x 現在名が、このページを閲覧しています。

「ドバイ挑戦!」究極のバナナの生産に命をかける!<起業家:TAKUMAさんの投資募集>

起業家 TAKUMA さん TAKUMAさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:2015年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:1週間以上

兵庫県 新ビジネス・商品 受付中 2019/12/09公開

希望調達金額
5,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私は飲食店を15年経営し、様々なジャンルを学んで来ました!
特に日本の食文化の規制の緩さに気付き、農薬まみれの野菜や果物を平気で口にし、益々病気が増え、医学の進歩と薬の開発で寿命は延びるものの、果たしてこれが本来のあるべき姿なのかと疑問があり、たどり着いた先に、やはり食は安心安全に限ると!
とはいえ、無農薬栽培事業の難しさがネックとなり、中々安価では手に入りません。
そんな中、この凍結解凍覚醒法と出会い、この事業を作り上げ、実績を残し、全国の農家を巻き込み、更なる発展を遂げ、より安価で誰にでも手に入る世の中の仕組みを作り、世界中の人々に安心安全な食べ物を口にしてもらい、争いのない世界を作り上げたいとの思いです。
私にはまだ幼い子供が2人居ます。
この子達が大きくなったときに、少しでも豊かな社会が築かれてたらとの思いで、これからも全力で社会貢献へと励みたいと思います!

株式会社TAKUMA-WORLD
代表取締役社長 山本拓馬

農業法人あかしバナナ合同会社
代表社員 山本拓馬

1978.02.02生まれ
趣味 野球観戦 ダイビング
特技 料理 利き酒

活動
○一般財団法人 日本バイオマスタウン推進機構 理事候補
○一般社団法人 実践倫理宏正会 兵庫県ブロックリーダー
○一般社団法人 明石青年会議所 副委員長
○西明石グルメフェス実行委員
○西明石秀味街 会長
○川本興産 土地管理部長
○スマイルパパの会 料理教室指導係
○CLUBエコウォーター代理店

事業計画・事業内容

この度、お陰様で農業法人 あかしバナナ合同会社を設立しました。
農業認定を受けましたので、更なる事業拡大を目指します!

事業の販売元を農業法人あかしバナナ合同会社で、生産者は農業法人ゆめみらい合同会社となり、出資受取人は農業法人ゆめみらい合同会社となります。

農業法人 株式会社DアンドTファームが5年前に特許を取得した「凍結解凍覚醒法」という植物の品種改良により実現した「もんげーバナナ」(現在岡山駅内の天満屋で販売されるが3分で1500本が完売する糖度26度の完熟無農薬バナナ1本600円、遺伝子組み換えではございません!皮を剥いて中だけを瓶詰め保存すると賞味期限6ヶ月。
まるでバナナのジャムを食べているかの口溶けで、スイーツ業界にもいずれ革命を起こすであろう注目を浴び、現在までに40回以上のメディア掲載実績があります)での大量生産事業の権利を、私が所属する、一般財団法人 日本バイオマスタウン推進機構が取得致しました。

そこで、明確な事業計画書(畑2反あたり193株の苗を栽培する12年計画)が作成出来ましたので、是非とも未来の農業に革命を起こすお手伝いを頂きたく思います。

まず、凍結解凍覚醒法とは、植物の種(バナナは種が無いから実)を120日間かけて1日0.5度ずつジワジワ凍らせていき、マイナス60度まで凍らせます。
これは氷河期を生き抜いた「耐寒性遺伝子」を再発現させる品種改良の手法として、危険性のない第3の新品種作物作出技術として特許を取る事ができました。
それを更にジワジワ60日間かけて解凍致します。
こうすることにより、種を瀕死の状態から復活させることにより覚醒させて、強い植物へと育つ仕組みです。

立証データでは、実が出来るまでの成長速度が、通常のバナナでは5年で3回しか実がなりませんが、この製法では、なんと3年で5回も実が成熟します!
更に、1回あたりの生産量が、通常のバナナでは80本ですが、この製法では200本の生産が可能です!
そして、完全無農薬ですが、アブラムシが葉についても、葉が強くて噛めず、アブラムシは諦めて去っていきます。
一切の虫を寄せ付けません!
育てるまでの期間は、夏場は週に2回、冬場は10日に1回水をやるだけです。
冬場は暖房を入れますが、夏場は経費もかかりません。
台風の時はハウスのビニールを外すだけ、バナナは雨にも風にも一切負けません!
更にこの事業計画とは別に、バナナの葉を使った青汁茶(収穫した後のバナナの葉をちぎって乾燥させミキサーで粉末化し、30度くらいのぬるま湯で混ぜて飲むのがベスト! 実験済み 栄養価はケールの6000倍との検査結果も出ました!)の開発にも努めます!

事業計画書は、あくまでも最低基準(最悪の生産状況)で設定しております、改善出来る点は改善しながら進めたく思います。

また、盗難や災害の保険にも加入しますので、万が一の対策は出来ております。

まず、バナナは1本300円でDアンドTファームに買い取って頂ける保証がついており、それ以外の販売方法は自由で、ネーミングも、もんげーバナナでなくてもOKです。
通常600円で売られてますので、その価格でネット販売するのも可能です。

また、我々財団が研究を重ねてきた、肥料にとある物質を撒くことで、おそらく更なる進化も期待されます!
もっともっと畑を購入し、いずれはオリジナルブランドとして、世界に発展していける構想も考えております。

ドバイの王族に売り込んで(つてあり)逆輸入するスタイルでマーケティングを考えています。

また、福島県の復興支援事業にも取り組みたいと思っております。

更に、バナナだけではなく、コーヒー、米など約230種類の植物の無農薬栽培実験を成功しておりますので、時間の許す限り、様々なチャレンジを行い、食で世界を平和にすることを理念に掲げ、精一杯の努力精進をお約束致します!

投資の内訳・起業の際の必要物

投資の内訳(初期費用)
○バナナ苗代(1株30,000)×193株)=5,790,000円
○培養土代=7,565,600円
○植付け肥料代=172,928円
○ハウス代(8m×30m)×5棟+加温機=18,990,000円
〇盛土費用=1,081,472円
〇賃料保証金=1,000,000円
〇運転資金12ヶ月分=5,400,000円

〇予備費 10,000,000円

合計5000万円

予想収益

バナナ1本500円(平均売値)
1回の生産量が200本(平均収穫量)
により、193株が3年で5回生産された計算しております。
バナナの商品力を保つため、バナナ植え替えが3年サイクルで行われます。
これはD&Tファームからの規定です。

1年目 13,900,000円
2年目 33,079,375円
3年目 33,079,375円

3年合計 80,058,750円

4年目 6,822,111円(バナナ植え替え)
5年目 33,079,375円
6年目 33,079,375円

6年合計 153,039,611円

7年目 6,822,111円(バナナ植え替え)
8年目 33,079,375円
9年目 33,079,375円

9年合計 226,020,472円

10年目 6,822,111円(バナナ植え替え)
11年目 33,079,375円
12年目 33,079,375円

12年合計 299,001,333円

※これはあくまでもこの度のバナナの生産販売による収益のみ計算しており、六次産業による収益などは含まれておりません。

投資家への還元方法

バナナの収穫時に配当
※出資金に対する割合

1年目~3年目
10%×5回=50%

4年目~6年目
12%×5回=60%

7年目~9年目
15%×5回=75%

10年目~12年目
20%×5回=100%

6年で回収
9年で185%
12年で285%

更に、六次産業や事業拡大に伴う新規事業にも参加いただき、共に将来を展開していきます。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる