x 現在名が、このページを閲覧しています。

小学生に話す力と自信を与える。朗読検定に、全国約580万人の小学生向けのジュニア朗読検定が誕生します。<起業家:朗読検定さんの投資募集>

起業家 朗読検定 さん 朗読検定さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:2007年
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン: -

大阪府 教育・学校 受付中 2018/06/23公開

希望調達金額
4,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

朗読検定の開発、協会の運営を2007年から始め、現在に至ります。まずは、Googleで、『朗読』で検索してみてください。1ページ目に当会のホームページが表示されます。これは、8年間続いています。

事業計画・事業内容

音読、朗読の検定試験実施。試験はスマホを利用。または、学校を試験会場に。

また、採点作業はスマートフォン利用でどこでも採点が出来るようにシステムを開発します。

採点者となる人は、朗読や読み聞かせボランティア活動をしている小学生の保護者層から募り、研修を行います。

投資の内訳・起業の際の必要物

データベース連携の、スマートフォン採点システムの開発費。
および、受検申し込みパンフレットの印刷、配布設置費用。

広告活動は、マンガキャラクターを使い、書店や郵便局という本に関連する場所で行います。

ちなみに、採点システムの開発費が3000万と聞いていますが、これより安くで開発出来れば、調達必要額は下がります。

予想収益

小学校では、例外なく国語の授業や宿題で音読があります。文学作品や詩を声に出して読むことは定着しています。これが小学生580万人の市場根拠です。

初年度で、全国小学生の0.1%の受検者数5000人を目指し、投資費用の回収。客単価6000円、収益3000万円。
次年度は、前年度と同数の受検者と次の級を8割が受検するため、5400万円程度を予想。

投資家への還元方法

利益率、継続率は高いので、次年度から、売上の3%をお支払いと考えています。ここは、ご希望を伺いたいです。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる