個人投資家として成功する9つの秘訣!1割の成功者と負け組の違いはココ!

登録日:2017.6.2  |  最終更新日:2020.5.7



全体のわずか1割。これは全ての投資家のうち、1日に何百万円ものお金を動かす成功者の割合です。

「少ない…」と感じるかもしれませんが、以下のように平凡なサラリーマンが投資家として成功を収めたケースは少なくありません。

 

・200万円の資金を、株式投資によって3年間で4億円にした投資家。
・年収300万円の清掃員から、株式投資によって資産2億円を築いた投資家。
・不動産投資によって、月収17万円の会社員から家賃年収1,700万円になった投資家。

 

投資には資金が必要ですが、上記で挙げた成功者は特に資金が多い投資家だったとは言えないでしょう。その代わりに、彼らのように成功する投資家は「成功者になるべく秘訣」を押さえた上で投資に臨んでいます。

そこで今回は、証券会社に約10年勤めた後に退職し、今ではサラリーマン時代の数倍の年収を稼ぎ出す個人投資家が押さえている秘訣を徹底解説。成功する秘訣を押さえれば、初心者のあなたでも投資家として成します。

「投資家になりたいけど失敗もしたくない」「投資家として成功を納め、華やかな毎日を過ごしたい」という方は、ぜひ読み進めてください。


※ なお、個人投資家として「安定した利回りでお金を増やしたい」「1万円から投資を始めたい」なら、SBIソーシャルレンディングクラウドクレジットへの申し込みがおすすめです。

あなたも100万円のお金を増やせる可能性がとても高いので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【1番人気SBIソーシャルレンディング(SBIグループ企業が運営。年利3.2~10%)


【2クラウドクレジット(伊藤忠商事などが株主。年利2.5〜13%


 また、投資に興味のある人には、当サイト「Founder」を通してエンジェル投資家になる方法がおすすめです。日々さまざまな投資案件が掲載されているので、あなたの目的にぴったりな投資先も見つかるでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。


最短即日!おすすめカードローンランキング
▼スマホアプリでカンタン出金!

▼初めての方30日間利息無料!

▼最短即日で審査完了!

■【投資家として成功する秘訣その1】投資の種類をマスターする

pseudoplacebo

投資家を目指すなら、まずは様々な投資方法について知っておきましょう。個人投資家が国内で行える投資には、大きく分けて以下のような種類があります。

株式投資国内外の株式会社の株を売買する方法。安い株価で購入し、高値で売却することで利益が生まれる。
債券投資国内外の公債や社債を売買する投資方法。日本の国債は安全性が高いが、外国債は為替レートの影響を受けやすいため、注意が必要。
投資信託国内外の専門家やファンド会社に資金を渡し代理で投資してもらう方法。手数料が必要だが、比較的リスクも低く初心者でも始めやすい。
FX取引外国の通貨を売買する投資方法。少ない資金で多額の取引を行うレバレッジ取引もあるが、リスクが高まるため自己管理が重要。
先物取引20~30程の銘柄の中から未来の物価価値を予測し契約期日に売買を行う方法。FX取引同様レバレッジ取引も可能だが、その分リスクも高まる。
不動産投資国内の賃貸物件や駐車場の賃貸料を得る方法。海外では証券化された取引もでき、専門的な知識がなくても行うことができる。
金取引ドル建てや金積立、金鉱ファンドなど金相場と連動した売買や取引を行う方法であり、金価格が高騰していることもあり人気が高い。

 投資家として活動を始めるには、自分がどの手法で投資を行いたいかを決めなくてはなりません。もちろん、いくつかの投資手法を同時並行で行うのもOKです。まずは各投資の特徴を押さえ、投資家としての第一歩を踏み出しましょう。

■【投資家として成功する秘訣その2】各投資のリスクを把握し、リスクヘッジを考える

投資とリスクは切っても切れない関係にあります。投資にどのようなリスクが潜んでいるのかを予測し、そのリスクに備えることを「リスクヘッジ」と言います。成功している個人投資家は、リスクヘッジを徹底的に行なっている方がほとんどです。

リスクヘッジができない投資家は、投資で失敗する可能性が高いです。ここからは投資家になる前に知っておきたいリスクヘッジについて紹介していきます。

 

〇金融商品の投資に関するリスクヘッジ

株式投資やFX、金融商品を取り扱う投資家が知っておきたいリスクとしては、主に次のようなものが考えられるでしょう。

・インフレによって資産価値が下がるリスク

・価格の変動によって損益が生まれるリスク

・為替レートの変動によって損益が生まれるリスク

・投資した株式や債券の発行元が破綻するリスク

では、これらのリスクを抑えるには、どのようなリスクヘッジを施すべきなのでしょうか?

 

分散投資をする

投資の世界には先人の投資家たちが残した数々の格言があり、「卵はひとつのカゴに盛るな」という言葉もそのひとつです。この格言には、“ひとつのカゴに卵を盛ると、万が一そのカゴを落としてしまった場合に中の卵が全て割れてしまうかもしれないが、卵を複数のカゴに盛っておけばひとつのカゴを落として卵が割れてしまっても、他のカゴに盛った卵は影響を受けずに無事なままである”という意味があります。

投資を行う際も卵と同じように、ひとつの銘柄だけに絞らず複数の銘柄や企業に分けて投資したり、一度に全ての資金を投資せず複数回にわたって投資したり、株式だけに投資ではなく株式と債券に投資方法を分けるなど、「投資対象」「時間(時期)」「投資の種類」を分散させることで、リスクも分散できます。

投資家として成功を目指すなら、一つの投資手法や一つの銘柄に絞って投資を行うのではなく、リスクを分散させることも必要です。

損切りルールを決める

損切りとは、株式投資やFX取引など値動きのある投資を行う際、一定以上の損失が出た段階で損失確定の売り注文を出して決済することを指し、ストップロスとも呼ばれます。損を出して取引を終えるため嫌う投資家も少なくありませんが、更なる損失を生み出さないためにも損切りすることは重要です。

FX取引において20%以上の利益を出した勝ち組投資家と、20%以上の損失を出した負け組投資家を対象に調査をした結果、勝ち組投資家のうち約30%の投資家が損切りルールを設け、必ず守っていることが分かりました。反対に負け組投資家の約70%は損切りルールを設けない、もしくは設けているが守らないと回答しました。これのデータを見てわかるように、損切りルールを決め、守らない投資家は失敗する可能性が高いです。

損切りのラインは投資家によって様々ですが、短期投資の場合は5%の値下がり、中期~長期投資の場合は20%以上の値下がりが目安です。「10%の損益が出たら損切りする」など投資方法や投資資金、投資期間をもとに決めるのも良いでしょう。

 

〇不動産投資に関するリスクヘッジ

不動産投資を行う投資家が知っておきたいリスクとしては、主に次のようなものが考えられます。

・金利上昇や消費税増によりローンの支払いが増えるリスク

・家賃滞納や空き室、地価の下落によって運用ができないリスク

・自然災害による建物破損のリスク

・管理会社が倒産するリスク

これらのリスクに備えて、不動産投資で活用できるリスクヘッジは以下の通りです。

 

固定金利を選択する

不動産を購入する際、ローンで支払う人も多いでしょう。高い金額でローンを組むと、金利上昇や消費税が引き上げられた時に受ける影響も大きくなります。

ローンには、借入期間中のローンが変動しない「固定金利」と、定期的に金利が見直されローンが変動する「変動金利」がありますが、現時点は低金利であっても将来的な変動による支払増額のリスクに備えるならば、固定金利を選んだ場合の方が安心できるはずです。

借り手の需要を考えた物件を選ぶ

マンションやアパートなどの空き室が続くと家賃収入が得られず、ローン支払いなど支出ばかりが増えていくため、空き室のリスクヘッジでは借り手の需要が高く空き室になりにくい物件選びがポイントです。需要の高い物件の条件としては、「駅から近い」「交通便が良い」「オートロック完備」「バス・トイレ別」「家賃が相場価格内に収まっている」などがあります。

管理会社を活用する

入居者の家賃滞納が続いていても、入居者は借地借家法によって権利を守られているため、オーナーが退居を命じることは難しいのが現実です。そこで、管理会社を介して「定期借家契約」で物件を貸し、もしも家賃の滞納が続いても期間が満了すれば退居を求められるようにしたり、滞納が発覚した段階ですぐに催促をしたりするなどの対策が必要です。滞納された家賃に相当する金額を保障してくれる「滞納保障」を行っている管理会社もあるため、管理会社を選ぶ際の参考にしてみてください。

保険に加入する

2011年の東日本大震災で多くの建物が被害に遭ったものの、地震保険に未加入だったために補償を受けられなかった人が多かったのはまだ記憶に新しいでしょう。

多くの人が必要性を感じて加入している火災保険は、火災をはじめ風災や雪災、落雷、破裂や爆発、水濡れ、盗難など様々なリスクに対応していますが、地震による補償は含まれていません。地震保険は金額も高く敬遠される人も多いですが、地震による被害の大きさを考えれば、地震大国である日本では特に加入しておくべき保険だと言えます。

不動産専業の投資家であれば、複数の物件を持つこともあるかもしれません。万が一、災害が起きた時にも保証を受けられるよう、所有する不動産はすべて保険に加入しておくことをおすすめします。

安全な管理会社を選ぶ

アパートやマンションなど賃貸物件の管理を管理会社に委託している場合、毎月の家賃や入居時の敷金などは管理会社を介して投資家(オーナー)の元へ振り込まれる仕組みです。そのため、投資家は倒産のリスクが少ない安全な管理会社を選ぶことも大切です。

管理会社を選ぶ際には、「管理戸数の多さ」「創業してからの期間」「株式上場の有無」「賃貸住宅管理業登録制度への登録の有無」を参考にしましょう。賃貸住宅管理業登録制度は任意のため、登録がないからと言って信頼性が低いとは言い切れませんが、登録していれば年に1回国土交通省へ業務状況や財産管理の状況を報告している証になるため、信頼性が高いと判断できます。


 おすすめ資産運用11の方法!100万円500万円1000万円を投資して増やすならどれ?

■【投資家として成功する秘訣その3】個人投資家に適した投資スタイルを見極める

投資信託会社や投資顧問会社のように、数億から数兆円ほどの多額の資金を運用して管理するプロの投資集団とも言える機関投資家と違って、個人投資家には以下のような特徴があります。

・好きな銘柄に投資できる
・好きなタイミングで取引ができる
・投資に使える時間が比較的多い
・生み出す利益にノルマがない
・知識、情報量に差がある
・資金に限りがある

このように、機関投資家に比べて時間の融通が利きやすい反面、資金が限られていることが個人投資家の難点でもあります。しかし、限られた資金で運用する個人投資家に適した投資スタイルもあるため、まずは以下のような方法から始めてみてはいかがでしょうか?

 

〇小型株投資

株式投資の一種です。小型株とは、発行されている株式の総数が少ない銘柄を指します。取引量が少なく、少しの買い注文で株価が大きく変動することがあるのが特徴です。

株価が割安の場合が多く、企業の見極めを誤らなければ少ない資金で大きな利益を生む可能性があるため、個人投資家にはおすすめの投資スタイルだと言えます。好業績が続いている企業の小型株が狙い目です。

〇個人向け国債

名前の通り、個人投資家を対象とした小口の国債です。日本政府が発行する債券で、金融商品の中でも最も安全と言われています。

リスクが少ない分リターンも少ない債券ですが、証券会社や金融機関、インターネットなどで最低金額1万円から購入できるため、資金が少ない投資家でも利用しやすいのが特徴です。これまでは変動金利制のものだけでしたが、新型個人向け国債として固定金利制を採用した新しい商品も発行されています。

〇投資信託の積立

投資信託とは【秘訣その1】でもご紹介したように、投資したお金をファンド会社や機関投資家など専門の投資家に運用してもらう方法です。上記の個人向け国債と同じく、1万円前後から投資できるため手軽な方法でもありますが、さらに積立投資を利用すれば月々500円からの投資も可能です。積立投資の場合もプロの投資家に運用を任せられるため、資金に限りがある個人投資家だけでなく、本業が別にある兼業投資家にとっても始めやすい投資スタイルです。

〇マッチングサイトの活用

まとまった資金が貯まっても、「どこに投資したら良いか分からない…」という人もおられるのではないでしょうか?投資先に悩んでいる人には、投資家と起業家を結ぶマッチングサイトの利用し、エンジェル投資家として活動するのもおすすめです。

将来有望な約260名の起業家の中から投資したいと思える起業家が見つかるかもしれません。また、可能な投資額を公開することで、より条件に近い起業家を見つけやすくなります。資産の運用や分散投資もできるため、ぜひお試しください。 

エンジェル投資家&起業家の募集ならFounder(ファウンダー)日本最大級のビジネスマッチング


※ なお、個人投資家として「安定した利回りでお金を増やしたい」「1万円から投資を始めたい」なら、SBIソーシャルレンディングクラウドクレジットへの申し込みがおすすめです。

あなたも100万円のお金を増やせる可能性がとても高いので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【1番人気SBIソーシャルレンディング(SBIグループ企業が運営。年利3.2~10%)


【2クラウドクレジット(伊藤忠商事などが株主。年利2.5〜13%



※ また、投資に興味のある人は、当サイト「Founder」を通してエンジェル投資家になる方法がおすすめです。日々さまざまな投資案件が掲載されているので、あなたの目的にぴったりな投資先も見つかるでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。


■【投資家として成功する秘訣その4】時間を味方につける

Rusty Clark ~ 100K Photos

個人投資家の最大の強みは「時間があること」でしょう。機関投資家のように決算期に追われることもなければ、自身の行った投資に対しての説明義務や月次報告書を提出する相手もいません。つまり、時間や第三者に追われず、長い目で投資を行うことができるのが個人投資家である最大の魅力です。

時間を味方につけ、長期間の株式投資に成功した有名な投資家の例をご紹介します。

誰もが知っている大手企業ヤフーは、1997年に株価154万円で上場しました。2015年時点で株価は467円まで下がりましたが、上場以来1株から2株の株式分裂を計13回、さらに1株から100株の株式分裂を1回行っているため、1997年に1株購入して保有し続けた株主の保有株数は1株から819,200株にまで増えたことになり、資産総額は467円×819,200株で約3.8億円です。

18年前に約150万円で購入した1株が3.8億円になるとは、まさに長期投資の賜物です。

同じく大手企業のセブン&アイ・ホールディングスも1979年の上場当時から2015年までの間に株式分裂を繰り返し行い、初めに購入した1,000株が約38,000株に増え、さらに当時1,800円だった株価は約3,000円にまで上がっています。その結果、上場当時に1,800円の株を1,000株購入し、保有し続けた株主の資産は1億円を上回るまでになりました。

もちろん全ての長期投資でこのような成果が出るとは限りませんが、これらは企業分析をしっかりと行った上で将来性のある優良な企業へ投資し、短期間の株価の変動に左右されずに保有し続けた結果大きな利益を得た投資家の良い例でしょう。

個人投資家になるのであれば、短期間での利益を追い求めず、長期投資を行うのもおすすめです。

■【投資家として成功する秘訣その5】自分が決めたルールを守る

「株価が○%下がったら損切りをする」「株価が買値よりも○%上がったら売る」「株価の変動に関わらず○年間は保有する」など、自分の中の投資ルールを決めている投資家も多いでしょう。しかし、それらのルールはきちんと守れていますか

例えば、「買値から20%株価が上がれば売る」というルールを設けていても、いざ20%まで高騰すると「もう少し上がるのではないか?」と迷いが出てしまったり、「10%株価が下がれば損切りをする」と決めていても、「もしかしたら上がるかもしれない」と期待してしまったり…。自分のルールを守らなかったために損失を出してしまった、という苦い経験をお持ちの投資家もおられるのではないでしょうか?

自分で決めたルールは、投資を行う上で最低限守りたいことのひとつです。欲が出てしまっても自己コントロールできればベストですが、より厳しい環境で投資を行いたい投資家は各証券会社の「自動売買ツール」を活用するのも良いでしょう。これは、「この価格以上になったら自動的に売る(買う)」「この値段以下になったら自動的に売る(買う)」など自分の基準価格を設定することができ、誘惑に負けることなくルールに則った取引ができます。 

誘惑に負けやすい投資家は自動売買ツールの導入を行いましょう。

■【投資家として成功する秘訣その6】失敗したときにきちんと対処をする

常にリスクと隣り合わせの投資をする以上、失敗は付き物。経験豊富な投資家でさえ失敗することはあります。投資を行う上での失敗とは、主に損失を意味します。

大切なのは失敗しないことではなく、失敗した時にどう対処するかです。例えば、株式投資の場合は「損切りをする」「保有し続ける」「買い増しを行い損失の平均化を図る」などの対処法があり、不動産投資の場合は「物件のリフォーム」「空き家リスクの改善」「物件転売のノウハウを習得する」などの対処法が考えられるでしょう。

これら失敗した時の対処は、【秘訣その2】でご紹介したリスクヘッジとつながってくることにお気づきでしょうか?すなわち、リスクヘッジが失敗の予防策でもあり、対処法でもあると言えるのです。

■【投資家として成功する秘訣その7】成功者について自分なりに分析をする

以下では世界に名を残した投資家たちの中から、タイプの異なる5名の投資家をご紹介します。どの投資家もそれぞれ個性があり、見習うべき所が見つかるはずです。彼らの投資に対する考え方や名言、実績から得るものは多いでしょう。投資家として成功したい方は要チェックです。

【世界に名を残した投資家その1】ウォーレン・バフェット(1930-)

アメリカにて投資家、経営者、資産家、慈善活動家として活動し、現在は世界最大の投資持株会社バークシャー・ハサウェイの筆頭株主でありながら、同社の会長兼CEOも務めています。バフェット氏が行う投資には分散投資を行わないという特徴があります。優良な企業の買収や株式の大量購入という投資方法にこだわり、約21%の利益を40年以上も出し続けるなど大きな成功を収めてきました。

彼が残した以下の名言からは、投資の基本を学ぶことができるでしょう。

・1ドルのものを40セントで買う哲学を学んだ

・リスクとは、自分が何をやっているかよく分からない時に起こるものだ

・ルールその1、絶対に損をするな。ルールその2、絶対にルール1を忘れるな

・株式投資の極意とは、良い銘柄を見つけ、良いタイミングで買い、良い会社である限りそれを持ち続けることに尽きる

 

【世界に名を残した投資家その2】竹田和平(1933-2016)

タマゴボーロなど多くのヒット商品を生み出した竹田製菓の元代表取締役で、偉大な投資家でもあります。竹田氏は104社もの上場企業の大株主としても知られ、個人が大株主になったケースの中では国内1位の企業数でした。

「人とお金に好かれる『貯徳』体質になる!」「投資の極意は『感謝のこころ』」など著書も多く、日本の未来を担う人材を育成する「まろわ問答講」の主宰も務め、自身の財産を人材投資に充てて社会還元してきました。竹田氏が行う投資には、そんな彼の人柄が溢れており、以下の名言からも感じることができます。

・お金とは泉のように湧いてくるもの。それを周りと分かち合えば豊かになれる

・投資で得たお金を世のため人のために使うと、お金はどんどん増えていく

・儲けることを投資の目的にするとお金は巡ってこない

・与えあうことは徳を積むことである

 

【世界に名を残した投資家その3】ロバート・キヨサキ(1947-)

清崎徹という日本名を持つ日系4世の投資家で、世界中で約3,000万部を売り上げ大ベストセラーとなった「金持ち父さん 貧乏父さん」シリーズの著者でもあります。特にシリーズ1作目は50ヵ国語以上に翻訳され、世界100ヵ国以上で読まれたビジネス書の代表とも言える作品です。

「金持ち父さん 貧乏父さん」の執筆のきっかけとなった「キャッシュフローゲーム」の生みの親でもあり、不動産と株式投資を題材に老若男女問わず金融や会計について学べるゲームとして話題を呼びました。油田や天然ガス、太陽エネルギー会社、金融市場などを対象にした投資も行いましたが、資産の多くは不動産投資によるものです。

金持ち父さんシリーズが世界中で親しまれたように、キヨサキ氏の言葉には投資について分かりやすく語ったものが多く残されています。

・資産とは、あなたのポケットにお金を入れてくれるもののこと。負債とは、あなたのポケットからお金を奪っていくもののこと

・投資は小さな金額で始め、小さなステップを踏んでいくようにすれば、大金を失うリスクを負わずに勉強することができます

・将来性があるのに過小評価されている資産や事業は、まさにチャンスの芽である

・中流以下の人間はお金のために働く。金持ちは自分のためにお金を働かせる

 

【世界に名を残した投資家その4】ベンジャミン・グレアム(1894-1976)

先にご紹介したウォーレン・バフェット氏の育ての親として知られ、「バリュー投資の父」「ウォール・ストリートの最長老」との呼び名を持つアメリカの投資家です。1929年の株価大暴落と世界恐慌をきっかけに投資についての研究を始め、デヴィット・ドット氏との共著「証券分析」と、のちに出版した「賢明なる投資家」は多くの人から賞賛される名著として受け継がれています。

バリュー投資」はグレアム氏が作り上げた投資理論で、投資対象の株価が割安なのか割高なのかを見極め、株価本来の価値よりも安い時に購入し価格が上がれば売るという方法を意味します。このようなグレアム氏の考えは多くの投資家に影響を与え、今日でも株式投資では彼の生み出したバリュー投資が広く活用されています。

投資のプロである彼の、重みのある名言をいくつかご紹介します。

・安全域は常に支払う価格によって決まる

・感情をコントロール出来ないならば、投資のプロセスには向いていない

・個人投資家にできないことは「プロのゲームでプロに勝つこと」。自分のゲームで自分にコントロールできることで勝てば良いのだ

・投資で成功するカギは自分自身に内在する

 

【世界に名を残した投資家その5】ジム・ロジャーズ(1942-)

アメリカの投資家で、世界の金融センターとして名高いウォール街でアルバイトをした経験がきっかけで投資に興味を持ち、エール大学を卒業後オックスフォード大学へと留学して奨学金で株式投資を行いました。1973年に同じく投資家のジョージ・ソロス氏と共にクォンタム・ファンドを設立し、10年間で3365%の利益を得る大成功を収めました。意見の食い違いからロジャーズ氏はクォンタム・ファンドを去りましたが、ロジャーズ氏が居なくなった翌年、クォンタムは資産の半分を失うほどの大損失を出しています。

旅好きでも知られるロジャーズ氏は、ギネス記録になるほどの世界一周の旅を果たし、その経験を活かして「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見」「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界バイク紀行」など数々の書籍も出版しました。

投資家、冒険家として2度成功した彼の言葉に勇気をもらう投資家は多いでしょう。

・投資をやっていると歩みを止めることはできません。常にもっと多くのことを学ぼうとし続けなければならないのです

・学校で良い成績を取ることが人生で必要なわけではない。成績の悪かった多くの人が、人生では大きな成功を収めている

・幸運は、常に努力を怠らない人の元に訪れる

・伸びると確信できる投資先が見つかれば、そこに集中投資すべきだ。世界に満遍なく分散投資といったやり方では、資産を守ることはできても殖やすことはおぼつかない


※ なお、個人投資家として「安定した利回りでお金を増やしたい」「1万円から投資を始めたい」なら、SBIソーシャルレンディングクラウドクレジットへの申し込みがおすすめです。

あなたも100万円のお金を増やせる可能性がとても高いので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【1番人気SBIソーシャルレンディング(SBIグループ企業が運営。年利3.2~10%)


【2クラウドクレジット(伊藤忠商事などが株主。年利2.5〜13%




※ また、投資に興味のある人は、当サイト「Founder」を通してエンジェル投資家になる方法がおすすめです。日々さまざまな投資案件が掲載されているので、あなたの目的にぴったりな投資先も見つかるでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。


■【投資家として成功する秘訣その8】投資について学ぶ機会を増やす

Jay Cross

投資について書かれた雑誌や投資家が執筆した書籍で勉強している人もおられますが、書籍以外にも投資を学ぶ場は多くあります。今回はその中から、投資家を目指す人や投資初心者の人におすすめの勉強法をいくつかご紹介しましょう。

 

【投資家におすすめの勉強法その1】ファイナンシャルアカデミー資産運用科(スクール)

東京、大阪、ニューヨークに教室を持つ総合マネースクールです。資産運用科には不動産投資や株式投資、外貨投資・FXのコースがあり、それぞれ投資の基本から学び、実践スキルを身に付けることができます。WEB受講やDVD受講もできるため、通学が難しい人でも安心です。仕事や住環境の都合でスクールに直接通うのが難しい方でも、一人前の投資家を目指せます。

 

ファイナンシャルアカデミー | 不動産投資・株式投資・お金の教養を学ぶ総合マネースクール

 

【投資家におすすめの勉強法その2】個人ブログ

個人投資家が発信している個人ブログも、実践的なスキルなどを学べる場所です。代表的なブログとしては、個人投資家であるかぶ1000氏のブログが挙げられるでしょう。

累計2億円以上の利益を生み出した個人投資家でファンも多く、人気ブログランキングの上位にもランク入りしています。運用成績の分析がメインですが、細かく紹介されているので読むだけでも勉強になるでしょう。「今日のコメント」「今週のコメント」では、時事的な内容や投資への姿勢を学ぶこともできます。

 

前日比△5,059,400円 | かぶ1000投資日記 - 楽天ブログ

 

【投資家におすすめの勉強法その3】投資戦略セミナー(シグマ個人投資家スクール)

毎回違ったテーマで開催される株式投資のセミナーです。駆け出し投資家向けの回では株式投資の基本から丁寧に学べ、上級投資家向けの回では先物を活用した投資戦略やトレード手法、リスク管理手法など、より実践的に学べます。セミナーの一部は日本FP協会の継続教育対象講座に指定されるなど、内容の充実度もうかがえます。

 

個人投資家の方へ セミナーのご案内 | シグマ個人投資家スクール

 

【投資家におすすめの勉強法その4】不動産投資セミナー(株式会社シノケンハーモニー)

東京で定期的に開催されている不動産投資のセミナーです。基本知識から投資のノウハウ、リスク回避法、税金対策などを不動産投資のプロから直接学ぶことができるため、個人投資家を中心に人気があります。参加費は無料ですが、定員30名のため不動産での投資家を目指す人はお早めにご予約ください。

 

失敗しない不動産投資セミナー|不動産投資はシノケンハーモニー

 

【投資家におすすめの勉強法その5】ネットセミナー(SMBC日興証券)

個人投資家には本業を持つ兼業投資家も多いため、忙しくてセミナーに通えない人もおられるかもしれません。そんな投資家は、ネットセミナーを活用してみてはいかがでしょうか。SMBC日興証券のホームページからは、株式投資や債券、投資信託など様々なテーマの動画を無料で視聴できます。

 

動画(ネットセミナー)|セミナー案内|SMBC日興証券

 

■【投資家として成功する秘訣その9】事前準備をしっかりと行う      

「成功した投資家の例を見て自分も早く儲けたい!」と思っても、知識や準備を十分に行わないままに投資を始めてしまうと損失が生まれても適切な判断ができなかったり、倒産危機にある企業に投資してしまったり、株や為替を売るタイミングを見極められないなどの危険が伴います。投資家として活動するための事前準備には、投資方法の選択や企業や物件の分析、リスクヘッジを考えるほかにも、資金の調達や口座の開設、ネット環境を整えるなど物質的な準備も必要です。

投資家として活動をする前に入念に準備をすれば、チャンスが来た時に見逃さずリターンを得る可能性もより高まるでしょう。チャンスはいつ訪れるのか分からないので、早めに準備に取り掛かることが投資家として成功するための大切なポイントです。

■投資で成功するためには個人投資家のブログから情報収集するのがおすすめ

投資で成功するためには、個人投資家のブログから情報収集をするのがおすすめです。

個人投資家のブログから情報を収集するメリットは、

  • 実際に投資を行っている投資家が発信する情報なので信頼性が高い
  • 実際にあった個人投資家の成功例・失敗例を知れる
  • 投資初心者にもわかりやすく書かれている
  • さまざまなジャンルの投資について学べる

などになります。

投資を始めるうえで、情報をどこから収集して良いのかわからない人も多いかと思います。個人投資家のブログは、実際に投資を行っている投資家たちが書いているため、情報の信頼性が高いです。また、個人投資家のブログは初心者にわかりやすく書かれていることが多く、実際にあった個人投資家の成功例や失敗例も見られます。個人投資家の成功例や失敗例を知れば、今後の投資家としての活動をより効率的に進められるのではないでしょうか。また、個人投資家ブログを読むことで、これまで知らなかった投資ジャンルを知れるのも大きなメリットです。

投資には、

  • FX
  • 投資信託

など、他にもさまざまなジャンルがあります。

投資の種類ごとに、必要な資金やリスク、利益が見込めるまでの期間はそれぞれ違います。たとえば、株やFXは短期投資でも大きな利益を狙うことはできますが、不動産投資だと利益が出るまでに時間がかかります。投資家を目指す人や投資初心者の人は、最初にさまざまなジャンルの個人投資家ブログを読んでみると良いかもしれません。ぞれぞれの投資の特徴を把握したうえで、自分にあった投資方法を選択してください。

こちらでは国内の人気投資家のブログをランキングと共に紹介しています。個人投資家ブログでの情報収集を考える方は、ぜひ参考にしてください。

個人投資家ブログおすすめ33選!国内の人気投資家ランキング

■【番外編】株式投資で成功するための方法とは

株式投資とは、企業が発行している株を売買して利益を得る方法です。

株式投資で成功を目指す方法は、

  • 株式投資に必要な資金と利回りを確認する
  • 国内外の経済ニュースをチェックする
  • 株式投資のスタイルを事前に決めておく
  • 国内の株式だけでなく、海外の株式も視野に入れる

などが挙げられます。それぞれ詳しく解説するので、株式投資に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

株式投資に必要な資金と利回りを確認する

株式投資での成功を目指すなら、どれくらいの資金で、どれくらいの利回りの株式に投資すれば、成功ラインに到達できるのかを把握しておくことが大切です。株式投資で成功するといっても、成功の「基準」は人それぞれ。ここでは仮に、年収2,000万円を株式投資の成功ラインとします。

まず、株式投資を始める前に大前提として、配当金の平均的な利回りが10%〜60%であることを理解しておきましょう。株式投資をメインで活動している個人投資家たちは、10%〜60%前後の利回りを達成している人が多いです。

株式投資に利用できる資金が仮に1,000万円だった場合、得られる利益は多くて「1,000万円×60%=600万円」となります。利回りが60%以上になることもありますし、場合によっては100%以上になることがあるのは事実です。しかし、これらは非常に稀なケースだと思ってください。利回りの数値が上がれば、株式投資の難易度も上がるので注意が必要です

株式投資で成功するためには、このように資金や利回りから成功ラインに到達できるのかを把握しておくことが大切です。これを行わないまま株式投資を始めると、「手間がかかったのに、思っていたよりも利益が出なかった」なんて事態に陥ることも考えられます。自己資金が足りない場合は、株式投資での利益設定を下げるか、資金調達を行って上手に調整してください。

国内外の経済ニュースをチェックする

国内外の経済ニュースをチェックするのも、株式投資で利益を増やすための方法の一つです。

株式投資では、購入価格より高い価格のときに株式を売ることで利益を得る方法もあります。この方法で得る利益を値上がり利益と呼びます。株式の価格は、国内外の経済情勢の影響を受けやすいものなので、株式投資を始める前に予想することは難しいです。株式投資で値上がり利益も狙いたい場合は、国内外の経済ニュースをチェックし、これらが企業に対してどのような影響を与えるかを考えるクセを付けると良いでしょう。非常に難しいですが、株式の値段の変動を察知しやすい方法なので、株式投資で少しでも多くの利益を取りたい人はチャレンジしてみてください。

株式投資のスタイルを事前に決めておく

株式投資で成功するには、事前に投資スタイルを決めておくことも大切です。

株式投資には主に2つの投資スタイルがあります。1つ目は、数時間〜数日で株の売買を行う短期投資。2つ目は、数日以上の期間でじっくり株の売買を行う長期投資です。

株式投資のスタイルを決めておくメリットは、取引中の状況判断をしやすくするためです。株の値は毎日のように変動していきます。あらかじめ投資のスタイルを決めておかないと、冷静な判断力を失い、少しの値動きで株の売買を行ってしまうことが考えられます。そうすると、本来得られるはずだった利益が減ってしまい、最悪の場合は赤字になってしまうのです。

株式投資を行ううえで、冷静な状況判断ができるのは必須の要素です。あらかじめ株式投資のスタイルを決め、自分が状況判断をしやすい状態を作っておきましょう。

国内の株式だけでなく、海外の株式も視野に入れる

国内の株式だけでなく、海外の株式を視野に入れるのも株式投資で成功するためのポイントです。海外の株式は日本国内で発行されている株式に比べ、配当金が高いものが多くあります。特に配当金が高いのは、東南アジアの株式です。配当金が40%を超える株式もあるため、海外の株式も視野に入れると利益を一気に増やせる可能性があります。

利益を増やしやすい一方で、海外の株式売買は大損しやすいことも頭に入れておきましょう。また、海外の株式投資は、手数料が高く、情報の収集が難しいことが予想されます。大きな利益を得たいと考えている人も、まずは日本国内の株式投資から始めるのがおすすめです。国内の株式投資で大まかな流れやコツを掴み、応用しながら海外の株式投資に挑戦すると良いでしょう。

これらは株式投資で成功するための方法の一部になります。株式投資で成功する方法や株式投資についての詳細は、こちらで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

株式投資で年収2000万円を達成する為の14のコツ!株式投資で成功するためには?

株の不労所得で幸せな生活を送る6つのポイント!不労所得に関する人気ブログも合わせてご紹介

■【番外編】不動産投資で成功するための方法とは

不動産投資とは、土地や建物を購入し、貸し出しや売却を行って利益を得る投資方法です。

不動産投資で成功するためには、

  • 自己資金を大幅に超えた不動産投資はしない
  • 不動産投資の出口戦略を考えておく

などが大切になります。不動産投資を考える人は、ぜひ読み進めてください。

自己資金を大幅に超えた不動産投資はしない

不動産投資で成功するには、自己資金を大幅に超えた投資をしないことが大切になります。不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンだといわれることが多いですが、これは「同じ額だけの資金を投資する」前提での話です。

そんな不動産投資であっても、レバレッジをかける分だけリスクも大きくなることは、他の投資方法と変わりはありません。高額なローンを組んで不動産に投資すれば、失敗したときに自己破産に追い込まれる可能性も十分考えられます。このような、再起までに時間がかかってしまうような失敗は避けたいところです。

不動産投資での成功するためには、自己資金を大幅に超えた投資をするのはやめておきましょう。それでも自己資金以上の投資をしたい場合は、土地の周辺調査や競合分析を細かく行ったうえでの実施をおすすめします。

不動産投資の出口戦略を考えておく

不動産投資で成功するためには、事前に出口戦略を考えておく必要があるでしょう。出口戦略とは「最終的に運用した土地や物件をどうするのか?」「どのように不動産投資から撤退するのか?」などを事前に設定し、引き際を決めておくことです。たとえば、マンションの場合は、売却や保有・相続、自宅にするなどの出口戦略が考えられます。

出口戦略を考えておけば、収支予想や運用する物件の種類などが決めやすいのでおすすめです。シュミレーションを徹底的に行い、不動産投資で成功そやすい条件を洗い出してからチャレンジするようにしましょう。

不動産投資で成功を目指すなら、情報を十分に収集してから行動に移しましょう。不動産投資については、こちらで解説しているのでぜひ参考にしてください。

不動産投資の平均利回りと儲かる利回りは何%?初心者向け

初心者が10万円から始める不動産投資5選!少額投資でも利益を出すポイントとは

■【番外編】投資信託で成功するための方法とは

投資信託とは、金融機関に資金を預け、代わりに運用してもらう投資方法です。出資者は運用で出た利益の一部を金融機関に分配する必要があります。

投資信託で成功するためには、
  • 投資に関する最低限の知識は身につけておく
  • 金融機関の話を鵜呑みにしない
  • ネームバリューだけで投資先を選ばない

などが挙げられます。それぞれ詳しく解説するので、投資信託に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

投資に関する最低限の知識は身につけておく

投資信託を利用する場合でも、投資に関する知識を身につけておくことは大切です。投資信託で失敗する人の多くは、「運用するのは金融機関だから、投資のことは知らなくても良いや」といった安易な考えを持っている場合が多いです。実際に運用するのは金融機関ですが、投資信託の仕組みや投資に関する知識を持っている方が、運用状況の把握や利益を出やすい金融商品の見分けつくようになります。

自身で運用状況の把握や利益が出やすい金融商品の見分けがつけられれば、投資信託でのリスクを大幅に減らすことができます。投資信託で成功を目指すのであれば、自身も投資に関する最低限の知識を身につけるようにしましょう。

金融機関の話を鵜呑みにしない

金融機関の話を鵜呑みにすのは、投資信託を利用するうえで初心者がよくやりがちな失敗です。運用する金融機関からすれば、投資信託を利用してくれる人を集めることが最も重要になります。そのため、金融機関は投資信託のリスクよりも魅力を大きく見せて、利用者を獲得しようと考えている場合が多いです。担当者の話を鵜呑みにして投資信託を利用したら、「リスクが高い金融商品だった…」となる可能性も十分あります。

投資信託について金融機関から説明を受ける場合、リスクの説明を細かくしてもらうように求めるのが良いでしょう。投資信託のメリットとリスクについての説明を十分受けたうえで利用するようにしてください。

ネームバリューだけで投資先を選ばない

ネームバリューだけで投資先を選ぶのも、投資信託を利用する際に避けたい行動の一つです。大手金融機関の投資信託サービスだからといって、利益を得られる可能性が高いわけではありません。大手金融機関の投資信託を利用しても、損失が出ることも当然考えられます。大手金融機関の投資信託を利用する場合であっても、金融商品の中身を把握しておくのは、投資信託で成功するためコツの一つです。

投資信託についてはこちらで解説しているので、ぜひ参考にしてください。

【警告】投資信託で陥りやすい10の失敗!リスクを下げる始め方とは?

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

成功している1割の投資家も、事前準備や日々の地道な勉強を怠らず、失敗と分析を繰り返しながら自分の投資スタイルを築いてきたはずです。これから投資に成功しようとする私たちには、そんな成功者たちの考えや教えを学ぶ機会がたくさんあります。それらの機会を存分に活用して、“負けない投資家”を目指してください。

成功する個人投資家の、11の共通点とは?あなたの資産を1,000倍にするのも夢じゃない!

エンジェル/個人投資家と起業家のマッチングサイト一覧!特徴とメリット・デメリットまとめ

国内の有名エンジェル投資家16人!30代の若手エンジェル〜50代のベテランエンジェルまで一覧

個人投資家になるには?あなたも今日から実践できる簡単8つの手順

株式投資で年収2000万円を達成する為の14のコツ!株式投資で成功するためには?

おすすめ資産運用11の方法!100万円500万円1000万円を投資して増やすならどれ?

最強に儲かる楽な仕事おすすめランキング15選!不況・格差社会でも一人で稼いで勝ち組になれる!

お金になる資格/稼げるランキングTOP39!高卒や女性主婦でも簡単に年収200万アップできる!

おすすめフランチャイズ10選!100万円から始められる人気ランキング

ビジネスローン人気ランキング | Founder

カードローンランキング | Founder





■おすすめの記事

国内の有名エンジェル投資家16人!30代の若手エンジェル〜50代のベテランエンジェルまで一覧

お金儲けの方法おすすめ31選!ネット副業で簡単にお金を稼ぐ裏ワザ~ビジネスで成功するコツを大公開!

今すぐお金が欲しい!即日で手に入れる方法33選。1万5万10万100万円を手に入れることが可能

趣味でお金を稼ぐ方法35選!年収1000万につながる仕事も!?

【保存版】お金の増やし方おすすめ23選!絶対にあなたのお金を増やす方法まとめ

年収1,000万円以上稼げる13の職業!仕事・学歴、才能関係なくできるビジネスまとめ

最強に儲かる楽な仕事おすすめランキング15選!不況・格差社会でも一人で稼いで勝ち組になれる!

不労所得の作り方おすすめ23選!20代や主婦でも始められる、厳選した方法をランキング形式でご紹介

お金になる資格/稼げるランキングTOP39!高卒や女性主婦でも簡単に年収200万アップできる!

稼げる副業ベスト41!今すぐ始めてに稼げるサービス徹底解説

最大700万円!起業の助成金を受ける5つのコツと手順を解説!3つの注意点も紹介

資金ショートとは?今すぐできる5つの資金繰り対策で会社のキャッシュを確実に増やす!

【保存版】資本準備金3つのメリット!資本金と資本剰余金の違いとは?

個人経営と会社設立の違い!メリット・デメリット総まとめ

起業アイデア51選!あなたも1年で成功できるおすすめビジネス一覧

個人投資家になるには?あなたも今日から実践できる簡単8つの手順

お金持ちになれない人の10の習慣。逆をやればお金持ちになれる!

カフェ開業で100%成功する10の秘訣!カフェ経営を30年続ける極意とは?

起業家セミナー・起業塾おすすめ25戦+α!無料~会費制まであなたのレベルに合わせた経営塾まとめ

【最新2019】おまとめローン27選。あなたも100万円以上の借金返済がラクになる!借り換え専用カードローンまとめ

■ビジネスと企業の最新情報

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

■労働問題の解決に関する公式サイト

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

■上場・IPO・証券取引に関する公式サイト

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

■お金の問題解決・信用情報に関する公式サイト

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

■公的制度の借入と融資に関する公式サイト

JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業 | Googleマップ

(社)全国信用保証協会連合会 | Googleマップ

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

■中小企業・起業に関する公式サイト

日本商工会議所

中小機構

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co



日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
22,060
投資家の登録数
No.1
4,158
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者1名 投資家2
昨日の投稿数
経営者2件 投資家0
先月のマッチング数
46
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる