リボ払いの注意点と危険性とは?分割払いと仕組みの違いと抜け出す解決策とは

登録日:2018.11.9  |  最終更新日:2018.11.9

月々の支払いが楽になりますよ」という謳い文句に誘われて、リボ払いを利用した経験がある方はいませんか?

確かに、リボ払いは月々の支払い負担を抑えられる方法です。しかし、注意点や危険性を知らずに利用していると、とんでもない額の借金を抱えてしまうことも…。

そこで今回は、必ず押さえておくべきリボ払いの注意点や危険性をはじめ、分割払いとの違いや、リボ払いから抜け出すための方法をご紹介します。この記事を読めば、リボ払いの概要を100%理解できるだけではなく、現在悩んでいる方も解決策が見つかります。


また、起業資金・事業資金でお悩みの方はいませんか?

そのような方には、当サイト「Founder」の利用がおすすめです。Founderは投資家・起業家をつなぐマッチングサイトであり、これまでさまざまなマッチングが誕生しています。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    10,975名!!
  • 投資家登録数 No.1
    1,933名!!

※2018年11月19日現在

昨日のマッチング人数:0012

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん


 

■そもそもリボ払いとは?

まずは、リボ払いについて基本知識を押さえておきましょう。

リボ払いとは「リボルビング払い」の略称であり、「一括払い」「分割払い」などのように支払い方法のひとつ。利用金額や支払い件数に関係なく、月々の返済額をほぼ一定に保つのが特徴です。

月々の返済額が一定のため、支払い金額が先月より増えてしまう心配がなく、管理のしやすさがメリットでもあります。リボ払いには、「残高スライド方式」「定額方式」の2つの支払い方式があります。


 「残高スライド方式」とは、支払い残高に応じて定められたランクに従い、月々の返済額が変動する方式です。

例えば、以下のように返済額が設定されていたとしましょう。

 

支払い残高
月々の返済額
ランク
10万円未満
5,000円
ランクA
10万円~15万円
10,000円
ランクB
15万円~20万円
15,000円
ランクC
20万円以上
残高が50,000円増につき、50,000円増額
ランクD


毎月クレジットカードで買い物をしても、その残高の合計が10万円未満であればランクAに該当するため、月々の返済額は5,000円です。支払い残高が80,000円の場合は、16カ月かけて支払いを続ける計算です。

ところが、支払い残高が50,000円になった時点で120,000円の家電を購入すると、支払い残高は170,000円に増えるためランクはAからCに上がり、翌月の返済額は15,000円となります。

 また、これらの返済額には別途手数料が発生します。手数料は以下の計算式で求められ、支払い残高に応じて高くなる仕組みです。

 

手数料=支払い残高×一定率


〇残高スライド方式

(出典:カードローン等の残高スライド方式やリボ払いの仕組み - 教えて!借金問題)


一方で「定額方式」とは、支払い残高の増減に関わらず毎月一定の金額を支払う方式です。

例えば、月々の返済金額を5,000円と定めていた場合、毎月の支払い残高が変動しても常に返済額は一定の5,000円です。なお、定額方式の場合にも別途手数料が発生します。

 

■リボ払いと分割払いの違いとは?4つの違いをチェック!

リボ払いも複数回に分けて支払う方法のため、中には「分割払いとの区別がつきにくい」と悩んでいる方も見られます。リボ払いと分割払いは、どちらも支払いを複数回に分ける点では同じですが、これらは「月々の返済額・購入毎の支払い回数」のどちらを指定するかに違いがあります。

 前述したように、リボ払いは「月々の返済額」を指定する方法です。特に定額方式の場合は購入回数や利用残高に関わらず、あらかじめ設定した金額が固定されます。

対して分割払いは「購入毎の支払い回数」を指定する方法。購入の度に支払い回数を指定するため、支払い残高や月々の返済額は毎月異なります。

 ここからはさまざまなクレジットカード会社を例に、リボ払いと分割払いの違いをさらに詳しく比べてみましょう。

 

【リボ払い・分割払いの違いその1】毎月の返済額

まずは、毎月の返済額を比べてみましょう。

 

〇リボ払いの場合

支払い残高に応じて金額が変動する、「残高スライド方式」を採用しているクレジットカード会社が一般的です。主なクレジットカード会社の返済額は以下の通りです。(2018年11月現在)

 

クレジットカード会社
毎月の返済額(一例)
オリコカード

・利用残高100,000円以下:3,000円

・利用残高100,001円~200,000円:6,000円

・利用残高200,001円~300,000円:9,000円

・利用残高300,001円~500,000円:15,000円

・利用残高500,001円~1,000,000円:20,000円

イオンカード(Aコースの場合)

・利用残高100,000円以下:5,000円

・利用残高100,001円~200,000円:7,500円

・利用残高150,001円~200,000円:10,000円

・利用残高200,001円~300,000円:15,000円

・利用残高300,001円~400,000円:20,000円

・利用残高700,001円以上:40,000円

楽天カード

・利用残高200,000円以下:3,000円

・利用残高200,000円以上:4,000円(残高が50,000円増えるごとに1,000円ずつ加算)

 

このようにクレジットカード会社により返済額が異なりますが、それぞれが定めている範囲内であれば何度も買い物をしても月々の返済額は一定です。

 

〇分割払いの場合

分割払いでは、手数料を含めた利用額を支払い回数で割ると、月々の返済額を計算できます。

例えば、30,000円の衣類を2回払いで購入した場合、月々の返済額は15,000円です。リボ払いに比べると、計算しやすいと感じる方も多いでしょう。

 

【リボ払い・分割払いの違いその2】金利手数料

次に、支払いの際に発生する金利手数料を比べてみましょう。

 

〇リボ払いの場合

使用するカードによって差がある場合もありますが、主なクレジットカード会社の金利手数料は以下の通りです。(2018年11月現在)

 

クレジットカード会社
金利手数料(実質年率)
オリコカード
10.2%~15%
楽天カード
15%
JCBカード
8.04%~18%
セディナカード
15%
三井住友VISAカード
15%(カードの種類により異なる)
エポスカード
15%

 

金利手数料の実質年率は15%に設定されているケースが多いですが、中にはJCBカードのように高い金利手数料が発生する場合もあります。

 

〇分割払いの場合

支払い回数によって、金利手数料に差がある分割払い。クレジットカード会社による違いもあるため、利用の際には支払い回数と併せてご確認ください。

ここでは、3回払い・5回払い・10回払い・12回払い・24回払いの金利手数料をご紹介しましょう。(2018年11月現在)

 

クレジットカード会社3回払い
5回払い
10回払い
12回払い
24回払い
ライフカード
12.2%
13.5%
14.5%
14.7%
-
セディナカード
12.2%
13.51%
14.57%
14.73%
14.96%
エポスカード
15%
15%
15%
15%
15%
ジャックスカード
12.25%
-
14.75%
-
-
オリコカード
12.2%
-
14.6%
14.8%
15%

 

このように、支払い回数に応じて料率が変動するカードが多い中、エポスカードのように支払い回数に関わらず一定の料率を定めているものもあります。

 

【リボ払い・分割払いの違いその3】支払い回数

次は、それぞれの支払い回数について比べてみましょう。

 

〇リボ払いの場合

上述したように、リボ払いとは「月々の返済額」を指定する方法のため、返済額に応じて支払い回数が異なります

例えば、300,000円の支払い残高に対して月々の返済額が10,000円の場合の支払い回数は30回ですが、月々の返済額を30,000円に設定すると10回の支払いで済みます。

 

〇分割払い

分割払いは、以下のようにクレジットカード会社によって指定できる支払い回数の制限が異なるため、利用時には支払い可能な回数をご確認ください。(2018年11月現在)

 

クレジットカード会社
支払い回数
オリコカード
2・3・6・10・12・15・18・20・24回
イオンカード
3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36・42・48・60回
楽天カード
2・3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回
ライフカード
2・3・5・6・10・12・15・18・20
エポスカード
3~36回
三井住友VISAカード
3・5・6・10・12・15・18・20・24回

 

このように、クレジットカードによっては5年にわたって分割できるものもあります。大きな買い物をする際には便利ですが、支払い回数が増えれば手数料率も高くなるため注意が必要です。

 

【リボ払い・分割払いの違いその4】利用シーン

特徴の異なるリボ払いと分割払いですが、それぞれに適したシーンがあります。ここでは、どのようなシーンでリボ払い・分割払いが適しているかを比べてみましょう。

 

〇リボ払いの場合

月々の返済額を一定に保つことができるリボ払いは、生活費のように「どうしても継続的に必要な出費があるものの、現金での支払いが難しい」場合に適しています。

例えば、以下のようなケースに該当する場合は、リボ払いによって一時的に支払いを遅らせることができるでしょう。


・まとまった金額の支払いは難しいけれど、月々10,000円なら返済できる
・半年後には収入が増えるけれど、今は現金が少なくて月々5,000円しか余裕がない


〇分割払いの場合

家電や大型家具のように高額な買い物をする際など、少しでも支払いの負担を軽くしたい場合に適している方法が分割払いです。

日用品や食費など少額の支払いは一括払いで行い、大きな買い物をした場合のみ複数払いにするなど、利用額によって調整することもできます。

 

では、最後にリボ払いと分割払いのメリットやデメリットを比べてみましょう。

 


リボ払い
分割払い
メリット

・返済額が一定のため、家計への負担が少ない。

・余裕のある月には繰り上げ返済ができる。

・月々の返済額を抑えられる。

・現金を持っていなくても買い物ができる。

・月々の返済額を抑えられる。

・支払い残高を把握しやすい。

・現金を持っていなくても買い物ができる。

デメリット

・手数料が発生する。

・支払い残高の把握が難しい。

・支払い総額が増える。

・手数料が発生する。

・希望の支払い回数を選べない場合がある。

 

このように、リボ払いと分割払いにはそれぞれメリットとデメリットがあるため、利用の際にはどちらが自分に合っているか検討してみると良いでしょう。

 

また、新たな資産運用に興味のある投資家、資金でお悩みの経営者はいませんか?

そのような方々には、当サイト「Founder」の利用がおすすめです。Founderは投資家登録数・起業家登録数ともにNo.1のマッチングサイトであり、双方の目的を達成できるサービスです。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    10,975名!!
  • 投資家登録数 No.1
    1,933名!!

※2018年11月19日現在

昨日のマッチング人数:0012

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん


■リボ払いは危険?3つの注意点・危険性をチェックしておこう!

一見すると支払い計画を立てやすく便利なリボ払いですが、いくつかの注意点や危険性もあります。それらを知らずに利用していると、思いがけず借金が増えてしまうことも。

そこで、ここではリボ払いを利用する際に注意しておきたい3つのポイントをご紹介します。

 

【リボ払いの注意点・危険性その1】返済が長期化し、完済しない

何度もリボ払いをしていると、返済が長期化し、いつまでたっても完済せず支払いに苦しむ可能性があります。

例えば、普段は現金払いをしているAさんが100,000円の家電を分割払いで購入した場合、支払い回数に応じて以下のように返済が完了します。

 

支払い回数
完済までの期間
2回払い
2カ月
6回払い
6カ月
10回払い
10カ月

 

しかし、Aさんが毎月20,000円ずつリボ払いを利用していた場合、利用を重ねる度に支払い残高は増える一方です。例えば、月々の返済額を5,000円に設定していた場合を想定して、支払い残高のシミュレーションをしてみましょう。

 


利用額
支払い残高
返済額
1カ月目
20,000円
20,000円
5,000円
2カ月目
20,000円
35,000円
5,000円
3カ月目
20,000円
50,000円
5,000円
4カ月目
20,000円
65,000円
5,000円
5カ月目
20,000円
80,000円
5,000円
6カ月目
20,000円
95,000円
5,000円
7カ月目
20,000円
110,000円
5,000円
8カ月目
20,000円
125,000円
5,000円
9カ月目
20,000円
140,000円
5,000円
10カ月目
20,000円
155,000円
5,000円
11カ月目
20,000円
170,000円
5,000円
12カ月目
20,000円
185,000円
5,000円

 

このように、わずか1年で借金が約18万円にまで膨らんでしまうのです。その他の支払いや利息分を加えると、その額はさらに増えてしまうでしょう。

月々の利用額が小さな額でも、何度も利用していればそれだけ返済期間が長期化してしまう恐ろしさがお分かりいただけるはずです。

 

【リボ払いの注意点・危険性その2】借金をしている意識が薄れる

上記のシミュレーションからも分かるように、リボ払いではどんなに支払い残高が増えてしまっても月々の返済額は固定されているため、大きな借金をしているという意識が薄れてしまいがち

毎月の返済額を低く抑えることができる反面、支払い残高が増えている実感が湧きにくいので、気付いた時には取り返しのつかないほどにまで増えているケースも見られます。

一方で、分割払いの場合は支払い回数によって金額が異なります。そのため、複数の分割払いが重なった際には支払い金額も増え、「このままでは支払いができなくなるかもしれない」「来月の生活費が足りないかもしれない」などと危機感を抱くことができるでしょう。

 

【リボ払いの注意点・危険性その3】支払い残高の計算が難しい

購入時に完済までの支払い回数が明確になる分割払いと異なり、リボ払いでは利用額や利用回数に関わらず返済額が変わりません。したがって、リボ払いを利用すればするほど支払い残高の計算が複雑化し、あといくらの支払いが残っているのかを把握しにくくなってしまいます。

さらに支払い時には利息も発生するため、「利息を合わせると支払い総額は一体いくらになるのだろう?」と考えただけで気が遠くなってしまう方もいることでしょう。

 

このように、手軽に利用できる裏には恐ろしい危険が潜んでいるのです。リボ払いを利用する際には、これらの注意点や危険性を十分に理解しておくことが重要です。

 一度利用するとなかなか抜け出せないリボ払いですが、いくつかの対策を知っておくと少しでも早く完済することができます。そこで次からは、リボ払いを抜け出すための4つの解決策をご紹介しましょう。

 

■【リボ払いを抜け出す解決策その1】繰り上げ返済を利用する

繰り上げ返済とは、収入が増え金銭的に余裕がある時に予定よりも多めに支払いを行うこと。つまり、月々の返済額が5,000円の場合でも10,000円や15,000円などと少しでも多く返済に充てることで、返済期間の短縮につながります。 

また、リボ払いでは支払い残高に対して金利手数料が発生しています。月々の返済額を上げて支払い残高を減らすことができれば、それだけ金利手数料も減り、支払いの負担が軽くなるのです。

臨時収入やボーナスなどで収入が増えた月には、ぜひ繰り上げ返済を利用してみてください。

 

■【リボ払いを抜け出す解決策その2】毎月の返済額を少しでも増やす

余裕のある月に繰り上げ返済を行うだけでなく、月々の返済額そのものを増やすのも完済への近道です。

前述したように、リボ払いの金利手数料は支払い残高に対して発生します。つまり、支払い残高や実質年利が同じ条件でも、月々の返済額を増やして返済期間を短縮できれば金利手数料の減額につながり、返済総額も抑えることができるのです。 

例えば、以下の条件について、月々の返済額が5,000円の場合と10,000円の場合を比べてみましょう。

 

〇前提条件

返済総額
300,000円
実質年利
15.0%

 

【ケース1】月々の返済額が5,000円の場合

月々の返済額が5,000円の場合、返済期間は以下の通りです。

 

返済期間=300,000円÷5,000円=60カ月(5年間)

 

次に、1年間にかかる金利手数料を計算してみましょう。

 

金利手数料(1年)=300,000円×0.15=45,000円

 

返済期間は5年間のため、完済までに225,000円もの金利手数料が発生します。したがって、月々の返済額が5,000円の場合の返済総額は以下のように算出できます。

 

返済総額=300,000円+225,000円=525,000円


【ケース2】月々の返済額が10,000円の場合

では、次に月々の返済額が10,000円の場合を計算してみましょう。まずは、返済期間を割り出します。

 

返済期間=300,000円÷10,000円=30カ月(2.5年間)

 

次に、1年間にかかる金利手数料を計算してみましょう。

 

金利手数料(1年)=300,000円×0.15=45,000円

金利手数料(1日)=45,000円÷365日=123円(小数点以下切捨て)

金利手数料(1カ月)=123円×30日=3,690円

 

返済期間は2.5年間のため、完済までに必要な手数料は108,450円です。つまり、月々の返済額が10,000円の場合の返済総額は以下の通りです。

 

返済総額=300,000円+108,450円=408,450円

 

このように、月々の返済額を5,000円増やすだけで返済期間や返済総額の負担を大きく減らすことができます。

 

月々の返済額
5,000円
10,000円
返済期間
5年間
2.5年間
返済総額
525,000円
408,450円

 

「たった5,000円増やしても同じだろう」と思っていた方は、この結果に驚かれるかもしれませんが、月々の返済額によって大きな差が出ることがお分かりいただけるでしょう。

 

■【リボ払いを抜け出す解決策その3】金利の低いカードローンへ借り換える

リボ払いの支払いには、金利手数料が大きく影響しているとご紹介しました。したがって、実質年利の低い金融機関のカードローンへ借り換えを行うことで、少しでも支払いの負担を軽くすることができます。

 例えば、500,000円の支払い残高に対して実質年利が15%だとすると、年間にかかる金利手数料は以下の通りです。

 

金利手数料(1年)=500,000円×0.15=75,000円


次に、実質年利が8%のカードローンに借り換えたとすると、年間の金利手数料は以下のようになります。

 

金利手数料(1年)=500,000円×0.08=40,000円

 

このように、金利の低いカードローンへ借り換えるだけで金利手数料を減らすことが可能です。カードローンの場合は借入額によって金利が異なりますが、銀行系カードローンの中でもネット銀行は金利が低い傾向にあるため、借入額が大きい場合にはお得に利用できるでしょう。

カードローンやおまとめローンについて知りたい方は、以下のページも合わせて読んでおくことをおすすめします。


【意外と知らない】カードローンとは?メリット・デメリットと種類一覧、正しい使い方のポイント5つ|Founder

【最新2019】おまとめローン27選。あなたも100万円以上の借金返済がラクになる!借り換え専用カードローンまとめ|Founder

3%~5%金利が下がる!おまとめ・借り換え専用カードローンの審査を100%通す5つの評価ポイントとは|Founder
 

■【リボ払いを抜け出す解決策その4】家族や知人に借りる

どうしても自分では返済額を増やすのが難しい場合は、家族や知人にお金を借りる方法もあります。

月々の返済額を増やすことができなければ、いつまでたっても完済できません。そこで、勇気を出して相談してみるのもひとつの方法です。

家族や知人の協力を得られる場合は、リボ払いのように高い金利が発生する心配もないため、無理のないペースで返済を続けることができるでしょう。ただし、金額によってはサポートを得られない可能性もある上、お金にだらしのない人だと信用を失ってしまう恐れもあります。

できるだけ大切な人からお金を借りずに済むよう、リボ払いを利用する際にはきちんと返済計画を立て、支払いが可能な範囲内で利用することが何より重要です。

 

■リボ払いをする際は、自己管理を徹底しよう!

今回はリボ払いと分割払いの違いや、リボ払いの注意点・危険性などをご紹介しました。月々の支払いを安く抑えられることに惹かれてリボ払いを選択してしまった方もいるかもしれませんが、きちんと自己管理ができていなければ、借金を完済することはできません。

普段の利用額や支払い残高を今一度確認し、できるだけ早く完済できるよう計画を立てて返済していきましょう。


また、事業資金でお悩みの方は、当サイト「Founder」へ登録をしてみませんか?

Founderは国内最大級のマッチングサイトであり、数多くのエンジェル投資家が登録をしています。あなたもビジネスプランを掲載しておけば、思わぬサポートを受けられるかもしれません。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    10,975名!!
  • 投資家登録数 No.1
    1,933名!!

※2018年11月19日現在

昨日のマッチング人数:0012

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

- あなたはどっち? -

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください


日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください


SNSアカウントでも登録できます!

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる