x 現在名が、このページを閲覧しています。

インドの政府機関に液体危険物探知機の納品を図っています。 納品できた場合、8月に元金+20%の利子を提供できます。<起業家:strengraverさんの投資募集>

起業家 strengraver さん strengraverさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:2007年
  • 本人確認:
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:1週間以上

東京都 その他 受付中 2020/04/29公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

投資のメリット
・長期投資ではなく、8月中に元本と収益回収(元の20%)が可能
・今回の投資はテスト格の投資であり、今回の件がうまくいったら、引き続きインドの政府機関に対する販売を拡大する予定
・今回の投資が順調に進む場合、インドの地下鉄、内務省、空港、州政府とのディールが展開される予定(別件の投資)
・インド内の販売拡張に対する追加的な投資機会を持続的に提供
・今後中東の富裕国、 他の海外販売事業への参加も希望
・可能性は低いかもしれないが、来年の日本オリンピック開催に合わせて日本製品に変更も考慮中
・液体探知機は世界5カ国でのみ製造中
・コロナが沈静化した後、中国外の国家が浮上する可能性大(インド)

ご連絡お待ちしております。詳しくはテレカンで説明いたします。

事業計画・事業内容

経歴
・国内初マヨサラダ製造及び販売(1994年)      
 販売先:ギャラリアデパート、Eマート、パリバゲット、Samsung、CUなど
・国防部給食の新メニューとして飲食を納品      
 マヨサラダ(1997年)、コムタンスープ(2002年)
・食品より、軍のセキュリティ装備にビジネスメリットを感じ、転換
・仁川港湾、仁川·金浦空港の税関、国防部弾薬司、法務部、国会、憲法裁判所などに納品
・最近はインドで事業を推進中

投資の内訳・起業の際の必要物

現状
・2年前からインドでの事業を推進
・昨年(19年)、インドの内務省、インドの空港、港湾、チャティスガル州、カシミール州の責任者からインド内の会社設立と他の上位国家機関への販売実績があれば、購入推進の意思を表明
・インドのモディ首相及び長官·次官を警護するIndia Special Protection Group(SPG)長官の助けで昨年(19年)直接インド政府機関(SPG)でデモを実施
・成果は非常によかったが、インドの慣行に従って、責任者に誠意を示さなければならない状況に直面

予想収益

投資金額の20% 
8月に元金とともに還元の予定(短期投資)

投資家への還元方法

1案
・投資金額は$100,000から$200,000現金
・現金ができない場合、製品購入方式でLCを開いて元本回収が可能
・8月に回収できる予定
・投資利益は元の20%
・今回の投資が順調に進む場合、インドの地下鉄、内務省、空港、州政府とのディールが待ち受けている。

2案
・投資金額は$200,000
・長期投資
・投資利益は探知機1台あたり$300
・SPGへの販売台数は50個になる予定
・インドでの総販売台数は3,000台を予想

※投資の方式や金額は柔軟に調整できるので、今後の相談を通じて決定できます。
※投資金は5月中必要となり、8月には元金と利益で還元される短期投資です。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる