1800000円
             チラシ・新聞・雑誌等                 1000000円  
                                              小計 10646750円 


                                  初期投資合計       48237000円
                                  予備費           40000000円                                                                                                            
                                  総合計           88237000円     



  【 オープン以降1ヶ月売上試算 (120席あるが100席で計算)】

      単価3000円×席数100×回転数2×日数30=18000000円   ①
      
  
   『固定費』
      家賃                           737200円
      管理費                          92150円
      人件費    10人×1000円×12時間×30日=3600000円
      電気・ガス・水道・光熱費               250000円         
                                     小計4679350円  ②

    『流動費』
      仕入れ                      ①×40%=7200000円  ③  
      諸経費                              300000円  ④



   経常利益                    ①-(②+③+④)=5820650円/月



※取引業者
 不動産    アイスタイル株式会社        広島市中区
厨房機器   株式会社 エポックサービス    島根県松江市
看板・人形  看板110番               広島市中区
精肉仕入れ 広島食肉市場株式会社        広島市西区
酒類仕入れ 株式会社 白菱             広島市西区
配線・インテリア       未定。検討中

予想収益

経常利益                    ①-(②+③+④)=5820650円/月

投資家への還元方法

融資の場合   営業開始月より毎月350万円×36ヶ月返済=1億2600万円

    投資の場合   営業開始月より毎月宇品店の経常利益の60%×10年
              (10年後は新たに話し合いのうえ決める)

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる