x 現在名が、このページを閲覧しています。

プロダクトデザイン実験施設の立ち上げ 京都市で工業製品などの商品開発、建設や設備に関連するサービスを行っています。 <起業家:LUXYさんの投資募集>

起業家 LUXY さん LUXYさんのプロフィール画像


  • 性別:未設定
  • 年代:0代
  • 創業年:2015年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

京都府 新ビジネス・商品 受付中 2019/10/15公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

当社の特徴は表面的なデザインだけではなく、むしろ中身をつくる技術があります。将来はエネルギー関連のシステムをつくることを考えています。あまり具体的なことをこちらに掲載できませんがイメージとして、たとえば都市ガスと電力の供給システムです。しかしそれはすでに存在しますね。つまり、既存のものを置き換えるメリットが経済的に社会的に、環境としてもあるものです。

そういったシステム開発は必要な資金の桁が違いますし、まず開発できる環境を整える必要がありますので今回その準備のため実験室をつくります。

事業計画・事業内容

機能とメッセージを形や構造で実現します。 試作、評価、施工を行いアイデアを現実のものにします。 また、私たちのデザインの方法を使ってさまざまな開発業務を体系化し発展させるコンサルティングも行っています。 量産品のデザインとしては例えば自動車の部品など手で持てる大きさのもの、あるいは顕微鏡で見て分かる微小な電子部品など、注文制作としては店舗や工場などで使う設備で重さ500kgくらいまでです。
ある製品の量産デザインとその量産製造ラインの設計が同時に進みますので開発期間の短縮や品質保証の効果が大きいです。 ワンストップで新商品ができます。 関連するサービスは、市場調査、材料または生産技術の開発、流通販売用資料カタログ作成、製造販売または輸入販売のための認証取得、省庁への登録、輸出入のための認証取得、英文対応です。デザインは製品の形や構造だけでなく製品のブランドイメージとしてのロゴやパッケージも含まれます。

投資の内訳・起業の際の必要物

今回の投資は実験室と実験設備です。
工業デザインや技術コンサルを充実させる目的です。

その背景として、お客様の多くは自動車・電機・食品など量産品のメーカーです。メーカーの新商品・新技術は社内だけで開発される場合もありますが多くは社外と共同または社外から導入されます。当社はメーカーの商品開発・技術開発に対して社外からサポートします。

当面は装置メーカーの実験室や工業試験所の試験室を借りますが費用と時間の制約があり効率よくありません。
ある程度のスペースと装置を社内に確保すればもっと効率よく積極的に受注できます。
実験室となる事務所または倉庫を借りる初期費用として60万円、電源などの工事が20万円、装置と備品が450万円、その他は運転資金です。
装置はX線検査装置、試験用オーブン、顕微鏡、オシロスコープ、コンプレッサー、マルチメーター、データロガー、はかり、パソコン、CADシミュレーションソフト、棚
X線などは新品を買えば1台で500万円を超えますので中古品が前提です。

上記のような基本的な装置以外に案件毎に必要になる装置があり、多くの場合、装置を借りたり買ったりではなく社内で組み立て、案件が完了すれば分解します。そうしなければ費用もスペースも足りなくなります。
また既製の装置ではそのまま対応できない場合が多く改造する必要が多々ありますので案件毎につくっても手間は変わらないと思います。

それができるだけの電気や機械の材料を持っておくわけですが、何が必要かは案件によって違いますので前もって仕入れるのではなく案件毎に材料を注文します。3日程度でほぼ揃います。案件毎にだんだんパーツが増えて買う物が少なくなってきます。

実際、ある2社の企業で商品開発のため上記のような内容で実験室を立ち上げて運用した経験があります。どちらも初期費用1000万円でした。開発サポートだけでなく実験レポートや解析レポートを販売して維持費以上の利益を出していました。調査費としてそのまま販売する場合も有りますが、そのレポートを使って安全認証や特許を取得して権利を販売する場合も有ります。

実験室をつくって仕事をしやすくすると同時に受注を増やすため営業・広告も必要です。広告費として1年目50万円、その後25万円程度考えています。

当社が新製品のメーカーとなる可能性もありますが、お客様や材料メーカーとの競合は避けます。どこもつくっていないニッチな製品の場合は当社がメーカーになる可能性がありますが、製造やサプライチェーンおよび販売はできるだけ他社や代理店に委託します。その場合も技術コンサル料だけもらいます。

予想収益

デザイナー1人に対して1件100万円くらいの注文内容ですとキャパは月2件で200万円です。
制作の材料費や交通費は別途もらいますので、かかる費用は大部分が人件費です。 月200万円の売り上げに対して人件費80万円、その他経費30万円程度になります。 (200-80-30)万円/月x12ケ月=1080万円/年 これがほぼ最大利益と予想されます。

実験室ができますと状況が変わります。
デザイナー1人に対してデザイン+試作・評価で 1件300万円くらい、キャパとしては月1件で300万円です。 月300万円の売り上げに対して人件費80万円、その他経費50万円程度になります。 (300-80-50)万円/月x12ケ月=2040万円/年 これがほぼ最大利益と予想されます。

自社の実験室が無くてもデザイン+試作・評価はできますが効率が悪く月1件は難しく、またレンタル料金がかかり利益は増えません。

現状の収益の多くは店舗、住宅、病院、工場などで使う設備の設計・施工で月100~200万円です。確実ですが量産デザインほど利益率は高くありません。よってこの分野を伸ばすためには多くの案件または大きな案件を受注する方向になりがちですが、価格競争などによりサービスや経営の質は上がりません。(実際、数や規模を追って粗悪な工事をする業者が多いので、その修繕工事の注文も一定の割合で有ります。)

現在までプロダクトデザイン(工業デザイン)と技術コンサルの実績は月50万円以下で安定していません。設備関係ほど確実性が無いため経営的にできなかった面と、営業力や認知度が低く受注できなかった面があります。実験室をつくって仕事をしやすくすると同時に受注を増やすため営業・広告も必要です。設備関係も初年度は集客に苦労しましたがその後はリピーターや紹介が多く営業や広告はあまり必要無くなりました。

このビジネスのひとつの利点として景気変動があります。物がよく売れるときよりも、売れなくなったときに商品開発や技術開発、改善に投資するメーカーが多くなります。良いことか悪いことか疑問は有りますが、幸之助氏も景気が悪いときこそ改善のチャンスだと言ってます。
物がよく売れているときは生産設備のスピードUPのような案件が有ります。

投資家への還元方法

還元の約束はできません。
参考までに従来の出資者様には年1回、出資額の3%の配当をしています。しかし自主的に配当しているだけで約束は一切ありません。
また、お一人様、一社様からの投資は5万円単位で下限を5万円、上限を100万円としています。出資金の預かり証を発行いたします。

もし情報漏えいや反社会的勢力など契約に合わない出資であることが判明した場合は返金させていただきますが違約金のほうが大きくなる可能性があります。開発業務では秘密保持は重要です。

通常の解約に応じますがその時点での当社の資産と投資家様の貢献比率(出資金x期間)/全体 で計算しますので出資金より多いか少ないか分かりません。

投資は必ずしもお金である必要は無く、建物を貸していただいたり、事業を手伝っていただけると幸いです。配当ではありませんが収益状況に応じてお礼をさせていただきます。
特に当社の代理店をしていただきますと新製品の量産に伴って始まる新しいサプライチェーンを請け負うチャンスがあります。比較的短い期間では当社に出資するよりも当社の代理店に出資したほうが配当があるかも知れません。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる