x 現在名が、このページを閲覧しています。

【廃タイヤ】から【重油・軽油】を生産する“高利回り”の再生エネルギー事業<起業家:nobukinさんの投資募集>

起業家 nobukin さん nobukinさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:4日以内

東京都 新ビジネス・商品 受付中 2020/05/07公開

希望調達金額
2億円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

エネルギー事業は様々な利権が絡みますが、今回ご案内するプラントメーカーは、国内外の大手企業とのパイプを持っていますので、詳細をお聴きになれば、非常に興味を抱かれると思います。

私はメーカーの仲介役としてご案内させて頂きますので、ご検討のほど、よろしくお願い致します。

事業計画・事業内容

当方でご提供する投資案件は、

『1キロあたり5円の廃タイヤチップを買い取り、1リットルあたり25円のコストで軽油を生産、大手石油販売会社Kに50円で販売する事業スキーム』です。

また、船舶やボイラーの燃料として需要のある重油も、軽油の精製前段階として生産されますので、当然ながら軽油よりも低コストの為、出口戦略は多彩です。

ちなみに重油の小売価格は、2020年2月時点で約70円でしたので、相場よりも低価格で販売したとしても、顧客に喜ばれながら大きな利益を出す事が可能です。

私たちが提供する軽油生成プラントは、世界で唯一無二の技術を誇り、生産過程における二酸化炭素の排出はありませんので、クリーンな事業モデルとなっています。

国内で年間約100万トン排出される廃タイヤのリサイクル率は97%で、この内6割が、製紙業などの熱エネルギーとしてサーマルリサイクルされています。

しかし、熱源としての廃タイヤチップの需要は、製紙業の低迷に伴って年々減少傾向にあり、以下の記事のように、廃タイヤ業界では利用先の確保が難航する事態になりつつあります。

つまり、当プラントの資源の確保に追い風が吹いていると言えます。

循環経済新聞
令和2年1月20日
https://nkr.co.jp/news/1062/

NDAの関係上、これ以上具体的な情報は提供出来ませんが、私たちが提供するエネルギープラントは、入口と出口がハッキリと見える高利回りの投資になります。

プラントは生産能力に合わせた3タイプあり、それぞれのコストや収益が異なります。

ご興味のある方には、秘密保持契約を結んだ上で、詳細な事業内容をお伝えします。

投資の内訳・起業の際の必要物

対面にてご説明します。

予想収益

あくまで机上ベースですが、年間1億円超、利益率は39%を想定しています。

投資家への還元方法

対面にてご相談させて頂きます。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる