x 現在名が、このページを閲覧しています。

50年続いたうどんの名店、五右衛門復活へ。うどんの新しい『カタチ』で日本の文化を世界へ!<起業家:Koootaさんの投資募集>

起業家 Kooota さん Koootaさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:20代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:1週間以上

北海道 飲食 受付中 2020/03/21公開

希望調達金額
700万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

1996.07.05生まれ(満23歳)
小学校から高校まで野球をやり、甲子園出場校
19歳でフレンチの虜になりウエイターとしてフレンチ、ワインの勉強をしてました。
20代前半で普通の会社員からオーナーへ。食を通じて人を幸せにしたいです。
この1店舗目が繁盛したら事業展開していきたいと考えてます。
具体的には、夢を持つ若者で独立したい方などの相談や、勉強会ができるオンラインサロンも作りたいです。
このオンラインサロンがきっかけで独立し、成功を収める人達が増えたらと思ってます。
夢を持つ若者が多い中、一歩目が踏み出せない人達のサポートができればと思います。

事業計画・事業内容

日本で愛されてるうどん。若者離れしつつあるうどんをフレンチとの融合で新しいカタチへ進化したうどん屋を作りたいです。名店の五右衛門監修の元、うどんの良さを傷付けず現代の食文化に寄り添った物を。
五右衛門は札幌で50年以上続いた名店です。今五右衛門のスープを受け継いでいるのが大通駅改札横にある日の出ビル地下2階にある立ち食い蕎麦屋です。
美味しいと評判で年間3億円を売り上げる日本一売れてる蕎麦屋です。

そんな蕎麦屋同様、五右衛門の元店主監修の元2代目五右衛門として10年ぶりに復活します!

うどんバルと題して、夜はbarへと変貌するお店作りを考えてます。
バーカウンターも製作予定で、専属のバーテンダーが美味しいお酒を作ります。医者が大変多いため大人な雰囲気の店内にしたいです。

近くには病院が3つあるため、テイクアウト&出前をやろうと思っています。
夜勤中の看護師も多いため疲れを癒せるお弁当作りを企画中です。
そして、夜勤明けには飲みに来れるように朝からお酒が飲めるスペースを作りたいです。
うどん屋という固定概念をなくし、モダンでお洒落カフェのような店内にし、周辺は目の前に大学、横には北星女子高校があるので夕方にはパフェやアイスクリームを出して放課後少しゆっくりインスタ映えを狙って欲しいと思っています。

新店舗オープンが軌道になれば全国展開、アリゾナ州にて新店舗を見据えた事業になります。
夢を形にしたい23歳オーナーです。
やりたいことがあっても一歩が踏み出せない若者は今すごく多いです。
2年後には起業したい人たち、成長したい人たちの為のオンラインサロンを作ろうと思っています。
若い同世代の人たちの背中を押してあげる事がこの事業をきっかけにできればと強く思います。

どうぞよろしくお願いします。

投資の内訳・起業の際の必要物

内装工事400万円
ブランディング費30万円
広告費15万円
備品購入155万円
運転資金100万円

予想収益

初年度年間売上2880万円

投資家への還元方法

売上の3%

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる