調剤薬局が主体の法人ですが、高齢者住宅と障がい福祉事業を融合させて多機能型施設を建てたいです。

起業家 ねお さん ねおさんのプロフィール画像

  • 性別: 男性
  • 年代:未設定
  • 創業年:2003年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人

愛知県 医療・福祉 受付中 2017/11/30公開

希望調達金額
4億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

入居にかかる費用を他よりも少し低めに設定し、完成前の内覧会時点で半数の契約が取れるようにし半年の間に満床が目標です。
何せ億単位のお金が必要となり、取引銀行にもお願いしておりますがプランは良いが自己資金が少ないとの事でネックになっている状況です。
医療・介護・障がい福祉の3つの業種・業態が融合することによって新しい多機能型施設ができると思っています。
超高齢化社会、少子高齢社会の中で税収が今後も少なくなってくると予想されます。
私は、働きたいのに働けない障がいを持った方々をこの施設で一人前に育て、一人の納税者となれるようにしっかりとした経営をしていきたいと思います。
是非ともよろしくお願い致します。

事業計画・事業内容

介護と福祉が共栄共存する多機能型施設を運営する事により、介護職員の負担軽減、障がい者の自立支援に繋がります。
毎日のように障がい者と接する事により入居する高齢者は父性・母性本能も出てきて自分のためより障がい者のために動くようになり、認知予防や機能訓練などのリハビリ的な日常生活が送れることができます。
高齢者施設に30床の個室、娯楽室(カラオケや囲碁、将棋など)、喫茶室、デイサービス(入居者以外にも外部からの利用も可)、障がい福祉事業の就労移行支援事業所と就労継続支援B型事業所の併設を考えております。
一般的に高齢者施設等では介護職員の不足が問題視されています。介護士一人一人の業務を減らすために障がい福祉事業所から就労外施設への研修として介護士の補助や施設内清掃などに行きます。
喫茶室では障がいの方々と健常者のスタッフが運営し、入居者の憩いの場の提供として役立つと思います。

遅れましたが私は現在、営利法人で調剤薬局、NPO法人で障がい福祉事業の就労移行とB型作業所を運営しております。
調剤薬局単体で今後の運営は厳しくなるだろうと思い、数年前から介護施設などの運営をしていきたいと勉強し今日に至ります。
調剤薬局は薬局内で仕事をするだけでなく、高齢者住宅や施設等へ訪問指導して収入を得る形が理想です。
調剤薬局がこれらの施設を運営する事で、それぞれの事業体で収益を上げることができ、利益を出すことができます。
既に愛知県某所に900坪ほどの土地は見つけており、市場調査も済んでおります。
同形態の施設が6軒ほどで、どこも満床に近い状態ですが、未だに入居待機の方々が200名近くいるのも分かっております。

入居にかかる費用を他よりも少し低めに設定し、完成前の内覧会時点で半数の契約が取れるようにし半年の間に満床が目標です。

投資の内訳・起業の際の必要物

土地取得費用に8,000万円
建築費用、木造2階建て、デイサービス・障がい福祉事業の部分は平屋で2億7,000万円。
ベッド等の什器備品、運転資金で5,000万円。

予想収益

高齢者施設、デイサービス、障がい福祉事業の8割稼働で年間1,000万円ほどの純利益が望めます。
高齢者住宅をサ高住にするか、住宅型老人ホームにするかで人件費等は変わってきますが、人件費を多めにみても800万円~900万円の純利益は確保できます。

投資家への還元方法

正式には私の顧問会計士、司法書士、行政書士等に相談して決めていきたいと思いますが、純利益の10%近くは還元させて頂きたいと思います。
ただ、息の長い運営をしていきたいと思いますので双方の良いところで折り合いをつければと思っております。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

2018年1月12日(金) 0:00~2:00の間、サイトメンテナンスをおこないます。
※メンテナンス時間については前後する場合がございます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる