アメリカでの不動産開発への投資家募集。利回り換算で50%程度出ます。

起業家 Nick さん Nickさんのプロフィール画像

  • 性別: 男性
  • 年代:未設定
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:法人

不動産 受付中 2018/01/04公開

希望調達金額
1億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

アメリカで不動産投資を10年ほどやっております。
不動産開発には、経験豊富な建築士、会計士がチームに加わっております。

事業計画・事業内容

アメリカでの小規模の不動産開発事業への出資です。

当方はアメリカへの不動産投資を10年ほど行っております。

不動産開発は更地を買い、インフラを通し、建物を販売するという事業です。案件によっては、賃貸にすることも可能です。

現在、アメリカでは不動産価格が高騰し、住宅不足が深刻化しています。比較的短期で開発がスタートでき、利益は、案件にもよりますが、利回りにして40-50%くらい行くと思います。

投資家の方には、アメリカで設立する法人にサイレントパートナーとして、入っていただき、権利を確保いたします。

資金は最低で1億円からですが、可能であれば2-3億くらい調達したいです。不足分は当方で融資を引きます。総額で5億円くらいはかかると見ています。

希望される方にはアメリカでのビザの取得も可能です。
詳細は、お会いしてお話しさせていただければと思います。


追記

お問い合わせを何人かからいただきましたが、少額の投資家は申し訳ございませんが、受け付けておりません。
あと資料等はお会いした時に、開示いたします。

もっと知りたい方は Be rich アメリカ でググってください。

投資の内訳・起業の際の必要物

土地の購入費
弁護士、設計士、建築士費用
役所への申請費用
インフラ設置費用
モデルハウス設置費用など

予想収益

案件にもよりますが、投資額の40-50%くらいの収益は出せると予測しています。

投資家への還元方法

投資期間は12-18ヵ月で一つの開発を終了させ、投資家にはお返しする計画です。

不動産が売れる際に、優先して投資家には返金致します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

2018年1月12日(金) 0:00~2:00の間、サイトメンテナンスをおこないます。
※メンテナンス時間については前後する場合がございます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる