x 現在名が、このページを閲覧しています。

近い未来投資が業となり1円からの投資が存在したら、、 参入困難な未成熟の急成長マーケットに参入<起業家:ケンシロウさんの投資募集>

起業家 ケンシロウ さん ケンシロウさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:20代
  • 創業年:2016年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:1週間以上

東京都 Web 受付中 2020/05/11公開

希望調達金額
5億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私自身には大きな力は御座いませんが周りに助けられて成長しております。

知人の紹介以外の出会いで密な関係になったことは少ないですが本事業を通して末永いお付き合いが出来ればと考えております。

他にも法人や個人の節税(相続対策含む)には大変自身が御座いますのでお問い合わせください。

横の広がりは勿論の事、縦への成長を飛躍できる出会いになれればと考えております。

ご検討よろしくお願いいたします。

事業計画・事業内容

非常に希少なライセンスを保有している会社の買収を進めております。

金融二種は不動産ファンド、ソーシャルレンディング、事業ファンド、信託ファンド等、何をするかでそれぞれ認可を取る必要があります。

エンドユーザーとなる投資家の保有金融資産や年収層など、募集することが出来る投資家層について金融庁に申請、協議して認可を取る必要があります。例えば「年収700万円以上で有価証券保有が500万円以上」などの条件で募集できる認可となると、募集できる対象人口はわずかとなります。
それに対して、この度M&Aを進めているライセンスを持つ企業は「年収350万円以上、もしくは金融資産(有価証券、預金含む)300万円以上」に対して募集が可能となり対象人口は日本の人口の60%~70%に達します。
金融二種の中でも最上位の募集範囲を持つライセンスになります。
金融二種業者は約10年前は4,000社、現在は1,200社となっておりライセンスは非常に厳しくなっております。
現在ある二種業者の中でも投資型クラウドファンディングのライセンス事業者は、現在16社のみの認可となっており、稼働している会社は10社となっております。
日本の金融は、良くも悪くも袖の下等ではライセンスは取れず大手であろうと関係ありません。
ライセンスの価値は一般的に黒字三期程度の会社ですと市場価格50億は下らない相場となっております。

米国やスイスのプライベートファンドと直接取引を行い、送金原価を大幅に引き下げる送金システムを使い、毀損する事の無いスキームで取り組んでまいります。
不定期で月1.5%償還と商品を公式に打ち出し、Web広告、CM広告といった形で他社にはできない優良商品を提供し大規模な新規顧客の獲得を行ってまいります。

繊細なライセンスの為詳細に関しましてはご連絡頂ければ回答致します。

ここからはあくまで私見になります。
今後ITの発達や経済活動の低迷により就職という形を選択する、選択できる人口が減少していくでしょう。
そのような状態でもお金を稼ぐ必要があります。
遠くない未来【投資】というカテゴリーが一般的な業となり、デイリー単位で収入を得る個人が増えていくと考えております。
現在【投資家】というカテゴリーは敷居が高く、一般的に経済的余裕のある方が行うという認識です。

そんな中で1円から行えるとしたら、、
1円で行える投資商品が数十、数百、数千と存在したら、、
各自でリスク分散を1円単位からすることができたら、、
無形資産、無形商品に限らず有形資産、有形商品、不動産があったら、、

個人の投資が別の個人の生活に直結し、配当がデイリー単位で償還できるとしたら究極の経済活動だと考えております。

よく「お金に働いてもらう」といいますが、一円が多方面で働ければ究極のリスク分散投資になりうると考えております。

長くなりましたが、夢見事だけど面白いじゃないか、共感する、こんな投資があったら面白いと思ってい頂ければ幸いです。
M&Aの期日まで時間もあまり御座いませんので一つお力添え頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

投資の内訳・起業の際の必要物

追ってお送りする事業契約書を参照下さい。

最低3億円が必要になります。
大口の出資に関しては柔軟に条件のすり合わせが可能となります。(生株保有含む)

小口投資も1,000万円から可能となります。
此方は受益権という形になります。

予想収益

内容によって異なるので追ってお送りするパッケージ資料を参照下さい。
億単位の方に関しては条件のすり合わせを行えればと考えております。

投資家への還元方法

翌年から年間20%(一部)
株価上昇による売却益

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる