【重要なお知らせ】新プラン廃止についてのご案内。詳細はこちら

【保存版】投資ファンドのメリット、デメリット総まとめ!全15種類一覧とおすすめポイント

登録日:2018.12.13  |  最終更新日:2018.12.26



投資家である皆さんの中には、投資ファンドを利用して資産運用を行いたいと考えている方も多いのではないでしょうか?現在は上場株式や債券、不動産などから、映画やゲーム、アイドルに至るまでさまざまな投資ファンドが登場し、自分で投資対象を選択できる時代です。

そこで今回は、15種類の投資ファンドをたっぷりとご紹介します。各ファンドの特徴はもちろん、メリットやデメリットも解説するため、これを読めばあなたに最適なファンドが100%見つかるでしょう。


また、投資ファンド以外の資産運用に興味を持っている方はいませんか?

そのような方には、投資家・起業家をつなぐ当サイト「Founder」の利用がおすすめです。Founderは国内最大級のマッチングサイトであり、日々さまざまな投資案件が掲載されています。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    12,280名!!
  • 投資家登録数 No.1
    2,225名!!

※2019年01月18日現在

昨日のマッチング人数:0036

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん


 

■【投資ファンドの種類その1】ヘッジファンド

ヘッジファンドとは、富裕層や投資家、投資のプロなどによる出資で資金を集める「私募形式」のファンド。不特定多数の投資家から資金を集める公募形式のヘッジファンドもありますが、金融庁の厳しい審査に通過する必要があるため、私募形式で運営されるケースが多いのが特徴です。

 

(出典:「ヘッジファンド」とは?その2 -「ヘッジファンド」が話題に上る時ってどんな時?- | 外為キーワード 第18回 - マネーすくすく05月号 - マネースクエア)


ヘッジファンドへの投資には、少なくとも1,000万円単位での資金が必要です。したがって、投資家の多くは資金に余裕のある富裕層や年金基金ですが、中には退職金や相続などによりまとまった資金を得た人が出資することもあります。

投資先は、上場株式や債券、先物取引をはじめとするデリバティブなど、短期で運用する金融商品が中心。さまざまな資産へ幅広く投資することによって、先物取引のように「売りポジション」「買いポジション」のどちらも持つことができるため、相場が下落してしまっても利益を得られる可能性があります。

 

また、さまざまな資産へ投資することで分散投資にもつながるため、リスクヘッジとしても効果があると言えるでしょう。さらに、ヘッジファンドではレバレッジを活用した投資ができ、場合によっては大きな利益を得られることも。 

ヘッジファンドでは、上述した「売りポジション」「買いポジション」を持ち利益を生み出す「ロング・ショート戦略」のほか、市場の値動きや経済状況などに応じて以下のように複数の戦略を使い分けて投資を行います。

 

戦略
概要
イベント・ドリブン戦略

株価に影響を与える出来事が発生した際の値動きに応じて利益を得る戦略。

主に企業の合併や買収、新規上場、業績の修正、株価指数の変更、経営破綻などの状況に狙いを定めて運用する。

マーケット・タイミング戦略

リスクを抑えながら、市場の状況に応じて運用を行う戦略。

相場が下がれば銘柄を買い、上昇したタイミングで高く売って利益を得る。

マーケット・ニュートラル戦略

株式を購入するタイミングで同額の株式を売却し、市場全体における値動きからの影響を受けずに安定して利益を得る戦略。

TOPIX(東証株価指数)や日経平均株価などの株価指数先物を用いて行う。

マネージド・フューチャーズ戦略

国内外の株式指数や為替、債券のほか、エネルギーや貴金属、穀物などのコモディティを対象に、レバレッジをかけて大きな利益を狙う戦略。

「フューチャーズ」とは先物を意味するが、先物に限らず株式や債券などを含めて運用する場合もある。

グローバル・マクロ戦略

世界の経済や投資を読み取り、将来の値動きを予測して運用する戦略。

株式や債券、先物など世界中の資産を幅広く投資対象としている点が特徴。

 

このように、さまざまな資産を対象に複数の戦略で運用されるのがヘッジファンドの大きな特徴であり、強みです。それ故、運用にあたっての戦略に関する情報開示が少ない傾向にあり、どのような手法で資金を運用しているかが分からず不安に感じる方もいるかもしれません。

また、一定期間が過ぎるまでは途中解約ができなかったり、一定期間の換金ができなかったりするケースもあるため注意が必要です。契約時には、解約や換金に制限がないかをあらかじめ確認しておくと安心でしょう。

 

メリット
デメリット

・さまざまな資産への分散投資が可能。

・資産によっては「売りポジション」を持つことができる。

・資産に応じて複数の戦略を使い分けられる。

・レバレッジをかけて大きな利益を狙うことができる。

・少なくとも1,000万円単位の出資が必要。

・投資信託などと比べると運用手法など情報の開示が少ない。

・解約や換金に一定の制限が設けられている場合がある。

 

ヘッジファンドは多額の資金を必要とすることから、誰もが簡単に利用できるファンドではありません。しかし、その分さまざまなメリットがあるため、資金に余裕のある方は検討してみましょう。

 

■【投資ファンドの種類その2】ベンチャーキャピタルファンド

ベンチャーキャピタルファンドとは、未上場のベンチャー企業に投資をして株式を引き受けるファンドであり、「ベンチャーキャピタル」「ベンチャーファンド」とも呼ばれます。時間をかけてベンチャー企業が成長し、上場することができれば、投資した金額と株式の公開後の株価の差額をキャピタルゲインとして回収します。

 

(出典:ベンチャーキャピタルファンドの仕組み|SBIインベストメント株式会社)


設立したばかりの早い段階からベンチャー企業の将来性を見据えて投資を行うため、その後の成長によっては数百倍もの大きな利益を得られる可能性もあります。

それと同時に、万が一ベンチャー企業が事業に失敗して上場できなければ、その分の損失も多額になるため、リスクの高い投資方法でもあります。したがって、将来大きく成長する見込みのある企業を見極める目利きが重要です。 

なお、ベンチャー企業への投資は大きく以下の2つに分けられます。

 

・複数の投資家からの出資金をもとに投資を行う

前述したヘッジファンドと同じく、複数の投資家から出資を募り運営する方法。

さらに細かく分けると、以下のような種類がある。


・任意組合…出資を行う投資家の全員が組合員となるもの。

投資事業有限責任組合…各投資家が出資した金額に応じて責任が発生するもの。

・匿名組合…投資家が匿名で出資を行うもの。

・投資家が自分の資金をもとに投資を行う

複数の投資家から資金を集めて運用するのではなく、エンジェル投資家として個人でベンチャー企業へ投資を行う方法。

将来的な利益を求める点では組合を構成して運用する方法と同じだが、それ以上にベンチャー企業に対する個人の思いを大切にしている。

ベンチャー企業を支援するための資金は、個人資産のほか銀行からの借り入れなどの方法で用意する。

 

ベンチャーキャピタルファンドは、投資したベンチャー企業に対して経営介入を行うことができます。

経営について的確に助言し、スピーディーに上場できれば短期間で利益を得られる可能性もありますが、起業して間もない複数のベンチャー企業の中から将来性のある企業を見極めるためには、企業や事業についての分析はもちろん、投資金額や株価をはじめ、投資に関する条件を細かく話し合う必要があります。

したがって、実際には投資先の選定からベンチャー企業との契約まで、数カ月以上の期間がかかるケースも珍しくありません。

 

ベンチャーキャピタルファンドによる投資は、大きなリターンを得られる可能性を秘めているだけでなく、まだ日の目を見ない未来ある企業の成長を見守り、社会で活躍する企業へ育てる楽しみや達成感を得ることもできるでしょう。

 

メリット
デメリット

・投資額の数百倍近い利益を得られる可能性がある。

・間接的にベンチャー企業の経営に介入できる。

・ベンチャー企業を育て、成長を見守る喜びや達成感がある。

・ベンチャー企業が上場できなければ、多額の損失を被る可能性がある。

・投資後すぐには利益を得られない。

 

豊かな社会のためにベンチャー企業を応援したいと思える方や、経営者の人柄や考えなど数字だけでは分からない魅力に対して投資を行いたい方に適したファンドと言えます。

 

■【投資ファンドの種類その3】アクティビストファンド(アクティビティファンド)

株式投資では、企業の株式を購入すると、金額に応じて株主として企業の経営に関与することができます。アクティビストファンドとは、その仕組みを利用して大量の株式を購入し、株主として積極的に経営介入を行うファンドです。


(出典:「もの言う投資ファンド」とどう向き合うか | 時事オピニオン | 情報・知識&オピニオン imidas - イミダス)

 

アクティビストファンドでは富裕層や年金基金などから多くの資金を集めて一定の株式を持ち、企業に対して以下のような要求を行います。


・役員の交代
・配当の増額
・事業の譲渡
・企業の合併


その様子から、「モノ言う株主」と呼ばれることも。

このように株主として積極的に企業に関わるアクティビストファンドですが、上記でご紹介したベンチャーキャピタルファンドのように株価の変動による差額を利益とするため、投資先は主に株価が低い企業。安く株式を購入し、株価が上がったタイミングで売却するので、投資家にとってはお得に利益を得られる投資方法でもあります。


〇アクティビストファンドは変化してきている!

株価が上がることは企業にとってもメリットであるはずが、過去には株主からの意見が経営に反映されなかったことを理由に、訴訟を起こしてでも利益を得ようとしたファンドがありました。そのことから、アクティビストファンドに対してマイナスイメージを抱く経営者も少なくありませんでした。

ところが、ただ株価を上げて利益を追うだけでなく、きちんと経営者と向き合ってじっくりと企業価値を高める考えを持ったアクティビストファンドも増えつつあります。経営者と対話しながら長期間をかけて経営に介入する姿勢は、経営者はもちろん同じ株主同士からも意見を聞き入れてもらえる傾向にあるため、保有株数が少ない場合にも経営に介入しやすいと言えるでしょう。


なお、似たような手法に「バリュー投資」がありますが、バリュー投資とは将来の株価上昇を見込んだ企業の株式を長期間保有し、株価が上がるのを待ち続ける方法です。バリュー投資に比べると、アクティビストファンドは株価を上げるために実際に経営に介入する分、場合によってはバリュー投資よりも短い期間で大きな利益を得られる可能性があります。

とは言え、企業の経営を立て直し、株価を上げるのは容易いことではありません。

したがって、アクティビストファンドも長期投資が基本です。また、ヘッジファンドのように数千万円程の下限ラインが設けられているため、まとまった投資資金も必要となります。

 

メリット
デメリット

・将来性のある企業へ投資を行うことで、大きな利益を得られる可能性がある。

・企業の成長に携わることができる。

・間接的に企業の経営に介入できる。

・少なくとも1,000万円以上の出資が必要

・利益を得られるまでに時間がかかる。

 

このように、企業価値を高めて株価を上げるために多くの株式を保有するのは、個人投資家にとって難しいこと。しかし、アクティビストファンドへ投資することで、あなたの資金が企業の成長や株価の上昇につながるでしょう。

 

■【投資ファンドの種類その4】企業再生ファンド

企業再生ファンドとは、経営が傾きかけた企業や評価の低い企業を立て直し、その価値を再生させるファンドです。民間が運営しているだけでなく、国による「地域経済活性化支援機構」も同じく企業再生ファンドのうちのひとつ。

 

(出典:「しこく企業再生ファンド」の組成 | ニュースリリース | 四国銀行)


企業に投資を行って利益を得る投資方法やファンドには、さまざまな種類があります。しかし、立ち上げたばかりのベンチャー企業を対象とする「ベンチャーキャピタルファンド」や、のちにご紹介する軌道に乗った企業を対象とした「バイアウトファンド」と異なり、経営が傾いている企業に注目するのが企業再生ファンドの最大の特徴です。

企業の価値は、経営が上手くいっているかどうかだけで判断できるものではありません。数字だけ見れば経営が低迷しているように見える企業でも、高い収益の見込みがある事業を行っていたり、他社に負けない優れた技術を持っているにも関わらずその価値を十分に生かされていなかったりと、大いに改善できるケースも珍しくないのです。

したがって、かつては「経営が傾いている企業を立て直して利益を得るのは困難ではないか?」と投資家から敬遠されてきた企業再生ファンドですが、現在は「きちんと価値のある企業を見極めることで利益につなげられるのだ」と少しずつ理解が広がっています。

企業を再生させるための手段は、大きく分けて以下の2つのパターンに分けられます。

 

企業再生の手段
概要
ターンアラウンド
事業の方向性を変えて再生を図る方法。
ワークアウト
従業員のリストラや企業規模を縮小することで再生を図る方法。

 

どちらもうまくいけば企業再生の大きな一歩となり得ますが、それと同時に失敗のリスクも兼ね備えているため、どちらの手段を選ぶのかはケースに応じて慎重に判断する必要があります。

ベンチャーキャピタルファンドやアクティビストファンドのように、企業再生ファンドでも間接的に企業の経営に携わり、再生の一端を担っていると実感しやすいでしょう。価値のある企業に投資ができれば、思いがけず高いリターンを得られる可能性もあります。

ただし、企業価値が上昇するまでの期間は長期にわたる可能性が高く、必ず利益を得られる保証もないため、リスクが大きい投資方法でもあります。


メリット
デメリット

・企業の再生に携わることができる。

・価値のある企業へ投資ができれば、高い利益を得られる可能性がある。

・運用が長期にわたる場合が多い。

・企業価値が上がらなければ、利益を得るのは難しい。

                            

企業再生ファンドへの投資は、一企業の経営に携わっていると実感できる点もメリットです。経営が傾いている企業を、金銭的に支援したいと考える方に適していると言えるでしょう。


また、企業への投資に興味を持っている方は、当サイト「Founder」でエンジェル投資家を目指してみませんか?

Founderは起業家登録数No.1のサイトであり、数多くの起業家が投資案件を掲載しています。少額~高額までバリエーションも豊富であるため、あなたの目的にぴったりな投資先も見つかるでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    12,280名!!
  • 投資家登録数 No.1
    2,225名!!

※2019年01月18日現在

昨日のマッチング人数:0036

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん

 

■【投資ファンドの種類その5】ディストレスファンド

ディストレスファンドとは、経営破綻や経営危機に陥った企業の株式・債券などを安く購入し、企業が再生して株価が上がれば売却して利益を得るものです。保有する資産を高値で売却して、利益を得る様子がまるで動物の死骸を食べるハゲタカのようにも見えることから、「ハゲタカファンド」と表現されることもあります。

上記でご紹介した「企業再生ファンド」は、再建の見込みがある企業に対して早い段階から投資を行うことで、業績の回復を実現するのが特徴でした。しかし、ディストレスファンドの場合は既に経営が破綻している企業を対象とするのが大きな特徴です。

 

ディストレスファンドでは、株価が暴落している企業に投資を行うため、大きな成長でなくても株価が正常値に戻ればそれだけで利益を得ることが可能です。

仮に投資した企業の経営の立て直しに成功して株価が大きく上昇すれば、それだけ利益も大きくなるでしょう。その反面、企業が再建できなければ大きな損失が生じる可能性もあるため、ハイリスク・ハイリターンの投資法として知られています。

 

経営破綻に陥っている企業が再建できる可能性は低いのが現実。

したがって、ファンドによっては分散投資をしてリスクヘッジを行うケースもあります。複数の企業に投資をすることで、万が一ひとつの企業が再建に失敗したとしても全ての資産を失う心配はありません。

ただし、リスクの高さから個人投資家はもちろん、機関投資家も積極的な参入を行わない傾向にあります。一見すると価値のない企業から再建の可能性を見出さなければならないため、目利きの良い専門家も必要でしょう。

そのため、ディストレスファンドでは経営が破綻した企業の株式や、債券であるディストレス資産を専門として投資を行うのが一般的です。難易度が高い分、競合が少ない市場であると言えます。

 

メリット
デメリット

・企業が再建できれば大きな利益を得られる可能性が高い。

・個人投資家が参入しにくく、競合が少ない。

・企業再建の可能性は低いのが現実。

・企業を立て直すことができなければ、大きな損失が生じる。

・企業の再建には時間がかかる。

 

企業再生ファンドと異なり、再建できる見込みの低い企業への投資には勇気がいるでしょう。しかし、もしも予測した通り企業を立て直すことができれば、得られる利益は大きいはずです。

ハイリスク・ハイリターンの投資に挑戦してみたい方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 

■【投資ファンドの種類その6】バイアウトファンド

バイアウトファンドとは、経営が軌道に乗っている企業を中心に投資を行い、企業価値をさらに高めて利益の獲得を狙うファンドです。「バイアウト(buyout)」とは、「買い占め」「買収」などを意味しています。


(出典:プライベートエクイティとは?ベンチャーキャピタルだけじゃない投資形態まとめ | Goodfind Insight)

 

利益を得る仕組みは、上記でご紹介した「ベンチャーキャピタルファンド」「企業再生ファンド」「ディストレスファンド」などと同じく、企業価値を向上させて株式を高値で売却します。ただし、対象となる投資先は以下のように少しずつ違いがあります。

 

ファンドの種類
主な投資先
①ベンチャーキャピタルファンド
設立したばかりのベンチャー企業
②企業再生ファンド
経営が傾いている企業
③ディストレスファンド
経営破綻に陥っている企業
④バイアウトファンド
経営が軌道に乗っている企業

 

このように、ファンドの種類によって主な投資先に違いがあるため、ファンドを選ぶ際には自分が出資した資金がどのような企業に投資されるのかをきちんと確認しておきましょう。

上記の表にある①~④のファンドを比べてみると、バイアウトファンドが投資するのは比較的リスクの低い企業であることが分かります。既に経営が順調に進んでいる企業を対象とするため、企業再生ファンドやディストレスファンドのように投資した企業の価値が向上しない可能性や、ベンチャーキャピタルファンドのように投資した企業の経営が失敗してしまう可能性も低いと言えます。

したがって、比較的低リスクではありますが、その分得られる利益も低い点がデメリット。「出資額の何十倍、何百倍もの利益は得られなくても良いけれど、できるだけリスクを抑えて安全に投資を行いたい」と考える方に向いているファンドでもあります。 


バイアウトファンドでは、投資先である企業の経営権を持つために、いくつかの投資手法を用います。その代表が以下の3つです。

 

・TOB

「Takeover Bid」の略語で、「株式の公開買い付け」を意味する。

企業が発行した株式を購入して株主となるのが一般的だが、発行できる株式には上限があるため、自分の持ち株を増やすためには既に株式を購入した株主から買い取る必要がある。

そこで、「買い付け期間」「買い取り株数」「買い取り価格」を公表して、株式市場外での買い付けを行う。

・MBO

「Management Buyout」の略語で、「マネジメント」の言葉通り、バイアウトファンドが企業の経営者となって独立する手法を意味する。

商号や屋号を変えずに引き継ぐケースが多く、「のれん分け」をイメージすると分かりやすい。

・MBI

「Management Buy In」の略語で、上記でご紹介したMBOの一種。

買収した企業に経営者を送って、経営の再建を行う。企業価値が高まれば株式を売却し、利益を得る。

ファンドは企業を買収して経営権を握るものの、実際に企業で働き経営を行うのは買収された企業の従業員。

 

バイアウトは、もともとアメリカで多く行われてきた投資手法ですが、近年では日本でも活発に行われるようになりました。

 

メリット
デメリット

・企業を対象とした投資の中では比較的リスクが低い。

・企業価値が高まれば利益を得られる。

・企業の経営に携わることができる。

・リスクが低い分、得られる利益の見込みも少ない。

・企業価値が上がらなければ利益を得られる可能性が低い。

 

このように、企業への投資を行うファンドの中ではリスクが低い傾向にあるため、できるだけ安全に資金を運用したい方に適していると考えられるでしょう。

 

■【投資ファンドの種類その7】不動産投資ファンド

不動産投資ファンドとは、複数の投資家から集めた資金をもとに不動産投資を行い、その収益を出資額に応じて投資家へ還元するファンドです。主な投資対象は不動産ですが、不動産に限らず株式投資などを組み合わせて利益を得ているファンドもあります。

投資対象となる不動産は、以下のようにさまざま。また、購入した不動産を運用して家賃収入を主な収入としたり、不動産を売却して利益を得たりと、ファンドによって運用方法も異なります


・マンションやビル
・リゾートホテル
・介護施設
・物流施設

 

不動産投資ファンドには、大きく分けて「公募ファンド」「私募ファンド」の2つがあります。

 

・公募ファンド

不特定多数の投資家から資金を募るファンド。

少額から不動産投資を行える「不動産投資信託(J-REIT)」も、不動産ファンドが取り扱う公募ファンドのひとつ。

証券取引所にも上場しているため、個人投資家も日々の値動きをチェックしながら、株式投資などと同じように売買取引を行うことが可能。

・私募ファンド

法人や機関投資家をはじめ、投資資金に余裕のある一部の投資家のみを対象としたファンド。

ひとりあたり数万円から投資を行える公募ファンドに対し、私募ファンドでは1億円以上の出資が必要になる。

また、証券取引所には上場していないため、公募ファンドのように個人投資家が投資をすることはできない。

 

株式や債券などと異なり、不動産の購入には多額の資金が必要となります。不動産によっては数千万~数億円もの高額な資産もあるため、資金を調達するのが難しいと感じる方も多いはず。

しかし、不動産投資ファンドでは複数の投資家から資金を集めているため、ひとりあたりの金額を抑えることができます。仮にまとまった資金がある場合にも、ひとつの不動産に全額をつぎ込むのではなく、いくつかの不動産に分散投資をすることもできるでしょう。 


ただし、不動産投資によって得られる利益は各投資家の出資額に応じて分配されるため、投資額が少なければ支払われる分配金も多くはありません。利用するファンドや投資先によっては大きな利益が得られなかったり、時には損失が発生したりする可能性も考えられます。 

また、投資を行う不動産によってもリスクが異なります。例えば、オフィスビルやマンション・戸建てなどの賃貸住宅の場合には、入居者が決まらない「空き室リスク」がありますが、需要の高い立地を選んだり建物の設備やデザインにこだわったりすることで、入居者が途絶えず安定した利益を得ることが可能です。

 

しかし、リゾートホテルや商業施設、高齢者向け住宅、医療・介護施設などのように利用者数を増やすことで利益を得る不動産の場合は、立地や建物のクオリティが優れているだけでは集客につながるとは言えません。 

リゾートホテルや商業施設では、運営元の知名度が大きく影響すると考えられます。商業施設の場合は、契約するテナントによっても左右するでしょう。また、高齢者向け住宅や医療・介護施設も、立地だけではなく運営者の力量や施設の評判が稼働率に影響を与えます。

したがって、不動産投資ファンドを利用する際には投資対象である不動産をきちんと確認し、不動産に応じたリスクを理解しておくことが重要です。

 

メリット
デメリット

・少額で不動産へ投資することができる。

・複数の不動産への分散投資が可能。

・想定されるリスクに応じて、自分に合った不動産へ投資することができる。

・必ず利益を得られる保証はない。

・出資額が少なければ得られる分配金も少ない。

 

利用する不動産投資ファンドによって投資対象や運用方法が異なるため、利用前には自分の資金がどのような不動産に活用されるのか、各不動産のリスクとともに確認しておきましょう。

 

■【投資ファンドの種類その8】現物ファンド

現物ファンドとは、その名の通りさまざまな「」に対して投資を行うファンドです。投資対象は多岐にわたりますが、ここではその中でも特にユニークな現物ファンドをいくつかご紹介しましょう。

 

【現物ファンドの例①】映画ファンド

複数の投資家から募った資金で映画を制作し、その興行成績によって利益を得るファンドです。投資家は出資額に応じた配当金を受け取ることができます。

過去には、映画ファンドによって40億円以上の資金調達を実現し、大ヒット作を生み出したケースもあります。映画がヒットすれば高いリターンを期待できますが、観客が集まらなかったり、制作が打ち切りになったりと利益が得られない可能性もあります。

 

【現物ファンドの例②】アイドルファンド

これからアイドルとして羽ばたく、新人を対象に投資を行うファンドです。

アイドルが売れると、その収益が配当金として分配される仕組みです。中には40%以上もの利回りを出した人気アイドルもいますが、反対に人気が出なければ大きな損失が生じる結果となってしまいます。

将来的に人気の出るアイドルを見極めるのは容易いことではなく、ハイリスク・ハイリターンの投資と言えるでしょう。

 

【現物ファンドの例③】ゲームファンド

ゲームの制作に必要な資金を出資し、その売り上げを利益として投資家へ還元するファンドです。

テレビゲームは、日本が誇る産業のひとつ。これまでにも国内はもちろん、海外から注目を浴びる数々の名ゲームを生み出してきました。その中には、ゲームファンドからの出資をもとに制作をしたものもあります。

ファンドによっては制作したゲームをリターンの一種とする場合もあるため、ゲームが好きな方にとっては一石二鳥の投資方法かもしれません。

 

【現物ファンドの例④】競走馬ファンド

投資家が出資した資金で競走馬を運用し、レースで得た賞金を分配するファンドです。

競走馬は1頭あたり1,000万円以上することも珍しくなく、馬によっては1億円を超えるケースも…。出資した資金は、競走馬の購入費に充てられるほか、競走馬のエサ代、飼育費、保険料などにも使われます。

投資した競走馬がレースに勝つことができれば大きな利益につながりますが、競走馬としてデビューした馬のうちの半数以上が引退や地方への移籍を余儀なくされてしまうのが現実です。

 

メリット
デメリット

・ユニークな投資を見つけることができる。

・場合によっては大きな利益を得られることもある。

・投資家の趣味や知識を活かしたファンド選びが可能。

・運用結果によっては利益を得られない可能性もある。

・将来性のある商品を見極めるのが難しい。

 

このように、現物ファンドにはさまざまなユニークな種類があり、投資家の趣味を活かしながら投資を行うことができます。しかし、いずれも将来性があると見極められる判断力が必要です。投資の中では、比較的リスクの高い方法のひとつと言えるでしょう。


また、ユニークなビジネスに投資をしたい方には、当サイト「Founder」の利用もおすすめです。

Founderは国内最大級のマッチングサイトであり、数多くの起業家がビジネスプランを掲載しています。ユニークな投資案件も多いので、あなたの目的にぴったりな投資先も見つかるでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    12,280名!!
  • 投資家登録数 No.1
    2,225名!!

※2019年01月18日現在

昨日のマッチング人数:0036

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん

 

■【投資ファンドの種類その9】商品ファンド

商品ファンドとは、投資家から集まった多くの資金を運用して、さまざまな商品へ投資するファンドです。対象となる商品には「金融先物」と呼ばれる通貨や債券のほか、以下で挙げる「商品先物」があります。


・金や銀をはじめとする貴金属
・原油や天然ガス
・ガソリンなどのエネルギー源
・大豆や小豆
・とうもろこしなどの農産物

 

商品ファンドでは、これらの金融先物や商品先物の先物取引によって利益を得ています。先物取引とは、将来の売買価格や売買数などについてあらかじめ決めておき、売買取引が行われる期日には価格の変動にかかわらず、取り決めをした条件で売買を行う投資方法です。

例えば、Aさんが10月1日に以下の条件で売買を行う約束をしたとしましょう。

 

商品
金の腕時計
売買を行う日
1年後の10月1日
売買価格
80万円
売買数
1つ

 

〇商品ファンドの例

金の価格は日々変動しているため、Aさんが実際に腕時計を購入する期日には市場における金の相場が100万円に値上がりしているかもしれません。しかし、購入する際に金の価格がどんなに値上がりをしていても、Aさんはあらかじめ約束をしていた80万円で手に入れることができます。

仮に腕時計の価格が100万円に値上がりしていれば、Aさんは20万円も安く購入できるのです。ただし、金の相場が下がり、売買条件の取り決めを行った1年後に腕時計の価格が70万円に値下がりしていれば、Aさんにとっては10万円の損失になってしまいます。

 

このように見ると「先物取引は投資家にとって不利なのでは?」と思われるかもしれませんが、貴金属やエネルギー源、農作物のように価格変動の大きい商品は、将来の価格を正確に判断することができません。したがって、事前に取引価格を決めておくことで、将来の価格上昇リスクに備えているのです。

 また、将来的な価格が下がると予測できる場合には売り注文から運用を始め、値下がりしたタイミングで商品を買い戻して利益を得ることも可能です。

 

メリット
デメリット

・さまざまな商品へ分散投資を行うことができる。

・レバレッジをかけた取引が可能。

・値動きによっては大きな利益を得られる可能性がある。

・売り注文から運用を始めることもできる。

・値動きによっては大きな損失が生じる可能性がある。

・将来の価格を正確に判断することは難易度が高い。

 

将来の値動きを予測して取引価格を決めることは、個人の判断では難しいのが現実。予測を誤れば大きな損失が生じてしまうため、ハイリスク・ハイリターンの投資でもあります。

そこで商品ファンドを利用すれば、投資の専門家が商品の銘柄や地域などさまざまな視点から分散投資を行ってくれるため、少しでも損失のリスクを抑えることが可能です。

 

■【投資ファンドの種類その10】証券投資信託

証券投資信託とは、複数の投資家から集めた資金を上場株式や債券、デリバティブ、短期金融資産などに幅広く投資するファンドです。投資対象が多岐にわたるため、目的に合った投資信託を選ぶことができます。 

デリバティブとは「金融派生商品」を意味し、その名の通り有価証券や外国為替、金利などの金融商品から派生したものを指します。デリバティブへの投資にはいくつかの方法があり、将来行う売買取引の価格をあらかじめ設定する「先物取引」、一定の期間内に金融商品を売買するための権利を取引する「オプション取引」などがその代表です。

そして、短期金融資産とは短期金融市場において運用する金融資産を指し、運用開始から1年以内に償還されるのが特徴。これらのほかにも、【その7】でご紹介した「不動産投資ファンド」や、環境問題への対策に取り組む企業へ積極的に投資する「エコファンド」なども証券投資信託の一種です。

証券投資信託には、以下の2つの種類があります。


・公募型一般の投資家から広く資金を募る。
・私募型投資に関する豊富な知識を持ち、資金にも余裕のある機関投資家から資金を募る。


公募型の証券投資信託は銀行や証券会社、保険会社などで購入することが可能です。

【その1】でご紹介したように、募集のほとんどを私募型で占めているヘッジファンドと比べると、一般の個人投資家にとっても投資のチャンスがあると言えるでしょう。

 

メリット
デメリット

・さまざまな投資対象の中から自分に合ったものを選ぶことができる。

・公募型の投資信託も多く、個人投資家も利用しやすい。

・公募型には組み合わせられる商品に制限が設けられている場合がある。

・運用成績によっては利益を得られない可能性もある。

 

このように、証券投資信託にはさまざまな種類があり、今後も新たなファンドの登場が予測されます。目新しさに惑わされず、自分に合ったものを冷静に見極める判断力を養うと良いでしょう。

 

■【投資ファンドの種類その11】ファンド・オブ・ファンズ

ファンド・オブ・ファンズとは、これまでご紹介してきたような投資ファンドを対象として投資を行うファンドです。

上記でご紹介した数々のファンドは、「株式」「ベンチャー企業」「不動産」「現物」などの投資対象の中からファンドが銘柄を選定し、資金を運用するものでした。しかし、ファンド・オブ・ファンズでは投資対象がファンドであるため、投資対象は自社が運用するファンドや、他社が運用するファンド、両社のファンドを組み合わせたものなど様々です。

対象となるファンドの中には、多額の資金を必要とするヘッジファンドや企業再生ファンドなどのように、これまで個人投資家の投資が難しかったファンドもあります。つまり、個人投資家にとっては投資の幅を広げるチャンスであり、ファンドにとっては個人投資家も含めた幅広い層から資金を集める絶好の機会となるのです。

 

各ファンドは、複数の金融商品や銘柄に分散投資を行ってリスクヘッジをしています。

したがって、ファンドそのものへの投資はリスクを分散させるメリットがあります。複数のファンドへ投資をすることで、よりリスクを軽減させることも可能です。 

しかし、投資信託の購入や運用に必要となる販売手数料・信託報酬などに2重のコストがかかるため、信託報酬が合計3.0%近くなるなど一般のファンドへの投資に比べるとコストが割高になるデメリットがあります。 

また、目論見書を隅々まで読まなければファンド・オブ・ファンズであることが分からないケースもあるため、知らず知らずにコストの高いファンドへ投資してしまう可能性も…。ほかの投資信託よりも信託報酬が高いと感じた場合は、ファンド・オブ・ファンズである可能性が高いため、購入前に確認しておきましょう。

 

メリット
デメリット

・個人投資家には投資が難しいファンドに投資できるチャンスがある。

・リスクの分散効果が高い。

・投資信託の購入や運用のコストが2重にかかる。

・ファンド・オブ・ファンズであることが分かりにくい。

 

個人投資家にとって投資の幅が広がることが、ファンド・オブ・ファンズの最大のメリットです。ヘッジファンドや企業再生ファンドなどへの投資に挑戦してみたい方は、ぜひ利用してみると良いでしょう。

 

■【投資ファンドの種類その12】コンテンツファンド

【その8】でご紹介した現物ファンドによく似たファンドとして、コンテンツファンドがあります。これは、以下のような情報資産や知的財産などに投資を行うファンドです。


・映画やアニメ
・テレビ番組
・テレビドラマ
・音楽
・コンサート
・ゲーム
・書籍


投資家は、投資したコンテンツの収益を分配金として得ることができます。


日本は世界的に見ても、テレビアニメの分野が活発です。世界で放送されるテレビアニメの半数以上が日本製で、過去には宮崎駿監督の作品が米国のアカデミー賞を受賞するなど華々しい功績を残しています。

しかし、これらのアニメを制作する現場の多くが中小企業のため、常に資金が不足しているのが現実。映画の配給会社やテレビ局など大きな資金力を持つ企業の下請けとして仕事を得ており、中には作品の著作権を手放さなければならないケースもあります。

コンテンツファンドは、このように価値のあるコンテンツを生み出している中小企業に投資をすることで金銭的にサポートし、日本が誇るコンテンツの制作を支えているのです。そのほかにも、過去にはゲームソフトの開発資金を投資するためのゲームファンドや、海外のエンターテインメントグループの日本公演を目指したイベントファンドなどが資金調達を行っています。


投資したコンテンツが成功を収めることができれば投資家も利益を得られますが、どの投資にも言えるように必ずしも成功するとは限りません。

また、過去に話題作を制作した企業だからと言って、次回の作品もヒットするとは限らないでしょう。したがって、利益の見込みがあるかどうかを見極める必要があります。

コンテンツファンドは、現物ファンドのように投資対象を絞って運用しているファンドが多いため、投資家自身の知識や経験、趣味などをもとにファンドを選ぶのも良いでしょう。

 

メリット
デメリット

・ユニークな投資を見つけることができる。

・投資対象が成功すれば大きな利益を得られることもある。

・投資家の趣味や知識を活かしたファンド選びが可能。

・投資対象によっては利益を得られないこともある。

・ファンドの歴史が浅く、ほかのファンドに比べると成功実績が少ない。

 

コンテンツファンドはほかのファンドに比べると、比較的歴史の浅いファンドです。これからどのようなファンドが登場するのか、期待の大きい分野でもあります。


また、新たな投資に興味を持っている方には、当サイト「Founder」の利用がおすすめです。

Founderは起業家登録数No.1のサイトであり、数多くの起業家がエンジェル投資家からのサポートを心待ちにしています。さまざまな投資案件が掲載されているので、あなたにぴったりな投資案件も見つかります。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

マッチング登録フォームを表示

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    12,280名!!
  • 投資家登録数 No.1
    2,225名!!

※2019年01月18日現在

昨日のマッチング人数:0036

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん

 

■【投資ファンドの種類その13】伝統的運用ファンド

伝統的運用ファンドとは、さまざまな伝統資産を対象に投資を行うファンドです。

投資対象には「伝統資産」「オルタナティブ資産」の2つがあり、伝統資産とは主に国内外の株式や債券の4つを指しています。なお、オルタナティブ資産とは主に不動産や保険、先物取引、インフラなどを意味します。 

伝統的運用ファンドへ投資をすると、これらの伝統資産への分散投資が可能です。

分散投資はリスクヘッジの基本でもあるため、比較的リスクを抑えて資金を運用できると言えるでしょう。また、投資対象が「国内株式」「国内債券」「外国株式」「外国債券」の4つに絞られているため、どの資産にどれくらい投資しているのかが分かりやすいメリットもあります。 

ただし、株式と債券には価格変動リスクがあることを忘れてはいけません。経済情勢や企業の業績、評判などによって値下がりした場合には損失が生じるため、それぞれのリスクを理解した上で投資を行いましょう。

 

メリット
デメリット

・投資対象が明確で分かりやすい。

・分散投資が可能。

・投資が初めての方でも挑戦しやすい。

・運用成績や値動きによっては損失が生じる可能性がある

 

投資の対象を絞って資金を運用する伝統的運用ファンドは、初めて投資を行う方や、投資の基本を押さえたい方にもおすすめです。

 

■【投資ファンドの種類その14】事業型ファンド

事業型ファンドとは、国内外のさまざまな事業を対象に投資を行うファンドです。

ファンド型のクラウドファンディングを通して投資するケースが多いのが特徴です。これまでご紹介したファンドと同じく、投資した事業の収益をリターンとして受け取ることができますが、事業型ファンドでは分配金だけでなく投資先の商品やサービスもリターンに含まれます。

事業が成功すれば大きな利益を期待できる反面、実際には元本を下回ってしまうケースも珍しくありません。したがって、事業型ファンドへの投資は資産を増やす目的よりも、事業やビジネスの支援を目的として行う投資家が多く、そのような投資家を「エンジェル投資家」と呼びます。 

1口あたり10,000円と手軽に投資できるものもあるため、投資が初めての方や少額投資を行いたい方にもおすすめですが、ファンド型クラウドファンディングの場合は元本保証がないため、万が一事業が失敗してしまっても投資した資金を取り戻すことはできません。

投資の際には企業情報をしっかりと調査し、将来性のある事業であるかを判断することが重要です。

 

メリット
デメリット

・金銭以外のリターンを得ることができる。

・事業が成功すれば大きな利益を期待できる。

・少額投資が可能。

・事業が失敗すれば利益を得られない。

・元本を下回るケースも少なくない。

・ほかのファンドに比べると認知度が低く、商品数も少ない。

 

事業型ファンドはほかのファンドに比べると認知度が低いと言えますが、国内外の事業そのものへ投資できる大きなチャンスです。応援したい企業やビジネスがあれば、少額から投資をしてみるのも良いでしょう。

 

■【投資ファンドの種類その15】インフラファンド

インフラファンドとは投資家から募った資金をインフラ、つまり社会資本へ投資し、その収益を分配金として得るファンドです。

インフラには鉄道や道路、空港、発電所、港湾などがあります。インフラファンドは、実際にこれらのインフラを購入したり、インフラの開発や整備を行う企業の株式を購入したり、投資家から集めた資金を元に新たなインフラを建設したりとさまざまな方法で運用を行います。

インフラ事業への投資は、景気に左右されにくいことが特徴。景気が変動しても需要は影響を受けにくいため、ほかのファンドに比べると比較的安定して配当金を得られる点がメリットのひとつです。

しかし、景気の影響を受けにくいため値動きの幅が小さく、大きな損失が生じない代わりに資産が何十倍、何百倍にも増えるような利益も得られません。したがって、長期的に安定して運用したい方におすすめのファンドです。 

一般的な利回りは年率7%~10%程度が目安ですが、リスクの高い新興国への投資では20%を超える高利回りを目標とするものもあり、インフラの種類や投資先の地域によって大きな差があると言えるでしょう。

 

メリット
デメリット

・景気に左右されにくく、値動きの幅が小さい。

・長期的に安定した利益を期待できる。

・リスクが少ないため初心者の方でも安心。

・短期間での大きな利益は期待できない

・価格変動によっては損失が生じる可能性もある。

 

このように、インフラファンドへの投資は長期的に安定して利益を得ることができます。できるだけリスクを抑えて安全に運用したい初心者の方にも適しているでしょう。

 

■投資成功への第一歩は自分に合ったファンド選びから

今回は、15種類の投資ファンドをたっぷりとご紹介しました。

投資ファンドにはメリット・デメリットがあり、いずれも成功が保証されたものではありません。しかし、それぞれの特徴を知り自分に合ったファンドを選ぶことで、少しでも失敗のリスクを抑えることができます。

今回ご紹介した投資ファンドの中から、ぜひあなたにぴったりのファンドを見つけてみてください。また、投資ファンドについては以下のページでも詳しくご紹介しているので、合わせてチェックしておきましょう。


投資信託ファンドとは?3つの種類と仕組みをわかりやすく解説|Founder

【2018年版】人気のファンドはどれ?投資家注目の20の投資信託を、ランキング形式でご紹介!|Founder


また、ほかの投資・資産運用を考えている方には、当サイト「Founder」への登録をおすすめします。

Founderは起業家に投資ができるサービスであり、日々さまざまなマッチングが誕生しています。将来性の高いビジネスプランも多く見られるので、新たな投資先としてはぴったりでしょう。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみて下さい。

Founderなら1分で起業家と投資家がマッチングされます!

おすすめアイコン 起業家登録こんな方オススメ!
  • 1,000万円起業資金を調達したい!
  • 独立・開業して成功したい!
  • ビジネスを支援してくれる投資家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

起業家登録をして、1000万円の資金調達を達成しよう!

おすすめアイコン 投資家登録こんな方オススメ!
  • 将来有望な起業家投資したい!
  • 信頼できるビジネスパートナー見つけたい!
  • ビジネスを上手く回せる起業家に出会いたい!

1分カンタン無料登録をすれば、あなたもスグにメッセージを受け取ることができるので、以下にメールアドレスを入力してください。

SNSアカウントによる会員登録はこちら

投資家登録をして、あなたに最適な投資先を見つけよう!

起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 起業家会員登録した方に資金調達成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • 銀行借入の審査を100%通す10のコツ。必ず500万円の融資を受ける方法
  • エンジェル投資家とは?ベンチャー企業が投資を受ける5つのコツ!
  • 日本政策金融公庫の融資審査を通す5つの秘訣!あなたも1000万円を確実に借入できる!!

投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします! 投資家会員登録した方に投資成功マニュアル3点 (9,800円相当) を無料でプレゼントいたします!

  • ICOは投資のチャンス!ICOのメリット・デメリットやスケジュール、2つの注意点を幅広く解説!
  • 投資の情報収集に最適なアプリ&サイト15選!
  • 投資で稼ぐ5つの方法!!初心者が投資で儲けるためにまずは見るべき方法まとめ
  • 起業家登録数 No.1
    12,280名!!
  • 投資家登録数 No.1
    2,225名!!

※2019年01月18日現在

昨日のマッチング人数:0036

  • 起業家MASAcookさん
  • 投資家Andyさん
  • 起業家もりさん
  • 投資家Fujiokaさん
  • 起業家kosigoetakeuchiさん
  • 起業家エレクトロンさん
  • 起業家Riiさん
  • 投資家GlobalCarrierさん
  • 起業家ラッシーさん
  • 起業家橋本敏弘さん
  • 起業家GWT COMMUNICATIONSさん
  • 起業家直希さん
  • 起業家マルチスタイルさん
  • 投資家あかりさん
  • 起業家高江洲 真美さん
  • 起業家モリモリさん
  • 起業家takasanさん
  • 投資家TNKさん
  • 起業家銀三郎さん
  • 起業家ミンミンさん

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

- あなたはどっち? -

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください


日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください


SNSアカウントでも登録できます!

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。


SNSアカウントでも登録できます!

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる