x 現在名が、このページを閲覧しています。

コロナ禍で練習場所のない音楽家のために!渋谷駅徒歩圏内音楽家のための音楽スタジオ立ち上げ<起業家:Risa.mさんの投資募集>

起業家 Risa.m さん Risa.mさんのプロフィール画像


  • 性別: 女性
  • 年代:未設定
  • 創業年:2020年
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

東京都 女性起業家 受付中 2020/10/23公開

希望調達金額
200万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

元ピアニスト25歳。

桐朋学園大学卒業後ピアニストとして活動。
2年前突発性難聴を患い、右耳の聴力を完全に失う。
ピアニストとしての音楽人生を絶たれたが、音楽家支援のためパソコンを使っての音楽制作、編曲などを協力。

音楽家支援のための音楽スタジオ運営のためこの度2020年11月起業予定。

事業計画・事業内容

いままで生演奏に魅力のあった音楽もコロナウイルスの影響でオンライン化、サブスク化が進みました。

徐々に演奏会が開かれていますが、若手音楽家の演奏場所、練習場所がなくなってきています。
演奏家にとって練習は欠かせないもの。

2時間のコンサートのために1日6〜8時間、およそ2ヶ月ほどの準備をします。
更に2人以上での演奏会の場合、練習場所、合わせ場所の確保は更に難しくなります。
2時間のコンサートを2人でやる場合、およそ10〜30時間、2人での練習が必要になります。

現在、渋谷駅周辺でグランドピアノのある貸しスタジオを探すのは容易ではありません。
また、1時間あたりの相場が2500円です。
これを1回の演奏会で30時間借りるとなると75,000円もの経費が必要となります。

周りの音楽家の声を聞き、
1時間1,000円で渋谷駅徒歩圏内で音楽家限定の貸しスタジオの立ち上げを予定しています。

1時間1,000円になると45.000円もの経費が浮くこととなります。
そうするとより時間とお金に余裕ができ演奏会を迎えられることとなるでしょう。

また、個人レッスンをしている若手音楽家にも同じことが言えます。
1時間5,000円のレッスン代を生徒様からいただいても半分がスタジオ代として消えてしまう。

音楽家支援に力を貸していただけないでしょうか。

投資の内訳・起業の際の必要物

・家賃2ヶ月分 540,000円
・敷金 540,000円
・礼金 270,000円
・保証金 270,000円
・仲介手数料 206,000円

・ピアノ運送費 約100,000円
・ピアノ調律代 25,000円

・スピーカー代 15,000円
・椅子代(4脚) 40,000円

予想収益

スタジオ費 1時間 1,000円
コンサート利用 3時間 10,000円

オプション
先行予約(通常毎月25日からの予約を1日から可能)
10,000円

8時から10時まで演奏可能物件のため、1日10時間レンタルされると黒字計算
更にオプション希望もでているため10名限定とし100,000円の黒字を見込む。

投資家への還元方法

売上の3%のお支払い

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる