投資事業有限責任組合を設立し中古車(国産、輸入、二輪)に特化したユニークなファンドを組成する。

起業家 UIF中古車未来投資ファンド さん UIF中古車未来投資ファンドさんのプロフィール画像

静岡県 販売・ショップ 受付中 2018/02/11公開

希望調達金額
5億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

はじめましてUIF中古車未来投資ファンド運営を予定している責任者です。 私達の事業展開にご興味をいただきましてありがとうございます。

中古車、いやクルマと言った方が良いかも知れませんが欧米諸国ではクルマに投資をするという考え方はずっと前から存在していました。
1996年、私がアメリカに頻繁に訪れていた時に日本のレース業界の方からコレクター(投資家)を紹介されました。そのクルマは1951年型、メルセデスベンツ300SLの新車、ルイヴィトンバージョンと1971年型、メルセデスベンツ280SL ピニンファリーナデザインモデル(パリモーターショーに出品された新車で世界で1台)という2台でした。
価格はそれぞれ23万5000ドルと28万ドル、当時の為替レートで日本円にして2700万円~3200万円でしたが当時の私には資金もこれらのクルマの資産価値も理解出来ていませんでした。
現在、これらのクルマの価値はどうなったでしょう。10倍の価格でも入手は当然、出来ない事は明らかでしょう。

そんな訳で欧米では新車で発売されたクルマを10年、20年後に新車の状態で転売すれば当時の新車価格より高い価格で売却出来るのでクルマが投資対象となる文化が存在するのです。この考え方はクルマ好きの日本の方でも個人的にこの様な事をやられている方はいますが私達はこのクルマを投資事業としてビジネスモデル化して誰でも分かりやすく投資出来るようにしたのです。
私達は海外、国内にこれらのクルマの流通情報を保持しており、レース関連業界にも人脈が有りますので世界から投資対象のクルマを集める事が出来ます。
マネーゲーム様な大きなリターンは還元出来ませんが私達に投資の機会をいただければ「クルマを集める」「クルマを売る」という事をお任く事で手堅いビジネス展開をお約束いたします。

最後にEV(電気自動車)が今後かなりのスピードで普及していくでしょう。現在のガソリンエンジン車が無くなったらどうなりますか?
もうお気付きでしょう。今から準備を始めれば大きな夢は広がります。

事業計画・事業内容

私達は適格機関投資家等特例業務届け出による投資事業有限責任組合を設立し市販中古車投資(一部に新車も含む)に特化した私募・運用を行う。

UIF中古車未来投資ファンド(商標登録申請済)を組織して中古車という現物投資に特化したファンドの運営を目的とし得られる収益を組合員に分配を行います。

この中古車投資は投資物が中古車という現物で有る為、投資内容が単純で理解しやすい事や投資車輛はすべて国土交通省、陸運事務局にて投資組合名義としてして登録をしますので資産保全管理の面からも利点が有ります。中古車という特性から売買が容易で有る事や急激な経済環境変化にも左右されにくい事も過去の歴史から言えます。
また、この投資事業有限責任組合による事業収益は非課税となるので組合収益確保に寄与します。


事業内容の詳細
①製造・発売から20年程度経過した将来、売却益が見込める中古車への現物投資。
②F1、インディ、GT系国内競技用カテゴリー車両など市販されていない競技用車輛への現物投資
③上記、①②の車輛群は投資本回収まで5年~10年の期間を要する為、この間のROE、ROA等の成果指標を高める為にクラッシック・ヴィンテージ部門、スポーツ車部門などのニッチ市場向けの専門店開発 また、今後も車輛カテゴリー別として成長が最も見込めるSUV車輛に照準をあてた小売店舗展開
④旅行代理店と提携による富裕層向けの会員制クラブを組織しクラッシック車輛、高級スポーツ車輛などのレンタルと優雅な「旅」のコラボレーションを企画

投資の内訳・起業の際の必要物


投資内訳
現在の金融商品取引法による私募、運用に関しての規制から最も適法として投資事業有限責任組合による展開が有りますが金融庁への届け出登録時点で組合資産額5億円以上とされています。
組合への出資額1口辺りの金額は固定金額で有り、投資家が1人の場合はこの1口辺りの金額の整数倍が投資総額となります。
①現物投資車輛(製造後20年程度の車輛で空調完備)保管場所 1000万~3000万
②専門小売店舗開発  5000万~1億円 
③投資事業有限責任組合の理事会員としての参加
④無限責任組合員として事業運営する弊社への経営に関する助言



予想収益

上記の事業内容③の最も在庫車輛としての回転率が見込める輸入車SUV売買に特化した場合に平均小売金額500万円、月販15台とした場合のシュミレーション数値

資本回転率を年5回として年利回り 4%~5%

投資家への還元方法

年利回り4%~5%を年2回(第2、第4に該当する四半期に分けて組合収益より還元を予定)

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

2018年1月12日(金) 0:00~2:00の間、サイトメンテナンスをおこないます。
※メンテナンス時間については前後する場合がございます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる