【最新】サイト売買・M&Aサービス33選!売却前に必ず見るべき無料ノウハウまとめ

登録日:2018.7.30  |  最終更新日:2018.8.5

WEBサイトの売買や、M&A関連のサービスが、大きな盛り上がりを見せています。実際に国内でも個人から法人まで、さまざまな規模でWEBサイトが売買されており、小規模であれば数百万円単位、サイトの価値が高ければ数億〜数十億といった価格で取引されています。




本記事では、今注目のサイト売買やM&Aサービスや、無料で「サイトM&Aのノウハウ」が得られるページをサラッとまとめておきます。


1.サイト売却のメリットは、価値あるWEBサイトを高額売買できること!


サイト売却のメリットは、価値のあるWEBサイトを高額売却できる点にあります。誰もがブログやFacebook、Twitter、Instagramを通じ情報を発信する時代です。スマホでも管理がしやすいため、サイト運営にまで領域を広げる方も少なくありません。小遣い稼ぎで、アフィリエイトサイトを運営する方も多いでしょう。


また最近では、自らのサイトで「平均月収以上」の収益を出すサイトを運営する人も少なくありません。


保有するWEBサイトを、数十万〜数百万円といった価格で手放すことができれば、一瞬でキャッシュを手に入れ必要な資金が手に入ります。


実際に小〜中規模のサイトでも、百万円〜一千万円近い値を付けることがあります。また収益性の高いサイトであれば、数千万円・数億を超える高値で売買が行われます。


このような仕組みに早くから着目し、サイトを育てては売り、サイトの売却益で大きなビジネスにチャレンジする優秀な起業家も増えてきました。


WEBサイトの売買には、大きなチャンスが秘められています。自己資金もそれ程必要とせず、自らが作ったサイトが数千万円、場合によっては「億レベル」の高値で売却できるのですから、これほど魅力あるビジネスは他にありません。


また価値の高いサイトであれば、数千万、数億円規模での高額売却が可能です。WEB売買を何度も繰り返すうちに、日本を代表する富豪や資産家になれるかもしれませんね。

2. サイト売買・M&Aサービス33選!


M&Aサービスを全33社集めてみました。選定の基準は、ITやWEB関連の経営者、若手起業家の口コミを参考に作成しています。


2.1. Awesome(オーサム)


Awesome(オーサム)は、1億円以上の案件しか扱わない高額売買専門のサイト売買サービス。一般的なサイトが、数万円〜数十万円といった範囲で売買されているなか、Awesome(オーサム)では1億円、5億円、10億円といった「億レベル」での高額売買が行われているとのこと。


画像:Awesome(オーサム)



またAwesomeでは、一般的なアフィリエイトサイトのほか、ポータルサイト、通販サイト、iPhone・アンドロイドアプリ、会員制サイト、マッチングサイト、各種メディアなど、さまざまなジャンルのサイトM&Aを案件として扱っています。


Awesome(オーサム)のサービス概要

メリット

高額案件のみ扱っており、5億や10億以上でもサイトの売却が可能

デメリット

若いサイトなので、情報量は未だ少ない。

当サイトの評価

★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★☆

信頼度

★★★★★★★★★

会社概要

株式会社ユービジョン

代表者:福田 拓哉

東京都新宿区新宿1-3-5 新進ビル3階

2010年4月1日

公式サイト

Awesome(オーサム)


1億円以上といっても、運用歴1年以上、月間利益300万円以上という条件さえ満たせば、法人だけで無く、個人のアフィリエイトサイトでも達成可能できる様です。


売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)


2.2. SiteStock(サイトストック)


SiteStock(サイトストック)の強みは、登録案件数の多さにあり、サイトM&Aのコンサルティング業務でもユーザー評価が高いとの評判を度々耳にします。


SiteStock(サイトストック)のサービス概要

メリット

登録案件数が多い、選択肢が広い

デメリット

件数が多く、選ぶのに時間が掛かる

当サイトの評価

★★★★★★★★★☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社サイトストック

渡邉 真人

東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザ5F

2009年4月

公式サイト

SiteStock(サイトストック)


SiteStock(サイトストック)であれば、小規模〜中規模のサイトを売るのに使いやすいでしょう。


公式サイト:SiteStock(サイトストック)



2.3. 株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)



サイトキャッチャーは、サイト売買はもちろん、サイトM&Aのコンサルティング業務に力を入れている人気のサービスです。


サイトキャッチャーのサービス概要

メリット

経営母体が大手、IT業界では有名な企業

デメリット

登録者、案件の登録数は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社Faber Company

代表者:古澤暢央

〒107-0052 

東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル4階

2005年10月24日

公式サイト

株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)サイトキャッチャー


経営母体はIT業界では有名なMIERUCA(ミエルカ)を開発・リリースしている、株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)なのでご存じの方も多いでしょう。


公式サイト:株式会社Faber Company|サイトキャッチャー


2.4. サイトレード


サイト売買のサイトレードは、株式会社ゼスタスが運営するWEBサイト売買専門のサービスです。ゼスタスのWEB売買以外の事業については、本記事の後半(2.18)を参照してください。


サイトレードのサービス概要

メリット

大手ゼスタスのWEBサイト売買サービス部門

デメリット

登録件数は、やや少なめ

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ゼスタス

代表取締役社長 和家 智也

東京都千代田区麹町6-2-6 

ユニ麹町ビル4F

2006年7月1日

公式サイト

サイト売買のサイトレード


サイトレードのサービスについては、以下公式サイトをご覧ください。


公式サイト:サイト売買のサイトレード


2.5. 株式会社ストロボ


株式会社ストロボは、 デジタルマーケティング事業、メディア&コンテンツ開発事業、ベンチャー投資育成事業を手掛ける注目の企業です。



画像:株式会社ストロボ



最近では、フォロワー数100万を超える海外プレミアムインフルエンサーや、専門家型インフルエンサーを起用する「海外インフルエンサー&アンバサダーマーケティング」を開始するなど、ユニークなビジネスをスタートしています。


”企業のデジタルトランスフォーメーション支援事業及びベンチャー投資育成事業を展開する株式会社ストロボ(以下、当社/東京都・港区 代表取締役 下山哲平)は、現在、活発化しているWebサイト売買市場のニーズに対応する「サイトM&A 運用移管エスクローサービス」を開始いたします。”

株式会社ストロボ|プレスリリース


また2018年3月には、サイトM&Aのサービスを始めるなど、急成中の企業です。


株式会社ストロボのサービス概要

メリット

サイトM&Aの中では、急成長している

デメリット

始まったばかりなので、実績は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ストロボ (英表記:Strobo Inc.)

代表取締役社長 下山 哲平

〒106-0045 東京都港区麻布十番 1-5-10

設立:2016年12月

公式サイト

株式会社ストロボ


株式会社ストロボのサービスについては、公式サイトをご覧ください。


公式サイト:株式会社ストロボ


2.6 P2 Online(ピーツーオンライン)


P2 Onlineは、WEBサイトやアプリ、ソフトウェアの売買を扱う専門業者です。案件数は少ないものの、ユーザー評価もまずまず。サイト売買では信頼できるサービスとしておすすめできます。


以下に「P2 Online」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


P2 Onlineのサービス概要

メリット

幅広くサイト売買を行っている

デメリット

運営元の情報が少ない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★☆☆☆

会社概要

パートナーズ株式会社

P2 Online 運営事務局

本社オフィス:埼玉県草加市青柳

三丁目9番21号

本社オフィス:048-935-4277

公式サイト

P2 Online



P2 Onlineのサービスについては、以下公式サイトをご覧ください。


公式サイト:P2 Online


2.7. アクセス中古ドメイン


アクセス中古ドメインはその名の通り、中古ドメインの売買を行う専門サイトです。WEBサイト売買サービスがサイトを売買するのに対し、ここでは中古ドメインに限定して売買を行っています。


アクセス中古ドメインのサービス概要

メリット

ドメインの売買に便利!

デメリット

ドメイン買取に限定されている

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★☆☆☆☆

会社概要

株式会社アクセスジャパン

代表者:入谷 勇太

北海道札幌市中央区北三条西28丁目2-1サンビル6F

公式サイト

アクセス中古ドメイン


中古ドメインを上手く活用すれば、サイトの価値が高められるでしょう。


公式サイト:アクセス中古ドメイン


2.8. サイト売買Z


サイト売買Zは、サイト売買の専門業者です。主に個人のアフィリエイトサイトや中規模サイトの買取・販売を行っています。


サイト売買Zのサービス概要

メリット

小規模アフィリエイトサイトの買取に強い

デメリット

高額な買取は苦手、登録件数は少ない

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★★☆☆☆☆☆

会社概要

株式会社サイトM&Aパートナーズ

代表者:Keita Zenitani

〒819-0166 福岡市西区横浜1-26-26

公式サイト

サイト売買Z



またサイトM&Aのコンサルティング業務も行っており、初心者にもおすすめのサービスです。


サイト売買Z





2.9. M&Aマーケット


M&Aマーケットは、会社売買情報を集めた情報サイトです。ここではM&Aの仲介を行っており、一般的なM&Aに限らず、サイト売買やサイトM&Aについても、幅広い案件の取り扱いがあります。


画像:M&Aマーケット



M&Aマーケットは、匿名自社の企業評価がチェックできるので便利です。


M&Aマーケットのサービス概要

メリット

日本最大級のM&A(会社売買)情報サイトなので登録者数・登録案件が多い

デメリット

WEB売買専業では無い

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★★★

会社概要

M&Aマーケット株式会社

代表者:福田 拓哉

住所:東京都新宿区新宿1-30-16-1904

設立年:2010年4月

公式サイト

M&Aマーケット



そして、全国の売り手と買い手をマッチングしてくれるので、勤務先や会社の所在地に縛られることなく、自由に売却手続きが進められるとのこと。


公式サイト:M&Aマーケット


2.10. サイト売買屋さん


サイト売買屋さんは、サイト売買の情報をまとめた掲示板のようなサイトです。


サイト売買屋さんのサービス概要

メリット

自由に参加できる、手軽さが売り

デメリット

怪しいサイトもあるので要注意

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

サイト売買屋さん運営事務局

運営責任者 安藤 泰

公式サイト

サイト売買屋さん


特に、M&A仲介業やサイト売買を行う訳で無く「サイト売買の情報」を提供しているだけなので、自己責任に基づきサイトを売買する必要があります。


公式サイト:サイト売買屋さん


2.11. サイト売買楽市


サイト売買楽市は、ネット上の「フリーマーケット広場」のような位置付けにあるサービスです。


サイト売買楽市のサービス概要

メリット

売買や出店の自由度が高い

デメリット

危険なサイト、信用できない相手も混じっているので見極めが必要

当サイトの評価

★★★★★☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

不明

公式サイト

サイト売買楽市


出店も自由、ただし売り手と買い手のトラブルは、それぞれ「自己責任で…」というのがサイト売買楽市のスタンスみたいですね。


公式サイト:サイト売買楽市


2.12. サイトトランスファー


サイトトランスファーは、2011年よりM&A仲介業をスタートした企業です。


サイトトランスファーのサービス概要

メリット

ITと金融のプロフェッショナルとして信頼が厚い

デメリット

知名度は高くない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社パラダイムシフト 

Paradigm Shift Co.,Ltd

代表取締役 牟禮知仁

〒150-0011渋谷区東3-15-7

ヒューリック恵比寿ビル7階

2011年1月

公式サイト

サイトトランスファー



WEBサイト売買サービスのほかにも、ITと金融のプロフェッショナルとして、ベンチャーへの投資やM&Aサービスを手掛けています。


公式サイト:サイトトランスファー


2.13. M&Aマーケット【トランビ】


M&Aマーケット【トランビ】は、無料会員登録後、さまざまな形態のM&A先を斡旋してくれるサービスです。


M&Aマーケット【トランビ】のサービス概要

メリット

業種毎、規模によって提携先・M&Aの相手が検索できる。

デメリット

知名度は高くない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社トランビ

代表取締役 高橋 聡

〒105-0004

東京都港区新橋五丁目14番4号 新倉ビル6階

2016年4月

公式サイト

M&Aマーケット【トランビ】



M&Aの斡旋先も、飲食から、ホテル、商社、住宅、金融などの業種毎に検索できるほか、事業形態や事業規模でも「希望する相手」が検索できます。


公式サイト:M&Aマーケット【トランビ】


2.14 ビザイン(M&A専門)


ビザインはM&A専門の業者で、小規模M&A中心に斡旋を行っています。


ビザインのサービス概要

メリット

小規模M&Aを専門にしている

デメリット

高額での売却には向かない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ビザイン

代表者:松原 良太

〒180-0002

東京都武蔵野市吉祥寺東町1-12-12-101

公式サイト

ビザイン


WEBサイト売買やサイトM&Aという区切りはありませんが、斡旋先には、サイト売買やサイトM&Aに応じる企業もあります。


公式サイト:ビザイン





2.15. WEBサイト買取サイノツノ


WEBサイト買取サイノツノは、最高5,000万円のサイト買取で人気のサービスです。サイト売買よりも「サイト買取」がメインなので、保有するサイトを素早く現金化したい方におすすめです。


WEBサイト買取サイノツノのサービス概要

メリット

サイト売買専門のサービス、最高5,000万円の買取にも対応

デメリット

億を超える買取には対応していない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★★☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社 Easy Communications

代表者:内海友貴

〒106-0047

東京都港区南麻布4-2-48 TTC 3F

2007年6月5日

公式サイト

WEBサイト買取サイノツノ


なお、運営母体は月間1,500万PVのサイトを管理するなど、SEO対策やメディア運営にも強いチームです。


公式サイト:WEBサイト買取サイノツノ


2.16. Sitemart(サイトマート)


Sitemart(サイトマート)は「WEBを資産に」というキャッチコピーのもと価値あるサイトの売買、サイトM&Aの紹介を行っています。


Sitemart(サイトマート)のサービス概要

メリット

サイト売買以外のサービスも充実している

デメリット

小規模サイトの売買が中心(高値での売却は難しい)

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社サイトマート

代表取締役 彦坂 康太郎

〒116-0011

東京都荒川区西尾久1-20-13-301

創立 2015年11月1日

設立 2017年11月20日

公式サイト

Sitemart(サイトマート)


サイト売買のほかにも、オウンドメディアの運営、ホームページの作成、Wordプレスのお引っ越しサービスなど、大小様々なサービスを提供しています。


公式サイト:Sitemart(サイトマート)


2.17. 株式会社ストライク


株式会社ストライクは、M&Aの業界では知る人のいない大手企業です。


株式会社ストライクのサービス概要

メリット

M&Aで数々の実績を誇る大手企業

デメリット

WEBサイト売買専業では無い

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★★☆

会社概要

株式会社ストライク

代表取締役: 荒井 邦彦

〒100-0004 

東京都千代田区大手町一丁目9番2号

大手町フィナンシャルシティグランキューブ18階

1997年7月

公式サイト

株式会社ストライク


WEB売買専業ではありませんが、M&Aや企業合併、事業買収を専門に扱っています。以下に「株式会社ストライク」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


公式サイト:株式会社ストライク


2.18. zestus(ゼスタス)


zestus(ゼスタス)は、サイトレードを運営する大手企業です。サイト売買のほかにも、WEBサイト育成再生事業、ネットショップ運営代行サービスなどを行っています。


zestus(ゼスタス)のサービス概要

メリット

サイト売買、WEBサイト育成再生事業ほか

デメリット

サービスの種類が多く、選択が難しい

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★★☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社ゼスタス

代表取締役社長 和家 智也

東京都千代田区麹町6-2-6 

ユニ麹町ビル4F

2006年7月1日

公式サイト

zestus(ゼスタス)


なおWEBサイト売買サービスについては、本記事2.5(サイトレード)を参照してください。


公式サイト:zestus(ゼスタス)


2.19. 株式会社メディアエクシード


株式会社メディアエクシードは、サイト売買のほか、コンテンツマーケティング、SEO対策、SNS集客サービスなど、WEBのジャンルで幅広い事業を展開する注目の企業です。


メディアエクシードのサービス概要

メリット

IT関連のジャンルでは実績がある

デメリット

サイト売買サービスの実績は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社メディアエクシード

代表者:KASUGA SHINYA

〒160-0004

東京都新宿区四谷4-6-10 VICTORIA CENTER 3F

2013年12月27日

公式サイト

株式会社メディアエクシード


サイト売買サービスの実績は少ないものの、サイトM&Aの斡旋、サイト売買のコンサルティングも行ってしています。


公式サイト:株式会社メディアエクシード


2.20. M&Aクラウド


M&Aクラウドは、サイト売買やM&Aサービスの一括比較サイトです。


M&Aクラウドのサービス概要

メリット

匿名で自分に合ったM&Aサービスが検索できる。

デメリット

サイト売買・サイトM&Aサイトでは無い

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★★☆☆☆

会社概要

株式会社M&Aクラウド

代表者:及川厚博

〒141-0031

東京都品川区西五反田8-2-2

喜助西五反田ビル6F

2015年12月7日

公式サイト

M&Aクラウド


条件を入力すれば、匿名で自分に合ったM&Aサービスが検索できます。


公式サイト:M&Aクラウド




2.21. TRENDIX(トレンディクス)


TRENDIXは、大手のM&A案件を仲介するなど、小規模ながら実績のあるWEBサイト売買サービスです。


TRENDIXのサービス概要

メリット

小規模ながら一定の実績がある

デメリット

案件数は少ない

当サイトの評価

★★★★★★★★☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★★☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

TRENDIX株式会社

代表取締役 社長 兼 CEO 庄田正貴

埼玉県さいたま市

中央区鈴谷2-794 MIO浦和3F

2004年10月25日

公式サイト

TRENDIX


案件数は少ないですが、ビジネスパートナーも大手が名を連ねるなど、企業としても信頼できます。


公式サイト:TRENDIX


2.22. サイトサクセス


サイトアクセスは、サイト売買・サイトM&Aの専門サービスです。登録数は少ないものの、経営者の顔が見える点で「信頼のできる」サイトです(同サイトの会社概要を参照)。


サイトサクセスのサービス概要

メリット

経営者の顔が見える、信頼できるサイト

デメリット

サイト売買の情報が少ない、情報の更新頻度が少ない

当サイトの評価

★★★★★★☆☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★☆☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★☆☆☆☆☆

信頼度

★★★★★★☆☆☆☆

会社概要

株式会社スプリングフィーリング

代表者:柳 孝一

東京都中央区日本橋人形町3-7-13

2007年10月25日

公式サイト

サイトアクセス


なおサイトアクセスでは、サイト売買のほかサイト譲渡の登録を受け付けており、無料査定もできるようです。


公式サイト:サイトアクセス


2.23. サイトボックス


サイトボックスでは、サイト売買やサイトM&Aのマッチングサービスを行っています。


サイトボックスのサービス概要

メリット

スピード査定が利用できる

デメリット

登録件数が少なく、売却に向いていない

当サイトの評価

★★★★★★★★★★

サイト売買の成功率

★★★★★★★★★★

ユーザー評価

★★★★★★★★★★

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社コアテック

代表取締役 野崎 明

〒150-0045 

東京都渋谷区神泉町10-10 

アシジ神泉ビル3F

2009年2月

公式サイト

サイトボックス


ただ案件数は少なく、登録件数も少ないので売却には向いていません。


公式サイト:サイトボックス


2.24. サイト売買.com(サービス停止)


サイト売買.comは、2018年6月末頃までサービスを実施していましたが、2018年7月頃よりサイトへのアクセスができなくなりました(現在状況を確認中)。


以下に「サイト売買.com」のメリット・デメリット、ユーザー評価、会社概要をまとめてみました。


サイト売買.comのサービス概要

メリット

デメリット

現在サイトへのアクセスができない

当サイトの評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サイト売買の成功率

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ユーザー評価

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

信頼度

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会社概要

株式会社サイトリンク

代表者:横内真悟

東京都中央区築地1-2-1-13F

2007年11月

公式サイト

サイト売買.com


サイト売買.comのサービスについては、以下サイト売買.com公式サイトをご覧ください。


公式サイト:サイト売買.com




2.25. サイトバンク


サイトバンクは、日本最大級の売却案件数を誇るサイト売買サービスです。


サイトバンクのサービス概要

メリット

日本最大級の売却案件数

デメリット

会員登録後しか、案件や売却状況が確認できない

当サイトの評価

★★★★★★★☆☆☆

サイト売買の成功率

★★★★★★☆☆☆☆

ユーザー評価

★★★★★★★☆☆☆

信頼度

★★★★★★★★☆☆

会社概要

株式会社サイトバンク

代表 服部 洋一

東京都中野区中野5-56-11

公式サイト