x 現在名が、このページを閲覧しています。

メンズ専門個室美容室。髪の抜け毛や薄毛の悩みを入り口とした美容室起業。ただしカツラや増毛、育毛はメインとせず。高単価<起業家:たコタこたコタこたコタさんの投資募集>

起業家 たコタこたコタこたコタ さん たコタこたコタこたコタさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:1週間以上

東京都 美容 受付停止 2018/05/09公開

希望調達金額
200万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

ただいまこのサイトの可能性を模索しております。再掲になりますがご容赦ください。また、還元方法についてを加筆しております。前回の投稿を見てメッセージを下さった多数の投資家の方には申し訳ありませんが、これから起業をするにあたって効果のないものへの支出はできるだけ抑えたいと思っております。投資していただく立場で大変恐縮ですが、冷やかしでない方のみメッセージをいただければと思います。

美容師歴は14年になり、キャリアの半分は中国(上海、北京)で技術者をしておりました。2009年から2016年までのバブル期の中国で学んだことは、ビジネスとはどういうことか。そしてお金との対価となる価値の基準には様々なものがあるということです。
日本に帰ってきてから低価格サロンの乱立に美容師を辞めようかと思っていたのですが、個室のメンズ専門美容室(現職)に1年半務めたことで、現在のビジネスモデルは成功すると確信しました。そこでこの機会に投資家の方を募集させていただきたいと思いました。

自己資金は過去に開業できるくらいはあったのですが、株式投資で資金の大半を失いました。資金の大半を失ったことには後悔しておりません。そこで得た教訓はお金が全てではないが、お金がないと何もできないということです。今となっては失ったお金より、そのお金と交換してきた自分の時間、そして起業するために必要なお金を貯めるには膨大な時間が必要だということに一番の後悔をしております。

今はデジタルなお金の動きが大きく金銭感覚が狂いやすいですが、本来必要とされている所に必要なサービスを提供することでお金が集まるということをしっかり自覚した上で、自分の今までのキャリアを活かし、これからも必要とされる人に届ける「人対人」のビジネスモデルを構築したいと思っております。どんなに時代が進んで便利になっても、ビジネスの基礎は人様の役にたつ、お客様のニーズがあってこそ成り立つという基本は変わらないと思っております。

今後は相場とは距離を置いて社会においての価値創造を目指していこうと思っております。もしご興味がある方はぜひお会いいただくか、現状のお店のサービスを体験していただければと思っております。年内の起業を希望しておりますので、ぜひご連絡いただければと思います。よろしくお願いいたします。

事業計画・事業内容

投資家の皆さま、興味を持っていただきありがとうございます。男性専門の個室型高単価サロンをオープンしたいと思っております。美容室はどうしてもアナログなビジネスでシステムだけ作って高収益というわけには行かないと思いますが、私が一番大切にしたいのは、髪を切る時間を大切にしていただきたいということです。また、単価を高く設定する予定ですが、その「金額」に対してのサービスの「価値」を追及したいと思っております。低価格サロンが乱立し髪を切ることの価値がどんどん落ちている現在、他にはないコンセプトと高価格帯ターゲットのお客様に対しての時間価値の創造と、よりビジネス面での高収益モデルを創造し、拡大する事を目的とします。高収益を目指せる理由は後述します。

●コンセプトとターゲット

メインターゲット層は20代後半から50代、60代までのビジネスマンとしており、年齢と共に誰でも気になってくる抜け毛や薄毛を活かしたヘアデザインをお客様に合わせて提供することを売りにして行くこと、そして美容師はシャンプーができるということを活かした男性専門ヘッドスパによるリラクゼーションを2大コンセプトとしていこうと思っています。ポイントは薄毛になっても気兼ねなく通える美容室ですが、育毛や増毛をメインメニューとしないところです。あくまで一番の目的は男性が心地よく髪をカットできる空間を作る事。そこに薄毛かどうかは関係ないのですが、入り口として薄毛のカットをしているというアピールをして差別化をするという事です。実際に20代後半以降の男性は70パーセント以上の確率で抜け毛が気になっています。また、現在30代から40代の男性は若い時にカリスマ美容師ブームを体験しており、高単価でも価値を認めていただければ顧客になっていただける可能性はかなり高いです。

●他店との差別化

現在ほとんどの美容室が10代から30代をメインターゲットとしている「センス」を売るお店だと思うのですが、お店のターゲットを専門的に絞っているお店は多くありません。人口分布を考えても30代ー50代が一番のボリュームゾーンであるのに、明確にこの年代、さらに男性専門をターゲットとした美容室はほとんどありません。働いていれば身だしなみに気を使うのは当然の事ながら、現状ではふさわしいお店がないという理由で1000円カットに通っている潜在顧客のお客様が数多くいると思われます。美容室業界はレッドオーシャンですが、ターゲットを絞りコンセプトやサービスを統一化すればブルーオーシャンを作り出すことは可能と思われます。

●高収益モデルにできる理由とメンズ専門である理由

ターゲットがビジネスマンである以上、メインメニューはカットとヘッドスパになります。このカットとヘッドスパは原材料費がほとんどかかりません。具体的にかかるのは家賃、人件費、水道光熱費、シャンプー、ヘッドスパ用のトリートメントやオイル代のみで粗利益率は50パーセントを超すことは可能です。また、薬剤などは最小限に抑えることで在庫も抱えることが少ないので、利益計算がしやすいのも利点と言えます。
また、男性は髪を切るサイクルが女性より早いので、一回あたりの単価は女性より低くても、実は年間で見ると男性のお客様の方がお得意様なことも多いのです。ロングの女性は髪の毛に乾かす時間などに差が生じることも多く、時間あたりの生産性は高くありません。その点男性専門にすればメニューごとに時間を設定しやすく、オペレーションがスムーズに行くという利点があります。予約が全て埋まるかが問題となりますが技術者一人で一時間あたり7000円以上の売り上げは実現可能です。現時点で僕は時間売り上げ7000円以上の実績があります。

●人材確保について

現在小規模美容室は増え続けていますが、美容師の数は減り続けています。そして30代になって美容師を辞める人も増え続けています。その理由は年収の低さ、低生産性の美容室が増えて単価を下げざるを得ない将来性のなさ、そして美容師が歳をとり、今まで売っていた「センス」が通用しなくなるということが多いからです。この「技術」はあるが、「センス」が追いつかなくなった美容師は辞めるしかないのでしょうか?そもそも、「センス」が売りになるのはごく一部の人で、しかもそれを長くつづけられる人は本当に才能があるわずかな人だけです。そこで「センス」だけに執着するお店が多いからお店の雰囲気に合わなくて辞めるという結論を出す人が多いのです。高収益モデルを作り出し、長年培った「技術」を売れる場所を提供できれば、美容師の寿命はもっと伸びます。そして、美容師になろうとする人が少なくなっている今、経験が長い人の価値はより一層高まります。皆様は10年前にご指名していた美容師さんはいらっしゃいますか?その方は今も美容師さんとして最前線に立っていらっしゃいますか?今もその方が活躍できていればいいですが、できていない場合が多いと思います。そしてそれは環境が原因なことが多いと思うのです。
長年頑張った美容師さんがより経験を売りにさらに伸びる環境を作りたい。それは薬剤などのコストを抑え、ターゲットをメンズに絞ることで実現できると思っています。

●将来性について

今はテクノロジーの進歩が目覚ましいですが、美容の世界に自動化が入ってくるのはまだまだ先のことと思われます。業種によっては存続が危うくなってくるなか、人対人の美容室は安く数をこなすのではなく、よりお客様とのパーソナルな関係を築けるかが大切になってきます。そして今後、日本が高齢化していく中で美容室は若者向けしかない。技術者も若い人しかいない。美容室はどうしても担当できるお客様の数に限界がありますが、この中で経験豊富なベテランを揃えて中身のある価値の高いサービスを提供できれば、このギャップはビジネスチャンスと考えます。投資家の皆様のお力添えを心待ちにしております。

長文お読みいただきありがとうございました。

投資の内訳・起業の際の必要物

物件取得費用250万円
店舗内装250万円
シャンプー台他備品150万円
広告宣伝費用50万円
運転資金200万円
自己資金以外の部分で初期投資費用を使わせて頂きます。
時間をかければ自己資金で用意出来るのですが、やると決めたからにはなるべく早く店舗をスタートさせ軌道にのせたいと思っております。ご援助頂いた資金は、自分の時間をご援助頂いたと思い、大切にしたいと思います。

予想収益

現在同コンセプトのお店でアシスタントなし、フロントスタッフ無し(予約はネット上で自動予約)技術者は私一人で平均月160万円は売り上げることができます。客単価7000円、客数一日平均10人、26日稼働(平日と土日で変動あり)

起業一年後にはスタッフ2人で
月売り上げ高300万円
月営業利益100万円以上を目指します。
内訳の1例として
人件費+原材料費40%(120万円)
家賃25万円
水道光熱費通信費15万円
広告宣伝費20万円
その他10 万円

3年後に2店舗スタッフ7人で
月売り上げ高1000万円
月営業利益500万円以上を目指します。

初めはマンツーマンで高単価高収益タイプで規模を大きくし、モデルができた時点で商品の自社生産、広告宣伝費の一本化などでコストを下げていきます。
コストを下げた分で値段を少し抑えたブランドを展開し、技術者による差をつけてさらに大きくしていければと思っています。

投資家への還元方法

起業前の為株式をお譲りすることはまだできません。
初期の投資家の方には3年間の間技術サービスを無償で提供いたします。女性の投資家の方には個室の為、ヘッドスパを無償提供できます。
また、1店舗での利益は微々たるものの為、店舗展開する際の資金調達の際の優先権をお約束します。その際は株式を差し上げます。

また、起業する前に必ず一度お会いしていただきたいと思っております。

大変恐縮ですが、メッセージをしていただくにあたって一つお願いがあります。

私は過去に株式投資をしていたのですが、多少なりとも投資について理解しているつもりです。上記の条件の場合は私が失敗した場合、または期待に添えなかった場合かなりリスキーになると思われますが、投資していただくにあたってリターンとして何を目的にしているのか明記していただけると、非常に助かります。投資を受ける立場として大変恐縮なお願いではありますが、起業家からみた投資家の方はどのような方なのか全く判断がつきません。
投資していただく以上、比重はさておきパートナーとなる関係性だと思っておりますので、よろしくお願いいたします。メッセージに信憑性がある方がいた場合のみこちらのサイトを使用し、メッセージを返信したいと思います。

この機会を通じて良い出会いがある事を期待しております。よろしくお願い致します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる