ホーム > 起業家検索 > 【起業家幸村和弥さんの事業計画書】持ち株会社設立を目指します。

投資・株・FX持ち株会社設立を目指します。2017年10月12日登録

起業家 幸村和弥さん

都道府県
埼玉県
性別
男性
年齢
20代
形態
創業前
創業時期
未創業
希望調達金額
5億円
リンク用URL

経歴
小学校から高校までいじめを受け、偏差値も38。現役で大学に合格できず、挫折。
その後、一浪して独学で偏差値を38から68まで向上。法政大学法学部に入学。
法政大学卒業後、金融機関に就職。
しかし、第一志望のベンチャーキャピタリストに就職できず、挫折を経験。
金融機関での営業を続けているうちに、経済政策に興味をもち、働きながら公務員に試験に応募し、合格。経済系の部署に配属。
経済政策の職につき、職務を通じて公務員の意思決定の限界を感じ、起業を目指す。
特に創業や事業承継、経営難の会社の問題解決に努めたく、事業を通じて問題解決に取り組んでいきます。また、日本の国際競争力の低下にも、危機感があり、事業を通じて課題の発見や問題解決に努めていきます。
挫折の多い人生ですが、あきらめないこと、常に学ぶこと、行動することに強みがあります。
出資法の関係上、元本保証と利益の約束はできませんが、人生をかけて取り組んで参りますので、出資のご検討のほどお願いいたします。

事業内容 形態は持ち株会社と法人用融資債権回収会社になります。そのために資金として5億5千万円が必要になります。
会社を買収して、利益分配による収益と不良債権となっている会社の経営権を取得して経営改善を行い、売却もしくは利益分配で収益を見込みます。
収益の一部は、慈善事業や社会貢献に還元します。
プロフェッショナルを集めた少人数による事業展開を行います。
私の人生をかけて、一心不乱に事業に努めますので、ご出資の検討をお願いいたします。
投資の内訳
起業の際の必要物
債権回収会社設立にあたり、5億円必要となります。余剰運転資金として5千万円にて事業運営を行います。
コストは必要最小限で行います。
事業の性格上、弁護士が必要となります、雇用維持のために、約600万円以上の報酬が必須となってしまいますが、私の役員報酬を必要最小限に抑えますので、何卒よろしくお願いいたします。
予想収益 初期は資金の一部を上場株式にて運用。
月200万円の収益予想となります。
企業を買収し始め、6ヶ月後に約30社の買収を目指し、配当益で約200万円の収益を目指します。不良債権は安価で買取を行い、企業価値を高めて、約3年を目処にリターン150%を目指します。
投資家への還元方法 株主として、上場した際、キャピタルゲインとして受け取っていただければと存じます。
補足として、当初のは私の議決権がほとんどないため、適時自社株買いと私が個人で株を取得して、株主比率適正化を図りますので、何卒ご理解のほどお願いいたします。

メッセージを送るには会員登録もしくはログインしてください

会員登録 

  • 起業家登録
  • 投資家登録

1分カンタン無料登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。