やりたい事を実現するためのツールが起業。1年1000回の辞めたい思いを乗り越えた方法と事業への思いとは 株式会社トライフル 代表取締役 久野華子様

公開日:2019/5/21  |  最終更新日:2019/5/22


株式会社トライフル 代表取締役 久野華子様に、起業ストーリーと起業体験に基づいたアドバイスをうかがいました
「国や人種を超えて努力している人が報われる社会にしたい」という思いから、マルチリンガルの人材派遣を行う事業で起業をした久野様。起業2年目には150社のクライアントを持つまでに成長しましたが、起業当初は挫折も多かったとの事。壁をどう乗り越えて今があるのか、女性起業家ならではの苦労なども含めてお話いただきました。

はじめに、久野様の自己紹介をお願いいたします

株式会社トライフル 代表取締役の久野華子です

わたしは大学卒業後、女性向けカタログ通販の会社でWeb関連の仕事をしていました。やりがいはあったものの、残業も多く、昇進されている先輩は子どもがいないか結婚されていない方がほとんど。産休・育休から戻った方を見ても、育児と仕事との両立は難しそうだと感じ、悩みながらも退社をしました。

退社後はWebの学校に通ったのですが、知人から「やりたかった仕事なのに、環境のために辞めてしまったのは、逃げているんじゃないか」といわれました。私自身、心残りだっただけに、次の仕事に就く前に、自分が環境をいい訳にして、やりたいけれど出来ていなかったことをやってから次へ進もうと考えました

やりたいけれど出来ていなかったことは何ですか

世界一周旅行です

父が若いころに世界一周をしていたので、私も大きくなったら旅に出たいと考えていました。でも、学生時代は授業や就活、その後もお金や時間をいい訳にして実行できていませんでした。これを機にできない理由をつくらずに世界一周をやり切ろう!と考えました。

学校が終ってから世界一周に出発し、約1年間、計46ヶ国を回りました。各地で宿泊いたのは、インターナショナルホテルという1泊500円程度で泊れる所で、いろいろな国の方が利用していたので、各国の方と交流し、大勢の友だちができました。

交流を深める中で、国の状況が原因で、どんなに頑張ってもやりたい事ができる収入を得る事ができない人がいたり、旅する私の話を聞いた国籍上訪問できる国が制限されている人に「君みたいに自由に旅行ができたら」と言われたりする事があって。知ってはいましたが、実際に会う人に話を聞く衝撃的な事が多く、生まれた国によって格差がある事に大きなショックを受けました。

自分より優秀で、努力している人が報われない状況が現実にある。何をすれば解消できるのかを考えている中で浮んだのが、派遣の仕事でした。

なぜ派遣の仕事だったのでしょうか

私は世界一周の前後に派遣の仕事をしていました。正社員は長期間勤務が前提で、アルバイトもすぐに辞める人は採用してもらえません。会社を辞めて働く場所がなかった私にとって、1日から働くことができて、自由に仕事を選べて、働く時間も決めることができる派遣の仕事は理想的でした。

派遣の仕事なら、自分の能力を活かして場所や時間、国籍にも縛られずに働けるのではないかと考え、マルチリンガルの人材派遣業で起業をして、株式会社トライフルを2017年に設立しました。

起業してからの道のりはどうでしたか

問題が山積みでした。起業1年目は1000回位「辞めたい」と思いましたし、1日何度も「なんで起業したのかな」と思っていましたね

起業直後で特につらかったのは、友だちや仲間の「私から見たら裏切り」です
私の起業を知って、「一緒にやろう」「協力するよ」といってくれる仲間がいました。中には、私が口説いて参画してもらった方もいましたが、全員半年もしないうちに辞めてしまいました。

ありがちなのかもしれませんが、起業した私の経営者としての立場と、働く人とでは背負うものが違います。以前は「働く仲間」として話しも合いましたが、経営者となった私は「見る視点」や「思考」が以前と変わったため、自然と話は合わなくなっていました。今考えると私にも多くの甘えがあって「友だちならここまでやってくれる」という思いや、本来しなければいけない管理ができていなかったと思います。

働く人のためになるいい会社をめざして起業したのに、働く人(友だち)が離れていってしまうと、「なんのためにやっているんだろう」「起業に意味はあったのかな」とずいぶん考えましたね。事業もトライアンドエラーの繰り返し。自分の理想と現実との折り合いをつけないといけない歯痒さも多くて、とてもつらかったです。

私は100%自己資金でスタートしたので、アドバイスをしてくれる投資家や経営者が身近にいませんでしたし、仲間も離れ、相談できる人が身近にいない事に孤独を感じたりもしていました。

「1000回辞めたいと思う」状況が伝わります…その状態をどの様に打開していったのでしょうか?

解決策の1つとして、ビジネスマッチングアプリを使いました
経営者にお会いしてアドバイスを受けたいと考えても、方法も解らずコネも無かったので、アプリを通じてコンタクトを行いました。

オンラインの良い所は、話を聞きたい年代や業種の経営者の方をピンポイントで探せる事です。日常だと必ずしも出会えるとは限らないので、とても効率的です。「自分なんかに会ってくれないのでは」と思うかもしれませんが、的確なアピールが伝われば、興味を持ってくれる方は必ずいます。私も「断られてもいいや」とメッセージを送ったことが幸いして、普段ではお会い出来ない経営者や、投資家に会って実際にアドバイスをもらう事ができました。

基本的にマッチングした人は、相手も自分に興味を持ってくれているという事なので、かなりの確率で会ってくれます。自信はなくてもまずはコンタクトを行ってみるべきです

久野様は28歳で起業をされていますが、女性起業家ならではの悩みはありましたか?

経営者となって起業家の集りなどに参加すると、周囲は40~50代の男性ばかりの場面が多く、30歳以下の女性は私1人。珍しい物を見る様な雰囲気で居心地の悪さを感じる事もありました。

投資家を装ったセクハラもありましたし、ビジネスの話をする為に訪問したのに「まずご飯でも」となって、発注予定すら無かった…なども経験しましたね。女性起業家の方たちと話すと、皆さん大なり小なり同じような経験がある様です。

実績のない起業直後は、若い女性という部分のみフォーカスされてしまって事業へ興味を持ってもらう所にたどり着けない事に悩みを抱える事もありました。本来実績が無い時は、経営者本人が信頼となるべく対面で会ってビジネスの話を行うべきですが、女性起業家が行うにはハードルが高いとわたしは感じていました。

女性起業家ならではのハードルですね。どの様な対策が効果的なのでしょうか?

事業内容やブランディングによって方法は変わると思いますが、女性、年齢は大きなバイアスになるので、特に若い女性が起業した際は、どこでそれを活すかをコントロールした方がいいと思います

私の年齢が若い事や起業したてという事で、なかなか信頼に結びつかず、逆に余計な不安を与えてしまうことがありました。なので、対面での商談や広報活動など、表に出る事の一切を止めて、商談もメールか電話で実施をして、発注をいただくまでは私の存在をベールで隠す様にしていました。当日の現場に必ず出向き、その時初めて対面でご挨拶を行いますが、その段階ではすでに商品を知って信頼があるので、むしろ「若いのによくやっている」と感じてくださいます。

女性であることが不利に働くシーンは多々あると思いますが、それを覆せたときは、逆に大きな信頼につながります。起きた課題へ最善の対策をおこなって、アドバンテージを獲得して欲しいと思いますね。

株式会社トライフルのサービスについてお聞かせください

外国語対応人材キャスティング/語学研修プログラム運営/国際結婚プロデュースー株式会社トライフル

株式会社トライフルでは、通訳、イベントスタッフ、司会者、パフォーマー、コンパニオン、モデルなど、イベントや展示会に、語学に特化したマルチリンガルな人材の派遣を行っています。派遣は国内だけではなく、世界20ヶ国で展開しており、人材登録者が合計約1000名います。海外での派遣もトライフルが責任をもって直接行い、国内から海外までワンストップで対応しています。

トライフルの派遣人材の特徴は、マルチリンガルでのコミュニケーションが取れることです。通訳は話した内容を言語として翻訳するだけですが、私たちの人材は通訳を行うだけでなく、コミュニケーションを取る事ができます。

派遣実績は、国際会議、省庁関連のイベントや会議、モーターショー、ゲームショー、大使館イベントなどがあります。 

通常インバウンドの通訳には1日5万円~10万円位が相場となりますが、私たちは1日2万円からバイリンガル・トリリンガル人材の派遣対応を行っています。コストの関係であきらめざるを得なかった企業に是非お使いいただければと思います。

今後の展開をお聞かせ下さい

運用の自動化やスタッフの教育に力をいれて、他の企業にはない独自モデルの確立を行っていきたいです。現在は自己資本100%ですが、状況とタイミングをみて調達も視野に入れていきたいと思っています。

最後に、起業を志す方へ向けてメッセージをお願いします

私はやりたいことがあって、それを実現するためのツールが起業でした。起業を通じてやりたいことを実現し、少しでも社会に貢献していきたいという思いがあったから、辞めたいと思っても続ける事ができているのだと思います。

「起業したい」で起業をする事はおすすめしません。かっこいいやお金儲けだけの目的では、起業後の辛い時期を乗り越える事が難しいからです。具体的に行いたい事が有って、起業を通じて社会にインパクトを与えたいという志がある方は起業するべきではないでしょうか。

あと、起業後の悩みは一人で抱え込まずに、いろいろな方に相談してください。自分が勝手に上手くいっていない。悪いと思っていることも、専門家がみたら悪くない事もありますから、ぜひ相談できる方を見つけてください。時間がかかっても、信念を持って続けていれば、やりたい事ができるようになります。

「焦らない」「あきらめない」「人に相談する」この3つを心において進んでみて下さい


■株式会社トライフル

ホームぺージ  外国語対応人材キャスティング/語学研修プログラム運営/国際結婚プロデュースー株式会社トライフル

お問い合わせ  株式会社トライフルーお問い合わせ


日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
16,112
投資家の登録数
No.1
3,052
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

人気コラムランキング

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者8名 投資家2
昨日の投稿数
経営者10件 投資家0
先月のマッチング数
145
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる