【最新2019】副業解禁はどこまでOK?いつから?知っておきたい3つのルール!

登録日:2019.6.29  |  最終更新日:2019.6.29

近年、働き方改革の一環で、サラリーマンの副業が解禁となりました。老後には2,000万円のお金が不足するともいわれており、副業の需要はますます高まるでしょう。

ところがいざ解禁となっても、何から手に着けていいのかわからないですよね。いまいちルールもわからないので、結局本業だけに集中しているという方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、副業解禁について、どこよりもわかりやすく紹介します。

  • 副業解禁の3つのルール
  • 企業が副業を解禁した理由
  • 副業を始めるメリット・デメリット
  • 手軽に副業を始められる3つのサービス

この記事を読めば、分かりづらかった副業解禁についての情報が全てわかります。

今後副業を始めたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

最短即日!おすすめカードローンランキング
▼スマホアプリでカンタン出金!

▼初めての方30日間利息無料!

▼最短即日で審査完了!

副業解禁はどこまでOK?3つのルールを徹底解説


政府の指導により、副業が解禁されて数年が経ちました。

ところがいまだに副業は根付いておらず、どこまでの副業が許されているのかを把握していない方も大勢いらっしゃいます。

そこで本項では、副業解禁の3つのルールを徹底的に解説します。

【副業解禁のルール1】労働者は、勤務時間外において他の会社などの業務に取り掛かれる

副業解禁により、特定の企業に勤めているサラリーマンの方は、勤務時間外において他の会社などの業務に取り掛かれるようになりました。

特定の企業というのは副業を解禁している企業のことであり、公務員や副業を許可していない企業では認められません。

政府の意向としてはあくまでも「推進」なので、法的な効力を持っていないというわけです。

「他の会社などの業務」としては、アルバイトやパート・自営業・投資やFXなどが挙げられます。

勤務時間外であれば自由にお金を稼げるようになったので、老後に向けて貯蓄を増やすにはうってつけの制度です。

【副業解禁のルール2】副業を始めるは、事前に、会社に所定の届出を行う必要がある

副業が解禁になったからといって、いきなり初めていいというわけではありません。

厚生労働省が公開している『モデル就業規則』では、以下のように定義されています。

第67条
2 労働者は、前項の業務に従事するにあたっては、事前に、会社に所定の届出を行う
ものとする。

引用:モデル就業規則

つまり「副業は解禁になったけど、申請はするようにしてくださいね」という通達が回っているということです。

会社として副業を認めたとしても、申請が無いことでトラブルの元になる可能性も考えられます。

副業を始める際には、勤めている企業の規則を再度チェックしましょう。

【副業解禁のルール3】会社が認めている副業の禁止・制限事項4つ

会社は、以下の4つの禁止・制限事項によって、副業をコントロールできます。

  1. 労務提供上の支障がある場合
  2. 企業秘密が漏洩する場合
  3. 会社の名誉や信用を損なう行為や、信頼関係を破壊する行為がある場合
  4. 競業により、企業の利益を害する場合

簡単に説明すると「会社の業務に支障を与えず、かつ会社の利益を損なわない副業」のみ許可しているということです。

例えば「仕事終わりに夜勤の副業を行い、次の日に会社に遅刻してしまった」というケースだと、会社の業務に支障が出ているため、会社として禁止することができます。

また会社のノウハウを使って、同業の会社を始めることもできません。

副業のパターンは数多くあるので、自分が勤めている会社と関りが無いものを選ぶようにしましょう。

副業解禁はいつから?企業が解禁を許可した5つの理由


政府が副業解禁に向けて動き出したのは、2018年1月31日です。この日に厚生労働省が作成している『モデル就業規則』が変更となりました。

その日から企業が続々と解禁へと方向転換しており、2018年10月のリクルートの調査では、全体の約28.8%が副業を推進もしくは容認しています。

では、なぜ企業は副業の解禁を許可したのでしょうか。本項ではその理由を5つ説明します。

参考:https://www.recruitcareer.co.jp/news/20181012_03.pdf

【企業が副業解禁を許可した理由1】採用がうまくいかなくなるから

副業を禁止したままだと、採用がうまくいかなくなる可能性があるからです。

労働者としても、今後は副業をして資産を蓄えたいと考える人が増えるでしょう。そんな中で副業を禁止していると、人材が集まりづらくなってしまいますよね。

例えば同じ業界・同じ条件でA社が副業禁止・B社が副業OKとなっていると、みんなB社に流れるでしょう。

採用が難しくなってしまうので、副業を解禁しておいて、優秀な人材を多く集めたいという考えがあるようです。

【企業が副業解禁を許可した理由2】離職率が上昇する恐れがあるから

副業を禁止していると、離職率が上昇する恐れがあります。

副業がどんどん浸透し、当たり前の世の中になってくると、知人や家族が副業を始めることも珍しくなくなるでしょう。

すると「自分も副業がやりたい」という不満が貯まり、転職してしまう可能性が高まります。

副業が解禁されていれば、会社に勤務しながら自分のやりたいことができるようになるため、人材の流出を防ぎやすいです。

副業禁止の場合と、解禁している場合だと、離職率に大きな違いが出るようになるでしょう。

【企業が副業解禁を許可した理由3】従業員のスキルアップにつながるから

副業を解禁すれば、従業員のスキルアップにつながります。

同業への副業はNGではありますが、接客業によるコミュニケーションスキル、IT系によるWebのスキルなど、本業にも役立つスキルを学べる機会は増えるでしょう。

本来であれば多額のお金をかけて行う企業研修をする手間も無くなるため、企業としてのメリットが大きいです。

【企業が副業解禁を許可した理由4】人手不足の解消につながるから

副業を解禁すると、人手不足の解消につながりやすいです。

副業解禁と聞くと従業員が副業を行うだけのように感じますが、反対に副業がしたい人を雇うこともできます。

フルタイムの勤務はできませんが、人手が足りていない繁忙期などには重宝するでしょう。

人手不足はどの企業も課題としているため、副業解禁による人材登用は魅力的です。

【企業が副業解禁を許可した理由5】社外の人脈形成につながる

副業解禁によって、社外への人脈が形成できる可能性が高まります。

例えばバーや飲食店で勤務することで取引先を増やせるかもしれません。

業務中ではないオフの場所で知り合うほうが、仲良くなる確率も高いでしょう。

もちろん従業員のスキルにもよりますが、可能性が広がるのは悪くないですよね。

従業員側の副業解禁のメリット4つ


サラリーマンとしての仕事だけでなく、新たに副業を始めることにどのようなメリットがあるのでしょうか。

本項では、副業を始めるメリットを4つ紹介します。

【副業解禁のメリット1】収入が増える

副業解禁の最も大きなメリットは、収入が増える事です。

例えば週に1日、時給1,000円で8時間アルバイトをするだけで、月間3万円以上の稼ぎになります。

本業で3万円を昇給しようと思うと、かなりの年月がかかりますよね。

副業で稼いだ月3万円を貯金し続けると、10年で360万円を貯められます。この資金を使って投資を行うなど、さらなる貯蓄アップにつなげられます。

収入が増えるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

【副業解禁のメリット2】スキルアップにつながる

副業を通じて、スキルアップを図れます。

本業では使わないスキルを磨くことで、新たな仕事につながる可能性があります。

コミュニケーションスキルやWeb関連のスキルなど、持っていると重宝されるスキルもあるため、本業の給料アップにつながるかもしれません。

人によっては副業の収入が本業をこえることもあるため、スキルを身に着けることは大きなメリットと言えます。

【副業解禁のメリット3】自分のやりたい仕事ができる

副業をうまく使えば、自分のやりたい仕事に着手できます。

働いている人の中には、今の仕事に興味はないけど、生活のために頑張っているという方も多いでしょう。

週に1~2回でもやりたい仕事ができると、人生のモチベーションアップにつながり、とても有意義です。

また、そこでスキルアップができれば、本業をやりたい仕事にできるかもしれません。

仮に失敗しても、本業の収入には影響が出ないため、普段と変わらない生活を送れます。

やりがいのある仕事を見つけるという点においても、副業はメリットがありますね。

【副業解禁のメリット4】持っている資格を活用できる

副業なら、持っている資格を活用できます。

もちろん本業で使っている人も多いかもしれませんが、うまく使えずに宝の持ち腐れになっている方も少なくありません。

極端な例で言うと、事務職なのに普通自動車免許を持っていてもあまり意味が無いですよね。

簿記やWebスキルなど、持っていても使えていない資格を使う副業ができれば、多くのお金が稼げるでしょう。

持っている資格を活用できるのは、副業ならではのメリットです。

従業員側の副業解禁のデメリット3つ


副業解禁は従業員にメリットの大きい制度ですが、もちろんデメリットも存在します。

本項では3つのデメリットを紹介するので、副業を始める際の参考にしてみてください。

【副業解禁のデメリット1】さらなるストレスを抱えてしまう恐れがある

副業で働くことで、さらなるストレスを抱えてしまう恐れがあります。

本業ほど比重がかかっていないとはいえ、働く上でストレスは避けられない要素です。副業のストレスが原因で鬱になってしまったり、心が疲れてしまったりする可能性は0ではありません。

楽しく働ける仕事を見つけるのが理想ですが、始めたての頃はなかなか疲れも取れない日々が続くでしょう。

体力的に余裕がある方じゃない限り、いきなりフルタイムの副業を入れるのは厳しいかもしれません。

【副業解禁のデメリット2】確定申告の手間がかかる

副業を行うと、確定申告をする手間が増えます。

収入が20万円以下なら必要ないですが、20万円をこえると必ず申告しなければなりません。

ただでさえバタバタしている年度末に、さらなる労力が必要となるのは、デメリットと言えるでしょう。

ちなみに確定申告を行っていないことがバレると脱税になり、追徴課税が発生する恐れがあるので、必ず行ってくださいね。

【副業解禁のデメリット3】副業によっては損をする可能性がある

副業の種類によっては、損失が出る可能性も考えられます。

アルバイトやパートなどの確実にお金を稼げる副業なら問題ありませんが、FXや株などの投資系の副業はリスクが大きいです。

下手をすると借金を抱えてしまう事態にもなりかねませんので、副業選びは慎重に行いましょう。

手軽に副業を解禁できる3つのサービス


いざ副業が解禁になったとしても、何から始めればいいか難しいですよね。

そこで本項では、副業を手軽に始められる3つのサービスについて紹介します。

【副業ができるサービス1】アルバイト情報サイト

アルバイト情報サイトなら「副業・ダブルワークOK」の求人が数多く見つかります。

週末や夜だけという仕事も数多く存在するため、手軽にお金を稼ぎたい人は試してみるとよいでしょう。

ただしアルバイトは時間の融通が効きづらく、時給もそこまで高くありません。

体力も消耗するので、なるべく無理のない範囲でシフトを入れるようにしましょう。

【手軽に副業ができるサービス2】クラウドソーシングサイト

クラウドソーシングは人手を探している企業と、仕事がしたい個人を結びつけるサイトです。

主にWeb系の仕事が多く、イラストやライター、動画編集者、プログラマーなどが活躍しています。

クラウドソーシングは基本的に成果型報酬なので、やればやるほどお金が稼げるし、時給単価も上がっていきます。

副業で月に20~30万円を稼ぐ人も珍しくありません。

スキルアップにもつなげやすいので、非常にオススメできるサービスです。

【手軽に副業ができるサービス3】Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eatsは、飲食店の宅配を代行するサービスです。

飲食店に料理を取りに行き、お客さんのもとへ配達を行います。

Uber Eatsは個人事業という扱いになるので、自分の好きなタイミングで働くことが可能です。

配達した距離に応じてお金がもらえるので、やればやるほどお金が稼げます。

始めるには自転車・バイク・車のいずれかが必要ですが、隙間時間を有効活用できるという点ではオススメです。

■おすすめの記事

国内の有名エンジェル投資家16人!30代の若手エンジェル〜50代のベテランエンジェルまで一覧

お金儲けの方法おすすめ31選!ネット副業で簡単にお金を稼ぐ裏ワザ~ビジネスで成功するコツを大公開!

今すぐお金が欲しい!即日で手に入れる方法33選。1万5万10万100万円を手に入れることが可能

趣味でお金を稼ぐ方法35選!年収1000万につながる仕事も!?

【保存版】お金の増やし方おすすめ23選!絶対にあなたのお金を増やす方法まとめ

年収1,000万円以上稼げる13の職業!仕事・学歴、才能関係なくできるビジネスまとめ

最強に儲かる楽な仕事おすすめランキング15選!不況・格差社会でも一人で稼いで勝ち組になれる!

不労所得の作り方おすすめ23選!20代や主婦でも始められる、厳選した方法をランキング形式でご紹介

お金になる資格/稼げるランキングTOP39!高卒や女性主婦でも簡単に年収200万アップできる!

稼げる副業ベスト41!今すぐ始めてに稼げるサービス徹底解説

最大700万円!起業の助成金を受ける5つのコツと手順を解説!3つの注意点も紹介

資金ショートとは?今すぐできる5つの資金繰り対策で会社のキャッシュを確実に増やす!

【保存版】資本準備金3つのメリット!資本金と資本剰余金の違いとは?

個人経営と会社設立の違い!メリット・デメリット総まとめ

起業アイデア51選!あなたも1年で成功できるおすすめビジネス一覧

個人投資家になるには?あなたも今日から実践できる簡単8つの手順

お金持ちになれない人の10の習慣。逆をやればお金持ちになれる!

カフェ開業で100%成功する10の秘訣!カフェ経営を30年続ける極意とは?

起業家セミナー・起業塾おすすめ25戦+α!無料~会費制まであなたのレベルに合わせた経営塾まとめ

【最新2019】おまとめローン27選。あなたも100万円以上の借金返済がラクになる!借り換え専用カードローンまとめ

■ビジネスと企業の最新情報

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

■労働問題の解決に関する公式サイト

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

■上場・IPO・証券取引に関する公式サイト

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

■お金の問題解決・信用情報に関する公式サイト

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

■公的制度の借入と融資に関する公式サイト

JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業 | Googleマップ

(社)全国信用保証協会連合会 | Googleマップ

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

■中小企業・起業に関する公式サイト

日本商工会議所

中小機構

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co



日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
27,765
投資家の登録数
No.1
5,213
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者7名 投資家1
昨日の投稿数
経営者8件 投資家0
先月のマッチング数
65
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

・資金を集める事業計画書の書き方
・銀行融資の審査を通すコツ
・日本政策金融公庫の融資審査を通す7のコツ

1,000万円の資金調達も可能なので、
今すぐLINE追加してチェックしてみてください。


友だち追加

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる