x 現在名が、このページを閲覧しています。

アメリカで世界最大で環境に優しいトラック流通サービエリアを建設します。(許可証取得済)<起業家:CPJさんの投資募集>

起業家 CPJ さん CPJさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 未確認
  • 形態:法人
  • 最終ログイン: -

東京都 その他 受付中 2017/08/29公開

希望調達金額
5億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私自身アメリカ生活が30年以上ですがリーマンショック時に失った現地仲間の思いを引き継ぎ世界一のトラックターミナルを建設運営していきたく思っております。現地のトラックターミナルを建設するにあたりすでに許可証も取得しており後はパートナーになってもらる仲間を探しております。

現時点決定権は私とアメリカのパートナーの二人ですので物事はスムーズに進行します。

事業計画・事業内容

このプロジェクトAtlanta View Travel Plaza(AVTP)は、トラック輸送産業と地元コミュニティの為の世界クラスのマスタープランです。完成すると1年365日、1日24時間燃料と非燃料製品を販売するトラック駐車場として世界で二番目に大きなサービスエリアとなります。
このAVTPは、アトランタ市の境界から1マイル(約1.6km)離れた高速道路I-675のインターチェンジに近い、ジョージアI-285ループ、アトランタインターチェンジモーランド通りに位置しております。
586台のトラック駐車場を有する特別土地使用許可を2008年8月12日に取得しました。アトランタ地域での新しいトラックサービスエリアに対する関心は高く、すでにサービスエリア運営を手がけるFlying J社とGreat American Travel Center社の両社は、我々の計画予定地近隣に新たなトラックサービスエリアの建設認可を求めていました。
具体的に進めていた彼らの建設予定地は、我々のプラン地域の近隣3マイル(約4.8km)、20マイル(約12km)南側でした。しかし、どちらもすべての条件をクリアにするプランの着手に成功していません。
この理由について、物流にトラックを使う会社の代表でワシントン活動グループの会長クリストファーバラス氏はこう解説します。
「顧客ターゲットとなるトラック運転手が好んで駐車場として利用するハイウェイまたは主要都市に近い土地は高価で駐車場としての広さを求めると予算内での買収が難しいのです。また一部の都市や町が常時地響きを立てて通過する巨大車両の流れを好まず、駐車台数を増やす事は、簡単では無く殆ど解決策が無い」
このプロジェクトのターゲットとなるのは、我々のモーランドサイト(AVTP)を毎日通過する15万台以上のトラックです。現在の交通研究報告によると少なくともこの内の1%未満、約1,155台のトラックがAVTPを利用すると予測しています。
これらのトラックが給油タンクの半分100ガロン(約378リットル)を給油する。これは年間42,000,000ガロン(約158,760,000リットル)のディーゼルガソリンを販売する事になります。燃料販売を更に確実にする為に、トラックドライバー達の休憩目的地となる様にさまざまな販売促進活動も行います。
駐車後のアメニティとしてレストラン・小売店・トラック洗浄・トラックメンテナンス・給油の他、予約制システムとするトラック運転手ラウンジとシャワーサービスを確立します。これらの運転に疲れた運転手達が駐車して休んでいる間、多彩なアメニティを楽しむための何百ものスペースのブループリントを保有しています。
アトランタ地域委員会の交通調査に基づく推計によれば、我々は、毎日4,000台以上のトラックの給油を扱う事ができる十分な可能性をもっているともいいます。
トラックドライバーは連邦政府によって継続運転に関する法定制限を11時間、その後の休息時間10時間と定められています。この規定によりアトランタメトロ地域のすべてのトラックサービスエリアは、毎晩休息をとるドライバー達で満杯状況です。我々は必ず必要となるこのトラック駐車場を586台保有し、一晩15ドルで提供する予定です。
AVTPは、DeKalb郡の87.24エーカー(約353,048㎡・約106,800坪)の敷地を有するトラック駐車場とメンテナンス施設となります。
提案した開発案は、24,052平方フィート(2,234㎡・約676坪)のレストランスペース、15,740平方フィート(1,462㎡・約442坪)のロジスティックスセンター、2,000平方フィート(185㎡・約56坪)の銀行、5,100平方フィート(473㎡・約143坪)のトラックメンテナンス施設、5,100平方フィート(473㎡・約143坪)のトラック洗車施設で構成します。
開発当初は、18台36ポンプのトラック給油装置、9台18ポンプの乗用車給油装置、586台のトラック駐車場を含みます。
※最後にMay1,2007付けのWSJに紹介された記事の紹介です。
ペトロ(米国で5番目に大きい大型トラックサービスエリアチェーン)の営業責任者であるデイビッド マクルーア氏のコメントより。
「彼の会社が1年につき3~4箇所の新しいパーキングエリア(都心に近くない)を追加するという。しかし「それは、ほとんど不可能」に近い。「もし幸運にも、高速道路インターチェンジの近くで 、トラックサービスエリアの為に40エーカーの土地を見つけても(アトランタ郊外のI-285ループ及びトレントン(N.J.)の外側のI-295に夫々500台のトラックサービスエリア用地)、会社のトラックは、大都市圏の最も近くのサービスエリアを利用する」「大都市圏の最も近いサービスエリア、毎晩満員です」。

投資の内訳・起業の際の必要物

我々は、ATP LLC Phase I Area 1に対し合計$10,000,00ドルの投資を現在求めています。これには、再生可能エネルギーメタン発電所の開発を含みます。この発電所は、1年365日、1時間当たり4MWの電力を発電し、Truck Electrification SystemsでAVTPに電力供給し、余った電力を電力会社に売電します。

予想収益

我々の市場サイズと定義済みの市場地域に基づき、Phase I Area 1開業初年度の年商予測は、8,913,856ドル 、EBITDA・146,372,444ドルの純益です。そして、開業2年目から5年目で、純益EBITDAは、インフレーションを考慮し2%の成長に基づいた36,879,551ドルと予測します。
これらの予測は、ディーゼルガソリンを1ガロン(3.7リットル)当たりの0.10ドルのマークアップを含むBusiness Planで詳述し、通行車数と平均的マージンに基づいています。
従って、開業から5年間のEBITDA純利益合計予測は、45,793,407ドルです。
*上記収益はあくまで最低利益目標で表記しておりますので利益還元率は最高300%近くも可能です(詳細資料あり)。利益率は軽油販売1ガロン当りの利益率により上下します。

投資家への還元方法

5億円の投資に対して会社株式を10%保有していただき還元させていただきます。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる