ライター募集サイトおすすめ11選!在宅OK・高単価・未経験・女性向けなどさまざまな条件で選べる!

登録日:2018.1.5  |  最終更新日:2019.12.22



ライターの仕事は、未経験者からでも始められる副業として人気です。空いた時間を利用し、在宅ワークでお小遣い稼ぎができる仕事が多いため、これから始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。

今回はクラウドソーシングといわれるライター募集サイトに注目し、フリーライター歴11年のプロがおすすめするサイト10選を紹介します。これを読めば、必ず自分に合うライター募集サイトを見つけることができます。副業としてはもちろん、本業にしたい方も必見です!


最短即日!おすすめカードローンランキング
▼スマホアプリでカンタン出金!

▼初めての方30日間利息無料!

▼最短即日で審査完了!

副業として人気のライター

現在ライターを副業としたい人、実際に副業にしている人が増えています。ではなぜここまでライターは人気があるのでしょうか?ライターの仕事内容に関する情報と合わせてご紹介します。

ライターの主な仕事内容とは?


Bianca Moraes

昔に比べ、最近はライターの仕事内容、ジャンルがどんどん幅広くなっています。コラム記事、まとめ記事、ハウツー記事、サイト紹介記事など、さまざまなテイストの記事に需要があり、ライターの活躍の場は広がっています。求められる文章も、文字数が少ないものから多いものまでさまざまです。短文が得意な方、長文が得意な方、それぞれに合う仕事が見つけやすい環境が整っています。

女性向けのジャンルとして多く見かけるのは、料理、美容、ファッション、恋愛系の記事です。男性向けのジャンルとしては、車、ビジネス系などの記事があり、ターゲットを絞った内容の記事を求めるクライアントが増えています。最近は、金融、住宅系などの、ライフスタイルを重視した記事もニーズがあります。

ライターとしての仕事の進め方

クライアントに求められた記事を執筆するのが、ライターの仕事です。案件の中には、表記の仕方や文末表現をライターに任せる自由度の高いものもありますが、多くはマニュアルに従った記事を執筆するスタイルです。

手軽に始められるライターの仕事は、クラウドソーシング(ライター募集サイト)にライター登録し、仕事を受注する形式が多いです。マイページにあるプロフィールを完成させ、仕事検索で案件を選択します。受注したい仕事があれば応募し、採用されると執筆開始となります。納品後、承認されるとクラウドソーシングを介して報酬を受け取れる流れです。

なぜライターが人気なのかその理由5

副業としてライターの仕事が人気なのは、メリットが大きいと感じる人が多いためでしょう。その人気の理由を5つ挙げてみます。

【理由1】初期投資がほとんどかからない


Yuya Tamai

ライターの仕事は、パソコンとネットワーク環境が整っていれば納品できるものがほとんどです。編集者とのやり取り、原稿提出などは、すべてWEB上で完結します。仕事内容によっては、スマートフォンやタブレットだけで完結する案件もあるため、手軽さが人気となっています。

【理由2】在宅でできる


Katy Warner

ひと昔前の在宅ワークは単価が安く、副業にしても収入を増やせない場合が多かったですが、最近は高単価の案件を在宅で稼げるシステムが構築されています。子育てが忙しい主婦、在宅介護中の方など、外へ働きに出られない状況でもライターとして収入を得られます。

【理由3】アクセス数が伸びるとやりがいを感じられる

自分が執筆した記事がWEB上に載ると、閲覧数や読者の反応がわかります。高評価を得られると、やりがいを感じることができます。そして、継続的にライティングしたいという気持ちが高まります。

【理由4】隙間時間を有効活用できる


daisuke

フルタイムの本業がある方だと、夜間に違う職場で働くことは難しいでしょう。ライターの仕事であれば、隙間時間を活用して収入を得ることができます。平日の夜間や休日のほか、短時間でも執筆できる仕事がたくさんあります。本業での収入が少ない、臨時収入が欲しいという方に支持されています。

【理由5】得意分野、興味があるジャンルの記事を選択できる

クラウドソーシングを使ったライティングは、自分が興味を持てる内容の案件を選択し、記事を作成できるというメリットがあります。趣味の延長として気軽にライティングできる楽しさが魅力です。自分の年齢や性別、趣味嗜好に合った記事を選べば、書く仕事を純粋に楽しむことができます。お小遣い稼ぎだけでなく、好きなことを仕事にできる点も、ライター職に人気が集まる理由です。

【ライター募集サイトその1】クラウドワークス

登録会員数160万人以上と知名度が高く、案件数も多い業界大手のサイトです。ライターはもちろん、エンジニア、デザイナーなども活躍できる案件を豊富に揃えています。ライティング、ホームページ作成、アプリ開発、デザイン、テープ起こし、文字起こしなど、多種多様な仕事から選択可能です。利用しているクライアントは、個人や中小企業に限らず、官公庁や上場企業も含まれます。

特徴

ライター未経験者からプロレベルまで、幅広い人が登録しています。仕事内容は難易度別に見やすく分けられており、わかりやすいです。「プロ向け」「経験不問」「コンペ」「タスク」などから、自分のスタイルやレベルに合わせた仕事を見つけ、積極的に応募することができます。

機能

「仕事検索機能」のジャンル分けが細かいため、希望条件とのマッチングがしやすいです。フリーワード検索で仕事を探すこともできます。

クライアントは「スカウト機能」を使うことができ、クラウドワークスを介して依頼したいライターへ連絡を取れます。ライターは自力で仕事を見つける方法だけでなく、スカウトを受けて仕事を手に入れる方法もあり、スムーズに作業に取りかかれます。

報酬の受け取り方が複数から選べる機能も便利です。「随時出金方式」では報酬額が1,000円以上になれば、15日締めの当月末払いまたは月末締めの翌月15日払いで支払われます。5万円以上出金方式」だと、5万円未満の場合は繰り越されるしくみです。「キャリーオーバー方式」だと、自動的に繰り延べることができ、自分が報酬を受け取りたいタイミングで随時出金方式か5万円以上出金方式のどちらかを選択し、受け取ることができます。

向いている人

未経験者やライター歴が長い方など、経験値に関わらずおすすめできるサイトです。初心者の方は、短時間で納品できるタスクから始めると良いでしょう。ライター歴が長い方は、文字数が多い大型案件がおすすめです。クライアントによっては、継続的に仕事を依頼される場合もあります。納期の縛りはありますが、長期契約したい方にもおすすめできます。

※ 初心者の方でも稼ぎやすい案件が多く、月に5万円〜10万円以上を稼ぐことができるので、下記バナーから無料登録をしてください。


メリット

  • 本人確認書類提出でクライアントの所在がわかるため安心
  • クライアントの過去の実績や評価をチェックできる
  • 仮払いシステムがあるため、不払いを回避できる

デメリット

  • システム利用料が高い(10万円以下の報酬は20%の差し引き)
  • 振込手数料が高い(楽天銀行は100円、ほかの金融機関は500円)

使いやすさ

  • 圧倒的に案件数が多いため、できそうな仕事を見つけやすい


【ライター募集サイトその2】ランサーズ

サービス開始から10年目を迎えた老舗のライター募集サイトです。ブログ記事から本格的な記事まで、幅広いラインナップとなっています。エリアは限られますが、インタビューで記事を書く高単価の案件も扱っています。手軽なところでは、タスク作業として口コミやレビューの仕事、アンケートなどを書き込む案件もあります。こちらは単価が低めに設定されているため、数を多くこなしてお小遣い稼ぎをしたいときに利用しやすいです。

特徴

「フリーランストータルサポート」という取り組みで、ライターのスキルアップ教育として勉強会やセミナーを紹介しています。福利厚生などの生活支援をしてくれたり、税務サポートがあったりと、充実した体制を整えています。

機能

クライアントのモラル違反を減らすため「依頼アドバイス機能」を設置。ルールが多すぎる、承認されにくいなどのライター側の意見を、ランサーズがクライアントへフィードバックしてくれます。この機能により、クライアントの質の高さが保たれています。

クライアントとライターの過去の実績、レビュー、評価が見られる機能もあります。過去の事例を確認し、自分とのマッチングの参考にできます。プロフィール情報を基に、最適な仕事がある場合はアナウンスしてくれる機能も便利です。

向いている人

副業でしっかり稼ぎたい人、ライターを本業にしたい人におすすめできるサイトです。ライティングスキルがあれば、高額収入も可能です。専門的な知識が必要な案件もありますが、多くは情報収集能力さえあれば扱える案件となっています。隙間時間を利用したい社会人、在宅ワーカーにおすすめです。

メリット

  • アンケートや体験談など、未経験者が取り組みやすい案件が豊富

デメリット

  • 登録者数が多いため、競争率が高い

使いやすさ

  • サポート体制がしっかりしているため、初めてでも利用しやすい

【ランサーズ】https://www.lancers.jp/

【ライター募集サイトその3】シュフティ

登録者数36万人以上、発注者数15,000人以上のライター募集サイトです。以前は主婦が書きやすい案件が多いクラウドソーシングとして知られていましたが、現在は幅広い世代のライターが在籍しています。家事、育児、介護で在宅ワークを探している人でも受注できる仕事がほとんどです。

特徴

大手ライター募集サイトの場合、案件数も多いですがライター登録者数も多く、ライバルが多い状態で仕事が受け取れないことがあります。しかしシュフティの場合は、同業他社に比べて登録者数がやや少ないため、ライバルが少なく、仕事を受注しやすい環境です。

またミスマッチを避けやすいシステムも導入しており、サイト上で自分以外のライターとクライアントの質疑応答のやり取りを閲覧することができます。これによって依頼内容や求めるスキルがわかるだけでなく、クライアントの人間性も見えてくるシステムです。そのため、自分に合った案件やクライアントとマッチングしやすくなっています。

機能

「パートナー機能」という継続的なパートナーシップを築けるシステムがあります。仕事を完了した後、発注者側が「長期契約したい」と望んだ場合、パートナー申請をします。受注者側は承認するのも断るのも自由です。パートナーになると自分にしか見られない仕事を登録してもらえる可能性があるため、数多くの発注者とパートナーになると安定した収入につながります。

また「ブックマーク機能」も充実しています。発注者や仕事内容をブックマークすることで、いつでも簡単に閲覧することができます。さらに登録したものに関連した新しい仕事情報もメールで通知してくれます。

向いている人

女性が多く活躍しています。在宅時間が長い人が気軽に取り組める案件が多いため、家事、育児の合間にできるアンケート、口コミの仕事をコツコツできる人におすすめです。短時間、単発の仕事がしたい方にも向いています。

メリット

  • スマホ完結型の仕事が多く、気軽に記事を投稿できる

デメリット

  • 報酬額の10%が引かれ、さらに振込手数料として540円引かれる
  • クライアント情報がやや少ない

使いやすさ

  • パソコンが苦手な人でも始めやすい

【シュフティ】https://www.shufti.jp/



※ なお、ライターの仕事と並行して、起業を考えている方は、当サイト「Founder」の利用もおすすめです。Founderには数多くの起業家・投資家が登録しているので、資金提供をしてくれるエンジェル投資家がきっと見つかります。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみてください。


 【ライター募集サイトその4Shinobiライティング

登録者30万人以上のWEBライターに特化したライター募集サイトです。主な案件は、指定されたキーワードに沿って記事を執筆するものです。画像添付やワードプレスに文章を打ち込むなどの作業がないため、ライティングに集中して取り組むことができます。

特徴

エントリー制で仕事を受注します。公開されている仕事を探し、エントリーしてから記事を投稿する流れです。注意点として、エントリーから記事の執筆、納品までには制限時間が設けられているということです。制限時間は文字数に関わらず1時間という厳しい設定で、エントリー切れになると自分の後にエントリーしたライターに案件を譲らなくてはなりません。

記事を納品しても、不採用になることがあります。一定水準を満たした記事であれば問題ありませんが、求められた条件に合わない場合、報酬を受け取れない可能性がある点にも注意が必要です。

ただし、Shinobiライティングには数多くの案件が用意されています。単価が低いものもありますが、ジャンルも豊富なため、自分に合う仕事を見つけやすいです。タイミング次第では、好条件・高単価の案件を探すこともできます。

報酬はポイント交換制で受け取ります。1ポイント=0.5に換金され、ポイントを貯めて現金化する流れです。100ポイントの案件は、50円の報酬となります。

機能

マイページ機能が充実しています。エントリー中の仕事確認、下書き一覧の確認、目標設定など、さまざまな機能が付いています。仕事検索機能では、ジャンルを絞った検索で自分に合う仕事を見つけやすい工夫が凝らされています。

向いている人

パソコンでの執筆が苦手で、スマートフォンの方が扱いやすい人に向いています。スマートフォンだけで完結するタスク作業が多いため、ちょっとした空き時間を利用してお小遣い稼ぎができます。

メリット

  • スマートフォン、タブレットでも納品可能な案件が多い
  • コピペなどの違反をしなければ、比較的承認されやすい

デメリット

  • 納品した記事が不採用の場合、その理由をフィードバックしてもらえない

使いやすさ

  • 納期までの制限時間が短いため、慣れが必要

Shinobiライティング】http://crowd.biz-samurai.com/

【ライター募集サイトその5】サグーワークス

2012年にサービスを開始し、2017年には登録者数18万人を突破したサイトです。ライティングに特化したサービスで、報酬はポイント制。キャンペーンなどにも力を入れているため、タイミング次第では収入アップを狙いやすいでしょう。

特徴

案件は、大きく3つに分類されています。「簡単テキスト作成」「アンケート回答」「高単価ライティング」3種類で、初心者の場合は簡単テキスト作成とアンケート回答からスタートすることができます。

簡単テキスト作成は、手軽な説明文作成、高単価の長文コラムなど、ジャンルも幅広いです。アンケート回答は2分~3分で終わる簡単なものから、じっくり質問に答えるものまで揃っています。テキスト作成の練習に最適な仕事です。

高単価ライティングの場合は、特別な条件をクリアする必要があります。その条件はサグーワークスが独自に行う「プラチナライターテスト」に合格することです。1文字単価1円以上の案件が豊富で、じっくりしっかり稼ぎたい本格ライターを目指す人向けの案件が主となっています。タスクもあれば専属案件もあり、働き方を選択できる点が魅力です。

ボーナスポイントが付いたりレベルアップしたりすると報酬がアップし、収入を増やすことができます。サイト上に表がアップされており、詳しい条件や特典が記載されています。少し細かい数字となっているため、時間のあるときに熟読しましょう。

レベルは累計経験値(承認ポイント)によって変わります。レベル100になるとおよそ10万円のポイントが貰えることも。ただそこまでの道のりはかなり遠いです。まずは地道に案件をこなし、ランクアップを目指すと良いでしょう。

グレードもレギュラー、ゴールド、プラチナと3段階ありますが、その中にもACとランク分けがあり、プラチナレベルに達するまではかなりの案件数をこなす必要があります。執筆作業がスムーズになると、グレードアップの可能性は高まります。

機能

報酬は1ポイント制で受け取ります。1ポイント1と、計算しやすい設定です。1,000ポイント以上で換金可能になり、口座に振り込まれるしくみになっています。現金だけでなく、iTunesギフトコードやAmazonギフト券などに交換することも可能です。

向いている人

アンケートや簡単テキストは、空き時間を活用したい人に合っています。長文記事のタスクは、休日やまとまった時間をじっくり使って、将来的にライターを目指す人におすすめです。

メリット

  • 手数料が良心的(銀行振込の手数料は108円~216円)
  • ボーナスポイントが充実している

デメリット

  • レベルやグレードのしくみがややわかりにくい

使いやすさ

  • 慣れるまで時間がかかるが、しくみを理解すれば手軽に使える

クラウドワークスなどに比べうと高単価で、稼ぎやすいのでおすすめです。クラウドソーシングは複数登録をして、自分に合う仕事を探しましょう。↓

【ライター募集サイトその6】シボライター

2007年にスタートした、副業ライターが活躍できるライター募集サイトです。専門的な知識を求めているというよりは、消費者の立場になって役立つ記事を執筆するライターが求められています。執筆する内容は、生活に身近なテーマが多く、金融、介護、育毛・発毛、美容、保険に関する記事など、体験談を生かして書ける内容となっています。

特徴

正しい日本語で専門用語を多用する記事ではなく、ネットユーザーが求めている情報を、より多く取り込んだ記事を重視し、承認する傾向があります。テーマはおよそ13種類あり、どれも生活に不可欠な情報ばかりです。ユーザーが疑問に思っていることをサイト上で情報収集し、まとめたものを記事にして納品する形式となっています。

報酬は1文字いくらで換算され、記事納品後、シボライタースタッフが内容を確認し、問題がなければ報酬が発生します。修正が必要な場合は、その連絡が入り次第手直しし、再度納品し、報酬を受け取る流れです。

一般的にライターはランク分けされることが多いですが、シボライターではライター自身のカテゴリ分けはしておらず、1記事ごとに報酬額が決まるしくみです。良質な情報を含む記事を書けば高収入も期待できますが、内容が薄いものは単価も低くなってしまいます。

最低必要文字数は1記事あたり1,500文字と定められており、記事の品質は7段階以上と細かく設定されています。1文字あたりの単価は0.3からスタートし、最高クラスになると5.0円以上になる場合もあります。

例えば3,000文字のものを10記事執筆した場合、最低でも11,000円、最高クラスになると15万円になる可能性もあります。ただし最高クラスは難易度が高いため、簡単に高額報酬は得られないと思った方が良いでしょう。

仕事は会員登録後、シボライターから依頼される形で始まり、希望に合うもの、可能なペースの案件を紹介してもらう流れです。メールでのやり取りですべて完了します。

機能

仕事検索機能がなく、基本的にスタッフからの連絡待ちとなります。不安になる方もいるかもしれませんが、メールのやり取りは比較的活発です。

向いている人

日常生活に役立つ情報を数多く手に入れたい人が向いています。また、質と量が求められるため、文章を書くことにまったく抵抗感がない人におすすめします。最低でも1,500文字は執筆しなければならないため、ある程度の文章力が求められます。

メリット

  • サポート力が高く、紹介制で受注できる

デメリット

  • 案件数が少なく、手持ち無沙汰になることがある

使いやすさ

  • サイト画面はシンプルで見やすい

 【シボライター】http://shibo-writer.com/


【ライター募集サイトその7kacoo

2010年にスタートし、12,000名以上のライターが活躍しているライター募集サイトです。大手よりも、スタッフサポートが充実している点が魅力です。

特徴

報酬は文字数による歩合単価制で、ボーナス制度もあります。スキルを上げるための動画マニュアル、担当者による電話・メール・SNS対応も整っています。100文字あたり3055くらいの単価で募集する案件が目立ちます。

 募集している案件のジャンルに限りがあり、やや偏った傾向が見られます。主に美容、子育て、病気、金融などのジャンルが多いです。募集案件数もかなり少ないため、不得意なジャンルのものしかない時期は、手持ち無沙汰になってしまうことがあるかもしれません。

機能

機能性はあまり高くありませんが、仕事検索などは可能です。

向いている人

ゆったりしたペースで執筆したい方、高額報酬というよりはお小遣いを増やす感覚で働きたい方に向いています。

メリット

  • 競争率が比較的低く、仕事を受注しやすい
  • ライターが納期を決められる

デメリット

  • スマートフォン完結型の案件がないため、パソコン環境が必要

使いやすさ

  • 募集案件のジャンルに得意分野がある人は使いやすい

kacoohttps://kacoo.jp/

【ライター募集サイトその8】おうち稼ぎ.com

株式会社プロペディアという沖縄県にある会社が運営しているライター募集サイトです。ライター登録者数は約2,100名で、中堅クラスといえます。

特徴

おうち稼ぎ.comは、大きく分けて2タイプのライターを募集しています。「リライトライター」「オリジナルライター」です。

「リライトライター」は用意された記事を書き直す仕事をします。元の記事の内容は変えず、言葉や表現を変えて読みやすい記事にする作業です。一から文章を考える必要がなく、構成に変化を付けることでまとまった記事に仕上げるのがコツ。慣れればスピーディーに書けますが、リライト能力が低い場合、承認されないまま修正を続けることもあります。

「オリジナルライター」はあらかじめ決まっているテーマ、文字数などのマニュアルに沿い、完全オリジナルの記事を執筆します。リライトとは違い、情報収集や構成などを一から組み立てて作業するため、高度なスキルと経験が必要になる案件が多いです。何件も数をこなして慣れると、高額報酬を得られる可能性が高い職種となっています。

難易度が低いものとしては、指定キーワードを含む文章を、指定された文字数で執筆する案件があります。

難易度中クラスのものとして、金融・保険・医療などに関する専門性が問われる案件があります。ライティングスキルだけでなく、情報収集能力も必要な案件が多いです。

難易度が高いものだと、サイト形式案件があります。1つのサイトのトップページや中心となるページにアップされる記事を執筆します。ライティング、情報収集の能力に加え、企画構成能力も必要な難しい案件を取扱う仕事内容です。

おうち稼ぎ.comでは、登録ライターの評価を行っています。基本的な評価項目は、ライター能力とライティングスキルの2つ。項目ごとにSABCD5段階評価をし、SAの高いランクに属しているライターは、特別案件を引き受けることが可能です。

文章の読みやすさ、情報の正確さ、ターゲットの絞り込みが上手なライターは、ランキングも上がっていきます。また、納期を守っているか、1ヶ月あたりの納品数は多いか、記事の修正を正確に行っているかなども評価対象になっています。

機能

おうち稼ぎ.comではWrite.Cというライター向けのサイトを運営しています。ここにはライターの仕事内容はもちろん、報酬アップのコツやスキルアップのための読み物などが掲載されています。スキルや報酬を上げたいときに参考にすると良いでしょう。

向いている人

リライトを得意とする人、ジャンルを問わず記事を書ける人が向いています。不得意分野が多いと、執筆可能な案件がかなり絞られてしまいます。

メリット

  • 手数料が安い(各種手数料が無料)

デメリット

  • 報酬金額2,000円未満だと口座に振り込まれない

使いやすさ

  • リライトライターからのスタートだと比較的簡単に利用できる

【おうち稼ぎ.com】https://kiji-writer.com/

【ライター募集サイトその9】ウーフー

GMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営するライター募集サイトです。一般的なクラウドソーシングとは異なり、ライターが仕事検索をして受注する形式ではなく、所属するディレクターが適任者を選別して仕事を依頼します。

特徴

より多くの仕事を受け取るためには、無料登録後のプロフィール作成が大きなポイントになってきます。数多く所属する登録者の中から選んでもらえるように、自分の得意分野やライティングスキルをアピールする必要があります。ウーフーから送信されるメールマガジンにも仕事情報が載せられてくるので、それも見逃さないよう毎回チェックすると、比較的仕事を受けやすいでしょう。

すでにライターとしての経験、スキルを身につけている場合は、高額案件を紹介してもらえる確率が高いです。過去の実績を見ていくと、文字単価の平均が3.0円以上の案件が85%以上あり、ほかのサイトと比べてかなり高額です。コラム記事は40%が5.0円以上、取材記事は80%が4.0円以上の文字単価となっています。

機能

一般的なクラウドソーシングと異なり、募集している案件を探す機能がありません。しかし、タイミング次第でディレクターから連絡が来る可能性はあるため、情報更新しているかどうか、積極的にサイトへアクセスすると良いでしょう。

向いている人

ライターを本格的に目指す人におすすめです。正しい日本語を理解したうえで文章を作成し、情報収集能力とビジネスマナーなども求められる仕事内容がほとんどです。ライター初心者や副業として始める人にはあまり向かないでしょう。

メリット

  • ライティングスキルが高いと高額報酬を得やすい

デメリット

  • 案件紹介までの待機時間が長い

使いやすさ

  • 募集案件を探せないため、サブサイトとして登録すると便利

【ウーフー】https://woofoo.net/


※ なお、ライターの仕事と並行して、起業を考えている方は、当サイト「Founder」の利用もおすすめです。Founderには数多くの起業家・投資家が登録しているので、資金提供をしてくれるエンジェル投資家がきっと見つかります。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみてください。


【ライター募集サイトその10】フリーライターのよりどころ

経験豊富なライターや女性向け記事の実績がある人が活躍できるライター募集サイトです。サイト上の情報量が豊富なため、運営会社の取り組みなどを詳しく知ることができ、ライターに役立つコラムも充実しています。

特徴

文章のスキルアップに力を入れた取り組みが特徴的なサイトです。ライター初心者でも理解しやすい解説でコラムを掲載したり、ディレクターの指導があったり、ライターのフォロー体制がしっかりしています。徹底したマニュアル管理も行っており、一からライターの仕事を学びたい人にぴったりのサイトです。

また、登録方法を分けている点も特徴的です。いずれも無料登録ですが、初心者向け、多ジャンルの実績がある人向け、女性向け記事の実績が多い人向けと、入口を3つに分類しています。あらゆるタイプのライターを受け入れる体制が整っています。

ノルマ設定がないため、自分の都合で仕事を受注できます。納品した記事に修正が必要な場合は、ディレクター指導により再納品し、承認率が高まるしくみになっています。

現在扱っている案件の多くは、情報収集能力、文章力、正しい日本語の使い方など、ライターに求められるスキルがやや高い傾向にあります。しかし、フリーライターとして独立したい方、副業を本業に生かしたいという方には、スキルアップにつながる案件が多いです。

機能

マイページや公開案件、指名案件、報酬確認が画面上で見やすく、操作方法もわかりやすいです。マイページ上のプロフィール、職歴、執筆実績などを詳しく書き込むと、ディレクターからのアクションが期待できます。ライターランクがアップすると、ディレクターから直接的に高額案件を受けることも可能です。

向いている人

未経験者からハイレベルのライターまで、幅広い人におすすめです。本格的なライターを目指したい人向けに熱心な指導を行っているため、副業から本業にしたいと考えている人に向いています。

メリット

  • ライター登録料、退会料などの手数料は一切かからない
  • ライティングスキル向上のためのサポート体制がしっかりしている

デメリット

  • 公開案件と非公開案件がある

使いやすさ

  • システム画面が見やすく、操作方法もわかりやすい
  • ライター経験がある場合はメインサイトとして登録すると便利

【フリーライターのよりどころ】http://yoridokoro.biz/recruit/ 

【ライター募集サイトその11】BOOOON!!!

BOOOON!!!は月に10万円を目指す方におすすめのライター募集サイトです。自分の稼ぎたい金額、得意な案件を伝えるとあなたにピッタリの案件を探してくれます。稼ぎたい金額に合わせた案件を紹介してくれるので、スケジュール管理が楽になるメリットがあります。

特徴

BOOOON!!!はライター募集サイトの中で支払いサイクルが非常に早いです。週払い制度もあるので、急いでお金を作ることができます。スケジュールもあなたの希望する内容に合わせて案件紹介をしてくれるので、ライターとしてすぐに稼ぎたい方向けのサイトです。

既にライターとして実績を出している方に相談できる環境が整っているので、初心者で仕事に不安がある方も安心して仕事をすることができます。

機能

機能性はあまり高くありませんが、週払いが可能。

向いている人

月に5万円-10万円のお金を稼ぎたい方向け。

メリット

  • 週払いに対応をしてくれている
  • 仕事を自分で探す必要がない

デメリット

  • 信頼を得なければ継続的な仕事は受注できない

使いやすさ

  • 会員登録をするだけなので、使いやすい


BOOOON!!!
 https://boooon.net/

まとめ

10選のサイトは、いずれもメリットとデメリットがあります。サイトの特性や、所属するディレクターとの相性も大事なポイントです。複数のサイトで同時進行にライター活動をした方が、効率的に作業をすることができます。

副業でも、目標とする収入額がある方もいるでしょう。その金額を定期的に得るためには、最低でもメインサイトを1つ、サブサイトを2つ~3つ登録しておくと、仕事が少ないときの保険になります。

読みやすい文章の書き方14のコツ!100万人に読ませるWebライティングのテクニックまとめ

【保存版】Webライティング16の秘訣!100%文章力がアップする・読まれるコツを全て教えます

【保存版】ネットビジネスランキングおすすめTOP20!人気の副業・ネット起業まとめ

【最新2018年】ネットビジネス起業で稼ぐ9つの秘訣!あなたも半年で月収100万円になれる!

今すぐお金を借りる27の方法!1日で3万5万10万借入できる!即日審査~融資の銀行個人ローンや消費者金融・掲示板まで

■おすすめの記事

国内の有名エンジェル投資家16人!30代の若手エンジェル〜50代のベテランエンジェルまで一覧

お金儲けの方法おすすめ31選!ネット副業で簡単にお金を稼ぐ裏ワザ~ビジネスで成功するコツを大公開!

今すぐお金が欲しい!即日で手に入れる方法33選。1万5万10万100万円を手に入れることが可能

趣味でお金を稼ぐ方法35選!年収1000万につながる仕事も!?

【保存版】お金の増やし方おすすめ23選!絶対にあなたのお金を増やす方法まとめ

年収1,000万円以上稼げる13の職業!仕事・学歴、才能関係なくできるビジネスまとめ

最強に儲かる楽な仕事おすすめランキング15選!不況・格差社会でも一人で稼いで勝ち組になれる!

不労所得の作り方おすすめ23選!20代や主婦でも始められる、厳選した方法をランキング形式でご紹介

お金になる資格/稼げるランキングTOP39!高卒や女性主婦でも簡単に年収200万アップできる!

稼げる副業ベスト41!今すぐ始めてに稼げるサービス徹底解説

最大700万円!起業の助成金を受ける5つのコツと手順を解説!3つの注意点も紹介

資金ショートとは?今すぐできる5つの資金繰り対策で会社のキャッシュを確実に増やす!

【保存版】資本準備金3つのメリット!資本金と資本剰余金の違いとは?

個人経営と会社設立の違い!メリット・デメリット総まとめ

起業アイデア51選!あなたも1年で成功できるおすすめビジネス一覧

個人投資家になるには?あなたも今日から実践できる簡単8つの手順

お金持ちになれない人の10の習慣。逆をやればお金持ちになれる!

カフェ開業で100%成功する10の秘訣!カフェ経営を30年続ける極意とは?

起業家セミナー・起業塾おすすめ25戦+α!無料~会費制まであなたのレベルに合わせた経営塾まとめ

【最新2019】おまとめローン27選。あなたも100万円以上の借金返済がラクになる!借り換え専用カードローンまとめ

■ビジネスと企業の最新情報

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

■労働問題の解決に関する公式サイト

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

■上場・IPO・証券取引に関する公式サイト

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

■お金の問題解決・信用情報に関する公式サイト

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

■公的制度の借入と融資に関する公式サイト

JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業 | Googleマップ

(社)全国信用保証協会連合会 | Googleマップ

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

■中小企業・起業に関する公式サイト

日本商工会議所

中小機構

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co



日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
22,709
投資家の登録数
No.1
4,253
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者11名 投資家4
昨日の投稿数
経営者10件 投資家1
先月のマッチング数
54
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER

ページ最上部へ

メニューを閉じる