x 現在名が、このページを閲覧しています。

訪問看護、障害者アパート経営のための資金調達。<起業家:僚さんの投資募集>

起業家 僚 さん 僚さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

長崎県 医療・福祉 受付中 2022/07/02公開

希望調達金額
3,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

アパート事業と訪看事業を、どんどん拡大していきます。それによる、還元の恩恵を受けていただけるよう精進いたします。
また、自身の地元をインバウンド事業で活気づけたいという目標があります。その際にも、投資検討して頂けるよう突き進んで行きたいと考えております。

事業計画・事業内容

訪問看護ステーションを設立。並行して障害者アパート2ユニット、コンテナハウス使用もしくは空き家バンクの空き家を活用し準備。合計10名入居して頂き、訪問看護と家賃等固定費の安定した事業を考えています。

投資の内訳・起業の際の必要物

訪問看護の運転資金→500万
アパートの土地+コンテナハウス→2500万

予想収益

訪問看護
1人当たり1日8500円。
週3回訪問→約18万。
18万×10人=180万/月。

アパート
家賃35000円
食費20000円
雑費5000円
光熱費10000円
1人あたり70000円/月。
70000×10=70万。
粗利
240万。

訪問看護
人件費 30×3人=90万
雑費 5万
アパート
人件費 管理者25万
    世話人(3人)30万
雑費 2万

180+70=250マン
90+5+25+30+2=152万
月98万。

投資家への還元方法

毎月5%の還元。返済終了後も継続。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

・資金を集める事業計画書の書き方
・銀行融資の審査を通すコツ
・日本政策金融公庫の融資審査を通す7のコツ

1,000万円の資金調達も可能なので、
今すぐLINE追加してチェックしてみてください。


友だち追加

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる