x 現在名が、このページを閲覧しています。

宇宙や無重力体験に関連するサービスを民間に向けて提供します。<起業家:宇宙を開拓する人さんの投資募集>

起業家 宇宙を開拓する人 さん 宇宙を開拓する人さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:2015年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

千葉県 新ビジネス・商品 受付停止 2018/06/26公開

希望調達金額
500万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

日本における宇宙産業は国レベルで行われ、大手製造元や商社に独占された構図は、今後も変わることはないでしょう。

私たち日本の消費者は「宇宙」は国の産業なので立ち入ることができないもの、と疎遠に感じていますが、欧米では宇宙産業・サービスは民間レベルにあります。
日本ではロケットなどを製造するのも打ち上げるのも制約が多いのが現状です。

日本の宇宙産業での1.2兆円はほぼハード面だけでの数値です。
これにサービス面での売り上げが加わったら、億単位、兆単位で増えることでしょう。

弊社ではソフト面、サービス面で消費者に提供できる商材・メニューを充実させ、アジア圏も商圏にできる体制作りをします。

宇宙産業に精通した外部顧問(現在無料報酬)と提携してアドバイスを頂戴しておりますので、国内外の新しい情報も随時入ってきており、スピーディーで柔軟なな対応が可能です。

これだけのサービス・商材を揃えてスタートする日本の企業はまだありません。
宇宙サービスのパイオニアとして先行してまいります。

今年も「国連世界宇宙週間2018」 エヴァンジェリストとして登録しております。
国連の冠タイトルを付加した宇宙イベントや催し物などを開催しつつ、民間に向けて宇宙への憧れ、すばらしさを広め伝えてまいります。


宇宙産業の可能性に賛同してくださる投資家の方、何卒よろしくお願いいたします。

※出張の続くときがあり、返信が遅れることがありますがご了承ください。

事業計画・事業内容

宇宙ビジネス・サービスを民間に向けて商品化していきます。

世界での宇宙ビジネスは37兆円、日本でのビジネス規模は1.2兆円ですが、政府は2030年までに2.4兆円以上をめざしています。

宇宙先進国から20年近く立ち遅れた日本は、国として「宇宙」を産業として推進していくことになりましたが、ハード面では推進しても、依然として国家事業の域(殻)から出ず、民間へのサービス事業は民間でしか提供できません。

弊社では一般企業や個々人へのソフト・サービス面を充実させた新サービスを始めます。
ロケットなどの機材は日本国内では現状 JAXAしかありませんので、米国 E-Aerospace社 (小型無人ロケット)や 英国 SIS社(成層圏無人気球) などと提携して民間に向けてサービスを展開します。

【E-Arospace・米国】
宇宙の定義「カーマンライン」まで弾道飛行をして地球に帰還する小型無人ロケットです。

身の回りの品々を宇宙空間へ運んで帰還します。
例)
・宇宙へ行った(旅行した)品にする付加価値サービス
 (宇宙に行った腕時計、宇宙に行ったお人形etc)
・宇宙種子(宇宙野菜・果物などを育成して商品に)
・宇宙麹菌(宇宙日本酒製造など)
・宇宙旅行した結婚指輪(宇宙ブライダル・宇宙婚)
・宇宙葬(遺灰カプセルは宇宙空間に放出しませんので宇宙デブリにならず、お客様のもとでお手元供養をしていただけます)
・宇宙実験
etc .. 利用用途は無限大。

【SIS成層圏無人気球・英国】
宇宙空間まで上昇しませんが、見下ろす景色は宇宙と地球の境界がクッキリと観え、国際宇宙ステーションからの景色と比べてもそん色ありません。

この気球で成層圏まで商品や愛用品を乗せて、地球をバックに動画撮影をします。
映像により疑似宇宙体験ができますので、個人はもとより企業のPR・CMにも最適なサービスです。
(お預かりした商品は映像とともに回収してご返却します)

【無重力体験ツアー】
アジア圏で唯一、無重力(パラボリック)飛行のできる飛行機が日本にあります。
(※ 無重力の原理 と検索してご参照ください)
その機材を利用したツアーを日本人だけでなく、アジアからの旅行者へも紹介して動員を図ります。
インスタ映えしますので人気ツアー・イベントになることは間違いありません。

国内はもとより「宇宙」が民間から縁遠いアジア諸国へのサービス参入を早期にめざします。
また成層圏気球の自社開発を進め、コストダウンを図ります。

現在宇宙葬としてお遺灰を宇宙へ放出するサービスを行っている既存事業者がありますが、弊社では近年問題視されています宇宙デブリ(ゴミ)を発生させる宇宙葬は行いません。
宇宙旅行(葬)をしたお遺灰のカプセルはご遺族のもとにお戻しします。
☆これは他社に無い弊社独自のサービスです☆

投資の内訳・起業の際の必要物

・E-Arospace社、SIS社と正式に契約を結ぶにあたり(仮契約済) 200万円

・ビッグサイトなどで開催されるエキシビションに複数回出展 150万円

・広告宣伝費、関連商材購入 等 150万円

予想収益

2018年度はE-Arospaceロケットの商業打ち上げ回数が少なく、スケジュール調整が難しいと思われますので、初年度予測利益は
・ロケットサービス  500万円
・成層圏気球サービス 400万円
・無重力体験     200万円
・関連雑貨売上 100万円
          1,200万円

次年度以降E-Arospaceロケットの打ち上げが定期的に行われれば130~150%アップが可能と期待されます。

さらに2020年にはヴァージンギャラクティック、スペースX、ワールドヴューなど、欧米で宇宙旅行が本格化すると予想され、ハード・ソフトとともに市場が活況を帯びますので、利益も億単位で伸びる可能性があります。

投資家への還元方法

まずは年5%をめざしますが、ご相談させてください。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる