x 現在名が、このページを閲覧しています。

ドライエディブルフラワー新事業展開。製菓事業者、ケーキ屋の皆様へ、お花の美しさをそのままに、保存の効く新食材をご提供。<起業家:ringing01さんの投資募集>

起業家 ringing01 さん ringing01さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:2004年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:1週間以上

長野県 新ビジネス・商品 受付停止 2020/03/21公開

希望調達金額
500万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私は長野県佐久市に花農園を2004年より経営しています。創業当初より、自然と共生した「本当にやさしい花」にこだわり、土や生態系の力を最大限に活かした花づくりに没頭してきました。試行錯誤を繰り返し、農薬や肥料に頼らない、自然栽培の花づくりに至りました。
当園では、四季折々の草花や食用花の栽培をしています。花本来の色味や食味を追い求めています。

事業計画・事業内容

製菓メーカーは、かわいいお花の菓子を作りたい要望が強いですが、食用のお花の生産技術を持つ農園は非常に少ないです。
また食用の花を生産する農園の大半が、「生花」の生産のみを行っていて、製菓で使用する「保存性の高いドライ」の食用花は非常に少ないです。
製菓メーカーが必要とする「ドライ」の食用花は相応の数量が求められます。業務需要に耐えられる、相応の生産量を製造する必要があります。
私は長野県佐久市で花農園を2004年より経営し、食用のお花を栽培してきました。しかし佐久市は冬場の寒さが厳しい高冷地農園のため、ドライエディブルフラワーに向く花の生産には膨大なコスト(施設、暖房経費など)が掛かります。
ドライエディブルフラワーに向く、ビオラやバーベナの花は、低暖地では冬場の路地栽培ができます。そのため山梨県身延町に新たな農地を確保して、同地に農産加工所を建設したいと考えます。
またドライエディブルフラワーの加工には、大規模な機械設備は不要のため、比較的小規模の投資で、専用の加工所を建設できます。
長野県佐久市の農場で育苗(夏場)して、温暖な身延町の新農場へ晩秋までに植え付けを行います。
早春から初夏に掛けて収穫し、同時に加工所でドライエディブルフラワーを製造します。
世の中に殆ど出回っていないお花の美しい新食材となります。既に複数の製菓メーカー様より予約販売を承っております。また来年度のフーデックスなどの展示会へも出展予定しています。今後ますます注目されるかと思います。宜しくご検討ください。

投資の内訳・起業の際の必要物

今回の投資では、身延町にて物件の確保と加工所へのリフォーム代、製造のための機械代に活用します。

物件リフォーム代 350万円
機械代(押し花加工機、プレハブ冷蔵庫) 150万円

なお起業時に必要な農業機械、栽培に必要な技術、農具などは、佐久の農場に全て完備しています。
加工の際の人件費などのコストは自己資金で賄います。

予想収益

ビオラ(10000株)、バーベナ(4000株)、試作品(1000株)
総計30アール(3000平米)

ドライエディブルフラワー生産量
ビオラ(240000輪)、バーベナ(160000輪)
総計400000輪

1輪辺り平均単価40円

初年度売上目標1600万円

3年後には500000輪まで、製造量を増やします。

投資家への還元方法

投資家とご相談の上、決めさせていただきます。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる