x 現在名が、このページを閲覧しています。

“イケてる奴はイイ物を着る”をモットーに国内最高級のアパレルブランドを展開します!<起業家:龍。さんの投資募集>

起業家 龍。 さん 龍。さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:20代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:6日以内

愛知県 アパレル 受付停止 2021/02/22公開

希望調達金額
500万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

まず私がどんな人間か知っていただく為にも少し長くなりますが自己紹介をさせて下さい。

私自身、15歳の頃から自分のアパレルブランドを持つことがひとつの夢でした。
高校卒業後は、服飾の専門学校へ行き沢山の知識を得ていずれ自分のブランドを…と、考えていました。
しかし、私の家庭は母子家庭という事もあり裕福な家庭とはとても言えず+@自分の行かせて頂いていた公立高校は校則が厳しくアルバイトも出来ない学校でとても服飾の専門学校へ行く事は出来ないと高校2年生(17歳)で現実を知りました。ですが私自身少し弄れた性格をしていて、アルバイトは出来なくともお金を稼ぐ事は禁止じゃないと思い高校生にもなって恥ずかしながら母から毎月 5,000円〜10,000円ほど貰っていたお小遣いでメルカリやヤフオクなどを活用し、古着の売買をして毎月約2~3万円ほど利益を出しそのお金で生活費+貯金をしていました。それと同時に毎年学校祭時に着用するクラスTシャツのデザインにはとても力を入れ3年間全て私のデザインが選ばれました。他のクラスの人は勿論のこと他学年や先生方まで凄い出来だと毎年褒めてくださりました。確かに私も出来には毎年大満足する事ができる今風に言うのであれば“イケてるデザイン”が出来ていました、そういった事から自信だけはついていったのですが、一方卒業する頃、やはり専門学校へ行けるほどはお金は貯まらず、、商業高校だった事もありそのまま近所のスーパー(精肉部)へ就職しました。
しかし、アパレルブランドを持つ夢を諦めきれずまず第一歩としてアパレルの店舗で販売スタッフとして経験してみようと思い、スーパーを半年で辞め、某アパレルショップで働き始めました。
そこはスタッフの人数も5.6人程の小さなブランドでした。店長との距離が近いのは勿論、オーナーとも週1で会うくらいの距離感な職場でした。そこで私は接客を磨きに磨き客数は一日に平日だと10~15人、土日だと30~40人程の所で9割がほぼ素通り状態のブランドでした。そんな中、私は働き始めた最初の月から一日に6.7人売上を上げ、ノルマを軽く超える程売上げました。しかし、次の月オーナーの方から新しい店舗を出すからそっちで店長として働いて欲しい。と言われ、言われるがまま働いていました。ここで事件が起きました。今思えば何故気付かなかったのか不思議で仕方ないのですが、ある日いつも通り一日が終わりノルマを達成できずに終わった日がありました。そうすると閉店してすぐ前の店舗の店長が来てノルマに届くまで自腹でこの店の服を買えと言われました。そんな話聞いてないと言いましたが軽く脅され続け欲しくもない服を数着買いました。その時気付いたのが店長になるにあたって契約書を書かなきゃいけないけどまだ出来てないから始まってから渡すねと言われていた契約書をまだ渡されていなかったのです。アパレルはブラックと聞いてたけどこのレベルなんだ。と思い、その日帰宅しました。帰宅してから色々悩みながら頭の中でいや待てよ、アパレルブランドを持つに当たってこう言ったブランドしか経験せずにスタートするのは危険すぎると思いその日に退職の電話を入れ、直ぐに某ファストファッションブランドへ転職しました。
そこは誰もが1度は聞いた事のあるとてもビッグネームなブランドなだけあり、同じアパレルだとは思えない程毎日スピード勝負で大変でした。しかしその反面やり甲斐は倍以上でした。スーパーの頃から仕事終わりにアパレルの勉強をしていましたがその熱も改めて燃えるほどやり甲斐を感じる事の出来る職場でした。こんな大きなアパレルブランドを作る事が出来たら幸せだなという気持ちがとてもとても大きくなり、今に至ります。

ここでアパレルブランドを立ち上げたいを大きく二つお伝えさせてください。
一つ目、自分のような様々な理由で専門学校へ行けなかった人は沢山世の中に居ると思います。そんな人達の希望になりたいというのが第一です。
二つ目、自分の事を育ててくれた母へ自慢の息子にしてあげたいというのが第二の理由としてあります。
そしてこの二つの理由+まだまだまだ若いですが今まで経験してきた事から掴んだ小さな幸せを将来自分の元で働いてくれるであろう人達にその何倍もの幸せを感じて欲しいし、感じる事の出来る職場にする自信があるからです。

遅くなりましたが私の強みとして、自分を客観視し次の課題をすぐに見つける事が出来る事、その際くよくよ迷うこと無くその道へ真っ直ぐに歩める事、その決断力と熱量を私自身誇っています。

経営面での知識は本当に基本しか分からないくらいの素人です、そんな私に経営者の先輩として是非投資して頂けないでしょうか。素敵な関係を築きあげお互い数年後とびっきりの笑顔で美味しいお酒を呑みたいです。宜しくお願い致します。

事業計画・事業内容

事業内容は、国内最高級のアパレルブランドです。

我ブランドは “イケてる奴はイイ物を着る” をモットーに立ち上げようと思っております。

作戦としましては、SNSを通してYouTuber、インフルエンサーを活用し現代のファッションに興味のある人ほとんどを虜にしてしまうブランドを立ち上げたいと思っております。
その為購入方法と致しましては他のブランド様のようにオンラインサイトを作成するのではなく、Instagramのみの方向でと考えております。

次に、主な流れを紹介致します。
―――

主な流れとしましては以下の通りです。
【】←の中はデザインを送った日からです。


デザインを生産会社様の所へ送る

コンセプト、イメージの提案など

デザイン確定、仕様書の作成。【約1週間】

パターン作成

サンプルの確認

サンプル完成 【約2週間】

SNSにて宣伝スタート


↑ 上記の作業を1販売開始1ヶ月前に済ませておきます。
そして、初週に抽選受付をInstaglamのダイレクトメッセージの方で募集をかけます。
その中から抽選で規定数選ばせていただきます。
当選されたお客様からの振込が確認でき次第、生産会社様に注文する予定です。

その翌日からの流れが下記の通りです。
【】←の中は振込が確認でき注文した日からです。

生産会社様に注文する。

量産

納品前のチェック

検品

納品 【約3週間〜1ヶ月】

お客様の元へ

―――

簡潔にお伝えさせて頂くと、
販売開始二ヶ月前〜一ヶ月前の内に
下準備を終わらせ、一ヶ月前から前日まで
SNSを活用し商品宣伝、初週に抽選販売、
振込み確認後注文、お客様としては注文後
3週間〜1ヶ月で手元に届く予定です。

―――

ターゲットはファッションに興味のある若者(大学生や20代前半)を中心としておりますが、あくまでファッションに興味のある人全ての人がターゲットです。

代表兼デザイナーを務める私とSNSを主に務めてくれるパートナーと二人体制の力弱いチームではありますが自信に満ち溢れております。
いずれは、法人化し社員の数も増やし立ち上げ時よりもスピーディー且つ素敵な職場にしていければなと思っております。

少しでも興味を持って頂けたらご連絡ください、お待ちしております。
宜しくお願い致します。

投資の内訳・起業の際の必要物

内訳
原価 (9,000×300) 2,700,000円
広告費(SNS、Youtuberやインフルエンサーなど) 900,000円
雑費(撮影費用、包装用備品、発送費用など) 300,000円
機器(iPad2台、iPad周辺機器) 600,000円
合計 4,500,000円

予想収益

16,000×300= 4,800,000円
年間売上約 62,208,000円

投資家への還元方法

最初の2年間 毎月200,000円(総額4,800,000円)で返済。
翌年からは毎月2.0% (約96,000円程)

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる