x 現在名が、このページを閲覧しています。

「増え続ける在宅高齢者をどう見守るか?」 この社会問題を解決する新たなビジネスモデルです。 (特許取得済) <起業家:JUN614さんの投資募集>

起業家 JUN614 さん JUN614さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:2008年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

石川県 Web 受付中 2020/12/07公開

希望調達金額
600万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

おかげさまで、このサイトを通じ、1法人様、1個人様から出資していただくことが決まりました。
さらに成功に近づかせるため、この事業に共感・ご賛同いただける投資家の方を探しています。
宜しくお願い致します。

私は約10年間に渡り、延べ18万人の在宅高齢者に、手渡しでお弁当を届け、高齢者のリアルな日常に接してきました。
その間、高齢者の緊急事態(倒れていたり、亡くなっていたことも)に幾度も遭遇し、高齢者の「安否確認」「見守りニーズ」を肌で感じ、弊社独自の見守りシステムを考案し、特許を取得しました。
このシステムは、県内大学と共同で実証実験を行い、その有効性と実用性が認められております。
私はこの仕組みを社会に拡げることが、自分の社会に対する使命だと捉え、四六時中このことばかり考えていますが、まだ実現に至っていません。
超高齢化社会に明るい活力を与えるため、そして事業としても大きく成長させ、この事業に関わる全ての人の幸せのため、お力添えをいただきたくお願いいたします。

事業計画・事業内容

ニッチな市場でかつ成長市場、そして社会的に必要とされているこの事業で、全国シェアNO1企業となります!

配食事業者(高齢者向け宅配弁当)は最も頻繁に、かつ定期的に高齢者宅を訪問する職種です。
配食事業者が、弁当の配達がてら、高齢者を対面で確認し、安否や異変をリアルタイムで家族やケアマネ、行政等に通知するシステムを全国に広めます!
既に、世の中になければならない仕組ですが、ほとんど普及していないのが現状です。
2~3年以内に、この仕組みが社会のスタンダードな形になっていると思います。
弊社はこの分野において、多くの経験と知識、特許を有しています。
この事業は少子高齢化、膨大する社会保障費、介護保険サービスの縮小など、社会にとってネガティブな要素が全てポジティブな要素となります。
コロナ禍で、リアルで対面することの価値が上昇している今がビジネスチャンスです。

投資の内訳・起業の際の必要物

主に以下の費用が必要です。

①webサービス、アプリ開発費用 約500万円

②広告費用 約50万円

③契約実務費用(主に弁護士、弁理士に支払う費用) 約50万円


予想収益

サブスクリプションモデルを想定しており、軌道に乗れば、毎月安定した収益が見込まれると思います。
(以下の根拠及び詳細は、実際の事業計画書にてご説明させていただきます。)

売上予想(年間)
1年目   700万円(月平均 58万円)
2年目 3,000万円(月平均250万円)
3年目 5,500万円(月平均458万円)


投資家への還元方法

win-winの関係性を築くため、実際にお会いし、ご相談させていただきたく思います。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる