x 現在名が、このページを閲覧しています。

弱電磁波を使った、雪の積もらないリフォーム用の屋根材の開発、商品化<起業家:georgeさんの投資募集>

起業家 george さん georgeさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 未確認
  • 形態:法人
  • 最終ログイン: -

神奈川県 その他 受付中 2017/04/06公開

希望調達金額
1億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

事業としても有益だと思いますし、過疎化が進んでいる、雪国の道県に対しても大変意味のあるものだと思います。
また国や地方自治体ともタイアップしやすいものとなっています。

事業計画・事業内容

弱電磁波を使った、雪の積もらないリフォーム用の屋根材の開発、商品化

投資の内訳・起業の際の必要物

1.新規事業の提案 弱電磁波を使った、雪の積もらないリフォーム用の屋根材の開発、商品化

2.新規事業の背景 私自身が新潟県の湯沢町に遊びに行くことが多く、宿の目の前にある戸建て住宅の雪かきを 年配の男性が行っていても、次の日には元通りになっている状況を目撃していて、 何とかならないものかとずっと考えていました。 またニュースなどで、雪かき時の事故で高齢者が亡くなったという話を聞くことがあり この事業が商品化出来れば、雪国の住宅事情が大きくかわると考えました。

3.新規事業の内容
弱電磁波を使った屋根材を開発、商品化する。 大手屋根材メーカーであるKMEW(クボタ松下電工)に販売を行い、マージンを得る。

4.競合他社との違い、特徴 過去にはお湯の流れる屋根材、ホットカーペットの様な屋根材もございました。 ただしランニングコストがかかりすぎるため、採用している住宅は少ないです。 こちらの商品は月額1,000円程度で出来るため、過疎化、高齢化が進む現代社会において 必ずニーズのあるものになると思います。

5.販売価格・予想利益 豪雪地帯とされる12道県(北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県)の総住宅戸数(一戸建、長屋建、共同住宅) は8,416,000である。 一戸建、長屋建の施工単価を70万円、共同住宅の施工単価を200万円と想定する。 仮に全戸数の5%がリフォームしたとすると、
売上:2938億1800万円
利益:227億5090万円

6.タイアップ・展開 まずこちらで商品開発をしたものをKMEW(クボタ松下電工)にプレゼンテーションを行い 売却することで利益を出していきます。

予想収益

仮に全戸数の5%がリフォームしたとすると、
売上:2938億1800万円
利益:227億5090万円

投資家への還元方法

売り上げの5%を還元します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる