排泄物が消える! バイオトイレの開発に成功!既に海外からの引き合いも多く、一括製造の資金調達できればすぐにでも販売可能。

起業家 エコ生活 さん エコ生活さんのプロフィール画像

  • 性別: 男性
  • 年代:未設定
  • 創業年:2008年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人

福岡県 生活・健康 受付中 2017/11/26公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

自己prですが、実は私氏自身は、このバイオトイレの開発者ではありません。
開発されたのは当社の元社長(現会長)で、完全に開発技術者でして、世に幾つもの特許をとり、世間に発表を行って資金を集めて、次の研究をしていたというのが現状でした。
ですが、販売はあまり上手ではなかったため、その技術には世界中から引き合いが多く、世界に持っていけばいつでも売れるのではというものが幾つもありながら、うまく販売出来ておりませんでした。
私自身は、開発畑ではありませんが、汎用の技術者あがりで、その社長が開発した技術に一般的な要素を取り入れたりする立場に現在あります。
また、会長は現在すでに相応の高齢ですので、その後継者として私が現在活動を行っています。
今回、こういう状況でなんとかして資金が集められないかという事で、私が全権委任されまして投資家の方との折衝を任されております。
どんな質問でもお答えさせて頂きますので、投資家の皆様、ふるってご質問頂けると喜ばしい限りです。
宜しくお願い致します。

事業計画・事業内容

私共は、
排泄物や生ごみを完全に消滅させることが出来る、
バイオトイレ・ポータブルバイオトイレ・生ごみ消滅プラントの開発に成功し、商品を完成させました。
特殊な加工を施した木製チップ(日本産木製チップ)に特殊な微生物を住まわせ、
この力により、有機物の完全消滅が完了致します。
既にご存じの方も多いのですが、いわゆる発酵によるコンポスト化、
つまり有機肥料にするバイオトイレは、以前より存在を致します。
これらも、十分社会的に見て有益な技術ですが、
コンポストが堆積し、常にトイレの中の清掃という、誰しもが行いたくない作業を伴いますので、
一部の家庭菜園などを行う方など以外には、全く訴求力がありません。
今回、私共が開発をした「バイオトイレ忍者」は、
有機物を完全に分解消滅させることが出来る、世界で唯一の技術です。
有機物を完全に消滅することが出来るため、
人間の手間をほとんど必要としません。そのため、場所を選ばず、インフラを必要とせず、
チップ量を調整することにより、個人使用から公共用のトイレまで、賄う事が出来ます。
その為、売り先を選ばず、あらゆる場面に対応することが出来るというものです。
そんな技術ですので、世界中から問い合わせ、引き合いが後を絶たない状況なのですが、
この技術を開発した、前社長が高齢のために長期病気療養を余儀なくされたことにより、
資金不足を招いてしまい、やむなくポータブルバイオトイレを1ロット分700万円と活動資金を、
投資して下さる方を探している状況です。
現状は前社長の高齢や資金ショートで正直厳しい状況ですが、
このまま無くしてしまうには、あまりに惜しい技術ですので、
その為、私こと山下啓之介が後継者指名をされ、代表として事業を引き継ぐことと相成りました。
現在の事業の状況ですが、排泄物や生ごみを消化するバイオチップの製造に関しての特許は、
既に取得済みで、チップの一定量の在庫の確保も完了しています。
また、ポータブルバイオトイレの製造工場も既に押さえてありまので、
投資して頂ければすぐに製造できる段階です。
また、販売に関しては、日本国内でも販売を希望されている企業が十数社、
(すでに販売代理約を結んでいる企業も存在致します)
海外向け販売先に関しても中国系の流通業界のトップと面談を果たし、大きな関心と販売オファーまで頂いています
また、TTPP(https://www.jetro.go.jp/ttppoas/indexj.html)に記載をお願いして、
既に20数社のお問い合わせを頂き、
特にインドなどは、家庭用トイレの極度な普及率の悪さとインフラ整備の普及率の悪さが相まって、
国を挙げてのトイレ普及推政策が進んでおらず、
※添付記事参照
当バイオトイレの莫大な商機であると考えている企業が存在して、現在、代理店契約の交渉中です。
また、中国では日本のように介護保険などが無いため、介護用のトイレの個人需要は特に関心が高く、一切の後処理も必要でなくなることから、
介護の負担軽減に大きな貢献を果たせる商品だと確信しています。
(某流通業内にて、マーケティング調査をして頂いたところ、
かなりの高確率で購入希望者が存在致しました。)
また、今回はポータブルトイレ用の投資希望として発信をしていますが、
実はエコ意識の高い一般家庭に対しても、ポータブルではなく、
スタンダードなタイプでアプローチが可能で、新築、リフォーム問わず、
設置が可能なうえ、水道代金が節約でき、環境への配慮度合いがきわめて高く、
エコ意識の高いご家庭への発信も行う事が出来ます。
つまり簡単に言いますと、新築の家でもリフォームでもバイオトイレを設置することが出来ます。
また、現在、開発段階ですが、ペット用の汚物処理装置としての機器販売も念頭にいれて、開発中です。
ペット用品としての需要は、全世界を相手に可能なこと、ペットには掛ける金額をいとわないペット愛好家も多く、更に販売数の見込みが立つと確信いたします。
また、生ごみ消滅プラントとして、スーパーマーケットや大規模飲食店などに、
ワンオフ製作のプラントとして販売も可能な状況です。
他にも色々なお話が出来ますが、とりあえずここまでにしておきます。
こちらのお願いとしましては、現在、すぐに必要としている金額は、1000万円程度、
展開を早めるために海外に進出するためには、2000万円程度あれば十分に可能です。
配当に関しましては、ご相談で決めさせて頂きたいと考えております。
お質問がありましたら、お気軽にお願い致します。

投資の内訳・起業の際の必要物

投資の内訳ですが、製造ロットの最低金額が600万円掛かるため、最初の販売ロットと追加ロット分として、1200万円。残りの800万円は販促費と活動費、ペット用汚物処理機器の開発費になります。

予想収益

 予想損益計算書
                              単位 千円

項目別   
2018年度
2019年度
2020年度

売上高
189,000
350,000
525,000

売上原価
 81,000
 150,000
 225,000

売上総利益
 108,000
 200,000
 300,000

人件費3名
 10、800
 18、000
 36,000

外注費
  4,320
  8,000
 12,000
 
  家賃
  1,200
  1,200  
  1,200
 
その他経費
  4,060  
  5,150  
 12,400

 経費合計
 20,380
 32,350
 61,600
 
営業利益  
 87,620
167,650
238,400
 
支払利息
    900
    900
    900
 
営業外損益
    900
    900
    900

経常利益
 85,820
165,850
236,600

法人税等
 16,200
 30,000
 45,000
 
当期利益
 69,620
135,850
191,600


投資家への還元方法

投資に対する還元は売り上げの2%程度で考えていますが、細かくお話合いの上で決定をさせて頂きたいと思います。双方納得の上でwinwinの関係を築ければと思います。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる