x 現在名が、このページを閲覧しています。

実は今までなかったことが驚き ”電子式加速度抑制装置対応”踏み間違いによる緊急停車装置の製品化<起業家:頑張るおじさんさんの投資募集>

起業家 頑張るおじさん さん 頑張るおじさんさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:2021年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:2日以内

広島県 新ビジネス・商品 受付中 2021/10/15公開

希望調達金額
600万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

これまで機械式の踏み間違い防止装置において2件の発明を特許取得したことがあります。
今後市場で主流になるであろう電子式加速抑制装置に対応する 電子式装置ではできなかった停車機能のみを完結できる画期的な機械式装置を考案致しました。

事業計画・事業内容

踏み間違いによる事故防止の自動ブレーキは新車にしか付きません。現行の走行車両に付ける装置は加速抑制装置と言われる停車できない加速をとめる装置です。

この事業は この加速抑制装置に併設できる 対応の緊急停車装置です。
加速抑制装置と一緒に取り付けると安全に踏み間違い操作した際に停車させることができる 画期的装置です。

【詳細説明】

大きな社会問題になっている事柄に 自動車の踏み間違いによる事故がございます。2020年後半より2021年にかけての この踏み間違い事故に対する業界の対応は目まぐるしく変化いたしました。

その大きな点は 電子式の加速度抑制装置に関しては 国内の自動車メーカーがこぞってデーラー店で販売を開始することを表明しました。

また同時に 新車には自動ブレーキを搭載することを表明致しました がしかしその反面、現行の走行されている車両に関しては 後付けの自ブレーキの販売及び装着は今後も一切行わないとの発表を致しました。

そこで 今まで機械式の踏み間違い防止装置において2件の発明を特許取得したことがある私が上記のような現在の業界を考慮し 今後市場で主流になるであろう電子式加速抑制装置に対応する 電子式装置ではできなかった停車機能のみを完結できる画期的な機械式装置を考案致しました。

これは 既に電子式抑制装置を装着した車両に対して後から今回の装置を装着することで電子式では停車できなかった停車機能を再現させることができます。

これは 純正部品を一切加工することなく 装着前と後の違和感をも極限まで無くすことを可能といたしました。

更に 全てを機械式にて製作した際の製品は 国内生産の場合 既に販売されている機械式を見ても20万円近くの販売額になりますが 本案製品の場合は単体では 5万円以下を実現できます。

これにより 電子式加速抑制装置の平均販売額4万円と合わせても 10万以下のリーズナブルな販売金額を実現できますし、なにより既に電子式抑制装置装着車両に対しての販売という明確なユーザーターゲットが生まれました。

更に販売に関しては 仮にまだ電子式加速抑制装置が装着されていない車輛の場合は 改めて他社の電子式装置の販売という二次的な利益も見込めることから取り扱いは増加するものと考えられます。

これはいいかえれば 早期に販売に至ることができれば 後発メーカーに大きな差をつけることができますし大きな事業規模になうことは間違いありません。

※ 尚 今案に関しては 上記を裏付ける詳細な情報資料を作成しておりますのでお渡しすることも可能でございます。

投資の内訳・起業の際の必要物

本案に関しては 公的機関にもご指導いただいて居ります。また過去の経験から限りなく時間短縮が可能でございますし 製品化の必要費用も簡素化が可能ですので 希望額に関しては 40%を資本金に、60%は借入金としてはどうかと思っております。

※こちらも 詳細な費用資料を作成しております。

予想収益

47都道府県を想定した場合 各都道府県には 主要都市、サブ都市含め 3都市が存在いたしますので 47 X 3 = 141市町村 となります
この 141市町村 において 月 5台の実績としても 141 X 5 =
=705台 更に 年間 12か月を乗算した場合 8460台は 現実化できるものと思います。

8460台 X 4万円 とした場合 3億円を大きく上回る販売が生まれ 利益に関しても確実に見込めるものです
 

投資家への還元方法

利益還元率はもちろんの事 返済に関しても相互に納得いくものを決めて進めることができればと思っております

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

・資金を集める事業計画書の書き方
・銀行融資の審査を通すコツ
・日本政策金融公庫の融資審査を通す7のコツ

1,000万円の資金調達も可能なので、
今すぐLINE追加してチェックしてみてください。


友だち追加

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる