創作を行い自ら情報発信をするためのアトリエ開設。絵画、立体物、CG(静止画、アニメーション)を制作します。<起業家:textjockyさんの投資募集>

起業家 textjocky さん textjockyさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:1997年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:1週間以上

神奈川県 エンターテイメント 受付中 2017/04/06公開

希望調達金額
400万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

(2018年8月15日訂正)
この投稿は2017年に公開したものですが、それ以来1年以上経過しており、社会の動向と個人的な状況の変化を反映させるために大半を書き直しました。

1997年よりプロとしてイラストレーター、Webデザイナー、ライターなどの業務受注、請負の業務を開始する。
以降、様々なジャンルの仕事を手がけました。
ライターとしては、PC関連、インターネットセキュリティ分野、法律関連、新聞記事、旅行記事。自動車や鉄道ファン向けのニュース記事など、広い分野での執筆y経験があります。
本筋として行うイラストレーターとしても、リアリティある作品をメインとしているものの、クライアントの要望に応じてコミカルな作風で提出した経験もあります。
著作2冊、部分的に執筆した書籍は、数多くあります。

これまで、外部からの依頼に対応した仕事を主に行ってきましたが、病気のために4年間休業しました。
今後は、これまで病気になった経緯から、イラストレーションの作成を中心とした各種創作物の作成と、自らの情報発信に仕事を移行させている予定です。
当面は、ひとりですべての作業を行うことになるので、文筆、絵画、写真、小物作成程度に絞った活動を行う予定です。

事業計画・事業内容

(2018年8月15日訂正)
この投稿は2017年に公開したものですが、それ以来1年以上経過しており、社会の動向と個人的な状況の変化を反映させるために大半を書き直しました。

イラストレーションを中心とした創作のためのアトリエ整備を行います。
20年近い活動経歴があります。その間ライティング、Webサイト構築、Web用アプリ開発など多方面の業務を手がけてきましたが、長期療養を伴う病気を患い、4年ほど治療に専念していました。
この病気を契機に、今までに行った仕事を見直し、自らの情報発信の場所としてのアトリエを構築し、他企業からの依頼による仕事の割合を抑え、自らの独自企画による制作を行い、将来的にはそちらに専念できるようにする方針を取っています。
当方では、イラストレーション以外にも写真、コラムの方面で実績があるので、その分野に専念できる環境を構築するための時間を作りたいというのが目的です。
市場で大きなシェアを取るビジネスとは根本的に異なります。
当方でしか制作しないアイテムを送り出すための小さな市場でよく、需要がないなら新たな需要を作るような方向性で活動を行います。
再活動までには、ある程度の期間を必要としますが、その間の準備期間を支援してくださる方からの援助をお待ちしています。

アート、創作関連にご理解のある方、よろしくお願いいたします。

また、公開した応募について、さらに文字数を費やして書くことも可能なようですが、今のところ、スタッフなどを増員して事業を拡張するなど、今後の展開については、マンパワーとの相談になり、現段階で事業拡大に触れることは時期尚早と考えます。
当面は地道にアイデアを製品にする作業を進めます。

なお、ビジネスに関してアイデアをお持ちの方、製品を作るための技術をお持ちの方も、その方面の企画を持っているので、お気軽にお問い合わせください。

(註)
当方として行おうとしているのはエンターテイメント関連です。その中にはWEBデザイン、制作も含みますが、業務システムに関連したエンジニアリング作業に関しては受注しないことを原則としています。あらかじめご了承ください。

投資の内訳・起業の際の必要物

(2018年8月15日訂正)
この投稿は2017年に公開したものですが、それ以来1年以上経過しており、社会の動向と個人的な状況の変化を反映させるために大半を書き直しました。

アトリエの環境整備にかかる期間の活動費。
これまでに行った事業内容をいったん白紙に戻してゼロからのスタートになります。創作の場として環境を整備し、最初に販売可能なものができあがるまで、最低6ヶ月と考えています。その間、収益が発生しないため、資金の問題で中座しないための費用です。
また、作品制作や、書籍発行のための調査にかかる各種費用も、この中に含まれます。

創作物作成のための画材各種。
「画材」と書きましたが、立体物を構成するための様々な素材があり、それらを試験的に使用するための費用も含まれます。
画材も新しいものが登場知っているので、それらを作品で使用可能か、試験的に使用してみるための画材購入の含みます。
また、制作に必要なパソコン用ソフトウェア購入もこちらに含みます。

制作のための一部機材導入。
仕事上で写真撮影を行うため、デジタルカメラとそのアクセサリー一式が挙げられます。
また、動画作成と編集のためのデジタルビデオカメラ、音響用機材が必要です。
PCで絵画を作成するためのペンタブレットや、エアブラシの道具なども含まれます。

予想収益

最初の1年は準備期間と見込んでおり、製品の情報が一般に行き渡るところまでで終わるので、初年度は利益の発生まで至らないと予測しています。

商品展開後、最初の1年は年500万円を見込んでいます。
内訳
・イラスト入り各種グッズ売上。
・書籍発行の印税もしくは原稿料。
・マスメディア、広告で使われた場合の原稿料もしくは版権の利用料

投資家への還元方法

完成品の無料発送。
利益の5%をお支払いします。決算の都合上年に1度のお支払いで考えています。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は

です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる