誰でも建築工事のプロの様にリフォームできるウェブサービス<起業家:Masa0608さんの投資募集>

起業家 Masa0608 さん Masa0608さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:20代
  • 創業年:2019年
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:2日以内

東京都 IT・通信 受付中 2019/06/14公開

希望調達金額
400万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

この度はご覧いただきありがとうございます。
今回の事業は前例がない事例の為、金融機関からは中々良い返事を頂けずにいた所今回ここに投稿させて頂きました。
IT化が出遅れている建築業界の未来の姿はどうなると思いますか?
私は透明かつ効率的な建築業界に変えたいという思いがあります。
その為にはみんなが目を背けてきた様々な問題を一つ一つ解決し素晴らしいアイデアとテクノロジーの力を利用していく事がもっとも近道だと思います。
事業の詳細は書いていませんがもし興味が有りましたら資料を送ります。
一度お会いさせてください。力になってください。
建築業界を本気で変えようとしている若者に力を貸してください。
どうぞ宜しくお願いします。

事業計画・事業内容

みなさんはリフォームやリノベーション工事を経験された事はありますでしょうか?普通はネットで検索して工務店に依頼したり知り合いにお願いしたりするのが一般的です。しかしながら建築のプロから見るとそれは賢くありません。仲介マージンを多く取られたり利益の為に工事費を高く見積もることもよく有ります。しかしながら一般の方たちはそれに気付いていません。
それに比べて一流の建築工事のプロはとても賢いやり方で建築工事を依頼しています。そんなやり方をウェブサービス化した物がこのサービスでございます。
このサービスの軸となっているのが「分離発注」と「相見積もり」です。分離発注とはそれぞれの職種の職人に分離して仕事を発注するやり方です。相見積もりとは同じ職種の複数の職人にいくつか見積りを出して頂き、その中から自分に合うもの物を選ぶやり方です。
建築のプロは自分で各職種の見積りを厳選する事と現場を管理する事で同じ工事の仕上がりでも工務店の出した工事費より20%〜30%以上削減しています。

まとめ
誰でも一流の建築工事のプロと同じ様に工事を依頼できるウェブサービス

メリットとデメリット
主なメリット
1、工事費を下げられる。
2、支払いトラブルを減らすことが出来る。
3、工事のトラブルを減らすことが出来る。
4、工事一つの単価が高い為起業初期でも収益を上げやすい。
5、透明性があり公平な仕組み
6、職人個人の収入の増加が見込める。
7、在庫を持たない。

デメリット
1、サービスを広める事が簡単では無い。
2、建築のノウハウをサービスに反映する事が簡単では無い。
3、建築業界がクレーム産業である事。
4、施工不良の予防と対処が簡単ではない。

もし興味が有りましたら連絡をお待ちしています。

投資の内訳・起業の際の必要物

アプリ作成費:200万
HP制作費: 30万
広告用アニメーション:30万
チラシ、パンフレット:10万
運転資金:130万

予想収益

収益は工事費用の約10%の見込み
・マンションリフォーム、リノベーションの平均工事費総工事費:約400万(一件辺り予想利益約40万円)
・フルリフォーム、フルリノベーション、店舗内装総工事費:約1000万(一件辺り予想利益約100万)


投資家への還元方法

お互いが納得する形

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる