x 現在名が、このページを閲覧しています。

労働者派遣事業開業の融資でのご相談<起業家:fukuda_8012さんの投資募集>

起業家 fukuda_8012 さん fukuda_8012さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン: -

香川県 その他 受付中 2017/06/15公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

事業内容に追記で記載させて頂きました。
何卒、宜しくお願い致します。

事業計画・事業内容

香川県で労働者派遣事業の開業を考えております、シングルファザーです。
2017年3月に人材派遣会社(勤務14年)を退職しまして、現在は香川県の高松市で4人のやんちゃな子供達を育てております父親です。
前職は転勤も多く、家族帯同で全国13拠点を経験し、通常の飛び込み営業から営業所長・部長、内勤営業のコーディネーターとMGR、募集系のMGRの経験を経て、直近3月までは、本社で営業企画部での事業戦略や施策、実行までを行っておりました。
香川県で日本政策金融公庫の創業支援制度を使い、融資を受けようと思いましたが、現行法で基準資産額が2000万必要で、法人として借り入れをすると負債とみなされ、労働局から免許の許可が下りません。
香川県の労働局にも相談しましたが、言葉は悪いですが、自分(代表取締役)で資本金を集め、会社の資本として出資する様に言われました。
5月に香川県内の全ての銀行に事業計画書を提出して、なんとか2行から計1000万は集める事が出来ましたが、自己投資資金を足しても1500万までしか見えていない状況です。3ヶ年計画も作成しており、固く計画を立てて、3年後には営業利益額で6000万を見込んでおります。
KPI/PL含め、銀行さんに提出して説明した内容で、信用貸しで何とか1000万を個人として集めた、営業力と気力・体力等も検討して頂き、少し余裕をもって2500万から事業を展開したいと考えてます。
事業内容は総合人材派遣会社(事務職、医療、介護、作業、エンジニア等)全ての労働者に就労機会を提供する事を考えております。
戦略はクライアント側は他社よりも訪問量を2倍に増やし、面的にクライアントを訪問して、タイミングキャッチでオーダーを獲得します。今もそうですが、人材不足は今後も続きますので、案件獲得に関しては量でカバー出来ると考えております。問題は集客です。いかにスタッフさんを集める事が出来るかが問題で、ここは戦略を2つ打ちます。①高時給戦略(高松市内の事務職平均時給相場@1100から当社は更に@100円UPしてスタッフさんに還元します)②その案件をいかに同業他社並みに募集広告費を投下して露出で負けないかがポイントになってきますが、ここは前職の繋がりがRグループとありますので、集客課題解決と募集効率を図り、スタッフさんを集めます。簡単ですが是非ご協力を頂ければ幸いです。

投資の内訳・起業の際の必要物

基準資産額(現行法)資産ー負債を除く額が2000万
■イニシャル
設備投資(事務所賃料13万×6ヵ月の敷金)=72万
事務所内装工事費(電話・FAX・デスク等々)全て含み150万
営業支援ツール(1年分)30万
その他販管費(通信費・交通費等)1年契約で約約100万

■ランニング
募集広告費(年間360万)
人件費(年間480万)

予想収益

■1期目
売上4800万
営業利益額ー300万

■2期目
売上2.8億
営業利益額2000万

■3期目
売上6.3億
営業利益額6000万

投資家への還元方法

個別のご相談に柔軟に対応します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる