身体のバランスを整える、筋肉(筋膜リリース)を柔軟にする、体幹を鍛えるをコンセプトに今までにない新しい整体を作り上げたい。

起業家 idaten さん idatenさんのプロフィール画像

  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主

大阪府 生活・健康 受付中 2017/10/09公開

希望調達金額
5,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

元プロ野球選手です。選手・コーチ生活を終え、高校の教員(硬式野球部監督)を13年しました。とともに私の妻は美容師の国家資格を所持し、ダイエットのカウンセラーを長きにわたり携わってきました。
そして、妻の二人の兄弟が整骨院を三軒を経営をしており、その患者さんにオリンピック関係者や芸能人が多数おります。
そして何より二人の培ってきた人脈を加えるとかなりの宣伝効果と共に初月から多くの収入が得られると確信しています。

私のスポーツに関する知識と経験、妻の美容・ダイエットに関する知識と経験を融合することで、今回のメソッドを作り上げてきました。

ぜひこのメソッドを世の中に広め、怪我や病気で悩んでいる青少年や、老後を控え不安になっている中高年の方々に希望の光を与えられたと思っています。
是非とも宜しくお願い致します。

事業計画・事業内容

 私はスポーツ(野球)を通して、今まで身体に怪我やダメージを受けてきました。もちろんしっかりと治療に専念し、完治を目指していました。

正直なところ、怪我やダメージを受けるとその部位だけを直す作業を、例えば医者や整骨院に通って治すことはしますが、その部位だけを治療することに疑問を感じていました。

そこで怪我やダメージの部位だけではなく、まず身体全体のバランスを整えた上で筋肉(筋膜リリース)をすることでより柔軟な身体を目指し、最終的にはしっかりとした体幹を作る作業まで持っていくことに考え付きました。

 このメソッドを実用化するにはどうしたら良いかを考えました。
まず、一つの箱(整体院もしくはエステティックスタジオ)を開業し、そのメソッドでスポーツ選手(主に身体が出来上がっていない)や、中高年の年齢の方々に不安を解消し安心を与えること。
次にこのメソッドを各部門ごとにマニュアル化し、アカデミーを作っていくこと

これらの事業に伴ってサプリメントの販売をする。
最後にFC展開する。

投資の内訳・起業の際の必要物

店舗:保証金   4,000,000円
   賃料、共益費 560,000円
   仲介手数料  460,000円
内装:坪単価    100,000円×28
機材:      5,000,000円
備品:      1,000,000円

運転資金(3か月)従業員(3名) 200,000円
家賃     500,000円
光熱費    100,000円
         広告宣伝費 100,000円
         出張会議費  600,000円
         雑費     100,000円
         サプリ仕入れ 5,000,000円

合計             33,020,000円

予想収益

収益:中高生アスリート向け施術2,000円×10~20人 20,000~40,000円
   中高年向け施術3,000円×10~20人      30,000~60,000円
  
   各月25日稼働             1,250,000~2,500,000円

サプリメント販売   5,200円×500個      2,000,000円

   合計                 3,250,000~4,500,000円

投資家への還元方法

直接お会いした際に指示させていただきたいと思っております。
必ずやご期待にそれるここと確信しています。
宜しくお願い致します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる