x 現在名が、このページを閲覧しています。

ONEMILLIONイベント企画 ベンチャー企業 1番の方に賞金100万円 2位50円万 3位10万円<起業家:Rommelさんの投資募集>

起業家 Rommel さん Rommelさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:20代
  • 創業年:2020年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:1週間以上

千葉県 新ビジネス・商品 受付中 2020/09/14公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

弊社は今後注目されるであろうベンチャー企業として100%の自信と希望に溢れています。

エンビズ総研とAPJで共同実施した 2019年度のパチンコ参加者はおよそ1016万人です。
国民12人に1人はパチンコスロットを遊戯する計算になります。
これは弊社イベントを行う際にとても大切な数字となります。
現状パチンコスロット離れが起きていますが、この1016万という数字は無論膨大だと思います。
弊社イベントの知名度が上がる暁、弊社を通じて遊戯するといった方は間違いなく増加する傾向にあると思います。
なぜなら彼らはギャンブラーであり、少ないリスクでより多くの賞金を手に入れたいと思うことでしょう。

日本政策金融公庫で融資を受ける方法もあるので見せ金として500万ほど資金援助して頂く方法も視野に入れております。
この際見せ金は融資完了次第お返し致します。
1年以内に借りた金額の10%をお付けしてお支払い致します。

新しい試みにどうか一枚お願い致します。

事業計画・事業内容

初めまして!

閲覧いただき誠にありがとうございます。

弊社は全国のホールで行うパチンコスロットイベント会社です。

弊社のイベント参加費用5000円をお支払い頂き、弊社のイベント日にパチンコ又はスロットを遊戯して頂きます。

その日のイベント参加者の中で1番換金額の多い方に賞金100万円です。2位50万円 3位10万円 特別賞10万円
(特別賞とはその日のイベント参加者の中からランダムで1名様に賞金です)
単なる運任せだけではない参加者型のイベントです。

かつてないイベントでして弊社はベンチャー企業にあたります。

需要のあるリターンの多い企業に成り上がります。

警察許可 特許取得 独占権

投資の内訳・起業の際の必要物

運転資金

1年間 1ヶ月に1度開催

賞金1位100万×12 1200万
賞金2位50万×12 600万
賞金3位10万×12 120万

YouTube宣伝費用 100万

計2020万

設備資金
pc3台 40万
プリンター5万
紙文具消耗品5万

計50万

自己資金500万

支援希望額 1500万

予想収益

現在SNSに力を入れておりたくさんの方々に認知して頂いております。
フォロワーは現状で2800を超えております。

イベント参加に関するお問い合わせもたくさん頂いております。

業界で有名なYouTuberやライターの方からもフォローも頂いておりイベント開催にて動画に取り上げられた際や当選報告を頂いた際には膨大な影響力に変わると予測しております。

イベント参加費用5000円

賞金総額160万円

参加者320人で±0

半年間で320人は超えて来ると考えております。

イベント開始から1年で1000人を目標に活動していきます。

出来るだけ低コストに経費を抑え、SNSを初めとする宣伝にも力注ぎ認知数と拡散を増やしていきます。

かなり期待できる数字になるかと思います。

投資家への還元方法

月の売り上げの10%を24回(2年分)をまとめてお支払い致します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる