x 現在名が、このページを閲覧しています。

流通を根底から変える。今世紀最大のイノベーションを<起業家:freedamさんの投資募集>

起業家 freedam さん freedamさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:1週間以上

愛媛県 新ビジネス・商品 受付中 2021/02/20公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

ネットワークビジネスで五万人の組織をつくるも、ねたみや、やっかみ、何よりもあいまい、いいかげん、無責任な販売手法、これに嫌気がさし、撤退、稼いだ二億円を元にMLM=悪徳商法を一掃するを目的とし開発に着手
公平平等=正攻法ビジネスを目指し徹底して検証した。

二年前から本格的に開発プロジェクト立ち上げ
実践で徹底的に検証
①インターネットのプロ ②ホームページ作成会社 ③流通関連の様々な業種の経営者 ④ネットワークビジネスのトップなど、 10名が集結して、二年にわたり徹底して検証。

驚くべきビジネスモデルが完成した。

悪徳と言われたビジネスが成功法ビジネスに豹変。副業の切り札として世間に認知されると思われる。

正攻法ビジネスににシフトした場合の可能性

弱者救済システム。副業の切り札  
老若男女・身体障害者・定年退職者・失業者小さい子供を抱えてる親、寝たきり親を抱えている人「少しでいいから豊かになりたい」

ニートやフリーター「人間関係が苦手で 家から出ない 仕事しない 結婚もしない若者に」
新規事業を探している人、自立したい人、実業家を目指している人で、何をどうしていいか分からない人へ・・・人生を変えたい、人生をやり直したい、このまま終わりたくない、こんなはずではなかった、今まで何をしてもうまくいかなかった。
見捨てられた彼らに、そして高齢者に、夢と、希望と勇気と生きがいを・・・




この彼らに夢と希望をそして自立・・実業家を目指す。そのための環境を作る

今後社会貢献事業として定着させたいと思っている。

事業計画・事業内容

ネットワークビジネスを正攻法ビジネスにならないかと考え続け10年。絶対に見つけ出すことのできない答えを導き出した。これにより業界すべてがこのビジネスモデルを採用することになると思われる。現在の業界売り上げ9000億円、このビジネスモデルを採用すれば1~3兆円が見込まれる。その売り上げの1%~5%が報酬対象となる。

まず開発費2000万円を回収、
ビジネスモデルを提供する事業の立ち上げ

投資の内訳・起業の際の必要物

このビジネスモデルを提供すれば今後のビジネスが根底から変わると思われる。そのためには優秀な人材と育成が必要。彼らが1000社ともいわれる関連会社を直接訪問し、ビジネスモデルを提供しその売り上げの5%を収入源とする。その人材募集と育成、営業経費が必要。とりあえず投資した2000万円で立ち上げたい。この情報はまだ誰も知らない、したがって拡散する前に一気に提供、゛同時にビジネス特許取得も必要と思われる。

予想収益

このビジネスモデルから発生する売り上げ年間-一兆円に達すると思われる。その手数料収益、1%~5%-と込んでいる。

イノベーション流通革命です、極秘に進めなけれ横取りされます。開発10年も、一瞬で拡散するからです

投資家への還元方法

株式立ち上げ時に、株の配当を考えています。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

・資金を集める事業計画書の書き方
・銀行融資の審査を通すコツ
・日本政策金融公庫の融資審査を通す7のコツ

1,000万円の資金調達も可能なので、
今すぐLINE追加してチェックしてみてください。


友だち追加

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる