x 現在名が、このページを閲覧しています。

調剤薬局の事業承継を計画しております。 収益を改善したのちに事業コンサルティングにも取り組みます。<起業家:Paisanさんの投資募集>

起業家 Paisan さん Paisanさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:2019年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

新潟県 医療・福祉 受付中 2021/04/25公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私は薬剤師資格を持っています。
ですので薬剤師1人と新たに事務員1〜2名での調剤薬局運営が可能です。

また、自身での資産運用経験が3年ほどあります。

月利は少ないですがリスクを少なく運用していく方法を実践可能です。

昨今調剤薬局の経営は、度重なるマイナス改定の影響で徐々に厳しくなってきており、多店舗展開におけるスケールメリットが特に得にくくなっております。

そして人件費の削減による薬剤師に収入の減少、またチェーン薬局の不採算店舗撤退も実際にあることです。

調剤薬局の店舗撤退も身近に起きている問題で特に1〜5、6店舗展開の薬局オーナーがM&Aにより事業を手放す事例も近年増えてきています。

私自身もお世話になっている調剤薬局オーナーが薬局を手放し、今まで業務委託契約を打ち切られる事もありました。
従業員も年収を下げられたりと境遇は様々です。

私は、まだある程度の利益が見込めるうちに一つの経営改善の手法を提供していきます。

そして、世の中の個人や小規模店舗のオーナー様が経営状態を改善し、地域医療の保全に努めていきます。

事業計画・事業内容

新潟での調剤薬局の事業承継を目指しております。

処方箋応需枚数も見込めますので、開業スタート時から安定して収益を得られます。

薬局のかかりつけ機能、在宅業務やケアマネージャー等の地域連携サービスを充実させることで収益を伸ばしていきます。

SNSを利用したサービスも展開し、患者さんの利便性向上に貢献していきます。


収益を安定化させたのちに、自身の資産運用経験を生かし、収益力を上げながら次の店舗展開案件に備えます。
但し、店舗数の上限は3、4店舗までとします。

また、資産運用に関してはFPの資格取っていき、簡易的な事業コンサルティングも行っていきます。

投資の内訳・起業の際の必要物

事業承継による薬局取得
営業権 400万円
動産や設備費 600万円

予想収益

調剤技術料による収益を主として、月150万円

薬品購入費と薬剤料による薬価差
30万円

その他物販による収益 2万円

資産運用による月利 10万円

投資家への還元方法

月売上3%の還元をしていきます。
M&Aによるキャピタルゲイン

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる