AI枕で睡眠を科学し眠りを最適化する<起業家:kai1978さんの投資募集>

起業家 kai1978 さん kai1978さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:40代
  • 創業年:2010年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:2日以内

大分県 生活・健康 受付中 2019/08/25公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

インターネットマーケティングでこれまで事業を継続してきました。この事業の経験と柔道整復師と考えた枕の企画販売を掛け合わせて、睡眠を科学することで、体の不調ケアと眠りの質を高めます

事業計画・事業内容

事業内容としては、睡眠・腰痛や浮腫(むくみ)等、身体に関するお悩みを抱える方をターゲットとした枕、脚のむくみ取り、事務のイス用クッション、車の運転席用のクッション等の企画・設計・販売である。平成30年9月に企画を開始し、9か月かけ試作回数20回以上を行い「メタモルフォーゼ枕」を開発。令和元年7月8日に初期製造分50個の納品・7月25日に追加75個が納品された。その後、大分と福岡の計5つの治療院に患者様向けに販売を開始し、8月7日時点で70個以上が購入された。販路として治療院だけでなく全国展開を目指し、WEB販売特化型のランディングページの作成を進めており、さらなる販路の拡大が期待できる状況にある。また新たな機能として、枕とIoTとAIを組み合わせた「AI枕」の開発を計画している。このAI枕には圧力や温度を始めとするセンサーを搭載し、ネットワークを通じて、筋緊張や発汗などの情報を収集し、スマートフォンのアプリから枕ユーザーに対して、睡眠の質を上げるための情報を提供する。具体的には、アプリにユーザーが個人データを入力し、センサーを通して収集したデータを基にアプリが枕ユーザーに対し適切な枕の高さ、または体の不調をケアするためのエクササイズもアプリ側から情報提供を行う。また、高齢者向けに見守り機能も搭載。高齢者が枕で寝ているかの確認を離れた家族が取ることができる。

投資の内訳・起業の際の必要物

体圧・温度センサーの開発と製造
アプリ開発
枕の製造

予想収益

初年度年間販売目標1,000個
アプリ課金500円/月×1,000=50万円
枕16,000円×1000=1,600万円

投資家への還元方法

枕の提供と売上げの2%をお支払い

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる