日本の飲食業を盛り上げる!!「どこで飲むか」ではなく「誰と飲むか」。飲み友と繋がるグルメSNSの開発<起業家:junyさんの投資募集>

起業家 juny さん junyさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認:
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:1週間以上

東京都 IT・通信 受付中 2019/08/20公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

2007年大学を卒業し、大手飲食情報サービスを取り扱う企業に入社し、7年間広告営業と商品企画にに従事。
現状の飲食向けサービスでは、飲食店が抱える課題を解決し切れておらず、より飲食店に寄り添った形で課題解決したいという想いから、本件を起案。

詳細につきましては実際にお会いしてご提案出来ればと存じます。

事業計画・事業内容

飲食店とユーザーを繋げ、飲み友同士を繋げるSNSサービスを創ります。このサービスは飲食店を通して”人と人”を”お店と人”をつなげるサービスです。
このサービスを通じて、ユーザーが飲食店にチェックインすると、サービス上で繋がっているフレンドユーザーのタイムラインやMAP機能に自分が今いるお店を伝える事が出来ようになる。このサービスを通じてリアルタイムの飲み友検索機能をユーザーには提供します。飲食店にはチェックイン履歴から常連客とのコミュニケーションツールと、GPSとチェックイン履歴から集客用広告プラットフォームを提供します。具体的には前述の課題2を解決するために、「当月3チェックイン以上で、且つ半径1km以内」にいるユーザーのタイムラインにのみ限定クーポンを表示させる等の広告機能を提供します。

■マネタイズの仕組み
マネタイズのターゲットは販促予算が限られている都心の個人経営店です。
先行競合サービス(ぐるなび、食べログ、ホットペッパー等)は販促プラン内容が上位検索や導線が増えるといった内容であり、店舗キャパシティが考慮されていない。その為、大手(販促予算、座席数が多い)になるほど費用対効果が高く有利なのが現状。
個人店にとっては加盟する費用対効果が薄い為、低価格で大手とは異なるアプローチで販促出来るサービスは魅力的なはずです。

このサービスでは、集客広告が打てる有料プランを設定し、有料会員の飲食店から料金を頂きます。
有料プランの加盟店にはユーザーの位置情報とチェックイン回数など条件を指定し、タイムラインにクーポン等の集客広告を流せる仕組みにします。
これにより飲食店は特定のユーザーに最適化された集客広告が打てるようになります。

投資の内訳・起業の際の必要物

アプリ開発費:1,000万円
宣伝広告費:600万円
人件費:400万円

予想収益

飲食店向けのネット広告費のマーケットは約1000億円あります。
本サービスでは、フリープラン、ミドルプラン、プレミアムプランの広告プランを設定し、飲食店に提案します。
初年度で売上月間100万円を目標に設定し、5年で年間売上高10億円を目指します。
将来的にはマーケットの10%(100億円)のシェア獲得を目指します。

投資家への還元方法

利益に応じて株式にて還元致します。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる