x 現在名が、このページを閲覧しています。

初年度ユーザー7万人/売上5000万円/利益率60%を目指します。全ての在留外国人・国内受入機関を対象とした新規サービス<起業家:kisenenさんの投資募集>

起業家 kisenen さん kisenenさんのプロフィール画像


  • 性別: 男性
  • 年代:50代
  • 創業年:2018年
  • 本人確認:
  • 形態:法人
  • 最終ログイン:6日以内

岡山県 新ビジネス・商品 受付停止 2019/01/22公開

希望調達金額
2,000万円

この起業家にメッセージを送る

自己PR

私自身は53歳の男性で、現在、以下の2つの法人の代表をしています。

①アプリケーション開発(IT関係)会社(2012年創業)
 教育関係、IoT関係(産業分野)のアプリケーション開発を得意としており、自社製品のほか、複数の国内最大手企業に対してアプリやクラウドサービスをOEM提供するなどしています。

②中国関係ビジネスの会社(2018年創業)
 中国の物品やサービスの貿易を行っています。特に、精密機器、科学機器などのハイテク機器の輸入販売や、多彩な中国人の技能を活用したサービス展開を行っています。

今回ご提案させて頂く案件は、②の会社でコンテンツ作成とサービス提供を行い、①の会社でビジネスの基盤となるアプリケーションの開発、サーバー開発、システムの保守管理を行いたいと考えています。
 
私の略歴
 1990年 旧帝国大学大学院工学研究科修了
 1990~2003年 東証一部上場企業研究所にて新規材料開発
         →当該材料は現在100億円/年以上の事業規模に成長。本年生産倍増の投資を予定。
 2003~2012年 実家の家業(デザイン会社)を継承。
         →デザイン関連、Web・インターネット関連の実績を作るとともに、新事業としてアプリケーション開発を始める。
 2012年~ 上記新事業による会社を設立。
       →教育分野、IoT分野のアプリ製品を開発。一部上場企業にOEM提供。
 2016年~ 某大学非常勤講師を兼務。
 2018年~ 中国関連ビジネスを行う会社を設立。
       →中国ハイテク製品の輸入販売、中国人の多彩で高度な技能を活用したサービス展開、中国人研修生・インターン生の人材提供などを手掛ける。

以上のような経歴から、材料、機械、デザイン、インターネット、アプリケーション、中国(及びアジア圏)の物・人活用、経営や投資等、多彩な分野での知識と経験を得るに至っています。

個人的な指向性として、「科学・研究・新事業開発」が得意であり、常に、ビジネスの種を探しています。ライフワークのような感じです。そのため、私の周りにはビジネスの種となりうる面白い情報が多数集結してきています。その種を、上記の私の経験や知識や人脈を武器にして、具現化していきたいと考えています。

当該サービスは以下の点で優位性があると考えています。

①アプリケーション開発、機能
 アプリケーションは自社開発するため、必要最低限の経費で可能であり、思い通りの仕様設計にて制作が可能です。前述のように一部上場企業へのOEM提供を多数行っていますので、アプリ開発のレベルは必要十分であると自負しています。分野的には、一般ユーザー向けのものは実績がありませんが、教育分野、産業分野では多数の実績があります。

②コンテンツ開発
 コンテンツについては中国人社員による実体験をもとに制作しますので、ニーズに合致した設計が出来ると考えています。具体的には、在留外国人に対しては日本での生活に必要なあらゆる情報、防災情報、日本語・マナー教育、就業情報、結婚情報等であり、受入れ管理機関に対しては仲介する外国人とのコミュニケーション、情報提供、個人情報などの管理機能などを想定しています。
 
③集客
 まずは中国人向けにサービス提供いたしますが、最も効果が高いと思われる中国SNSを使ったサービスのプロモーション等の当社のノウハウを最大限に活用してユーザーを獲得します。

④国内最初のサービスである
 予定通りであれば、国内最初のサービスとなります。極力短期のスタートをしたいと考えています。


ご提案内容は以上となります。
このような形で資金調達を行おうとするのは初めてなのですが、投資家の皆様に対して良い結果を出せるよう努力する所存です。ご検討のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

事業計画・事業内容

当社が得意とするアプリ開発、及び、対外国人関連ビジネスの経験を活かしたビジネスです。本年4月の「新入管法」施行を商機と捉え、流入増加する外国人に関する諸問題解決のための良いソリューションとなりうる、「外国人労働者の教育・生活支援・管理を行うアプリを開発・活用した、すべての在留外国人・国内受入機関を対象としたサービス」を国内で最初に展開します。

本提案の内容:
 本年4月に施行される「新入管法」により、これまで以上に多くの外国人労働力が日本に流入し、現在260万人程度の日本在留外国人数は、今後5年間で310万人程度まで増加する見込みです。
 私たちは、これらの在留外国人、及び、民間の外国人受入(管理)機関をターゲットとした、在留外国人のためのアプリ開発を行い、在留外国人の方々には日本で生活する上で必要な情報の提供、日本語やマナーの教育、日本での就労に関する情報、税に関する情報、その他、日本での生活を支援する様々な情報を提供し、日本での安心な生活を支援します。また、これら外国人を受け入れる民間機関に対しては、受け入れた外国人との連続的なコミュニケーションを通じて生活管理を行うことで失踪や犯罪の防止を可能にします。
 初年度は、現在私たちが専門的に交流しており、在留外国人として最も人数の多い中国人をメインターゲットにした環境整備から着手する予定です。中国人は、日本の全外国人在留者の1/3を占めています。その後、ベトナム、タイ、インドネシア、インドなど、言語や宗教の異なる10か国以上の方々(全日本在留外国人)を対象としたサービスに拡大したいと考えています。最終的に、日本在留の外国人の100%が使ってくれるアプリ(サービス)になることを目指したいと考えています。

アプリの開発:
 私は別途システム開発の会社も経営しており、種々のアプリケーション開発を行っています。こちらの会社は自社でアプリを独自開発しており、東証一部上場企業にOEM提供などしております。従いまして、関係会社でアプリ開発の優れた能力を持ち合わせておりますので、コストパフォーマンスの良い、小回りの利く開発を行うことが可能です。

集客方法:
 中国人在留者の集客は、ほぼ100%の在留中国人が仕様している中国固有のSNSである「微信」及び「微博」を用いて行います。状況を確認しながら、KOL(Key Opinion Leader;インフルエンサー)の力も活用しつつ行います。
 国内受入機関に対する営業は、まず、全事業者のリストを作成し、直接営業することにより行います。

将来展望:
 次年度以降、ターゲットを全在留外国人とし、且つ、100%の在留外国人が愛用するアプリを目標に、コンテンツの充実化、利便性の向上を果たしていきたいと考えます。 

なお、必要に応じて事業説明会兼応募申込案内を開催させて頂くことを考えておりますので興味のある方は是非ご参加いただけましたらと思います。その際には、当ページで説明できなかった詳細な事業計画をご説明させて頂くとともに、種々のご質問にも丁寧に回答させて頂きたく思います。

投資の内訳・起業の際の必要物

アプリの開発とコンテンツ制作が主たる投資内容となります。
------------------------------------------------------
初年度(中国版のみ)1640万円
(内訳)
・アプリ開発:600万円 iOS,Android
・アプリ維持管理(1年):120万円
・サーバー(1年):20万円
・コンテンツ制作
 ・主担当者人件費:400万円 日本人
 ・担当者人件費: 150万円×パート2人(300万円)中国人、日本人
・プロジェクト管理:200万円

※アプリ開発の費用には、Web側(クラウドDB構築、管理システム構築、ウェブサイト構築費用を含みます)

※基本的には社内リソースを活用しますので、非常にコストパフォーマンスは高いと自負しています。

予想収益

■収益モデル:
①在留外国人に対して
 ユーザー登録、及び、基本コンテンツの視聴(無料)
 ※無料ユーザーには広告表示
 特定のコンテンツの利用権限(有料、月額300円程度)・・・学習、就職情報等

②国内受け入れ期間に対して
 受入れ機関が利用可能なアカウント作成(月額3万円程度、外国人人数による)


初年度中国人をターゲットとしてサービスを立ち上げた場合、
①在留中国人70万人のうち10%が加入してくれたとして、7万人のユーザー数。
このうち、有料会員はその10%として、7千人のユーザー数。
→300円/月×7,000人=210万円/月

②受入れ機関50社で採用を獲得したとして
→3万円/月×50社=150万円/月

③広告収入
→7千人ユーザーが高頻度で使用してくれるサービス→想定約40万円/月
-------------------------------------------------------------
合計:400万円/月(4800万円/年) の売上を見込みます。
利益は、約3000万円/年 程度と想定されます。

最終的には、ほぼすべての在留外国人が当アプリを利用してくれることを目指しますので、そうすると、この300倍程度の売上が見込まれる計算となります。

投資家への還元方法

今回は私募債という形でご検討頂けましたらと考えています。
(予定している社債の内容)
・社債の種類:少人数私募債
・社債募集額:1800万円
・額面:100万円
・年利:6.0%
・期間:2年間
※詳細は別途ご提示させて頂きます。

当方、このようなことに慣れておりません。
投資家様でご希望やアドバイスがございましたらご連絡ください。社債ではなく、投資(配当還元)のような形でも構いません。

今後、事業の状況や段階に応じて投資などの資金調達の方法も検討していきたく思います。

メッセージを送る

メッセージを送るにはログインする必要があります。

私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる