市場規模は年間1兆8000億円 リチウムイオン電池用バイオマス素材を利用したナノカーボン製造装置

起業家 バイオ さん バイオさんのプロフィール画像

  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:2016年
  • 本人確認: 承認依頼中
  • 形態:法人

兵庫県 新ビジネス・商品 受付中 2018/01/05公開

希望調達金額
5,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私共の研究パートナーはナノカーボンの国内では第一人者で、国公立大学等から共同研究のオファーを多数いただいており、バイオマスからのナノカーボンの製造技術は評価頂きております。

県の経営革新や経済産業局等から認定も受けております

様々な分野への供給が予想される、今後最も成長性が有る分野です

事業計画・事業内容

ナノカーボンは性能は良いが高価過ぎて、一部の分野でしか使用されていませんでした。
特にリチウムイオン電池用の導電添加剤や負極材は性能が20%アップするのですがコストと供給量の問題で利用が殆どされていませんでした。
私共はバイオマス素材(植物由来)からナノカーボン(グラフェン・カーボンナノチューブ)を筑波大学や大阪大学の研究チームと成功させました。
これにより従来よりかなり安価なナノカーボンを必要量を供給する事が可能になりました。
蓄電池市場は年間1兆8400億のマーケットであり成長を続けている分野です。
自動車メーカーのガソリンエンジンの生産が2030年には終了する事もこの分野は追い風になっています

更にナノカーボンは電池関係だけでなく様々な分野で新素材として需要も多く国の成長戦略分野にも入っています。
NEDO(国立研究開発法人・新エネルギー・産業技術総合開発機構)の予想でも今後10年で100倍近い市場規模が予想されている分野です。
現状国公立大学からの共同研究の申し出や、製造業の企業から素材供給の商談も入っております。

投資の内訳・起業の際の必要物

プラズマ分解製造装置 3500万         共同研究先(大学)への研究資金等

予想収益

売上高 (単位 千円)             1期目 54,000 (-7585)         2期目 154,800(26.352)
3期目 272,200 (40,781)
4期目 334,600 (56,758)
5期目 440,200 (83,735)

投資家への還元方法

投資及び融資なのかは相談させてください
及び希望があれば現在商談中以外の分野への弊社製品の独占販売権を譲渡
ナノカーボングラフェン CNT(カーボンナノチューブ)
商談中の分野
リチウムイオン電池関連
電導用ケーブル素材
医療用
放射能対策

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

2018年1月12日(金) 0:00~2:00の間、サイトメンテナンスをおこないます。
※メンテナンス時間については前後する場合がございます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる