x 現在名が、このページを閲覧しています。

ベトナムのダナン市で行われるインフラPPPプロジェクト案件です。既に認可済み。<起業家:ダナンPJさんの投資募集>

起業家 ダナンPJ さん ダナンPJさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 未確認
  • 形態:法人
  • 最終ログイン: -

東京都 投資・株・FX 受付中 2017/07/08公開

希望調達金額
3,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

1996年から商社の駐在員としてベトナムに関与してから約21年間ベトナムにてODA、現地インフラ、鉄道事業に参画しております。共産党、首相府、運輸省等に知人も多くベトナムの内部関係の情報も取得可能、また政府より依頼されることも多く、日本の中小企業のベトナム進出に際してのアドバイザーを日本政府関係よりも委託されております。ベトナムビジネスの複雑な関係を短期で日本人が取得するのは無理であり当社がその間を取り持つことによりビジネスを進めております。ベトナムでの会社設立7社、JV3社の実績もあります。

事業計画・事業内容

ベトナムダナン市で行われるインフラ投資PPPの案件です。現首相の出身地で既に認可済みの案件です。当社は日本企業の紹介、誘致、技術移転、総括的なお世話を担当します。国際裁判所も関係している正規のプロジェクトです。2017年~2023年まで行われるPJでテーマパーク、港湾整備、ごみ処理、排水処理、太陽光発電、風力発電等の建設に携わります。技術は主に日本の技術を採用するように政府よりの要請があり当社がサポートする契約を締結済み。日本企業はある程度選定済みでプロジェクト開始を目前に控えた状態です。詳細は別紙にあり提出可能です。

投資の内訳・起業の際の必要物

投資内訳
1000万円:PPP案件の為、海外からの投資家を招待する為国際裁判所、海外の金融関係者をベトナムに誘致、滞在費及び交通費一切
1000万円:海外よりの大口の送金がある為、ベトナム中央銀行へのシステム作成費、口座作成費
1000万円:日本企業の誘致のための出張費、招待費用、運営費、ダナン市での事務所設立費用、スタッフ費用等

予想収益

プロジェクト開始後活動費として1%(1億ドルに対して)が与えられますので、その費用が収益となります。
2017年7月投資:3000万円
2017年10月 :100万ドル
また、その後の建設工事で全て日本企業との契約に入る為、1%の口銭を頂きます。総建設費200億ドル(日本企業分約100億ドル)
100億ドルX1%=1億ドル
2023年までの収益は上記となります。

投資家への還元方法

当初の3000万円の投資は、3ヶ月後には投資金額3000万円+還元金額3000万円で6000万円にて返済させて頂きます。
その後のプロジェクトに参加して頂いても問題ありません。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる