保護犬・保護猫を助け、共に暮らす 障がい者グループホームの設立です<起業家:ひろひとさんの投資募集>

起業家 ひろひと さん ひろひとさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:30代
  • 創業年:未設定
  • 本人確認: 確認済
  • 形態:個人事業主
  • 最終ログイン:

埼玉県 医療・福祉 受付停止 2019/04/14公開

希望調達金額
600万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

10代のころから建設関係で働いてまして
現在は皆幸建設を自営してます。



いまの建設業における仕事は
どんなに良いものを造っても、お客様が
「ここ悪い」「あそこ悪い」と言ってしまうと……。

「今からでも値引きしろ」とか「お金を払わない」というのが結構ある世界なんです。

その世界でずっと生きてきて僕がずっと思っていたのが、
「なんでもいいから『ありがとう』と言ってもらえて、お金もらえるのが、仕事としては一番いいよね」ということ。

そういう仕事をずーっと探していたわけです。


それが社会貢献にもなる行政が推奨する事業。
障がい者グループホームです。

事業計画・事業内容

人間もハッピーで動物もハッピーになれる
そんな事業内容になってます。


実は障がいを持つ方の多くが入居を希望されており、
日本全体では【20万室】不足していると言われるほど、ニーズが高まっているのです。

その障がい者グループホームに
「ペット共生型」という新しい付加価値をつけた、今までにない新たな福祉施設。


障がいを持つ方々に安心できる住まいを提供し、
動物の殺処分をなくすことに加え、動物と触れ合うことによる入居者様の生活の質の向上を目指しています。


そして障害や病気があっても当たり前に動物と暮らせる地域社会を実現していきます。




現在日本では年間50,000 頭もの、罪のない犬と猫が殺処分されています。


殺処分される犬や猫を障害者のグループホームで預かり、
障害者の方々と共に暮らすことによって、
1 頭でも多くの犬や猫の命が救えるとともに、
動物介在活動によって障害者の方々の生活の質を向上させ、
最終的にはヨーロッパやアメリカ以上に
「動物フレンドリーな社会」を実現していこうと考えています。


障害者の方々が動物と一緒に暮らすことで生活の質を高められる「場」づくりをしていくことによって、
殺処分される犬や猫を1 頭でも減らしていきます。



障がいを持った方にとってペットを飼うことはハードルが高く
ペットと暮らすことを諦めざるを得ないケースは意外と多く存在しています。


また、たとえば高齢の方は身体的能力の低下によって、
ペットを散歩に連れ出してあげられなくなってしまったり、
ペットのための買い物やお世話が困難になってしまったりといったことがあります。



しかし、「アニマルセラピー」が科学的に証明されているように、
ペットと生きる毎日は希望と活力を与えてくれるだけでなく、
精神障がいの症状改善や認知症予防につながることが期待されます。



動物介在活動は、身体的・精神的苦痛の緩和ケアとして有用であったり、
生活の質の向上に寄与していたりといった事例が数多く報告されています。


障がいを持った方が動物と一緒に過ごすことのできるグループホームを整備し、
ペットと人にとっての福祉を追求していきます。

投資の内訳・起業の際の必要物

介護業界で有名な株式会社さんの提携パートナーとなり、ノウハウ等を支援していただきながらの運営して参ります。


■男性棟、女性棟の2拠点分の初期投資■

物件取得費 48万
内装工事  8万
消防設備  84万
一般備品  40万
ペット用備品 2.5万
事務機器  9万
総合支援開業コンテンツ 200万
(コンサルタント、物件のリサーチ、運営マニュアル、スタッフ研修、人材募集、等々)


合計391万5000円

予想収益

■男性棟、女性棟の2拠点分(月)■
1拠点四人計算


訓練給付       150万
家賃や光熱費(自己負担) 70万

合計売上   219万3636円
____________

人件費       100万2962円
社会保険の会社負担を含む
(常勤1名、非常勤3名)

コンテンツ使用料  25万7886円
(食材費、事業賠償保証など)

販管費
(家賃や光熱費)   30万800円
____________

営業利益      63万1988円
◯利益率         31.3%



入居者1ヶ月単価(一人)
23万~28万(訓練給付15万~20万)

自己負担(家賃、水光熱費、食費)
一人あたり   8万円


行政からの入金が開始後二ヶ月後になります
それまでの運転資金も重要です

投資家への還元方法

具体的な還元の仕方は話し合って決めたいと思ってます。
僕の事業に投資してくださる投資家様には出来るだけ得になるような提案をしていきたいと思っております。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる