モバイル食券というアプリ上で食券を購入・使用できるサービスの実証実験を目指しており現在3社の食堂会社の許可が下りてます。<起業家:toshi2001さんの投資募集>

起業家 toshi2001 さん toshi2001さんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:10代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:創業前
  • 最終ログイン:

神奈川県 IT・通信 受付中 2019/04/18公開

希望調達金額
1,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

僕は自分が高校生であることを生かして行動することでいろんな人を巻き込んできました。例えば今回の事業の実証実験を目指すにあたって、食堂会社の人にコンタクトを取ったり、学校の校長先生などと交渉し実証実験の許可を得ました。またアプリデザインの製作に強い他の会社を巻き込み協力していただくことで事業を実現する体制を作ることができました。

事業計画・事業内容

モバイル食券とは従来食券機に並んで、現金を使って購入していた食券をアプリ上で購入・使用できるようにしたものです。食堂会社はデジタル化が遅れている分野で多くの課題が存在しているため、モバイル食券によって課題を解決できます。例えば
・毎日、食券機に溜まった売上分の大量の小銭を銀行に振り込みに行かなければならない
・売上集計を手書きで行い、faxやメールで会社本部に送らなければならない。
・会社本部に送られた売上データが放置され全く分析されていない
などです。モバイル食券やサービスの目指す方向についての資料があるので、ぜひご覧ください。

投資の内訳・起業の際の必要物

食堂利用者側のアプリ開発費用、食堂側のipadアプリ開発費用・web開発費用
サーバー費用、システム運用費用

予想収益

1施設あたり月45万円。全国の中・高・大・会社 の食堂での導入を目指しています。

投資家への還元方法

話し合いながら決めていきたいです。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる