x 現在名が、このページを閲覧しています。

 エビ養殖の真空地帯アフリカで、高級品ではあるがまだ養殖をされないため、品薄状態のエビの養殖を世界に先駆けて行う。<起業家:ebiebiさんの投資募集>

起業家 ebiebi さん ebiebiさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:1996年
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

大分県 その他 受付中 2018/05/08公開

希望調達金額
10億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

国内で車エビ養殖25年、台湾、インドネシア、ベトナム、タイで技術指導。
エビ養殖の最大の問題である、病気ウイルスを予防する方法を開発。
これらの経験の上、エビ養殖の真空地帯、アフリカのカメルーンに、エビ養殖を普及し、国と地域住民の生活の向上に寄与したい。

事業計画・事業内容

 東南アジア、中南米諸国がエビ養殖が盛んなのに比べ、アフリカ諸国は全くの養殖未開の地で、やっと外国の資本が目を付け始めた段階です。
 他国、他社に先駆けて先鞭をつけたいと思います。
 養殖するエビは、まだ天然モノでしか捕獲されず、高級品なため、品薄な Southern Pink Shurimp、別名ギニアピンク、ナイジェリアピンク(他に多数呼称あり、和名無し)を養殖します。
 このエビは北緯10度線当たりのカリブ海、キューバから南米北部、アフリカ大西洋岸のモーリタニアからアンゴラまでの東太平洋に生息します。
 養殖地(国)は国名そのものが、ポルトガル語でエビを意味するカメルーンです。
 元々、エビの大生息地で、そこに生息するえびを飼うので、養殖が出来ないはずがありません。
 このエビは市場に流通しているバナメイエビ、ブラックタイガーなどより、美味しく、発色も良く、日持ちがするので、寿司屋さん、高級料理店で扱われていますが、供給不足が続いて一般には出回ってません。
 このエビ(以下カメルーンピンク KPと呼びます ブランド品になりますので良いネーミングを考えます)を養殖します。
 このエビは、まだどこも養殖してないので、いきなり初めても、すぐにうまくいくとは思えません。
 そこで最初は、養殖技術も一般化されてるバナメイ養殖から始め、これでも損益の項で述べるように十分利益は出ますので、これで資金を稼ぎながらKPの養殖法を研究します。
 2年以内に目途が付くでしよう。
万万が一、KPの養殖が出来なくても、損益予想にあるように、バナメイでも十分益は出ます。
 目途が付いたら徐々にバナメイからKPに切り替えます。
 養殖池の構造などもバナメイと同じで、ただ水深が30㎝~50cm深い方が良いだろうと思われます。
KPに切り替えて養殖面積は合計100haに拡張します。
 バナメイの益で拡張資金は出ます。
池の拡張も自分たちでやれますので、新たな資金は不要です。
 但し、2年くらい時間がかかると思います。
 養殖規模の最終目標は、1エリア100a×10か所で1,000ha
生産量3万トン、販売金額360億円を目標にします。

現在、エビ養殖に限らず、養殖は、海陸問わず病気、ウイルスに対処するために、薬品や抗生物質が多用され、食品として信用を失っています。
 当社の養殖法は薬品や抗生物質を全く使わないため、消費者の信用を得る事が出来ます。
 特に、カメルーンでは、まだ加工工場が無いため、当初の資金負担が大きいですが、自社で加工工場を作り、加工までしなければなりません。
 これが逆に、トレーサビリティを容易にし、信頼される条件となります。
 販売市場が、地理的にヨーロッパやアメリカが主になりそうなので好都合と思います。
又、薬品や抗生物質を使用しないため、環境を汚染する事もありません。
この為、東南アジアのように次々と養殖池を使い捨てるような事にはなりません。

 我々の後を追って、アフリカ諸国ではエビ養殖産業が盛んになります。
 そこで、早い時期に飼料会社を設立し、彼らに飼料を販売します。
 また良質な稚エビを生産し、供給します。
 質の悪い稚エビが出回りますと、病気やウイルスがでますので、これは必ず行った方が、自社の利益にもつながります。
 また技術指導も要請されるでしようから、それらの対応をも考えなければいけません。
 もちろん、KPは、わが社独自のブランドですので飼料も技術も他に出すことはありません。
 このようになれば、アフリカ大陸でのエビ養殖は、わが社が先駆者となり、コントロールする事になります。

 この案件については、カメルーン共和国(大使館)も期待していて、まだ話の段階ですが、土地の無償提供、各種の減税処置などが提示されています。

※必要であれば、現地での事前のテスト養殖も可。
期間 6ケ月
経費 2千万円位
   詳細は別途
尚、必要金額は20億円ですが表示の上限が10億のためこのようになりますのでご了解ください。

詳しい説明分はご請求下さい。
英文も用意致しております。

投資の内訳・起業の際の必要物

運転資金
  5億円
設備資金
 15億円
  養殖池 100池×5,000㎡ 1,8億円
 事務所棟 作業員宿舎 食堂休憩所 ゲストハ ウス 機械保管整備棟 資材倉庫等に9千万円

100池の動水機関係500基 1億円
給水ポンプ 作業用小舟 車輛 発電機 場内配線機材及び工事 加工場 保冷倉庫 冷凍保冷車
空調機等

100haの規模での計画のため、最初は設備費の負担が大きい。

明細はご請求ください。
英文も用意致しております。

予想収益

当初養殖のバナメイの場合
養殖面積 100ha
 1㎡当たり生産量1㎏/120日 年3回生産
 1回転生産量500トン年3回1,500トン
販売金額
 加工して販売/1㎏1,200円
1回転販売高 1,000トン×1200円=12億円
年間販売高1500トン×1200円=36億円

生産コスト
 取り上げ迄1㎏/400円
 加工コスト1㎏/300円
コスト合計700円

収益/kg当たり
 販売高1200円ー700円=500円
1回転あたり収益5億円
年間収益15億円
KPの養殖が加わり、面積が倍増しますと年間収益は15億円以上になります。

※収益予想は東南アジアの例を参考にしました。

投資家への還元方法

広い意味では投資ですが、そればかりでもない面もありますので御相談させてください。
例えば利益の配分のほかに①経営参加②販売権の委託等

 

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる