全国の裁判所の不動産競売案件仕入調達資金<起業家:大地さんの投資募集>

起業家 大地 さん 大地さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:2013年
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:

千葉県 不動産 受付中 2019/01/14公開

希望調達金額
1億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

今から27年前不動産会社に就職した当時は日本経済はバブルがはじけ、不動産会社の倒産も毎日多数ありました。そんな中、これはチャンスと捉えた裁判所不動産競売入札に力を入れた会社は従業員を募集しておりました。
それは私の現在の師匠とも言える方が経営されていた会社です。インターネットが現在の様にブロードバンド化しておらず、競売情報は裁判所に足を運び、常に競売情報の冊子を閲覧する日々でした。しかし、現在は24時間365日インターネットで詳細情報まで閲覧できます。
全国の不動産競売情報が1年後までスケージュール化されているのです。
競売不動産投資家は実際に現地に足を運んで物件の近隣を調査する事は殆どありません。
と、申しますか、裁判所の執行官の意見書で入札する事が多いのが現実です。
しかし、裁判所の執行官の訪問時より3.4ヶ月経過しており、現況が変わっているケースが多いのも現実です。
1件に付2000円なら経費として負担額的に少額です。
私が消費者的に考慮した金額です。
多くの競売不動産投資家に需要がある事は間違えありません。

又、もう一つのビジネスプランですが、
通常一般入札して、1番高値で落札して物件に訪問しても居座っている債務者の方は数多くおります。その方々は引越し出来るのであれば引越ししたいのです。その方々を裁判所に依頼して強制執行手続きにて退去してもらうには費用と時間がかかります。こんな私でも自分の子供と同じ歳位のお子さんがいる所の退去は胸が痛かったです。その方々に住み続けられる方法が何か何かないかと日々思っていたのが本音です。
大手のサブリース業者さんもテレビCM等で大々的に展開されておりますが、問い合わせをされる方は住宅ローンの遅れそうな方や、ちょっと遅れてしまった方々なのです。
弊社が訪問して債務者の方が言われる事の多くは、もっと早く来てくれればこんなに心配しなくて良かったのに。もっと早く来て欲しかった。
誰に相談していいかも解らない。
そんな声を聴いている内に大手が出来ない事を信念を持ってやり続けようと思いました。
そんな矢先に私自身が脳梗塞で倒れ、3年間リハビリを行い、やっと麻痺が無くなりました。
この休養していた3年間も事業内容の展開方法を考えていた日々でした。
収益は当然あげさせていただきます。
しかし、私が最も助けたいのは経済的に困窮されている債務者の方々です。
是非私の熱意を聞いていただければと思います。

事業計画・事業内容

全国では1ヶ月に裁判所不動産競売情報が3000件前後新規に取り扱われております。
かつて不動産業者の物件仕入ツールの一つでした。しかし、現在はBIT(不動産競売物件情報サイト)を誰もが無料で24時間閲覧出来るのです。しかし、所有者氏名、所有者住所情報は登記情報提供サービスを有償にて取得しなければなりません。
連絡先の電話番号は個人情報の兼ね合いで非公開です。
しかし、弊社は北は北海道から南は鹿児島迄業務委託社員が在籍しており、全ての物件に訪問しております。
その都度所有者名、電話番号、現在の状況(債権者、残債)等をヒアリング出来ております。
又、裁判所の執行官が訪問して情報として提供されている内容、写真は3~4ヶ月前の情報なのです。
不動産投資家デビューを夢見て地方の競売物件を物件確認せずに購入しても債務者には居座られ、家賃も入らず、せっかく仕入れた物件も負の遺産(負動産)になってしまう話は良く聞きます。
そこで、弊社の全国ネットワークを利用し、BITにて閲覧可能になって直近の情報を全国の投資家へ提供出来るシステムを立ち上げました。
そのシステム運営、増強を図りたいと思います。
と、同時に債務者側にも出来れば住み続けたいとの要望は数多く聞かれます。
例1
バブル当時に住宅を購入し銀行金利年率6%前後で購入された方は35年ローンで購入金額の2倍近く支払って定年退職を間もなく迎える。退職金は800万円~1000万円出るが住宅ローンの残債を払ってしまえば年金支給迄生活が成り立たないから競売で取られてもしょうがない。
例2
結婚3組に1組が離婚する世の中と言われております。住宅購入時は幸せになる予定が離婚し、旦那さんが出て行き住宅ローンは養育費として払い続けるからと言っていたが、1年で支払いが滞り、競売になってしまった。
子供の学校の転校はさせたくないが、住み続ける事は出来ないか。
例3
引っ越し費用、新居入居費用が捻出出来ない。当然新居でも家賃を払い続けなければならないので、家賃で住み続けられないか。
等の方々を数多く裁判所に強制退去手続きをしてきたのですが、もし、弊社に資金があればその方々を少しでも助けてあげる事が出来たと思います。

債務者が居住継続メリット
・近隣に知られない
・引越し片づけ不要
・新居入居費用不要
・子供の学区が変わらない

弊社メリット
・退去費用が掛からない
・ごみ撤去費用不要
・リフォーム費用不要
・仲介手数料不要
・修理修繕は債務者負担

家賃遅延が心配されますので、家賃保証会社と契約してもらいます。

残債務清算を弊社がして、家賃収入は最低年利利回りで8%以上の物件を対象にします。
確かに利回りで20%回る物件もありますが、ここでは最低の話をさせて頂きます。
年利利回り8%回らない物件は対象外とします。

投資の内訳・起業の際の必要物

業務委託社員募集:2,400,000-(年額)
人件費        :12,000,000-(年額)
物件仕入      :80,000,000-

予想収益

◎物件写真・物件情報提供

1件提供費用     2,000-
1物件顧客数       20件
可能物件数      1,500-
月額売上    60,000,000-

支出
業務委託報酬1件     3,000-
可能物件数         1,500-
業務委託報酬月額  45,000,000-

物件写真・物件情報提供報酬月額
              15,000,000-



◎債務者継続居住の場合(サブリース)
案件例
支出
残債務      5,000,000-
司法書士代    180,000-
物件調査3泊    80,000-
業務委託報酬   100,000-

収入
家賃         600,000-(年額)
年利利回り
600,000÷5,360,000=11.19%

転売売却物件収益は別途予定しております。

投資家への還元方法

当初1年年利8%(毎月配当可)
収益によっては還元させていただきます。
ご相談させていただきます。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる