【最新】サイト売買・M&Aサービス33選!売却前に必ず見るべき無料ノウハウまとめ

登録日:2018.7.30  |  最終更新日:2019.6.30

WEBサイトの売買や、M&A関連のサービスが、大きな盛り上がりを見せています。実際に国内でも個人から法人まで、さまざまな規模でWEBサイトが売買されており、小規模であれば数百万円単位、サイトの価値が高ければ数億〜数十億といった価格で取引されています。




本記事では、今注目のサイト売買やM&Aサービスや、無料で「サイトM&Aのノウハウ」が得られるページをサラッとまとめておきます。



※ なお、サイト売買をする前に資金調達がしたい経営者の方はビジネクストがオススメです。最短1日で最大1,000万円のお金を資金調達することができるので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【人気】ビジネクストは来店不要で審査が完了。最短1日で最大1,000万円の借り入れも可能。

ビジネクスト


 また、「サイトを売買をする為に300万円の事業資金が必要」なら、SMBCモビットプロミスなどのカードローンへの申し込みがオススメです。

スマホやパソコンからネットだけで5分でカンタンに申し込みが完了します。あなたも300万円のお金をすぐに資金調達することができるので、今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。

【1番人気】SMBCモビットは来店不要で審査が完了。スマホアプリでカンタンに出金が可能です。



【2】プロミスなら初めての30日間は無利息なので、急な出費でも気軽に利用できます。



【3】アコムなら最大30日間金利0円


※アクセス数などを参考に当サイトの調査によりランキング掲載しています。

※ また、サイト売買に向けて資金調達をしたい経営者の方は、当サイト「Founder」の利用もおすすめです。Founderには数多くの起業家・投資家が登録しているので、資金提供をしてくれるエンジェル投資家がきっと見つかります。

登録はカンタン1分で無料なので、こちらのフォームにメールアドレスを入力してみてください。

1.サイト売却のメリットは、価値あるWEBサイトを高額売買できること!


サイト売却のメリットは、価値のあるWEBサイトを高額売却できる点にあります。誰もがブログやFacebook、Twitter、Instagramを通じ情報を発信する時代です。スマホでも管理がしやすいため、サイト運営にまで領域を広げる方も少なくありません。小遣い稼ぎで、アフィリエイトサイトを運営する方も多いでしょう。


また最近では、自らのサイトで「平均月収以上」の収益を出すサイトを運営する人も少なくありません。


保有するWEBサイトを、数十万〜数百万円といった価格で手放すことができれば、一瞬でキャッシュを手に入れ必要な資金が手に入ります。


実際に小〜中規模のサイトでも、百万円〜一千万円近い値を付けることがあります。また収益性の高いサイトであれば、数千万円・数億を超える高値で売買が行われます。


このような仕組みに早くから着目し、サイトを育てては売り、サイトの売却益で大きなビジネスにチャレンジする優秀な起業家も増えてきました。


WEBサイトの売買には、大きなチャンスが秘められています。自己資金もそれ程必要とせず、自らが作ったサイトが数千万円、場合によっては「億レベル」の高値で売却できるのですから、これほど魅力あるビジネスは他にありません。


また価値の高いサイトであれば、数千万、数億円規模での高額売却が可能です。WEB売買を何度も繰り返すうちに、日本を代表する富豪や資産家になれるかもしれませんね。

2. サイト売買・M&Aサービス33選!


M&Aサービスを全33社集めてみました。選定の基準は、ITやWEB関連の経営者、若手起業家の口コミを参考に作成しています。


2.1. Awesome(オーサム)


Awesome(オーサム)は、1億円以上の案件しか扱わない高額売買専門のサイト売買サービス。一般的なサイトが、数万円〜数十万円といった範囲で売買されているなか、Awesome(オーサム)では1億円、5億円、10億円といった「億レベル」での高額売買が行われているとのこと。


画像:Awesome(オーサム)



またAwesomeでは、一般的なアフィリエイトサイトのほか、ポータルサイト、通販サイト、iPhone・アンドロイドアプリ、会員制サイト、マッチングサイト、各種メディアなど、さまざまなジャンルのサイトM&Aを案件として扱っています。


Awesome(オーサム)のサービス概要

メリット

高額案件のみ扱っており、5億や10億以上でもサイトの売却が可能

デメリット

若いサイトなので、情報量は未だ少ない。

当サイトの評価

★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★☆

信頼度

★★★★★★★★★

会社概要

株式会社ユービジョン

代表者:福田 拓哉

東京都新宿区新宿1-3-5 新進ビル3階

2010年4月1日

公式サイト

Awesome(オーサム)


1億円以上といっても、運用歴1年以上、月間利益300万円以上という条件さえ満たせば、法人だけで無く、個人のアフィリエイトサイトでも達成可能できる様です。


売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)


2.2. SiteStock(サイトストック)


SiteStock(サイトストック)の強みは、登録案件数の多さにあり、サイトM&Aのコンサルティング業務でもユーザー評価が高いとの評判を度々耳にします。


SiteStock(サイトストック)のサービス概要

メリット

登録案件数が多い、選択肢が広い

デメリット

件数が多く、選ぶのに時間が掛かる

当サイトの評価

★★★★★★★★★☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社サイトストック

渡邉 真人

東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザ5F

2009年4月

公式サイト

SiteStock(サイトストック)


SiteStock(サイトストック)であれば、小規模〜中規模のサイトを売るのに使いやすいでしょう。


公式サイト:SiteStock(サイトストック)



2.3. 株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)



サイトキャッチャーは、サイト売買はもちろん、サイトM&Aのコンサルティング業務に力を入れている人気のサービスです。


サイトキャッチャーのサービス概要

メリット

経営母体が大手、IT業界では有名な企業

デメリット

登録者、案件の登録数は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社Faber Company

代表者:古澤暢央

〒107-0052 

東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル4階

2005年10月24日

公式サイト

株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)サイトキャッチャー


経営母体はIT業界では有名なMIERUCA(ミエルカ)を開発・リリースしている、株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)なのでご存じの方も多いでしょう。


公式サイト:株式会社Faber Company|サイトキャッチャー


2.4. サイトレード


サイト売買のサイトレードは、株式会社ゼスタスが運営するWEBサイト売買専門のサービスです。ゼスタスのWEB売買以外の事業については、本記事の後半(2.18)を参照してください。


サイトレードのサービス概要

メリット

大手ゼスタスのWEBサイト売買サービス部門

デメリット

登録件数は、やや少なめ

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ゼスタス

代表取締役社長 和家 智也

東京都千代田区麹町6-2-6 

ユニ麹町ビル4F

2006年7月1日

公式サイト

サイト売買のサイトレード


サイトレードのサービスについては、以下公式サイトをご覧ください。


公式サイト:サイト売買のサイトレード


2.5. 株式会社ストロボ


株式会社ストロボは、 デジタルマーケティング事業、メディア&コンテンツ開発事業、ベンチャー投資育成事業を手掛ける注目の企業です。



画像:株式会社ストロボ



最近では、フォロワー数100万を超える海外プレミアムインフルエンサーや、専門家型インフルエンサーを起用する「海外インフルエンサー&アンバサダーマーケティング」を開始するなど、ユニークなビジネスをスタートしています。


”企業のデジタルトランスフォーメーション支援事業及びベンチャー投資育成事業を展開する株式会社ストロボ(以下、当社/東京都・港区 代表取締役 下山哲平)は、現在、活発化しているWebサイト売買市場のニーズに対応する「サイトM&A 運用移管エスクローサービス」を開始いたします。”

株式会社ストロボ|プレスリリース


また2018年3月には、サイトM&Aのサービスを始めるなど、急成長中の企業です。


株式会社ストロボのサービス概要

メリット

サイトM&Aの中では、急成長している

デメリット

取扱っているサイトの情報が少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ストロボ (英表記:Strobo Inc.)

代表取締役社長 下山 哲平

〒106-0045 東京都港区麻布十番 1-5-10

設立:2016年12月

公式サイト

株式会社ストロボ


株式会社ストロボのサービスについては、公式サイトをご覧ください。


公式サイト:株式会社ストロボ


2.6 P2 Online(ピーツーオンライン)【廃止】


P2 Onlineは、WEBサイトやアプリ、ソフトウェアの売買を扱う専門業者です。案件数は少ないものの、ユーザー評価もまずまず。サイト売買では信頼できるサービスとしておすすめできます。


以下に「P2 Online」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


P2 Onlineのサービス概要

メリット

幅広くサイト売買を行っている

デメリット

運営元の情報が少ない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★☆☆☆

会社概要

パートナーズ株式会社

P2 Online 運営事務局

本社オフィス:埼玉県草加市青柳

三丁目9番21号

本社オフィス:048-935-4277

公式サイト

P2 Online



P2 Onlineのサービスについては、以下公式サイトをご覧ください。


公式サイト:P2 Online【廃止】



2.6 Batonz(バトンズ)

Batonzは、株式会社バトンズによって運営されているM&Aマッチングプラットホーム。

日本M&Aセンターから分社化した会社であるため信頼性は高く、ユーザー登録者数は20,000人を超えています。事業からWEBサイトまで幅広く取り扱っているのが特徴。

そのため、Webサイトの取扱はそれほど多くはありませんが、ユーザー登録には個人情報が必要であるため、M&A失敗のリスクは低いと言えるでしょう。

以下に「Batonz」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


Batonzのサービス概要

メリット

登録に個人情報が必要なため比較的安心して取引できる

デメリット

取扱件数が少ない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★☆☆☆

会社概要

株式会社バトンズ

本社オフィス:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング24階

本社オフィス:048-935-4277

公式サイト

Batonz

Batonzのサービスについては、以下公式サイトをご覧ください。


公式サイト:Batonz

2.7. アクセス中古ドメイン


アクセス中古ドメインはその名の通り、中古ドメインの売買を行う専門サイトです。WEBサイト売買サービスがサイトを売買するのに対し、ここでは中古ドメインに限定して売買を行っています。


アクセス中古ドメインのサービス概要

メリット

ドメインの売買に便利!

デメリット

ドメイン買取に限定されている

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★☆☆☆☆

会社概要

株式会社アクセスジャパン

代表者:入谷 勇太

北海道札幌市中央区北三条西28丁目2-1サンビル6F

公式サイト

アクセス中古ドメイン


中古ドメインを上手く活用すれば、サイトの価値が高められるでしょう。


公式サイト:アクセス中古ドメイン


2.8. サイト売買Z


サイト売買Zは、サイト売買の専門業者です。主に個人のアフィリエイトサイトや中規模サイトの買取・販売を行っています。


サイト売買Zのサービス概要

メリット

小規模アフィリエイトサイトの買取に強い

デメリット

高額な買取は苦手、登録件数は少ない

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★★☆☆☆☆☆

会社概要

株式会社サイトM&Aパートナーズ

代表者:Keita Zenitani

〒819-0166 福岡市西区横浜1-26-26

公式サイト

サイト売買Z



またサイトM&Aのコンサルティング業務も行っており、初心者にもおすすめのサービスです。


サイト売買Z





2.9. M&Aマーケット


M&Aマーケットは、会社売買情報を集めた情報サイトです。ここではM&Aの仲介を行っており、一般的なM&Aに限らず、サイト売買やサイトM&Aについても、幅広い案件の取り扱いがあります。


画像:M&Aマーケット



M&Aマーケットは、匿名自社の企業評価がチェックできるので便利です。


M&Aマーケットのサービス概要

メリット

日本最大級のM&A(会社売買)情報サイトなので登録者数・登録案件が多い

デメリット

WEB売買専業では無い

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★★★

会社概要

M&Aマーケット株式会社

代表者:福田 拓哉

住所:東京都新宿区新宿1-30-16-1904

設立年:2010年4月

公式サイト

M&Aマーケット



そして、全国の売り手と買い手をマッチングしてくれるので、勤務先や会社の所在地に縛られることなく、自由に売却手続きが進められるとのこと。


公式サイト:M&Aマーケット


2.10. サイト売買屋さん


サイト売買屋さんは、サイト売買の情報をまとめた掲示板のようなサイトです。


サイト売買屋さんのサービス概要

メリット

自由に参加できる、手軽さが売り

デメリット

怪しいサイトもあるので要注意

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

サイト売買屋さん運営事務局

運営責任者 安藤 泰

公式サイト

サイト売買屋さん


特に、M&A仲介業やサイト売買を行う訳で無く「サイト売買の情報」を提供しているだけなので、自己責任に基づきサイトを売買する必要があります。


公式サイト:サイト売買屋さん


2.11. サイト売買楽市


サイト売買楽市は、ネット上の「フリーマーケット広場」のような位置付けにあるサービスです。


サイト売買楽市のサービス概要

メリット

売買や出店の自由度が高い

デメリット

危険なサイト、信用できない相手も混じっているので見極めが必要

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

不明

公式サイト

サイト売買楽市


出店も自由、ただし売り手と買い手のトラブルは、それぞれ「自己責任で…」というのがサイト売買楽市のスタンスみたいですね。


公式サイト:サイト売買楽市


2.12. サイトトランスファー


サイトトランスファーは、2011年よりM&A仲介業をスタートした企業です。


サイトトランスファーのサービス概要

メリット

ITと金融のプロフェッショナルとして信頼が厚い

デメリット

知名度は高くない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社パラダイムシフト 

Paradigm Shift Co.,Ltd

代表取締役 牟禮知仁

〒150-0011渋谷区東3-15-7

ヒューリック恵比寿ビル7階

2011年1月

公式サイト

サイトトランスファー



WEBサイト売買サービスのほかにも、ITと金融のプロフェッショナルとして、ベンチャーへの投資やM&Aサービスを手掛けています。


公式サイト:サイトトランスファー


2.13. M&Aマーケット【トランビ】


M&Aマーケット【トランビ】は、無料会員登録後、さまざまな形態のM&A先を斡旋してくれるサービスです。


M&Aマーケット【トランビ】のサービス概要

メリット

業種毎、規模によって提携先・M&Aの相手が検索できる。

デメリット

知名度は高くない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社トランビ

代表取締役 高橋 聡

〒105-0004

東京都港区新橋五丁目14番4号 新倉ビル6階

2016年4月

公式サイト

M&Aマーケット【トランビ】



M&Aの斡旋先も、飲食から、ホテル、商社、住宅、金融などの業種毎に検索できるほか、事業形態や事業規模でも「希望する相手」が検索できます。


公式サイト:M&Aマーケット【トランビ】


2.14 ビザイン(M&A専門)


ビザインはM&A専門の業者で、小規模M&A中心に斡旋を行っています。


ビザインのサービス概要

メリット

小規模M&Aを専門にしている

デメリット

高額での売却には向かない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ビザイン

代表者:松原 良太

〒180-0002

東京都武蔵野市吉祥寺東町1-12-12-101

公式サイト

ビザイン


WEBサイト売買やサイトM&Aという区切りはありませんが、斡旋先には、サイト売買やサイトM&Aに応じる企業もあります。


公式サイト:ビザイン





2.15. WEBサイト買取サイノツノ


WEBサイト買取サイノツノは、最高5,000万円のサイト買取で人気のサービスです。サイト売買よりも「サイト買取」がメインなので、保有するサイトを素早く現金化したい方におすすめです。


WEBサイト買取サイノツノのサービス概要

メリット

サイト売買専門のサービス、最高5,000万円の買取にも対応

デメリット

億を超える買取には対応していない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社 Easy Communications

代表者:内海友貴

〒106-0047

東京都港区南麻布4-2-48 TTC 3F

2007年6月5日

公式サイト

WEBサイト買取サイノツノ


なお、運営母体は月間1,500万PVのサイトを管理するなど、SEO対策やメディア運営にも強いチームです。


公式サイト:WEBサイト買取サイノツノ


2.16. Sitemart(サイトマート)


Sitemart(サイトマート)は「WEBを資産に」というキャッチコピーのもと価値あるサイトの売買、サイトM&Aの紹介を行っています。


Sitemart(サイトマート)のサービス概要

メリット

サイト売買以外のサービスも充実している

デメリット

小規模サイトの売買が中心(高値での売却は難しい)

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社サイトマート

代表取締役 彦坂 康太郎

〒116-0011

東京都荒川区西尾久1-20-13-301

創立 2015年11月1日

設立 2017年11月20日

公式サイト

Sitemart(サイトマート)


サイト売買のほかにも、オウンドメディアの運営、ホームページの作成、Wordプレスのお引っ越しサービスなど、大小様々なサービスを提供しています。


公式サイト:Sitemart(サイトマート)


2.17. 株式会社ストライク


株式会社ストライクは、M&Aの業界では知らない人のいない大手企業です。


株式会社ストライクのサービス概要

メリット

M&Aで数々の実績を誇る大手企業

デメリット

WEBサイト売買専業では無い

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社ストライク

代表取締役: 荒井 邦彦

〒100-0004 

東京都千代田区大手町一丁目9番2号

大手町フィナンシャルシティグランキューブ18階

1997年7月

公式サイト

株式会社ストライク


WEB売買専業ではありませんが、M&Aや企業合併、事業買収を専門に扱っています。以下に「株式会社ストライク」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


公式サイト:株式会社ストライク


2.18. zestus(ゼスタス)


zestus(ゼスタス)は、サイトレードを運営する大手企業です。サイト売買のほかにも、WEBサイト育成再生事業、ネットショップ運営代行サービスなどを行っています。


zestus(ゼスタス)のサービス概要

メリット

サイト売買、WEBサイト育成再生事業ほか

デメリット

サービスの種類が多く、選択が難しい

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ゼスタス

代表取締役社長 和家 智也

東京都千代田区麹町6-2-6 

ユニ麹町ビル4F

2006年7月1日

公式サイト

zestus(ゼスタス)


なおWEBサイト売買サービスについては、本記事2.5(サイトレード)を参照してください。


公式サイト:zestus(ゼスタス)


2.19. 株式会社メディアエクシード


株式会社メディアエクシードは、サイト売買のほか、コンテンツマーケティング、SEO対策、SNS集客サービスなど、WEBのジャンルで幅広い事業を展開する注目の企業です。


メディアエクシードのサービス概要

メリット

IT関連のジャンルでは実績がある

デメリット

サイト売買サービスの実績は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社メディアエクシード

代表者:KASUGA SHINYA

〒160-0004

東京都新宿区四谷4-6-10 VICTORIA CENTER 3F

2013年12月27日

公式サイト

株式会社メディアエクシード


サイト売買サービスの実績は少ないものの、サイトM&Aの斡旋、サイト売買のコンサルティングも行ってしています。


公式サイト:株式会社メディアエクシード


2.20. M&Aクラウド


M&Aクラウドは、サイト売買やM&Aサービスの一括比較サイトです。


M&Aクラウドのサービス概要

メリット

匿名で自分に合ったM&Aサービスが検索できる。

デメリット

サイト売買・サイトM&Aサイトでは無い

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★★☆☆☆

会社概要

株式会社M&Aクラウド

代表者:及川厚博

〒141-0031

東京都品川区西五反田8-2-2

喜助西五反田ビル6F

2015年12月7日

公式サイト

M&Aクラウド


条件を入力すれば、匿名で自分に合ったM&Aサービスが検索できます。


公式サイト:M&Aクラウド




2.21. TRENDIX(トレンディクス)


TRENDIXは、大手のM&A案件を仲介するなど、小規模ながら実績のあるWEBサイト売買サービスです。


TRENDIXのサービス概要

メリット

小規模ながら一定の実績がある

デメリット

案件数は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

TRENDIX株式会社

代表取締役 社長 兼 CEO 庄田正貴

埼玉県さいたま市

中央区鈴谷2-794 MIO浦和3F

2004年10月25日

公式サイト

TRENDIX


案件数は少ないですが、ビジネスパートナーも大手が名を連ねるなど、企業としても信頼できます。


公式サイト:TRENDIX


2.22. サイトサクセス


サイトアクセスは、サイト売買・サイトM&Aの専門サービスです。登録数は少ないものの、経営者の顔が見える点で「信頼のできる」サイトです(同サイトの会社概要を参照)。


サイトサクセスのサービス概要

メリット

経営者の顔が見える、信頼できるサイト

デメリット

サイト売買の情報が少ない、情報の更新頻度が少ない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★☆☆☆☆

会社概要

株式会社スプリングフィーリング

代表者:柳 孝一

東京都中央区日本橋人形町3-7-13

2007年10月25日

公式サイト

サイトアクセス


なおサイトアクセスでは、サイト売買のほかサイト譲渡の登録を受け付けており、無料査定もできるようです。


公式サイト:サイトアクセス


2.23. サイトボックス


サイトボックスでは、サイト売買やサイトM&Aのマッチングサービスを行っています。


サイトボックスのサービス概要

メリット

スピード査定が利用できる

デメリット

登録件数が少なく、売却に向いていない

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社コアテック

代表取締役 野崎 明

〒150-0045 

東京都渋谷区神泉町10-10 

アシジ神泉ビル3F

2009年2月

公式サイト

サイトボックス


ただ案件数は少なく、登録件数も少ないので売却には向いていません。


公式サイト:サイトボックス


2.24. サイト売買.com(サービス停止)


サイト売買.comは、2018年6月末頃までサービスを実施していましたが、2018年7月頃よりサイトへのアクセスができなくなりました(現在状況を確認中)。


以下に「サイト売買.com」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


サイト売買.comのサービス概要

メリット

デメリット

現在サイトへのアクセスができない

当サイトの評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

信頼度

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

株式会社サイトリンク

代表者:横内真悟

東京都中央区築地1-2-1-13F

2007年11月

公式サイト

サイト売買.com


サイト売買.comのサービスについては、以下サイト売買.com公式サイトをご覧ください。


公式サイト:サイト売買.com




2.24. MAfolova(マフォロヴァ)


Mafolovaは、転職紹介などの事業を幅広く手がけるエン・ジャパン株式会社が提供する非公開M&A案件の紹介サービス。

サービス開始は2018年5月で比較的新しく、サイト売買に特化したプラットフォームではないため案件数は少なめです。


ただし、全ての案件が非公開で登録者だけに情報が届くので、売買を検討していることを知られたくない人にはおすすめ。また、買い手側は最初に買収ニーズを登録すると、そのニーズに合う案件の情報が自動的に届くので便利です。


以下に「MAfolova」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


MAfolovaのサービス概要

メリット

登録すれば自動で適した案件の情報が届く

デメリット

非公開なので登録しないと情報が手に入らない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

エン・ジャパン株式会社en-japan inc.

代表取締役会長 越智 通勝

代表取締役社長 鈴木 孝二

本社所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 35階

公式サイト

Mafolova


Mafolovaのサービスについては、以下Mafolova公式サイトをご覧ください。


公式サイト:Mafolova


2.25. サイトバンク


サイトバンクは、日本最大級の売却案件数を誇るサイト売買サービスです。


サイトバンクのサービス概要

メリット

日本最大級の売却案件数

デメリット

会員登録後しか、案件や売却状況が確認できない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社サイトバンク

代表 服部 洋一

東京都中野区中野5-56-11

公式サイト

サイトバンク


サービスは登録制で、会員登録をした後に具体的な案件や、売買の状況が確認できます。また売買価格の平均は数万円から、高くとも数百万までと、億を超える高額売買には対応していません。


公式サイト:サイトバンク


2.26. アプリM&A.jp(アプリ専門)【廃止】


アプリM&A.jpは、スマホアプリをはじめ、ソフトウェア、パッケージを売買する専門のサービスです。


アプリM&A.jpのサービス概要

メリット

アプリの売買に強い

デメリット

売買の対象が限定されている

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

パートナーズ株式会社

代表取締役 齊藤寛和

〒 340-0002

埼玉県草加市青柳 3-9-21

公式サイト

アプリM&A.jp


現在は(本記事)2.27のソフトウェアM&A.jpと併せて、P2 Onlineにサービスが統合されています。


公式サイト:アプリM&A.jp


2.27. ソフトウェアM&A.jp(ソフトウェアの売買専門)【廃止】


ソフトウェアM&A.jpは、ソフトウェア、パッケージ、スマホアプリなどを売買する専門のサービスです。


ソフトウェアM&A.jpのサービス概要

メリット

ソフトウェアの売買に強い

デメリット

売買の対象が限定されている

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

パートナーズ株式会社

代表取締役 齊藤寛和

〒 340-0002

埼玉県草加市青柳 3-9-21

公式サイト

ソフトウェアM&A.jp


現在は(本記事)2.26のアプリM&A.jpと併せて、P2 Onlineにサービスが統合されています。


公式サイト:ソフトウェアM&A.jp



2.26. M&A PARK(エムアンドエーパーク)

M&A PARKは、株式会社エムアンドエーパークによって運営されている成果最大級のM&Aマーケット。

37カ国以上の投資家が登録しており、直接M&A案件を探せるのが特徴です。


M&A PARKのメリットは、登録・着手金が無料であること。売却後も事例を報告すれば手数料が無料になります。手軽にサイト登録ができるので、サイトを売却しようか悩んでいる人も使いやすいのが特徴です。サイトM&Aに特化したプラットフォームではありませんが、実際に売却に成功している事例も多数存在しています。


以下に「M&A PARK」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


M&A PARKのサービス概要

メリット

登録料がかからず、売却後も手数料を無料にできる

デメリット

サイト売買に特化したサイトではない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社エムアンドエーパーク[M&A PARK Inc.].

代表取締役 宮下 崇

本社所在地 東京都港区南麻布3丁目19-23 オーク南麻布13F

公式サイト

M&A PARK


M&A PARKのサービスについては、以下M&A PARK公式サイトをご覧ください。


公式サイト:M&A PARK

2.27. サイトハント

サイトハントは、M&A仲介業とwebサイト運営を手がける株式会社イディオスが提供するサイト売買サービスです。

サイトハントではサイト売買をするときに交渉の仲介を行なって三者で面談を実施するのがメリット。第三者の客観的な目を入れることで売却初心者でも妥当な金額で交渉をすすめることができます。


サイトハントのサービス概要

メリット

三者面談で売却の交渉が進めやすい

デメリット

運営元の情報がやや少ない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社イディオス

担当者:田中


東京都港区芝3-20-4

公式サイト

サイトハント

サイトハント自身がメディアを運営しているので、状況を理解しながらフォローしてもらえる点が利用しやすいです。


公式サイト:サイトハント

2.28. サイト売買M&Aの売却専門サービス「サイトマ」


サイト売買M&Aの売却専門サービス「サイトマ」は、日本初のサイト売買サービスと言われています。登録数は多くないものの「実績」という面では、信頼できるサービスのひとつです。


サイト売買M&Aの売却専門サービス「サイトマ」のサービス概要

メリット

日本初のサイト売買サービス

デメリット

登録数が少ない、実績の紹介が少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

エベレディア株式会社

代表者:中島優太

〒144-0055

東京都大田区仲六郷4-17-8

2014年10月23日

公式サイト

「サイトマ」


ただし、他社でも「日本初のサイト売買サービス」を名乗るところが(3〜4社)あるので、真偽の程は定かではありません。


公式サイト:「サイトマ」


2.29. Flippa・フリッパ(海外のサイト売買・M&Aサービス)


Flippa(フリッパ)はオーストラリアに拠点を持つ、世界最大のサイト売買/サイトM&Aサービスです。日本国内にも、Flippa(フリッパ)を通じてサイト売買に成功した人が多数存在しています。


Flippa(フリッパ)のサービス概要

メリット

世界最大のサイト売買サービス

デメリット

海外サイトなので英語力が必要。相手の顔が見られないなど不安な要素も多い

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★☆☆☆☆☆☆

会社概要

48 Cambridge St.

Collingwood 3066

Melbourne, Australia

公式サイト

Flippa(フリッパ)


ただし、良いサイトもあれば粗悪なサイトも販売されています。また海外のサイトなので売り手・買い手ともに「信頼できる相手かどうか」オンライン上だけでは見極めが難しいので注意が必要です。


公式サイト:Flippa(フリッパ)




2.30. SITE TRUST(サイトの買取)


SITE TRUST(サイトトラスト)は、「サイト買取」の専門業者です。


SITE TRUSTのサービス概要

メリット

サイトの買取サービス

デメリット

知名度は高くない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社スペースウォーク

サイトトラストグループ

サイト売買事業部

〒102-0074

東京都千代田区九段南1-5-6

りそな九段ビル5F KSフロア

2010年4月1日

公式サイト

SITE TRUST(サイトトラスト)


サイト売買に特化していませんが「手早くサイトを売却したい」という方に人気があるようです。


公式サイト:SITE TRUST(サイトトラスト)


2.31. Founder・ファウンダー(起業家とエンジェル投資家のマッチングサイト)


Founder(ファウンダー)は「起業したい人とエンジェル投資家」をマッチングするサービスです。


画像:Founder(ファウンダー)


エンジェル投資家の中には、ITやWEB関連企業で活躍する経営者が多いため、サイトの高額売却で力になってくれるかもしれませんね。


Founderのサービス概要

メリット

優れた経営者、エンジェル投資家から支援が受けられる

デメリット

WEBサイト売買専門サービスでは無い

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

ファウンダー株式会社

代表者:福田 拓哉

東京都新宿区新宿一丁目3番5号

新進ビル3F

2017年8月1日

公式サイト

Founder(ファウンダー)


公式サイト:Founder(ファウンダー)


2.32. サイトM&A(サービス終了)


サイトM&Aは、GMOが運営していたサイト売買サービスでした。しかし、2018年6月28日にはサービスを終了、小規模サイトの売買で盛り上がっていたサービスでしたが、現在は利用できなくなっています。


画像:サイトM&A



以下に「サイトM&A」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


サイトM&Aのサービス概要

メリット

デメリット

サービス終了(2018年6月28日)

当サイトの評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

信頼度

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

GMOインターネットグループ

代表取締役兼会長:熊谷 正寿

〒150-8512 

東京都渋谷区桜丘町26-1 

セルリアンタワー

1991年5月24日

公式サイト

サイトM&A


サイトM&Aのサービスについては、以下サイトM&A公式サイトをご覧ください。


公式サイト:サイトM&A


2.32. ReSite(リサイト)


ReSite(リサイト)は、サイトM&Aの仲介やM&Aの流動化のための証券化事業を行なっているAIGATE株式会社が運営しています。

数十万円〜数千万円まで幅広いサイト売買に関与していて、サイトの規模を問わず利用しやすいのが特徴です。売却手数料が3%と安いので、購入側はM&A後に運営支援を受けられるので双方にメリットがあります。


ReSiteのサービス概要

メリット

様々な規模のサイトを扱っていて、売却手数料がやすい

デメリット

審査があるためサイト掲載までに時間がかかる

当サイトの評価

★★★★★★★★★☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

AIGATE株式会社

〒150-0031

東京都渋谷区桜丘町31-14 SLACK SHIBUYA 8F


03-6416-5537

公式サイト

ReSite(リサイト)


売買はReSiteのスタッフに仲介してもらうことも、買い手と直接交渉することもできます。

要望に合わせて売り方を選べるので自由度が高く利用しやすいでしょう。


公式サイト:ReSite(リサイト)

2.33. Yahoo!オークション


Yahoo!オークションでは、洋服や雑貨、家電だけでなく、一部サイトの売買が行われています。もちろん、サイト売買専門サービスでは無いので取引の数は限定的です。


Yahoo!オークションのサービス概要

メリット

オークションを通じた売買

デメリット

相手の顔が見えない、信頼できる相手かどうか分からない

当サイトの評価

★★★★☆☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★☆☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★☆☆☆☆☆☆

会社概要

ヤフー株式会社 Yahoo Japan

代表取締役社長 宮坂 学

〒102-8282

東京都千代田区紀尾井町1-3

東京ガーデンテラス紀尾井町

紀尾井タワー

1996年1月31日

公式サイト

Yahoo!オークション


信頼できる相手かどうかは「ヤフオク!」という性質上不安な部分もあります(メルカリよりは信頼できますが…)。


こうした部分は、オークションや掲示板サービスの抱える「デメリット」と言えるでしょう。


公式サイト:Yahoo!オークション



2.34. サイト売買プロ

サイト売買プロは、サイト売買に特化したサービスです。

クラウドソーシングサイトやモバイルショップの運営などを幅広く手がけている株式会社アイランドが運営しています。


最大のメリットは直接交渉をすれば売買手数料がかからないこと。出来るだけお金をかけずにサイト売買したい方に、使いやすくなっています。扱っているサイトの規模も幅広いので利用しやすいでしょう。


サイト売買プロのサービス概要

メリット

直接交渉なら手数料無料

デメリット

案件数が少なめ

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社アイランド

〒163-0528 

東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル28F


03-5909-0550

公式サイト

サイト売買プロ

仲介手数料と売買手数料はかかりますが、売り手側向けの仲介プランも用意されています。

高額のサイトをやりとりしたい場合はこちらを利用しても良いでしょう。


公式サイト:サイト売買プロ

2.35. サイトバリュー

サイトバリューは、WEBコンサルティングを行う留学JP株式会社が運営するサイト売買サービスです。

サイトバリューではサイトの売却希望を出すと即座に査定し、自社で買取を行います。その後そのまま運営を行うか、リノベーションして転売するという仕組みを取っているので、すぐに売却ができるのが強み。

すぐにサイト売却し、資金調達したい方には使いやすいでしょう。


サイトバリューのサービス概要

メリット

条件を満たせばすぐに売却できる

デメリット

運営期間などの条件が厳しめ

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★☆☆

会社概要

パートナーズ株式会社

P2 Online 運営事務局

本社オフィス:埼玉県草加市青柳

三丁目9番21号

本社オフィス:048-935-4277

公式サイト

サイトバリュー


売却には3年以上の運営歴や取引顧客があることが望ましいようですが、査定は無料で受けられるので、まずは相談してみても良いでしょう。


公式サイト:サイトバリュー

3. WEBサイトの売却前に、必ず知っておくべき無料ノウハウ


WEBサイトの売却前に必ず知っておくべき「無料ノウハウ」を3つ紹介します。


3.1.ZDNet Japan

ZDNet Japanの「経営」関連の記事には、IT業界のM&A、サイト売買の記事が多く掲載されています。新着記事を見ることで、国内外のサイト売買、サイトM&Aの動向がチェックできます。




また過去記事の中にも、M&AによるEXITを成功させるヒントやノウハウが掲載されており、国内の事例だけでなく、海外の事例も豊富にストックされているので便利です。


IT企業10社のM&A戦略--スタートアップの出口戦略ガイド(前編)

今なぜ国内IT企業のM&Aが急増しているのか


「M&Aのノウハウ」を学ぶのにふさわしいサイトと言えるでしょう。

参考:ZDNet Japan公式サイト


3.2.Founder(ファウンダー)


本記事の前半でも軽く取り上げましたが、 Founder(ファウンダー)は、日本最大級の起業家とエンジェル投資家のマッチングサイトです。


ここでは、最新の起業情報をはじめビジネス関連のコラムを掲載していますが、下の記事『30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録では、M&Aを成功させるノウハウが書かれています。



テーマが「サイト売買」に特化しているので、前項のZDNet Japanよりも、さらに踏み込んだ知識が得られるでしょう。


⇒ 【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録


3.3.Awesome(オーサム)


Awesome(オーサム)は、売買価格1億円声のWEBサイト専門【M&Aサービス】です。ここでは、通常のM&Aサービスに加え、最新のWEBサイト売買ニュースやサイト売買に役立つ情報、専門家コラムを随時配信しています。



WEBサイト売買の中でも、特に高額売買に特化したサービスなので「高額売却のノウハウ」を得るのに良いでしょう。


⇒ Awesome(オーサム)売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】

サイト売買(サイトM&A)で注意すべきポイント


サイト売買サービス(サイトM&A)を利用する際、注意すべきポイントをまとめてみました。


サイト売買(サイトM&A)で注意すべきポイント

☑️ 信頼できるサービスを利用すること

☑️ 信頼できる相手を見極めること

☑️ 高額売買できるよう、サイトの価値を高めること


各項目について、順に解説しておきます。

☑️ 信頼できるサービスを利用すること


サイト売買やサイトM&Aを成功させるには、信頼できるサービスを利用することです。最近では、さまざまなサイト売買やサイトM&Aサービスが立ち上がっていますが、長く続くサービスはほんの一握りに過ぎません。


そして、多くのサービスは淘汰され、サービスの開始から一年未満で消えるサイトも珍しくありません。


また個人情報の収集や、偽サイトの販売を目的に立ち上がったサービスもあり、ユーザーには「見極める目」が必要とされています。


サイト売買やサイトM&Aのサービスには、良いものもあれば、悪いものもあります。実態のないサイトが金銭をだまし取るといった残念な事件も起こっています。


こうした詐欺や犯罪に巻き込まれないよう、サイトの売却は必ず、信頼できる企業やサービスを利用したいですね。

☑️ 信頼できる相手を見極めること


前項と共通しますが、サイト売買やサイトM&Aを安全に進めるには、信頼できる相手を見極め取引をすることです。残念ながら、信頼のできない相手、売却するのにふさわしくない相手は一定数存在します。


WEBサイトという「大切な資産」をだまし取られたり、意図しない相手に渡ってしまわないよう、取引相手はしっかり見極めるようにしたいです。

☑️ 高額売買できるよう、サイトの価値を高めること


サイトが高額で売却できるよう、サイトの作り込みやサイトを高値で売るコツをマスターしましょう。


サイトの価値が高ければ、数百万円〜数千万円といった金額はもちろん、数億〜数十億といった超高値で売却することも可能です。


これらのポイントに注意すれば、サイト(サイトM&A)は高値で売却できるでしょう。


まとめ|サイト売買は信頼できるサービスを利用しよう


サイト売買サービスの数は、年々増え続けています。同時に、サイト売買のサービスは淘汰されており、良いサービスは長く生き残っていく一方で、ユーザーの信頼を失ったサイトは次々と姿を消しています。


サイト売買をする際には、業界の最新情報やユーザー評価なども確認し、信頼できるサービスを利用したいと思います。



日本最大級の
起業家・経営者&投資家
マッチングサイト

Founderは、起業を志す方や資金調達をしたい経営者、
創業10期目・年商10億円程度のベテラン経営者
の方々にも
ご利用いただいております。
起業家の登録数
No.1
16,159
投資家の登録数
No.1
3,062
  • 無料で投資家が見つかる
  • 1,000万円の事業資金調達が可能
  • 投資先が見つかる
  • 資金繰りやつなぎ資金のサポートもOK
  • 売上アップ
  • 集客数アップ
  • 取引先数100社増
  • ビジネスパートナーが見つかる
たった
3
カンタン無料登録はこちら
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

コラムの最新5件

もっと見る

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

起業家向けインタビューの最新5件

もっと見る

たった3
カンタン無料登録は
こちら
私は
です

SNSアカウントでも登録できます

お知らせ
昨日の登録数
経営者4名 投資家1
昨日の投稿数
経営者6件 投資家10
先月のマッチング数
145
先月の資金調達総額
7億円以上
私は
です。

SNSアカウントでも登録できます

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

違反報告は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 違反の内容を教えてください。


2. 不信に思った点や実害に関して、できるだけ詳細にご記入ください。(50〜1000文字)

0 / 1000

対応クレジットカード

  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS

ページ最上部へ

メニューを閉じる