x 現在名が、このページを閲覧しています。

バイオ創薬事業への投資をお願いします。主軸事業は、高機能性サプリメント製造販売で、目標は難治癌撲滅です。<起業家:environmentさんの投資募集>

起業家 environment さん environmentさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 未確認
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

奈良県 新ビジネス・商品 受付中 2017/04/05公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

平成28年に奈良県天理市より特定創業支援事業の認定をいただきました。先祖代々の技術を使って、将来飲み薬だけで癌や多くの難病が治せる時代への扉を開き、当社で開発した、高機能性サプリメントやバイオ医薬品がその時代に大きな貢献が出来ると存じます。認定を受けた際の事業計画書ありますので、お問い合わせいただければ郵送で送らせていただきます。ご支援の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

事業計画・事業内容

現在、小児癌、末期癌、難治性癌への積極的治療方法は、世界的に確立されておらず、余命期間の痛みを抑え生活の質を向上するための緩和ケアがほとんどです。そこで、当社創業家に伝わる植物自然抽出技術を応用して、薬効植物より効果の高い状態で有効成分を抽出し、それらを患者様の体質や状況、病巣の場所などを検討して調合するデザイナーズブレンドを行うことで、従来の緩和ケアという選択肢ではなく、積極的に治療をしたい、そして生きたいと願う患者様とご家族様への積極的治療への道を開くことが可能となります。他の治療方法と統合医療という形式をとることで、難治癌に対する積極的治療システムを世界に提供することを目指しております。他にも、抗炎症サプリメント、抗認知症サプリメントの販売を計画しております。医療機関や介護施設を中心として患者様への販売を計画しております。日本国内では、当初、一般サプリメントとして販売を開始し、次の段階として機能性表示食品、臨床を積み重ねて特定保健用食品許可取得を目指します。海外では、抗がんサプリメントや抗がん漢方薬の枠を持っている国で、臨床を重ねて認可取得を目指します。バイオ創薬事業では、配合薬の開発を進め、目標は飲んで病気を治せる新薬の開発をすることです。また、サービス面でも、コールセンターを設置し、生薬知識に優れた薬剤師を多く育成し、医療機関やお客様からのお問い合わせに迅速に対応できる体制を構築します。

投資の内訳・起業の際の必要物

当初工場設備資金と運転資金です。保証金、内装工事費、備品(冷凍庫、冷蔵庫、棚、作業台、洗い場など)、分析費用、原材料費(生薬、野菜、果実、海藻他)、試験費用、包装費(瓶、箱、表示物など)、販促費用(展示会出展料、パンフレットなど)

予想収益

売上 10年で年商3億円
純利益 年間5000万円
工場設備後、当初2年間は赤字予定です。
3年目より黒字化します。
9年目に新工場を建設し、増産する計画です。

投資家への還元方法

2019年3月期決算より投資金額に応じて配当させていただきます。(純利益の15%)

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる