x 現在名が、このページを閲覧しています。

スターリングエンジンによる医療・食品物流事業。《スターリングエンジンの冷却機能を生かして物流の変革を達成します》<起業家:sej0129ymdさんの投資募集>

起業家 sej0129ymd さん sej0129ymdさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:60代以上
  • 創業年:2016年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

神奈川県 その他 受付中 2020/04/20公開

希望調達金額
2億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私の簡単な略歴は、以下のとおりです。
大学卒業後、中南米専門貿易会社に勤務ののち、父親の経営するタクシー・観光バス会社に参画して役員に就任。

その後、独立して旅行会社を経営。2001年9月に発生した「世界同時多発テロ」の影響を受け旅行事業を破産するという厳しい経験をしました。

その後は、当時出資をしていただいていたベンチャーキャピタルの社長よりのご紹介により通信会社に転職の後、再度起業して米国の通信機器会社の日本代理店を経営しました。

しかしながら、この米国通信機器メーカーがM&Aをされまして買収会社は、既に日本市場は大手商社を日本代理店としていたため代理店契約が解消となりましたため会社を廃業処理することになりました。

その後、紆余曲折を経て、友人の紹介により現在の共同経営者(中国系カナダ人)と出会い、意気投合して現在の会社を立ち上げ現在に至っております。

現在の共同経営者は中国出身のカナダ人です。カナダ・米国で成功した人物で、ある日本企業様に依頼されてその企業の保有するスターリングエンジン技術を買受け事業展開でのコスト問題で中国浙江省寧波で会社設立して生産を開始しました。
一昨年、生産量拡大のため山東省日照市に大型工場を開設し現在は、中国を拠点として生産・販売を拡張に邁進しております。

私は、日本及びアジア(中国以外)の独占販売契約を締結して販売の拡大を計画しております。


スターリングエンジンよる低温技術は、物流改革のみならず地球温暖化防止に貢献できるソリューションであり第四次産業革命のコア技術の一つとなります。

しかし、顧客様である導入事業者様にとっては、新しいソリューション導入は、体制の変革に対する抵抗勢力もあり、その壁を乗り越えなければなりません。

事業展開の中長期戦略の骨子は以下のとおりです。
第一フェーズ(初年度-次年度)で物流でのラストワンマイル事業で圧倒的な体制を構築します。

第二フェーズ(二年度-三年度)医療物流と医療ソリューションで極低温ソリューションで体制強化をします。

第三フェーず(3年度-5年度)発電ソリューションに展開を広げます。

日本及びアジア圏(中国を除く)での独占契約を締結しておりアジア圏でのコールドチェーン改革に向けての拡大を期待しております。

スターリングエンジン事業は、単なる一企業の上場レベルの話ではなく世界を変革する事業として考えております。

上場の目的は事業の認知度向上と人材確保・育成であり次世代への事業継承のためです。

以上のとおり多種の産業に従事してきた事、良いことだけでなく、悪いことも経験してきたことが自身のPRポイントかと思います。

事業計画・事業内容

①「医療ロジスティックスBOX「」と②「アイスクリーム物流BOX」の製品化を実現しました。①ではワクチン(1℃から5℃)・治験薬A(+3℃から+8℃)・治験薬B(+15℃から+25℃)の3温度帯を1台のBOXで実現します。ある医療物流会社様との温度帯の検査で合格しており次の課題に向けて邁進中です。②ではマイナス19℃からマイナス25℃を実現します。現在ドライアイス・蓄冷剤での冷却を変革します。ドライアイスは二酸化炭素そのもので温暖化の原因です、蓄冷剤は冷却のために大きな設備と電力を消費します。これらの問題店をスターリングソリューションで解消できます。ある食品物流会社様では年間5億円ドライアイスを消費されていました。新製品ではその問題を解決できますが、エンジン部分が折り畳みできない問題解決に向けて研究しています。そして食品宅配会社様では蓄冷剤の凍結のための電力消費で悩んでおられます。スターリングソリューションでその電気料を50%削減が可能なシステムを開発中です。また、弊社では「LOTAシステム」で物流BOXの遠隔での温度管理・作動コントロールシステムを開発済みです。このLOTAサービスをSaaSにて展開して「物流の見える化」を実現してまいります。現状の冷却方式はコンプレッサーに依存しており大きな規模で展開されていてスターリングエンジンのコストでは対抗できないのですが、レンタル方式により顧客様の負担軽減とセンドバック方式によるメンテナンス・サービスでカバーしていく予定です。SDGs貢献のためにもスターリングエンジンでの社会変革が必要であります。弊社は、過去4年間、スターリングエンジンが可能性調査とマーケティングを行ってきまして昨年末に①②の商品化までこぎつけました。次のステップで倉庫・サービスセンターとSaaSのシステム構築のエンジニア確保及びレンタルシテムのため準備をしていきます。
販売につきましては、すでに顧客様とのコンタクトをしてきておりますのである程度の確信をもっております。
化石燃料からの脱却を進めて魅力ある将来を構築してまいります。

投資の内訳・起業の際の必要物

資金使途の概要は以下のとおりです。
①本社移転費用と物流倉庫スペース確保(60坪程度)の合計2000万円
②レンタルシテム構築のための仕入れ・開発費用(8000万円)
③人材投資費用エンジニア採用費用と給与費用5000万円
④運転資金4000万円
⑤特許取得関連費用1000万円
以上の総計2億円です。

予想収益

5年後に10億円の利益計上

投資家への還元方法

配当及び株式のキャピタルゲイン

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる